表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

カテゴリー
書庫
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
その他 メルマガ登録しませんか? new

 日頃よりCosmetic-Info.jpをご利用頂きありがとうございます。
新しく登録された原料、表示名称、処方例や注目すべき薬事情報などをメールでお届けしております。
技術テーマや新製品のアイデアにご活用頂ければと思います。
※迷惑メールとなる場合もありますので、届いていない際は「@studio-hisamitsu.jp」を追加設定してください。
★★登録画面★★

原料情報 アンチエイジング(株)様からの原料情報追加 new

・様々なサイトカインや酵素、ECM構成タンパク質、生理活性物質を豊富に含み、コラーゲン、ヒアルロン酸の生合成促進、シワ改善、美白、線維芽細胞や幹細胞、表皮細胞の増殖効果、増毛・ 発毛効果などが期待されるヒト幹細胞順化培養液の『RS Liposome』シリーズ。3.0はRemyStem(30%)、1.0はRemyStem(10%)をリポソーム化した原料となります。
・リポソーム化したヒト幹細胞順化培養液とエクソソームを融合させたハイブリッドエクソソームで、内包されるmiRNAが老化した線維芽細胞を若返らせることがin vitroで確認されている『RemyEV』の3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 物産フードサイエンス(株)様からの原料情報追加 new

・水飴に水素添加して得られる糖アルコールで、保湿、安定性に優れており、糖組成の違いにより、保湿性や浸透性、粘性などに違いがある加水分解水添デンプンの『エスイー』シリーズの原料情報をご提供いただきました。
粘度は低いほうから、エスイー600<20<57<30<100。保湿性は高いほうから、 エスイー600>20>57>30>100となっております。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 イクノス(株)様からの原料情報追加 new

・希少な硫酸化多糖が、加齢に伴い低下する皮膚の血管新生機能にアプローチし、血色の良い若々しい肌へと導くだけでなく、感情面にもポジティブな影響をもたらす異性化糖を含む『EPS SEAGLOW MNB』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 東振化学(株)様が参加 new

「われわれの目指す答えはつねに最適な応用と新たな付加を創造することです。」を基に、様々な化学品の原料を開発・提供するコーディネート及びネットワーク商社の東振化学株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・C20、C22脂肪酸を多く含み、また酸化安定性に優れる植物油で、リッチで特徴的な感触を与えるメドウフォーム油『Meadowfoam Seed Oil』
・C20、C22を脂肪酸を多く含み、また酸化安定性に優れる植物油で、低温圧搾製法により ビタミンEなどの由来成分を多く残したメドウフォーム油『Meadowfoam CP』
・ダイコン種子から圧搾製法で得られたC22脂肪酸を多く含む植物油で、長鎖脂肪酸のリッチ感と伸びの良さを両立した特徴的な感触があり、強い艶を与える『Daikon Seed Extract』の3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆東振化学の原料』からご確認ください。
◆東振化学の原料

原料情報 (株)エル・ビー・エイチ様からの原料情報追加 new

・イタリア・カンパニア地方の「ビルベリー」の果実エキス由来で、豊富に抗酸化物質(アントシアニン)を含み、ブルーライトによる肌ダメージを抑える効果が実証されている『Italine-B』
・セロリから不要成分を取り除きつつポリフェノール類等の肌に必要な成分だけを抽出し、コラーゲン産生を促進し、シワの改善、肌の柔らかさ・ハリの向上の効果が実証されている『Akosky-Apium』
・スプラウトの発芽時の自己成長力を活かした原料で、髪の成長周期を健全化し、抜け毛を防止するだけでなく、睫毛の密度や長さを増加させる効果も実証されている『Akosky-Azuki』の3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

処方例 アシュランド・ジャパン(株)様から処方例追加情報 new

・乾いた感じがなく、色移りしない持続的な液体口紅『Liquid lipSatin in orchid purple』
・ダマや剥がれ落ちがなく、カーリングが長持ちする美しいまつ毛を作り上げる『Layering mascara in black』
・ムース処方なのにパウダーのような感触で、クリームのように広がる『Plush blush in nude』
・滑らかで絹のようなアイシャドウ『Fearless eyeshadow in mermaid』
・SPF30で、均一なカバー力があり、肌の色ムラを矯正するクリーム『Skin comfort foundation SPF 30 with Escalol™ S』
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 DSM(株)様からの原料情報追加 new

・皮膚のコルチゾール経路の主要な酵素 11β-HSD1 を阻害し、肌状態のバランスを取り戻すビフェニルアゼパニルメタノンを含む『ベル-イブン』
・チロシナーゼ活性阻害のみならず、総合的な作用で肌のくすみ、色素の沈着を抑制するウワウルシ葉エキスを含む『メルフェイド PF』
・細胞呼吸を有意に刺激し、肌組織を賦活。肌の鎮静・緩和にも有用なサッカロミセス溶解質を含む『オキシ229 PF』
・藻由来の単糖類、微量元素、ビタミンを含むユニークな組成で、ブルーライトを含む太陽光に対する肌の防御機構を高め、光老化のサインを最小限にするセネデスムスルベセンスエキスを含む『ペファ-エイジ』
・天然のポリフェノールにより、ジヒドロテストステロンの産生を抑え、皮脂分泌を長時間減少させ、脂性肌のTゾーン領域における皮脂産生を調節するソウパルメット果実エキスを含む『レグ-セブ』などの23件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒様からの原料情報追加 new

・鎮静効果および肌荒れ防止効果があるクチナシ花エキスを含む『(300261) GARDENIA HYDROGLYCOLIC EXTRACT』
・抗炎症効果があるタマネギ根エキスを含む『(300484) ONION T HYDROGLYCOLIC EXTRACT』
・お肌の老化防止効果があるヤマザクラ花エキスを含む『(400715) JAPANESE CHERRY TREE HYDROGLYCERINED EXTRACT (SB)』などの4件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 クローダジャパン(株)様からの原料情報追加 new

・ATP合成により頭皮を活性化、酸化ストレスからの保護、コラーゲンVII産生の効果が期待できるセイヨウハシバミ葉エキスを含む『PHYTESSENCE HAZEL LEAF(フィテッセンス ヘーゼルリーフ)』
・乳化剤、顔料分散剤、乳化安定化剤、湿潤剤として利用できるセスキオレイン酸ソルビタンの『SPAN83(スパン83)』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 長瀬産業(株)様がCosmetic-Info.jpに参加

「社会の構成員たることを自覚し、誠実に正道を歩む活動により、社会が求める製品とサービスを提供し、会社の発展を通じて、社員の福祉の向上と社会への貢献に努める。」を経営理念に事業活動をされている長瀬産業株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・ヘスペリジンを配糖化したバイオフラボノイドで、主にくま、くすみの改善、毛穴ケア、抜け毛予防などに期待できる『アルファグルコシルヘスペリジン』
・エラスチンの産生促進だけでなく、線維形成を促進する効果があり、肌のシワ、たるみの改善が期待できる『グルコシルナリンギン』
・刺激緩和や泡質向上、豊かな泡立ちを持続させる効果やダメージヘアの保護効果などがあるグリコシルトレハロースなどを含む『Tornare®(トルナーレ®)』
・アスコルビン酸にデンプン由来のグルコースを転移させた安定型・持続型ビタミンC誘導体『AA2G®』
・化粧品および医薬部外品に配合可能な防腐剤『プラルミン』などの9件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆長瀬産業の原料』からご確認ください。
◆長瀬産業の原料

原料情報 昭栄薬品(株)様からの原料情報追加

・植物由来のセルロースナノファイバーで、繊維幅が約3nmと非常に細く、均一であり、高い増粘性/ユニークなレオロジー特性/優れた乳化安定性/油剤の乳化、粉体の分散性向上と沈降・抑制に効果がある分散安定性/高透明性・高強度で、微粒子などを混合した場合も、凝集を抑え均一な複合皮膜を形成することができる結晶セルロースを含む
『レオクリスタC-2SP』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 丸善薬品産業(株)様からの原料情報追加

・植物由来のステアリン酸Na『Sodium Stearate APS』
・植物由来のステアリン酸Naで、デオドラントスティック処方向きの『Sodium Stearate APT』
・植物由来のベヘニルアルコールで、結合剤、乳化安定剤、非水系増粘剤として利用できる『ベヘニルアルコール』の3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

処方例 アシュランド・ジャパン(株)様から処方例追加情報

・大気汚染や紫外線などの髪や頭皮の悩みに対処するために作られた、超軽量スタイリングローション『City shield ultra-light styling lotion』
・髪をコンディショニングし、形を整えるユニークなカーリングクリームで、高湿度条件下でも縮れ防止形状が維持される『Define and shine curling cream』
・ボリュームコントロールされた縮れのないカールをスタイリングする 『Ultimate control scrunching gel』
・軽量で通気性のあるマルチプロテクションモイスチャライザーで、UV、環境汚染、抗酸化からの保護する『City ready daytime moisturizer SPF30』の4件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 マイズ・ジャパン(株)様からの原料情報追加

・アステロサポニンの作用により、皮膚の深層からの再生が可能になり、レチノールに見られるような刺激、紅斑、鱗屑なしに、しわを最適に改善するヒトデ体腔液エキスを含む『Juventide (ジュベンタイド)』の原料情報をご提供いただきました。抗シワ、創傷治癒、GAGs合成促進、2型、3型コラーゲン合成促進、皮膚水分保持機能改善、弾力性とハリ改善効果を有します。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 コベストロジャパン(株)様からの原料情報追加

・生分解性ポリウレタン水系分散液で、均一な膜とユニークな柔軟性を持つ皮膜形成剤として使用できるポリウレタン-34を含む『BAYCUSAN(バイキュサン)® C 1000/1』、又は『BAYCUSAN(バイキュサン)® C 1001/1』、ポリウレタン-35を含む『BAYCUSAN(バイキュサン)® C 1004/1』、ポリウレタン-48を含む『BAYCUSAN(バイキュサン)® C 1008/1』などの4件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

処方例 (株)成和化成様から処方例追加情報

・高いクレンジング力を持ちながら、エコフレンドリーなボタニカル処方を実現している『ボタニカルクレンジングオイル(AS40074A)』の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

処方例 アシュランド・ジャパン(株)様から処方例追加情報

・O/Wエマルジョンで、ほうれい線など細かな線が減少する軽い感触の『Age illusion face cream for fine lines』
・シリコーンフリーのハイドロゲルで、軽い感触でスムーズに広がり、ほうれい線などの細い線を減少させ、肌を整える『Rapid eye rescue gel cream for fine lines』
・ムースでマットな感触を与え、弾力性の使用感の『Cushion cream Q10 - SPF13』
・高性能毛髪強化シャンプーで、内部の髪の強化、優れたコンディショニング、安定した構造の『Intensity premium hair strengthening shampoo』の4件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 アシュランド・ジャパン(株)様からの原料情報追加

・高分子量の架橋ポリアクリル酸ポリマーで、ハンドサニタイザー・ローション・ジェルに使用できるカルボマーの『Ashland 980 Carbomer (アシュランド 980 カルボマー)』
・コンディショニング剤と増粘剤という二重の利点を持つカチオン性ポリマーで、ほとんどのアニオン性や両性の界面活性剤と共に使用できるグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドを含む『N-Hance 3196 (エヌ-ハンス 3196)』
・非イオン性の冷水溶性ポリマーで、優れたフィルム形成剤で多くの界面活性剤系と共に使用できる『ヒドロキシプロピルメチルセルロース』を含む『Benecel K100M (ベネセル K100M)』
・優れたコンディショニングで、全ての界面活性剤系と共に使用可能であり、透明なシャンプーやボディウォッシュの透明性を高め、贅沢でクリーミーな泡立ちが可能なカッシアヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドの『ClearHance C (クリアハンス C)』などの5件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 木村産業(株)様からの原料情報追加

・ストレッチマークの軽減に期待できるタイツリオウギ根エキスを含む『Striover』
・頭皮のバランスを整え髪を育ちやすくするアンマロク果実エキスを含む『Kerascalp』
・ラノリン代替として利用できるビスジグリセリルポリアシルアジペート-2の『Kahl wax6421』
・抗菌、殺菌効果のあるエッセンシャルオイル、ティーツリー葉油の『Tea Tree Oil』、レプトスペルムムペテルソニイ油の『Lemon Scented Tea Tree Oil』、バクホウシアシトリオドラ葉油の『Lemon Myrtle』などの14件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)エル・ビー・エイチ様からの原料情報追加

・レチノールに類似した遺伝子発現効果を持つ植物由来成分『BAKUCHIOL』の原料情報をご提供いただきました。
刺激性や光酸化が抑えられたレチノール代替品です。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒からの原料情報追加

・収れん作用が期待できるアンザンジュエキスを含む『(001145) JERICINE ANASTATICA (SB)』
・保湿効果があり、美肌に導くガンコウラン果実エキスを含む『(300111) CROWBERRY HYDROGLYCOLIC EXTRACT』
・収れん作用、抗菌作用、血行促進効果があるカミツレ花エキスを含む『(320064) MATRICARIA PHYTELENE EG 004』
・肌の老化を防ぐガンコウラン果汁を含む『(400764) BLACK CROWBERRY HYDROGLYCERINED EXTRACT 80』
・細胞賦活効果があり、コラーゲン産生促進効果がある『マリンナノファイバー® SHL-01』などの7件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 エイチ・ホルスタイン(株)からの原料情報追加

・南極近くの太平洋に生息する深海のイカのV型コラーゲン溶液で、ヒトの肌と約98%の生体適合性をもつ世界初のコラーゲン。シワ改善、ストレッチマーク改善、抗アクネ、創傷治癒効果があり、7日間という短期間での効果も期待できる『アクソラーゲン プラセンタム リキッド(AKSOLAGEN placentum liquid)』
・南極近くの太平洋に生息する深海のイカのI-III型コラーゲン溶液で、3重らせん構造をもつ。ヒトの肌と約98%の生体適合性をもち、アンチエイジング、デトックス、ホワイトニングなどが期待できる『アクソラーゲン マリナム リキッド(AKSOLAGEN marinum liquid)』
・アラスカサーモンの魚卵由来の生物活性プラセンタ疎水性エキスで、アンチエイジングかつ肝斑、シミ改善効果、赤み抑制等の効果をもち。疲れた肌、ストレスを抱えた肌へ高浸透かつ非常に強力な細胞ブースト作用がある活性化効果に期待できるサケ卵エキスの『アクソキャビア(AKSOCAVIAR)』などの3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)ホルスからの原料情報追加

・国産SPF豚胎盤から抽出したプラセンタエキス『プラセンターリキッドVSF(2)』『プラセンタエキスVSF(1)』など
・北海道産サラブレッド胎盤から抽出したプラセンタエキス『プラセンターリキッドH-VSF(2)』
・モンゴル馬胎盤から抽出したプラセンタエキス『プラセンターリキッドHM-VSF(2)』などの11件の原料情報をご提供いただきました。
これらの原料は、独自製法「凍結酵素抽出法」を用いており、有用成分を壊さずに抽出することで、 各種サイトカインをバランスよく含み、美白・美肌効果やヒト表皮・ヒト真皮線維芽細胞増殖効果、コラーゲン産生促進作用に期待できます。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)エル・ビー・エイチからの原料情報追加

・ベルガモットから抽出された化粧品原料で、防腐、抗菌、瘢痕減少に期待できる『Akobiol-HGL-Bergamot』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIRよりScientific Literature Reviewの更新がありました。
・『(アクリル酸/アクリル酸ホスホリルコリングリコール)クロスポリマー(ヒドロキシエチルセルロース/アクリル酸ホスホリルコリングリコール)コポリマーポリアクリル酸ホスホリルコリングリコールポリクオタニウム-51ポリクオタニウム-61』(2020年5月19日)、
が追加されています。2020年7月18日のCIR専門家パネルにて、レポートのレビューが行われます。
詳細は該当成分よりご確認ください。

原料情報 イワキ(株)からの原料情報追加

・医薬部外品原料規格適合の各種アミノ酸、及びその塩類などの19件の原料情報をご提供いただきました。
アラニン、アルギニン、アスパラギン酸、システイン、システインHCl、ヒスチジン、ヒドロキシプロリン、リシンHCl、メチオニン、プロリン、セリン、トレオニン、トリプトファン、チロシン、アセチルシステイン、グリシンなどです。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒様からの原料情報追加

・収れん作用があり、ボウシュウボク葉エキスを含む『(410129) LEMON VERBENA ORGANIC BIOGREEN』
・抗菌作用があり、アザジラクタインジカ葉エキスを含む『(400306) NEEM BIOGREEN D (SB)』
・トウキンセンカの花弁でカレンデュラとも呼ばれている『(940025) MARIGOLD PETAL UNSORTED』などの5件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.37

 粧工連発行の「化粧品の成分表示名称リストNo.37」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは14,669件になりました。
 一部は弊社の判断にて修正した箇所もあります。もしご利用されている際に、入力ミスや何かお気づきになられた場合は、メールなどでお気軽にご連絡ください。

原料情報 交洋ファインケミカル(株)からの原料情報追加

・チューベロース由来の植物幹細胞成分を20%で規格化したエキスで炎症性サイトカインの抑制、NO産生の抑制効果に期待できる『InitialE [PT+TMG](イニシャルE[PT+TMG])』
・北米原産のセコイアの幹細胞から抽出した男性化粧品向け原料で、高い抗酸化、抗炎症作用により、シワの改善効果が期待できる『MReload Sequoia(エムリロード セコイア)』
・強力な抗酸化機能をもつγ-マンゴスチンと共培養したジャスミン幹細胞エキスで、UVA, UVB, ブルーライトからの細胞保護が期待できる『LightWave Defense[JS+M](ライトウェーブディフェ ンス [JS+M])』
・メルロー種とカベルネ種の2種類のブドウ幹細胞をミックスしたハイブリッドエキスで、炎症を起因とする老化シグナルを抑制、肌フローラの正常化にも寄与する『Healthy Perfection [Vitis flower]2 (ヘルシーパーフ ェクション [ヴィティス フラワー]2』などの10件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 DSP五協フード&ケミカル(株)様からの原料情報追加

・歯磨き処方では知覚効果の付与、スキンケア処方では感触改良効果が期待できる粒子径:100-150μmの含水シリカ『Sorbosil BFG10』
・歯磨き処方では知覚効果の付与、洗浄料処方ではスクラブ剤として配合できる粒子径:200-350μmの含水シリカ『Sobosil BFG50』、粒子径:200-350μm『Sorbosil BFG500』
・崩壊性タイプの粒状非晶質合成シリカで、歯磨き処方ではブラッシング時、顆粒が崩れることにより、知覚効果が変化する特徴を付与させることが可能となる粒子径:300-450μm『Sorbosil BFG100』
・洗顔料や全身洗浄料処方で、スクラブ剤として配合でき、顆粒が早く崩れるmild skin feelタイプの含水シリカ『Sorbosil CBT60S』
・全身洗浄料処方で、スクラブ剤として配合でき、顆粒が時間をかけて崩れるstrong sensoryタイプの含水シリカ『Sorbosil CBT70』などの6件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 丸善薬品産業(株)様からの原料情報追加

・Halalに対応しているラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸、それぞれ単一成分原料の『EDENOR』シリーズ。
・植物油脂由来で、Halal対応品の『GLYCERINE 99.8%』
・クチナシリーズの黄色・青色・グリーンの色素、パプリカカラーやモナスカスエキスの赤色色素、チョコカラーの茶色・ベージュ系色素の植物由来の着色剤。
・アミノ酸系アニオン界面活性剤ココイルグリシンKの『Eversoft YCK』
・B&B社独自の精製技術で精製を行なった、無色、極低臭、高純度製品1,2-ヘキサンジオール『BH-800』
・紫外線散乱効果を持つ、メイクアップ感触改良剤、フレーク状で伸展性に優れる酸化セリウム『CERATECT F20』
・米油の原料として使用される米糠から油分を抽出したのち乾燥させた原料で、スクラブ剤などに使用いただける脱脂コメヌカ『BFR-8』
・セラミドの産生促進と分解抑制により肌のセラミド量を増加させ、バリア機能改善、抗シワ、ハリ・キメ改善効果のあるアンチエイジングに効果が期待できる没食子酸無水ソルビトールの『MapleCure』などの40件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)ホルス様がCosmetic-Info.jpに参加

美しく、健やかに、そして皆様の幸福・繁栄のための良質な原料をお届けしたい。そのために将来を見つめ、新原料の開発に取り組んでいる株式会社ホルス様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・国産SPF豚胎盤から抽出したプラセンタエキスを発酵・熟成させた原料で、「水」表記をしなくても良いため、美容成分を上位に表記することができる美肌・ターンオーバー正常化・保湿・エイジングケア作用効果に期待できるサッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液を含む『発酵熟成プラセンタエキス液』
・天然のビタミンKを含有する植物から抽出した原料で、天然由来のビタミンKのため、デリケートな日本人のお肌や目元にも使用できる目元のくま・たるみ、赤ら顔の改善に期待できるカニナバラ果実油、ナットウガムなどを含む『ホルス Kコンプレックス』
・天然のビタミンKを含有する植物から抽出した原料で、医薬部外品添加剤としての配合も可能であり、目元のくま・たるみ、赤ら顔の改善に期待できるチャ種子油、アボカド油などを含む『ホルス KコンプレックスP』
・豚皮由来のコラーゲンペプチドに酵母とパイナップル果汁を加えて発酵、熟成させた原料。酵母による発酵と、パイナップル果汁に含まれるたんぱく質分解酵素によりコラーゲンが低分子化し、高い有用性を発揮するサッカロミセス/(パイナップル果汁/コラーゲン)発酵液を含む『発酵熟成コラーゲン液』
・狭山・静岡・宇治他の茶の実から圧搾した国産「チャ種子油」100%のオイル原料で、ビタミンKのほか、ビタミンAやビタミンEを多く含んでおり、医薬部外品添加剤としても使用可能な『狭山茶シードオイル』などの9件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆ホルスの原料』をご確認ください。
◆ホルスの原料

原料情報 (株)日本触媒様からの原料情報追加

・ワサビノキ種子油の『(710105) MORINGA OIL』
・ヤグルマギク花水、ライム果実エキスを含む『(331082) LIME ORGANIC AQUEOUS EXTRACT (CORNFLOWER) (OH)』
・ライチー果実エキスを含む『(400269) LITCHI HYDROGLYCERINED EXTRACT 70』
・アルガニアスピノサ核エキスを含む『(3000926) ARGAN HYDROGLYCOLIC EXTRACT (BG)』などの6件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 エイチ・ホルスタイン(株)様からの原料情報追加

・チコリ由来のイヌリンをリポソーム化した原料で、即効水分補給、肌バリアの保護と再生、洗い流し後でも48時間保湿・ハリ向上を維持に期待できる『ポリフルクトール プラス(PolyFructol Plus)』
・マヨルカ島の洞窟から得たバチルスの発酵物で、肌バリアを強化、抗炎症、不老タンパク合成による不老効果に期待できる『イオノーム(AEONOME)』
・世界初の天然由来のマトリカイン様ペプチドで、コラーゲン、エラスチン、フィブロネクチンなどの産生に携わっており、肌密度を向上させ、抗シワ、たるみケアに有用となっている『フィトコーディン(PhytoCodine)』
・改良版3Dヒアルロン酸で、溶解性を向上させ、高い保湿効果と安定性を持ち、製品の感触を変化させる『ダーマヒアル NE(DERMAHYAL NE)』などの5件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 香栄興業(株)様からの原料情報追加

・カミツレの花から抽出して得られるエキスで、SOD様活性、抗酸化、 抗糖化、アルロニダーゼ阻害などの作用に期待できる『油溶性カミツレ抽出液 P』
・麹菌により、コメを発酵したものから抽出して得られるアスペルギルス/コメ発酵エキスの『白麹エキス BG-50』
・大豆から得た豆乳を乳酸菌で発酵して得られる乳酸桿菌/豆乳発酵液で、線維芽細胞増殖促進作用に期待できる『豆乳発酵液』
・チョロギの塊茎から抽出して得られるエキスで、フィラグリン遺伝子増加、セリンパルミトイルトランスフェラーゼ遺伝子増加などの作用に期待できる『チョロギオリゴ糖エキス BG-50』
・イネの胚芽から得られる脂肪油の『米胚芽油』などの101件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)エル・ビー・エイチ様からの原料情報追加

・ショウガの根から抽出した原料で、抗菌、覚醒、香料として利用されている『Akobiol-HGL-FG-Ginger』
・ミツバチの巣から得られる樹脂状物質であるプロポリスから抽出した原料で、抗菌、抗カビ、抗炎症、栄養として利用されているプロポリスワックスを含む『Akobiol-L-S-Propolis』
・白茶の葉から抽出した原料で、抗菌、刺激、強壮として利用されている『Akobiol-HGL-FG-White tea』
・Bioagircert社の「ORGANIC COSMETIC」認証取得しているオリーブ果実油の『Akorganic-O-Extra virgin olive』などの7件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

おしらせ 社名変更

「株式会社マルハニチロ食品」から「マルハニチロ株式会社」に社名変更しております。

原料情報 (株)加藤洋行様からの原料情報追加

・Iberceras社(スペイン)製のマイクロクリスタリンワックス『IBERCER 2500』。融点:75°Cですが、異なる融点のグレードも複数あります。
・Iberceras社(スペイン)製のパラフィンワックス『IBERCER 6070』。融点:68°Cですが、異なる融点のグレードも複数あります。
・ミツバチの巣から得られたロウ(粗蜜蝋)を漂白精製したもので、「医薬部外品原料規格2006」及び日本薬局方にも適合している『SK-0505』の3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 MICトレーディング(株)様からの原料情報追加

・インドの伝統的医学アーユルベーダで若返りのフルーツとして珍重されている果実から得られたアンマロク果実エキスを含む『Amla Oil』
・ジャスミンの香りがほのかにするバター状の『Jasmine butter』
・ミラクルフルーツと呼ばれる植物の果実から得られたシンセパルムデュルシフィクム果実エキスの『Synsepalum dulcificum seed Oil』
・HLBは6前後の植物由来のノニオン界面活性剤オレイン酸ポリグリセリル-3の『Colamulse 3GO』
・植物由来のアニオン界面活性剤の (ビスヒドロキシエチルグリシンNa/ヤシ油アルキルグルコシド)クロスポリマーの『PolysugaGlycinate C』などの8件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 ソルベイ日華(株)様からの原料情報追加

・抗酸化作用のある、無色のフィトエン(カロテノイドの中間体)で、紫外線によるダメージを押さえ、シワを軽減する効果もあるオレフィン(C30-45)を含む『ReGeN-oPhyt』
・帯電防止剤、ヘアコンディショニング剤として利用できるIPA溶媒のベヘントリモニウムクロリド『Fentacare® BTMAC I 80』
・帯電防止剤、ヘアコンディショニング剤として利用できるDPG溶媒のベヘントリモニウムクロリド『Fentacare® BTAC DPG 70J』などの3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 アシュランド・ジャパン(株)様からの原料情報追加

・保湿剤、有効成分の溶剤、防腐剤増強剤に効果が期待できるカプリリルグリコールの『Optiphen OD (オプティフェン OD)』
・効果の高い殺真菌剤、幅広いpH域で作用し、温度に対して安定なブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニルを含む『LiquaGard (リクアガード)』
・体に付けると液化する肌に滑らかで絹のようなエモリエント感があるジラウリン酸グリセリルの『Emulsynt GDL (エマルシント GDL)』
・一日中続く弾力のある定義されたカール力、持続可能なスタイリング効果に期待できるグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドを含む『STYLEZE ES-1 (スタイリーゼ ES-1)』
・保湿と保護の特性を持つシアバターで、擦り込むと皮膚に溶ける性質があるシア脂の『Refined Shea Butter (リファインド シア バター)』などの7件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 DSP五協フード&ケミカル(株)様からの原料情報追加

沈降法の非晶質合成シリカ粉末、オーラルケアグレードのシリカで、
・様々な歯磨き処方に適する粘度調整剤タイプの『Sorbosil TC15』
・清掃剤タイプで、知覚過敏、こども向けなど幅広く推奨している『Sorbosil AC39』
・清掃剤(低-中)タイプの『Sorbosil AC36』
・清掃剤のクリーニング効果を増幅し、透明歯磨き処方に対応可能な『Sorbosil AC23』
・清掃剤のクリーニング効果を高増幅させる『Sorbosil AC33』などの8件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIRよりScientific Literature Reviewの更新がありました。
・『スギナエキススギナ葉スギナ葉エキス』(2020年3月24日)
・『ヒドロキシデシルユビキノンユビキノールユビキノンユビキノン2Na』(2020年4月29日)
が追加されています。2020年9月14〜15日のCIR専門家パネルにて、レポートのレビューが行われます。
詳細は該当成分よりご確認ください。

原料情報 (株)テクノーブル様からの原料情報追加

・芍薬、桃仁、蘇葉の3種混合エキスで、皮脂分泌抑制、炎症抑制、抗酸化、およびセラミド合成促進などの効果が期待でき、生薬を掛け合わせることで真の効能効果を発揮する漢方理論を皮膚科学に落とし込んだ高機能エキス『芍桃蘇®-CX』
・京都酒蔵の上質な酒粕から生まれたエキスで、天然保湿因子産生に重要なフィラグリン分解酵素の促進し、保湿効果および乾燥による小じわの改善効果が確認できる酒粕エキスを含む『美醸白®』
・未利用資源である国産タケノコの皮から開発した環境に優しいエキスで、コラーゲンやヒアルロン酸の合成効果で、ハリと弾力を改善する優れた抗老化効果を確認している『レシューバン®』
・エタノールやアルデヒドを含まない国産有機栽培のオリジナルシソ葉エキスで、メラニン合成因子やメラニン合成細胞の数にまでアプローチした高機能美白原料『ペリーラン・F®-QS』の5件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 ソルベイ日華(株)様が参加

パーソナル・ケア/オーラル・ケア製品、ファブリック・ホームケア、金属加工用薬剤・工業用洗浄剤、農薬製剤用薬剤などの各分野で幅広く使用され、研究開発を通して、各市場のニーズに対応した新製品の開発に注力しているソルベイ日華株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・シリコーン代替剤で、100%植物由来であり、毒性や皮膚刺激性が無く、ドライ時のパフォーマンスに優れ、ベタベタせず軽い付け心地が実現できるラウリン酸イソアミルの『Mackaderm® LIA』
・枝毛修復効果のあるグア豆由来のコンディショニングポリマーで、透明処方に活用できるヒドロキシプロピルグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドの『Polycare® Split Therapy』
・グア豆由来の増粘剤で、エタノール等の極性溶媒を増粘させ、最大90%程度までのジェル製剤を処方化できるヒドロキシプロピルグアーガムの『Jaguar® HP-120』
・100%天然由来の増粘剤で、弱酸下で最大の粘度を発揮し、電解質耐性があり、軽くなめらかな使い心地サクシノグリカンの『Rheozan® SH』などの6件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆ソルベイ日華の原料』からご確認ください。
◆ソルベイ日華の原料

原料情報 島貿易(株)様からの原料情報追加

・米ぬかエキスと昆布だしを栄養素として発酵させることで生み出された有用成分で、有用菌で発酵させた培養物を加熱滅菌処理した有用成分と死菌を含み、バ イオジェニックス作用が期待される(乳酸桿菌/ピチア/サッカロミセス)/(コメヌカエキス/リシリコンブエキス)発酵液の『KelPS(米糠昆布だし菌叢発酵物)』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 ライオン・スペシャリティ・ケミカルズ(株)様が参加

「安心素材」から「地球満足」まで、いつもお客様とともに皆さまの暮らしを身近で支える製品のほかに、様々な産業を支える化学品メーカーとしての顔であり、環境対応をはじめ、顧客である企業の抱える問題の解決に大きな役割を果たし、高い評価を受けているライオン・スペシャリティ・ケミカルズ株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・起泡性、泡切れ性に優れたアニオン界面活性剤で、生分解性も良好で、香粧品に幅広く使用されているオレフィン(C14-16)スルホン酸Naを含む『KリポランPJ-400CJ』
・起泡性、泡切れ性に優れたアニオン界面活性剤で、生分解性も良好で、シャンプー等の香粧品に幅広く使用されているオレフィン(C14-16)スルホン酸Naを含む『リポランLJ-441』『リポランLB-440』
・F-layer補修効果・ハリコシ付与効果がある、毛髪補修剤で、医薬部外品対応可能なジグルコシル没食子酸を含む『レオガードDGG』などの4件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆ライオン・スペシャリティ・ケミカルズの原料』からご確認ください。
◆ライオン・スペシャリティ・ケミカルズの原料

処方例 DSP五協フード&ケミカル(株)様から処方例追加情報

・プレス成型品の落下試験強度向上効果と密着感を高める効果のある微粉末ワックスのネイチャーソフト 810を配合し、生分解性があり 滑り性を高め塗り延ばしやすさを付与する微粉末原料のエコソフト 608XFを配合した『プレスドフェイスパウダー(カバー力、自然な仕上がりタイプ)』
・ベタつき使用感を緩和させる効果のある微粉末ワックス粉末のネイチャーソフト 810を配合した O/W型フェイスクリームの『ナイトクリーム(リッチ感があり、塗り延ばしやすいタイプ)』
・密着感を高める効果のある微粉末ワックスのネイチャーソフト 860Rを配合し、シリコーンなどを担持させた使用感付与が可能となり、マッド感、ソフトフォーカス、密着感、紛体流動性改善を両立することが可能なネイチャーソーブ 1000を配合した『ルースパウダー(クリーミーな感触、自然な仕上がりタイプ)』の3件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 クローダジャパン(株)様からの原料情報追加

・栄養豊富な海ブドウのエキスで、保湿効果が24時間持続し、肌に活力を与え、なめらかにする効果があるクビレヅタエキスを含む『CRODAROM GREEN CAVIAR(クロダロム グリー ン キャビア)』
・保護、浄化作用をもたらす山岳、氷河地帯の果実で、潤い、解毒効果が期待できるリンゴ種子油の『PHYTOLEA ALPINE APPLE(フィトリア アルパインアップル)』
・凝縮されたエネルギー、内面を浄化して輝く美しさ、デトックス効果や保湿作用があるレモン種子油の『PHYTOLEA LEMON(フィトリア レモン)』
・糖類、有機酸が豊富で、保湿作用により肌に輝きをもたらすだけでなく、角質除去作用もあるマルキンカン果実エキスを含む『FRUITLIQUID KUMQUAT(フルーツリキッド カムクアット)』
・保湿、鎮静、保護作用があるトロピカルなイメージがあるバナナ花エキスを含む『CRODAROM BANANA FLOWER EC(クロダロム バナナ フラワー EC)』などの17件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 高級アルコール工業(株)様からの原料情報追加

・植物由来でシリコーンタッチの低粘度油ラウリン酸イソアミル『KAK IAL-V』の原料情報をご提供いただきました。従来品に比べて、匂いを大幅に改善した上位グレード品です。COSMOS approved(ナチュラル原料)認証を取得しております。
推奨用途:クレンジングを始めとしたとしたスキンケア全般、ヘアケア製品等。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

処方例 (株)成和化成様から処方例追加情報

・多機能性保湿成分を配合した、人の身体を清潔にするハンドジェル『アルコール ハンドジェル (保湿型キシリトール配合)』の処方例をご提供頂きました。
「SEPIGEL 305」は、膨潤・中和等が不要な、優れた乳化力を持つ乳化増粘剤で、ソフトでなめらかな、のびの良いジェル・クリームを調製できます。
「AQUAXYL」は、キシリトールとグルコースから得られた、100%植物由来の多機能性保湿成分で、肌の水分保持と水分損失のバランスを調整し、健全な角化を取り戻し、キメの整った肌へと導きます。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 アシュランド・ジャパン(株)様からの原料情報追加

・非密封性で使用後のオイリー感ない、UV剤の吸収曲線に影響せず、プレストパウダーの結合剤・メイクアップリムーバーにも適しているパルミチン酸エチルヘキシルの『CERAPHYL 368M (セラフィル 368M)』
・セルロース由来の非イオン性水溶性ポリマーで、冷水や温水に容易に溶け、さまざまな粘度の透明な溶液を生成し、髪や肌の上では良く伸びるという性質を持つヒドロキシエチルセルロースを含む『Natrosol 250 HHR CS (ナトロゾール 250 HHR CS)』
・高保湿性があり、皮膚適合性に優れ、優れた潤滑性、伸び、エモリエント効果、良好な補助的増粘、懸濁力、粘性強化 ・幅広い処方で使用可能、使用期間が長い(アクリル酸グリセリル/アクリル酸)コポリマーや(メチルビニルエーテル/マレイン酸)コポリマーを含む『Lubrajel Oil (ルブラジェル オイル)』
・頭皮の脂っぽさを軽減してうるおいを高め、毛髪成長期を明確に維持し、髪の密度、ボリュームを明確に改善する加水分解トウモロコシタンパク、アデノシン リン酸アスコルビルMgを含む『Capauxein G2 (カポークセイン G2)』などの6件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)ホージュン様が参加

1914年の創業以来、地球活動により育まれた粘土鉱物資源特にベントナイトを出発点として、人々の豊かな暮らしのために、地球環境への負荷を低減するベントナイトの無限の可能性を追求してお客さまに提供し続ける株式会社ホージュン様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・天然の粘土であるベントナイトを精製した、粉末状の中粘性タイプのグレード『ベンゲル』、高白色度グレードの『ベンゲルFW』、高粘性タイプのグレード『ベンゲルネクストNC』
・天然の粘土であるベントナイトを原料とし、4級アンモニウムを修飾した粉末状の親油性粘土クオタニウム-18ベントナイトの『エスベンW』で、シリコーン油やイソドデカン等をベースとしたW/0乳化安定に使用できる。
・植物由来の4級アンモニウムを修飾した粉末状の親油性粘土クオタニウム-18ベントナイトの『エスベンWV』で、シリコーン油やイソドデカン等をベースとしたW/0乳化安定に使用できる、など全5件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆ホージュンの原料』からご確認ください。
◆ホージュンの原料

原料情報 (株)日本触媒様からの原料情報追加

・ハチミツエキスを含む『(410281) HONEY FROM FRANCE ORGANIC HYDROGLYCERINED EXTRACT 80』
・カミツレ花エキスを含む『(410214) MATRICARIA HYDROGLYCERINED ORGANIC EXTRACT 80』
・セイヨウネズ果実エキスを含む『(400585) JUNIPER HYDROGLYCERINED EXTRACT 80』
・ユーカリ葉エキスを含む『(410349) EUCALYPTUS ORGANIC HYDROGLYCERINED 80』
・イランイラン花油を含む『(700061) YLANG YLANG ESSENTIAL OIL』
・融点の高いペースト状の油で、アーモンド油、水添野菜油を含む『(750010) SWEET ALMOND SOFT BUTTER XNE013-10』などの14件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)エル・ビー・エイチ様からの原料情報追加

・地中海原産のシソ科の植物であるセージの葉から抽出し、防腐・抗菌・浄化・抗炎症などの効果が期待できる『Akobiol-HGL-FG-Sage』
・ゴボウ根から抽出し、抗菌・鎮静・浄化の効果が期待できる『Akobiol-HGL-FG-Great Burdock』
・一般的にタイムと呼ばれ、ハーブの一種として知られるシソ科の植物タチジャコウソウの葉から抽出し、防腐・抗菌・鎮静・抗刺激の効果が期待できる『Akobiol-L-S-THYME』
・ヨーロッパ原産のキク科植物、セイヨウノコギリソウから抽出し、防腐・抗菌・引き締め(収斂)・強壮の期待できる『Akobiol-HGL-FG-Yarrow』などの7件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 エア・ブラウン(株)様からの原料情報追加

・規制当局の承認を受けた化粧品用の蛍光顔料(Elaraシリーズ)です。
従来品と比較して耐光性が平均2.5倍にまで改善、油系・水系配合をはじめ溶剤系配合にもご使用可能、熱硬化性ポリマーの採用より溶剤への高い耐性、架橋特性に伴い高温環境下でも退色などの悪影響を防止します。
推奨用途:ネイル、リップグロス、リップスティック、ローション、石けんほか
色:ピンク、レッド、オレンジ、イエロー、バイオレット、マゼンタ、ブルーの原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 香栄興業(株)様からの原料情報追加

・褐藻類の全藻から抽出して得られるエキスで、ヒアルロニダーゼ阻害作用、収斂作用、スリミング作用、育毛作用、抗糖化作用、頭皮頭髪ケア作用が期待できるマコンブエキスを含む『海藻エキス K』
・サボテン科の茎節から抽出して得られるエキスで、線維芽細胞増殖促進作用、エラスターゼ阻害作用、保湿作用、抗糖化作用、頭皮頭髪ケア作用が期待できるオプンティアストレプタカンサエキスを含む『サボテンエキス OS』
・メロンの胎座から抽出して得られるエキスで、エラスターゼ阻害作用、メラニン抑制作用、エストロゲン様作用、抗糖化作用、頭皮頭髪ケア作用が期待できる『植物プラセンタ(メロン胎座)エキス』
・チャノキの花から抽出して得られるエキスで、SOD様活性作用、抗酸化作用、ヒアルロニダーゼ阻害作用、エラスターゼ阻害作用、コラーゲン産生促進 作用、ヒアルロン酸産生促進作用などが期待できる『チャ花エキス BG-50』
・タモギタケの子実体から抽出して得られたエキスで、活性酸素消去作用(一重項酸素消去作用、ヒドロキシラジカル消去作用)、抗糖化作用、美白作用、頭皮・頭髪ケア作用などが期待できる『フィトチオネイン®』
・ヒメガマ又はその他同属植物の花穂から抽出して得られるエキスで、ヒアルロニダーゼ阻害作用、エラスターゼ阻害作用、コラーゲン産生促進作用、リパーゼ阻害作用、収斂 作用、抗糖化作用、頭皮頭髪ケア作用などが期待できる『ホオウ抽出液』
・マロニエの種子から抽出して得られるエキスで、SOD様活性作用、抗酸化作用、ヒアルロニダーゼ阻害作用、コラゲナーゼ阻害作用、メラニン抑制作用などが期待できる『マロニエ抽出液』などの159件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

処方例 アシュランド・ジャパン(株)様から処方例追加情報

・t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、オクトクリレンなど紫外線吸収剤を組み合わせSPF50を有するエアゾール系の『HydroSheer™ Dry Technology Spray (SPF 50)』
・耐久性に優れたフィルムフォーマーを配合し、高湿度下でも長持ちする多目的なスタイリングワックス『Rockabilly - smooth control wax』
・肌を整える天然センチフォリアバラ花エキス配合で、マイルドでありながらクレンザーとメイクアップリムーバーに効果的な『Micellar rosewater』
・滑らかで半透明な黄色のジェル『Collagen Reprocess - Serum in oil』の4件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 (株)日本触媒様からの原料情報追加

全て国内初となる7件の原料情報をご提供いただきました。
・抗糖化作用および皮膚のバリア機能改善効果があり、シワの改善効果がある加水分解コロハ種子エキスを含む『(001103) SETILINE』
・細胞分裂などに必要な栄養素を豊富に含む芽の部分を凍結抽出により取得しているセイヨウトネリコ芽エキスを含む『(210012) ASH TREE CRYOBUD』
・細胞分裂などに必要な栄養素を豊富に含む芽の部分を凍結抽出により取得しているスミノミザクラ芽エキスを含む『(211014) CHERRY TREE CRYOBUD ORGANIC HYDROGLYCERINED』
・その他にもダイオウ茎エキス『(400571) RHUBARB HYDROGLYCERINED EXTRACT 80』、メリロート花水『(721067) SWEET CLOVER ORGANIC DISTILLATE 1:10 (SB)』などがあります。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 DSP五協フード&ケミカル(株)様からの原料情報追加

・高分子・高機能性シリコーンエラストマージェル(CXG-1104・12%)を、アモジメチコンの薄膜に包み水系ジェルに分散させた、カプセル・シリコーン製品で、O/W、W/O、水系処方にそのまま後添加、コールドプロセスも可能な『CES-1104』
・高分子・高機能性シリコーンエラストマージェル(CXG-1104・30%)及び、ジメチコノールガム(CSF-3504・7%)を、活性剤フリーにて水系ゲルに内包させた製品で、O/W、W/O、水系処方にそのまま後添加、コールドプロセスも可能な『CSG-1001』の2件の原料情報をご提供いただきました。
水系に入れることができるシリコンとして、スキンケアシリーズ等の新しいテクスチャーに、是非、ご利用ください。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒様からの原料情報追加

・ココヤシ果汁を含む『(341132) COCONUT ORGANIC WATER WW (SB)』
・ブドウ種子の『(910038) GRAPE SEED POWDER 500』
・セイロンニッケイ樹皮エキスを含む『(300120) CINNAMON HYDROGLYCOLIC EXTRACT』
・アーモンド果実エキスを含む『(500007) PROVENCE SWEET ALMOND OILY EXTRACT -GT10』
・プルケネチアボルビリス種子油の『(111011) INCA INCHI ORGANIC LIPACTIVE WO FAIR FOR LIFE』
・赤み、かゆみ、炎症などの敏感肌の諸症状を改善する加水分解紅藻エキスを含む『(001227) EXPOZEN』の10件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 ビタミンC60バイオリサーチ(株)様からの原料情報追加

・植物性オリーブスクワランに植物由来フラーレンが溶解した『リポフラーレン N』の原料情報をご提供いただきました。
サステナビリティと環境にも配慮した製品で、高付加価値化が期待でき、フラーレンの高い抗酸化能による、シワ、ニキビ改善効果を臨床試験で立証済みです。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 一丸ファルコス(株)様からの原料情報追加

・国産米から発見された乳酸菌<ラクトバチルス K-1>の不溶性菌末で、1gあたり1兆匹以上の乳酸菌を含有します。加齢により減少する皮膚の善玉菌を育て、肌のバリア機能の一端を担う皮膚常在菌叢(肌フローラ)を整えることで、乱れた年齢肌や敏感肌のバリア機能改善が期待できる『ラ・フローラ K-1』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 MICトレーディング(株)様からの原料情報追加

・コールドプレス製法で得たうすい黄金色をしたオイル『Rice Bran Oil』
・マンゴーの種子から得られたオイル『Mango Oil』
・パパイアの種子から得られたオイル『Papaya Oil』
・パッションフルーツの種子から得られたオイル『Passion Fruit Oil』
・キヌアの種子から得られたオイル『Quinoa Oil』
・濃黄〜茶色のオイルでえぐみのある臭気を除去し使いやすく、アブラナ種子油とのブレンドのニームオイル『Neem Oil』などの7件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 バイオトレーディング(株)様が参加

CELLINBIO株式会社のヒト幹細胞培養液を始めとした高機能性原料を取り扱っているバイオトレーディング(株)様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・ヒト幹細胞を独自の培養法で培養した際、分泌される様々な成分を抽出したオリジナルヒト幹細胞培養液で、シワ、ブライトニング、肌密度、リフティング等のクリニカルデータ取得済みの『SC-MAX5.2』
・天然保湿因子であるヒアルロン酸を用いたビタミンC誘導体で、メラニン、チロシナーゼ活性抑制等の各種in-vitro、並びにシワ、ブライトニング等のクリニカルデータ取得済みの『VITA-HA400JA』
・皮膚再生メカニズムに着目した両親媒性ペプチド原料で、プロリダーゼ酵素活性促進等の各種in-vitro、並びにシワ等クリニカルデータ取得済みの『PROIPHIL-F4』
・両親媒性ペプチドをベースに開発された高機能性ビタミンC誘導体で、メラニン、チロシナーゼ活性抑制等の各種in-vitro、並びにブライトニング等クリニカルデータ取得済みの『PROLIPHIL-C3』の4件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆バイオトレーディングの原料』からご確認ください。
◆バイオトレーディングの原料

原料情報 香栄興業(株)様が参加

お得意様、自然、社員、社会との共生を企業理念に世界中の天然素材から自然の恵みをお届けする香栄興業(株)様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・ガンビールノキの葉及び若枝から抽出して得られるエキスで、ヒアルロニダーゼ阻害作用、ヒアルロン酸産生促進作用、コラゲナーゼ阻害作用、などが期待できる『アセンヤク抽出液』
・ビデンスピローサの地上部から抽出して得られるエキスで、抗炎症作用などが期待できるコシロノセンダングサエキスを含む『アワユキセンダングサエキス』
・有機栽培されたアンゼリカの根から抽出して得られるエキスで、抗糖化作用、エラスターゼ阻害作用などが期待できる『オーガニックアンゼリカエキス BG-50』
・有機栽培されたカミメボウキの葉から抽出して得られるエキスで、抗酸化作用、メラニン抑制作用などが期待できる『オーガニックカミメボウキエキス BG-50』
・有機栽培されたサントリソウの地上部から抽出して得られるエキスで、リパーゼ阻害作用、線維芽細胞増殖促進作用などが期待できる『オーガニックサントリソウエキス BG-50』
・有機栽培されたニガヨモギの葉から抽出して得られるエキスで、エストロゲン様作用、 アンチボリューション作用が期待できる『オーガニックニガヨモギエキス BG-5』などの35件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆香栄興業の原料』からご確認ください。
◆香栄興業の原料

処方例 (株)成和化成様から処方例追加情報

・肌の上でとろけて、メイクを簡単に落とすことができるクレンジングバームで、肌のうるおいを守りながら、しっかりとメイクを落とすことができる『うるおいクレンジングバーム(AS40069)』の処方例をご提供頂きました。
植物由来のノニオン性界面活性剤「ORAMIX™ CG 110」、クレンジング力の高い処方を調製することができる「EMOSMART™ V21」と「EMOGREEN™ L19」が配合された処方です。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 島貿易(株)様からの原料情報追加

・ヒアルロン酸の代替原料。含有量が30%以上の酵素法によるレバン製造で、コラーゲン再生の誘発が確認されている『PoLevanS』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

処方例 アシュランド・ジャパン(株)様から処方例追加情報

・乳酸アルキル(C12-15)のCERAPHYL 41 (セラフィル 41)を配合したボディウォッシュ『Mild Pearl Body Wash』
・クオタニウム-22のCERAPHYL 60 (セラフィル 60)を配合したシャンプー『Micellar sulfate free cleanse and moisturizing shampoo』
・PVPのADVANTAGE REVIVE (アドバンテージリバイブ)を配合した髪の色の鮮やかさと光沢を維持して、一日中輝かせるフォームシャンプー『Revive, refresh, recharge dry shampoo mousse』
・乳酸アルキル(C12-15)のCERAPHYL 41 (セラフィル 41)を配合したボディウォッシュ『Daily Conditioning Body Wash』の4件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 (株)JTS様からの原料情報追加

・乳酸桿菌を用いて発酵させた乳酸桿菌/加水分解ハトムギ胚/胚乳発酵液を含む『KGKハトムギ発酵液』
・乳酸桿菌で発酵させたコラーゲンの培養液を減圧蒸留して得られる蒸留水で乳酸桿菌/加水分解コラーゲン発酵液エキスを含む『KGK発酵コラーゲン水AG2』
・ユーカリ精油中に含まれる1,8 -シネオールを主成分とした消臭剤原料で、体臭(汗臭や加齢臭)や、ある種の癌臭成分に消臭効果を発揮する『グロブル』
・従来のマイクロビーズに変わる球状の新素材で非常に高い皮脂吸着力を持っている表示名称が炭の『スキンケアビーズ』
・トンガ王国産天然モズクより抽出した高分子フコイダンで、肌・毛髪表面にうるおいベールをつくるクラドシホンノバエカレドニアエ多糖体を含む『リムベールORG』
・長崎の味噌屋「咲吉」秘伝の製造でエルゴチオネインやαヒドロキシカルボン酸が豊富な生甘酒由来のアスペルギルス/コメ発酵液を含む『咲吉生糀甘酒』などの16件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒からの原料情報追加

・ツボクサエキスを含む(400046) CENTELLA ASIATICA BIOGREEN (SB)
・サボンソウ葉エキスを含む(400168) SOAPWORT BIOGREEN (SB)
・オランダセンニチ花エキスを含む(400609) JAMBU HYDROGLYCERINED EXTRACT 80
・ハルパゴフィタム根エキスを含む(510081) HARPAGOPHYTUM ORGANIC OILY EXTRACT (ORGANIC OLEIC SUNFLOWER)
・フユボダイジュ花水を含む(721104) LINDEN ORGANIC DISTILLATE 1:10 (G)の7件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 池田物産(株)様からの原料情報追加

・オレガノ葉由来で、一部の微生物の生育阻害作用があり、1%配合ゲルクリームのチャレンジテストでは、パラベン・フェノキシエタノール混合防腐剤1%配合品と同等の効果が認めれている『MICROCURB OC』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 エア・ブラウン(株)様からの原料情報追加

・ノーベル賞受賞技術(メタセシス反応)に基づく、100%植物由来の多機能ポリマーで、油相の増粘効果と皮膜効果を有しており、幅広い配合に対して相溶性、ベタつかず・滑らかでドライな感触を提供する水添ダイズポリグリセリズを含む『Smooth CS-110N』
・100%植物由来のエモリエント剤のやわらかく低融点のジェルで、長持ちする保湿効果を付与するほか、ちぢれ髪の抑制効果を付与できるヤシ油、水添ダイズポリグリセリズを含む『Soft CG-200』の2件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒様からの原料情報追加

・国内初原料で、フリーラジカルを抑制し、皮膚細胞のDNAを保護するだけでなく、アンチエイジングに効果が期待できるアスペルギルス/アスピドスペルマケブラコ発酵物を含む『(001079) NUCLEOLYS』
・国内初原料で、細胞を活性化させ、ATP、ADP、AMPの産生を促進する加水分解キサントモナスカンペストリス多糖体を含む『(001098) SOMITINE』
・凍結抽出により得られたイチジク果実エキス『(201002) FIG ORGANIC CRYOEXTRACT (SB)』
・サボンソウ根エキスを含む『(340363) SAPONAIRE EXTRAIT AQUEUX (SB)』
・ホウライシダ葉エキスを含む『(600037) COMPLEX ANTI DANDRUFF』
モロッコ溶岩クレイ『(910096) GHASSOUL POWDER』などの19件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

処方例 アシュランド・ジャパン(株)様から処方例追加情報

・OPTIPHEN BSB-W(オプティフェン BSB-W) <ベンジルアルコール等>を配合したヘアーセラム『Plenitude Hair Serum』
・ESCALOL 577 (エスカロール 577) <オキシベンゾン-4>やCERAPHYL 41 (セラフィル 41) <乳酸アルキル(C12-15)>などを配合したシャンプー『Resilience - Clear Strengthening Shampoo for fine hair』
・CONDITIONEZE NT-20 (コンディショネーゼ NT-20) <ポリクオタニウム-28> N-DurHance AA2000 (エヌドゥアハンス AA2000) <アクリル酸アミドプロピルトリモニウムクロリド/アクリル酸アミド)コポリマー>などを配合したトリートメント『XCELLENCE - Clear Pre-shampoo Hair Mask with N-DurHanceTM AA2000 conditioning polymer』
・日光から肌を保護する高いスペクトル領域をカバーしているデイリーフェイス処方、バターのような質感に寄与するANTARON V-220 (アンタロン V-220)と柔らかな弾力性を提供するAntaron Sensory(アンタロン センサリー)の組み合わせにより、心地よい使用性になっているSPF in vitro:54の『SUNage rescue balm SPF 50』などの4件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 クローダジャパン(株)様からの原料情報追加

・肌質改善と小じわ減少、肌の引き締め、頬の持ち上げ効果が期待できるエーデルワイスカルス培養エキスが含まれる『MAJESTEM DRYPURE(マジェステム ドライ ピュア)』
・100%非動物由来、ヴィーガン対応、ビーズワックス代替用合成ミツロウの『SP SYNCROWAX SB1 MBAL(SP シンクロワックス SB1 MBAL)』
・軽くやわらかな感触で展延性良好、べたつきの除去、サンスクリーン剤との相溶性に期待できるPPG-3イソステアリルメチルエーテルが含まれる『ARLAMOL LST(アラモルLST)』
・クレンジング処方に最適、肌に優しく、べたつかづすっきりと洗い流せるトリイソステアリン酸PEG-20グリセリルの『CITHROL 10GTIS(シスロール 10GTIS)』
・マリンコラーゲン、塩含有量が低いコラーゲンアミノ酸の『COLLASURGE(コラサージュ)』
・SPFブースト効果、水に容易に分散、軽い感触、RSPO認証グレードのセチルリン酸Kが含まれる『SP Crodafos MCK MBAL(SP クロダホス MCK MBAL)』
・ノニオン型乳化剤で補助乳化として利用できるポリソルベート65の『TWEEN 65(ツイーン65)』
などの21件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIRよりScientific Literature Reviewの更新がありました。
・『レブリン酸レブリン酸Na』(2020年2月26日)
が追加されています。2020年6月8〜9日のCIR専門家パネルにて、レポートのレビューが行われます。
詳細は該当成分よりご確認ください。

原料情報 日産化学(株)様が参加

「優れた技術と商品・サービスにより、環境との調和を図りながら、社会に貢献する」という企業理念を事業活動の基本としている日産化学株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 脂肪酸とアミノ酸からなる低分子化合物パルミトイルジペプチド-18を主成分とする医薬部外品添加剤としても利用できる高機能化粧品添加剤です。パルミトイルジペプチド-18は水中でひも状ミセルを形成します。 このひも状ミセルは肌・髪の上に被膜(ウォーターコート)を作り、 ウォーターコートが肌・髪をやさしく包み、様々な効果を与えてくれます。
・1,2-ヘキサンジオールなどを組み合わせた『ES-01』
・セタノールやミリスチルアルコールなどを組み合わせた『BA-03』
・エチルヘキサンジオールとPGなどを組み合わせた『OA-03』
・ステアリン酸と水酸化Naなどを組み合わせた『TW-01W』などの4件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆日産化学の原料』からご確認ください。
◆日産化学の原料

処方例 アシュランド・ジャパン(株)様から処方例追加情報

・POLYSURF 67 CS (ポリサーフ 67 CS)<セチルヒドロキシエチルセルロース>やCERAPHYL SLK (セラフィル SLK)<ネオペンタン酸イソデシル>などを配合した形を記憶してくれるようなクリーム『Even Reset - Memory Form Cream』
・ADVANTAGE REVIVE (アドバンテージリバイブ)の分散しやすく、スプレーの目詰まりの可能性がない非凝集性の原料を配合したスプレー型シャンプー『Your daily refresh dry shampoo spray』
・持続性のあるコンディショニング効果と縮れ防止効果、リッチで贅沢なクリーミーな泡になるN-DurHance AA2000 (エヌドゥアハンス AA2000)<(アクリル酸アミドプロピルトリモニウムクロリド/アクリル酸アミド)コポリマー>などを配合したシャンプー『Line-up anti-frizz shampoo』
・RAPHYL 41 (セラフィル 41)<乳酸アルキル(C12-15)>を配合したビーズ入りクレンジングジェル『EXFOLIATING FACE WASH ISP CaptivatesTM』などの5件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 東亜化成(株)様からの原料情報追加

・ポリマーと無機顔料(ベンガラ・黄酸化鉄・黒酸化鉄のそれぞれ)をスプレードライコーティング法でカプセル化して、肌に適用した時、内包されていた色素が発色するカラーチェンジコンセプト用原料(C.C.クリームなど)『BioGenic Magicolor® -103』シリーズ
・皮膚への浸透性・抗セルライト効果が期待でき、水に可溶な製品によりジェル処方にも応用できる『BioGenic Caffeine-210』
・植物体の水を生体水と定義し、生体水のみを抽出した製品。抗菌力と芳香があり、香料の代替としても使用できる『レモングラス生体水』などの5件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 エア・ブラウン(株)様が参加

 異種の専門性と専門性を掛け合わせ、その市場で新たな価値を提供し、豊かな社会創りに貢献するという経営ビジョンのもと、多くのステークホルダー様と協業することにより、より高度化するニーズに応えるソリューションの提供に邁進するエア・ブラウン株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・花びら型のマイクロカプセルで、ジェル製品を中心に、ビジュアルイメージを向上させ、アイキャッチ力を高めるアルギン酸Ca、ジェランガムなどを含む『Petals』の原料情報をご提供いただきました。
10以上の色味のラインナップがありますので、ぜひ、お問い合わせください。
詳細は『◆ エア・ブラウンの原料』からご確認ください。
◆エア・ブラウンの原料

原料情報 日清オイリオグループ(株)様からの原料情報追加

原料カタログに掲載している
『大豆油YM』
『サラコス G-12E』
『ノムコート HP-30VE』の3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

処方例 ミヨシ油脂(株)様から処方例追加情報

・Mファインオイル CCT-1、Mファインオイル ISG-20Tを配合し、洗浄力に優れた『クレンジングオイル』
・Mファインオイル ISG-8M、PLMESTER1543などを配合し、濡れた手でも使用できる『耐水クレンジングオイル』
・PLMESTER1543、精製キャンデリラワックス MD-21などを配合し、とろみがついて使いやすい『クレンジングジェル』
・コスメチックソープ KS-100、アミコール CDE-1などを配合し、きめ細やかで豊かな泡立ちの『ボディソープ』
・パルナー SDPA-4B、化粧品用濃グリセリンを配合し、4級アンモニウム塩を使用しない『トリートメント』などの8件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 ミヨシ油脂(株)様からの原料情報追加

・医薬部外品原料規格適合品で、さらっとした感触のエステル油のパルミチン酸エチルヘキシル『PLAMESTER1543』の原料情報をご提供いただきました。クリーム、ファンデーション、クレンジングオイル、乳液等の油剤に適しています。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 丸善製薬(株)様からの原料情報追加

・セイヨウヤマハッカ(英名:メリッサ、レモンバーム)の葉から抽出されたエキスで、シワ改善に期待できるメリッサ葉エキス『レモンバームエキスRA』
・サンザシ(山査子)の果実から抽出されたエキス『ヘアプローズ®<サンザシ>』
・春先の限られた時期しか採取できない貴重な樹液ブドウ樹液を含む『SpringDew<ブドウ>BG』
・チャの葉(抹茶)から抽出されたエキス『和ism®<京抹茶>』
・アマゾン由来のスーパーフルーツ由来エキス (アサイヤシ/エウテルペプレカトリア/オオバナカカオノキ)果実エキスを含む『エムエスエキストラクト®AF<アサイー/クプアス>』
・エイジングケア化粧品などにおすすめの5種の植物エキスのコンプレックスで、シワ改善に期待できるカンゾウ葉エキス、トウキ根エキス、スイカズラ花エキスハトムギ種子エキス、加水分解コンキオリンを含む『プランテージ®<リンクル>』の6件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 アシュランド・ジャパン(株)様からの原料情報追加

・キープ力が一日持続するスタイリングポリマーで、高湿度下でもカールを良好に保持し、滑らかな櫛通りで乾いてもベタつきません。アクリルレーツポリマーなどを含む成分で、処方の粘性をアップすることができる『AQUASTYLE SH-100 (アクアスタイル SH-100)』
・製品の伸びを良くし、使用後は滑らかで軽い、絹のような手触りがするシムビジウムグランジフロルム花エキスを含む『ORCHID COMPLEX OS (オーキッド コンプレックス OS)』
・カタラーゼという抗酸化酵素からヒントを得た、酸化ストレスに対する髪内部の防御力を高める作用のあるエンドウエキスを含む『PROCATALINE G2(プロカタリン G2』
・植物由来の両親媒性化合物で構成しており、処方の質感と安定性を高めるラメラゲル構造化成分です。保湿とコンディショニング効果があり、幅広いpH域で肌や髪に定着できるベヘニルアルコール、セテアリルアルコールを含む『PROLIPID 161 (プロリピッド 161)』などの7件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 DSP五協フード&ケミカル(株)様からの原料情報追加

 自然で再生可能な資源である、植物のユーカリのウッドパルプに含まれるセルロースを主原料とした、生分解性グリッターの4件の原料情報をご提供いただきました。
『SiLiglam PURE NATURE』シリーズは、一般的なグリッターより薄く、柔軟でしなやかな特性を持つためリップやアイシャドウなどへの使用に適しています。
『SiLiglam PURE BIO SPARKLE』シリーズは、生分解性に優れており、淡水での生分解性を確認しています。 また、溶剤耐性にも優れており、ネイルポリッシュ処方にも適しています。
『SiLiglam PURE NATURE Hologram』シリーズは一般的なグリッターより薄く、柔軟でしなやかな特性を持つためリップやアイシャドウなどへの使用に適しています。さらに、ホログラム加工により、見る角度によって虹色にキラキラと輝きます。
『SiLiglam PURE BIO SPARKLE Hologram』は、生分解性に優れており、淡水での生分解性を確認しています。 また、溶剤耐性にも優れており、ネイルポリッシュ処方にも適しています。 さらに、ホログラム加工により、見る角度によって虹色にキラキラと輝きます。
幾つかのサイズやカラーもありますので、お問い合わせください。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒様からの原料情報追加

・バンブサアルンジナセア茎エキスの『(001039) TABASHIREX G』
・コケモモ果実エキス 、 チシマイチゴ果実エキス 、 ホロムイイチゴ果実エキスなどの『(210010) ARCTIC BERRIES HYDROGLYCERINED CRYOEXTRACT』
・オランダシャクヤク花エキスの『(400527) PEONY FLOWER HYDROGLYCERINED EXTRACT80』
・アンザンジュエキスなどの『(500307) ROSE OF JERICO (AFRICA) OILY EXTRACT (REFINED SUNFLOWER)』
・アトラスシーダー木油の『(701003) CEDAR ORGANIC ESSENTIAL OIL』
・ショウガ根油の『(701007) GINGER ORGANIC ESSENTIAL OIL』
・シスツスラダニフェルス葉/茎水などの『(721129) CISTUS ORGANIC DISTILLATE 1:10 (SB)』などの38件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

処方例 日本エマルジョン(株)様から処方例追加情報

・両連続マイクロエマルション構造を有する、濡れた手でも使用可能なクレンジング『2Wayクレンジングリキッド (YCL-02-22)』
・1%のアミノ酸系オイルを可溶化したスキンローション『透明化粧水 (YMM-10)』
・アミノ酸系セラミド類似成分を配合した透明保湿ジェル
『透明クリーム (OWJ-15A)』
・洗い流しやすい、バーム型クレンジングオイル『クレンジングバーム (BAZ-33H)』
・高融点パラフィンワックスと植物ロウを配合したポリエチレン未配合の固形オイルクレンジング『ポリエチレンフリークレンジングバーム(BFR-49)』などの10件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIRよりScientific Literature Reviewの更新がありました。
・『アセチルヘキサペプチド-8』(2020年1月15日)、
・『無水ソルビトール無水キシリトールプシコース糖水解物異性化糖』(2020年1月24日)
が追加されています。アセチルヘキサペプチド-8は2020年3月16〜17日、その他は6月8〜9日のCIR専門家パネルにて、レポートのレビューが行われます。
詳細は該当成分よりご確認ください。

原料情報 イワキ(株)様からの原料情報追加

・100%植物由来のシリコン代替品で、クッション性がありソフトな使用感の半揮発性液体品であるトリヘプタノイン、(C13-16)イソパラフィンの『LexFeel™ WOW』
・パーム油フリーの固形エモリエント剤で、100%植物由来の感触調整剤の水添アブラナ種子油である『SustOleo™ TSB』
・パーム油フリーの固形基剤であるブラシカアルコールの『SustOleo™ BA』
・主に植物由来のカチオン系乳化剤、コンディショニング剤であるブラシカアミドプロピルジメチルアミンの『SustOleo™ 1822』
・100%植物由来でウォータープルーフの皮膜形成剤である(カプリロイルグリセリン/セバシン酸)コポリマーの『LexFilm™ Sun Natural MB』などの12件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 島貿易(株)様からの原料情報追加

・薬剤不使用で、国産蚕から採れた繭を、自然豊かな福井県大野市の地下水を原料としたアルカリイオン水で抽出。 キャリーオーバー無しの無色透明・無臭の安心出来る商品『シルクセリシン(シルベス原液)』の原料情報をご提供いただきました。シワ、シミ等の皮膚老化を防ぐ抗酸化作用 ・保湿力・紫外線防御機能が期待できます。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 大阪ガスケミカル(株)様からの原料情報追加

・真球に近い形状と高い屈折率により優れた光の散乱性を持つため、良好なソフトフォーカス性を示し、水中や油中で優れた分散性を示すことで、ファンデーション等のメイクアップ化粧品に対して、優れた伸び・ころがり性が期待できるケイ酸(Al/Ca/Na)の『OVEIL CR』の原料情報をご提供いただきました。シャープな粒度分布で、1μmごと(3〜5μm)のグレードがあります。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 信越化学工業(株)様からの原料情報追加

・微細な酸化チタンのシクロペンタシロキサン分散物で、高性能分散剤により酸化チタンの高濃度分散物(固形分:45%)でありながら、非常に低粘度であり、滑らかでべとつきのない使用感・高い耐水性・高SPF製品を作ることができるポリグリセリル-3ポリジメチルシロキシエチルジメチコンや酸化チタンを含む『SPD-T7』
・分岐シリコーン鎖とアルキル鎖を持つ表面処理剤で処理された疎水化処理酸化チタンで、高い疎水性により製剤中での顔料の凝集や安定性の向上が期待でき、シリコーンオイル・油脂類双方に対して優れた分散性を示すトリエトキシシリルエチルポリジメチルシロキシエチルヘキシルジメチコンを含む『KTP-09W』。酸化チタン以外にベンガラ、黄酸化鉄、黒酸化鉄を配合した各色「KTP-09」シリーズ、などの5件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 エボニック ジャパン(株)様からの原料情報追加

・UVによるヘアカラーの退色を低減し、毛髪のダメージを低減。 透明シャンプー処方に適しており、毛髪への吸着性に優れるが、ビルドアップしないポリシリコーン-19の『ABIL UV Quat 50』
・洗浄剤処方に適したシュガーベースの粘度調整剤で、ヘアー、ボディー、液体石鹸、ペースト状のハンドウォッシュ等の広範囲の処方に適するジオレイン酸PEG-120メチルグルコースの『ANTIL 127 MB』
・低粘度処方用のアニオン性O/W乳化剤で、粘度を大幅に上げることなく、油分を5%から30%まで安定化でき、コールドプロセスに非常に適するクエン酸オレイン酸グリセリルの『dermofeel easymuls plus』
・水溶性の皮膚同一型フィトスフィンゴシンの塩『Phytosphingosine Hydrochloride』
・O/Wサンケア製剤の耐水性を向上、カラーコスメの光沢添加剤およびフィルム形成剤でも利用できるポリイソブテンの『REWOPAL PIB 1000』
・フィルム形成性を有する感触改善剤で、印象的にSPFを引き上げ、耐水性としなやかな後肌感を提供。 カラー化粧品の顔料分散性と耐磨耗性向上が期待できるポリアクリル酸アルキル(C10-30)の『TEGO SP 13-6』の125件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 物産フードサイエンス(株)様が参加

 持続的に発展する健康で豊かな社会の実現を願い、地球環境を大切にし、科学の領域に深く踏み込んで事業を推進しながら、全てのステークホルダーに貢献する物産フードサイエンス株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 広く植物中に存在する6価の糖アルコールで、保湿、安定性、耐熱性に優れており、保湿・保水・香味等として利用されている
・医薬部外品原料向けの『ソルビトールS』
・化粧品原料向けの『ソルビトールC』
・ソルビトール粉製品(微粉品)の『ソルビトールSP』
・ソルビトール粉製品(粒状品・微粉品) 医薬部外品原料向けの『ソルビトールSG』
・ソルビトール粉製品(粒状品・微粉品) 化粧品原料向けの『ソルビトールFP』の5件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆物産フードサイエンスの原料』からご確認ください。
◆物産フードサイエンスの原料

原料情報 (株)高研様からの原料情報追加

・山形県産の米から醸造された純米酒「庄内美人」を原材料に作った化粧品原料で、天然物の発酵力を最大限に生かした伝統技法「生酛(きもと)」製法を採用している、保湿効果 ・整肌作用・血行促進作用が期待できる『コメ発酵液SHONAI BIJIN BG』の原料情報をご提供いただきました。「医薬部外品原料規格2006」適合品です。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

処方例 (株)成和化成様から処方例追加情報

・感触が軽く、植物油脂を配合したヘアバターの「ノンシリコーンへアバター(EU07389)」の処方例をご提供頂きました。
配合しているEMOSMART™ V21は、植物油脂との相溶性にも優れているだけでなく、ミネラルオイルやシリコーンオイルの代替品として、ミネラルオイルおよびシリコーンフリー処方が可能となり、滑らかな感触で塗布しやすい使用感になります。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例

原料情報 片倉コープアグリ(株)様からの原料情報追加

・乳を乳酸菌で発酵させて得られるエキスで、発酵により豆乳に含まれる大豆イソフラボンの吸収性が高められ、エイジングケア機能や保湿作用に期待できる『醗酵ソイミルク』
・ニホンナシの葉を麹菌により発酵させて得られるエキスで、紫外線により生じるメラニンの生成抑制と同時に、生じてしまった色素沈着の軽減といった肌ダメージ修復効果も期待できる『醗酵ナシ葉エキス』
・山菜であるコゴミをナノレベルの気泡を含有する特殊な炭酸水で抽出したエキスで、ナノ化した炭酸とコゴミにしか含まれないアミノ酸により、縮毛改善作用が期待できる『炭酸コゴミエキス』
・イチョウ葉をアセトバクター(酢酸菌)により発酵させて得られるエキスで、血流促進作用に加え、過剰な皮脂の分泌抑制作用や、過酸化脂質生成抑制作用を有し、頭皮のべたつきや悪臭を防いで頭皮環境を正常に保ち、育毛を促すことが期待できる『醗酵イチョウ葉エキス』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)高研様からの原料情報追加

・医療用コラーゲン製造法であるアテロ化技術を採用したミドルサイズ型コラーゲンで、ハリ・弾力・たるみ予防、シワ対策、保湿効果が期待できる『ソルージュ』の原料情報をご提供いただきました。 加水分解コラーゲン(低分子)と水溶性コラーゲン(高分子)の両方の特性を併せもつ新発想の第4世代コラーゲンです。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 阪本薬品工業(株)様からの原料情報追加

・天然植物系抗菌製剤です。配合成分は全て天然植物原料を使用し、微生物に対して、幅広い抗菌スペクトルを有するカワラヨモギ花エキス、チョウジエキスなどを含む『SYプランテックスKNP』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 クローダジャパン(株)様からの原料情報追加

・自己乳化型乳化・安定化剤ステアリン酸グリセリル(SE)の『SP CITHROL GMS 40 SE MBAL(SPシスロールGMS40 SE MBAL)』
・乳化系、スティック剤型の構造化ワックス、鯨ロウの植物代替品セチルエステルズの『CRODAMOL SS(クロダモル SS)』の2件原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 日本エマルジョン(株)様からの原料情報追加

・乳液、ヘアコンディショナー等の乳化安定剤、使用感の改質剤として汎用されている医薬部外品にも適用できるモノイソステアリン酸ポリエチレングリコールの原料情報をご提供いただきました。
 PEG鎖は、それぞれPEG-3の『EMALEX PEIS-3』、PEG-6の『EMALEX PEIS-6』、PEG-8の『EMALEX PEIS-8』、PEG-10の『EMALEX PEIS-10』、PEG-12の『EMALEX PEIS-12』、PEG-20の『EMALEX PEIS-20』の6種類です。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒様からの原料情報追加

・炎症を引き起こす酵素の活動を抑制するヨーロッパシラカバ樹皮エキス、セイヨウゴマノハグサエキスなどを含む『(001016) BETULOL』
・オイリー肌を改善し、肌の炎症を防ぐテンニンカ果実エキスを含む『(001215) ACNILYS』
・水分蒸散を防ぎ、お肌を保湿するイチジク果実エキスを含む『(010005) CARICILINE BIO (SB)』
・デトックス効果やセルライト減少効果があるアシエキスを含む『(010014) IAA 50 ORGANIC』などの10件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 交洋ファインケミカル(株)様からの原料情報追加

・製品中4000億個/g以上の乳酸菌を含む原料で、歯周病緩和効果、コラーゲン産生促進効果、メラニン産生抑制効果が期待できる乳酸桿菌溶解質を含む『KT-11HKN』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)JOHZEN様からの原料情報追加

・ヒト毛髪の組成とほぼ同様のアミノ酸組成をもち、毛髪にハリコシツヤをあたえる加水分解ケラチンやシスチンを含む複合原料『Nano-Phy』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 大日本化成(株)様からの原料情報追加

・由来の異なる2種類の天然セラミドを、高浸透化技術により、皮膚や毛髪の深部にまで浸透させることができるダブルセラミド水溶液『デリソーム CX2』
・スキンケア製品に容易にパール光沢を付与できる、パール濃縮液『DN Pearl SC5』
・微粒子酸化チタンをシクロペンタシロキサンに微粒化して均一に分散させた流動性を有する分散体で、透明性が非常に高く、製造時のハンドリングに優れ、容易に均一に分散できる『コスメサーブ WP-40HT』の3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIRよりScientific Literature Reviewの更新がありました。
・『塩基性茶17』(2019年12月18日)、
・『ジアセトンアルコールクエン酸トリス(テトラメチルヒドロキシピペリジノール)』(2019年12月19日)
が追加されています。2020年3月16〜17日のCIR専門家パネルにて、レポートのレビューが行われます。
詳細は該当成分よりご確認ください。

原料情報 山川貿易(株)様からの原料情報追加

・エラジタンニンの一種コリラギン含量を15倍濃縮したランブータン葉抽出物で、コラーゲンネットワーク強化、エラスチンネットワークの強化が期待できる『Nephoria BC 10044』
・タンニン酸などのポリフェノール類を含有したランブータン果皮抽出物で、角質層の強化、ATP産生、ミトコンドリア保護が期待できる『Nephydrat BC 10061』
・ケンフェロール含有ランブータン種子抽出物で、毛球の活性化、スカルプの保護、毛髪のリフレッシュが期待できる『Rambuvital BC 10059』の3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 大同化成工業(株)様からの原料情報追加

・水系エマルションポリマーで、耐水性やカールキープ力に優れ、アイライナー等の持続性向上に期待できる「(スチレン/アクリレーツ)コポリマーアンモニウム」、「 (スチレン/アクリル酸アルキル)コポリマーアンモニウム」混合物の 『ビニゾール1012JC』
・水系エマルションポリマーで、耐水性やカールキープ力に優れる『ビニゾール1013JH』の2件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

業界情報 除毛剤の使用上の注意等について

 令和元年12月19日付 厚生労働省 薬生薬審発 1219 第7号 薬生安発 1219第1号「除毛剤の使用上の注意等について」が通知されました。
独立行政法人国民生活センターからの内容を受けて、まとめられた形です。
 1.除毛剤の製造販売業者は、当該製品について、すでに記載がされている場合を除きできるだけ速やかに、使用上の注意として以下の事項を直接の容器等に記載すること。また、除毛剤の製造販売承認申請を行う際には、以下の事項を製造販売承認申請書の備考欄の使用上の注意に記載すること。なお、その他追加して記載すべき事項があれば記載すること。
 2.除毛剤の製造販売業者は、当該製品の使用に伴う健康被害の発生状況を注視し、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律第68条の 10 第1項に基づく副作用等報告を行うこと。研究報告については、「薬事法施行規則及び医薬品、医薬部外品、化粧品及び医療機器の製造販売後安全管理の基準に関する症例の一部を改正する省令の施行についても踏まえて行うこと。
※詳細は、厚生労働省のホームページをご確認ください。
厚生労働省 令和元年12月19日 薬生薬審発 1219 第7号 薬生安発 1219第1号のページ

原料情報 キユーピー(株)様からの原料情報追加

・超低分子ヒアルロン酸で、角質層のすみずみまで浸透し、肌のコラーゲンサイクルに働きかけ、シワ改善に効果がみられる『HAbooster®』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.36

 粧工連発行の「化粧品の成分表示名称リストNo.36」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは14,422件になりました。
 一部は弊社の判断にて修正した箇所もあります。もしご利用されている際に、入力ミスや何かお気づきになられた場合は、メールなどでお気軽にご連絡ください。

その他 全面リニューアル (会員サービス機能について)

Cosmetic-Info.jpを8年ぶりにリニューアルしました。
(1)お気に入り登録機能:「マイページ」を作成してそこにお気に入りの原料や処方例などを登録しておくことができるようになりました。
(2)会員サービス機能:自分のお気に入り原料や作成した有機概念図などを登録しておく「マイページ」を作ることができます。トップページ左下のメニューから会員登録をして「マイページ」を作成してください。
(3)市販化粧品成分表集計機能復活:マイページでお気に入り登録した市販化粧品に対して配合されている表示名称の総数を集計する機能を作りました。前回リニューアルでいったん消えた機能ですが8年ぶりの復活です。
(4)表示名称/INCI変換ツールの機能強化:企業様向けツールの「表示名称/INCI変換ツール」の機能を強化しました。
変換結果のPDF形式ダウンロードやEXCELダウンロードで出力される内容が充実しました。
(5)サイト全体でデザイン刷新:フラットデザインを採用しました。また、この8年間にインターネットの標準技術も大きく変化し、独自仕様のキツかった厄介者のインターネットエクスプローラもバージョン11以外はサポート対象外になったことで、これまで採用を見合わせていたサジェスト機能など便利機能もいくつか採用しました。
(6)その他、細かいところで多くの改良を行なっています。
リニューアル直後で予期しない不具合があるかもしれません。もし挙動不審なページがあったらぜひご連絡ください。
今後とも化粧品技術者の方々にお役に立てるサイトとなれるよう活動を続けていきますので、よろしくお願いいたします。

その他 あけましておめでとうございます

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
今年は先行事業のCosmetic-Info.jpがなんと20年目を迎えてます(2020年10月で20年になります)。
変化の激しいネット業界で20年も同じサービスを続けてこれたのはめずらしいことと考えております。これもひとえにみなさまのご愛顧とご支援ご協力あってのことです。
化粧品技術者がよりよい情報環境の中で仕事ができるよう本年も努めてまいりますので今後ともCosmetic-Info.jpをよろしくお願いいたします。
そして何かお気づきの点などがあればなんなりとご連絡下さい。

原料情報 エイチ・ホルスタイン(株)様からの原料情報追加

・地球上の火星ともよばれるスペインの赤い川「リオ・ティント川」に由来するバチルスの発酵物で、塗布後1時間で肌水分、ハリ、弾力が向上し、持続性も確認できている『マーストゥライザー(MARSturizer)』
・コショウソウ芽エキスでデトックス、タラガム・プルラン・CM グルカンの混合物で 汚染物質の肌への吸着や侵入を防ぎ、アーチチョーク葉エキスで汚染物質による肌の後天的なエピジェネティクス変化を防『デポルファン エピプラス(Depolluphane EpiPlus)』
・セイヨウカラシナ(シロガラシ)芽から抽出した油溶性エキスが皮膚の微小循環を促進し、唇に即効性のある潤い感とボリュームアップをもたらす『リッパ―フェクション オー(LIPerfection O)』などの6件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 (株)カネカ様からの原料情報追加

・カネカ・プレミックスの2件の原料情報をご提供いただきました。サーファクチンNaをあらかじめD相形成させたプレミックス原料です。オイルゲル(O/Dゲル)や微細な乳化物(D相乳化物)を作る際に役立ち、乳化剤量を1%以下に抑えても安定で、べたつかず良感触なクリームやクレンジングジェルの作成が期待できます。 「少量でも安定に乳化できる」という特徴を活かすため、手間のかかる初期プロセスを実施済みの状態で製品化しており、製造時にかかる時間と労力の削減が期待できます。
 スクワランとの組み合わせの『カネカ・プレミックス SQ401』。トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルとの組み合わせの『カネカ・プレミックス TC301』となります。
詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 (株)加藤洋行様からの原料情報追加

・ブラジル北部に自生するカルナウバヤシの葉より採取された植物性固体ロウで、輸入したカルナバワックス1号を自社工場にて夾雑物を除去している『精製カルナバワックス特製No.1』
・ブラジル北部産の輸入したカルナバワックス1号を自社工場にて夾雑物を除去後、粉砕した『精製カルナバワックス特製1号粉末』
・メキシコ北部を中心に栽培されているトウダイグサ科植物キャンデリラ草等の茎から抽出・精製して得られる植物性固体ロウで、輸入した粗ロウを自社工場にて精製した『精製キャンデリラワックスNo.1』の3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 日本エマルジョン(株)様からの原料情報追加

・スティック化粧料に最適な、グルタミン酸由来のアミノ酸系油ゲル化剤と化粧品基剤とのプレミックス化原料『EMALEX AN-GEL』で、低融点混合物とすることで、取り扱いが容易になり、ナノサイズのゲルネットワークを形成します。
・乳化剤、可溶化剤として広汎な用途を持っている植物由来ステロールを用い、コレステロール様な性能を踏襲しながら、低コスト化を実現している「PEG-5フィトステロール」の『EMALEX PS-5』。この他にPEG基が長くなる他の種類も含め6件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 (株)イクノス様からの原料情報追加

・線維芽細胞のエラスチン合成促進、エラスターゼ活性阻害の効果に期待できるマグロ由来の海洋性エラスチン1%水溶液の『エラスチンクリア』
・頭皮の微生物叢(細菌叢、真菌叢)のバランスを整え、頭皮の炎症やかゆみの抑制、フケを減少させるなどの効果に期待できる『カピバイオーム PE』
・ニキビの瘢痕と赤みの減少、肌質の改善、表皮ブドウ球菌の活動促進などの効果に期待できる『EPS SEAPUR PA』の3件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

処方例 アシュランド・ジャパン(株)様から処方例追加情報

・滑らかな使用性、ハワイ、キーウエスト、フロリダで認められている紫外線防止成分、均一な顔料分散性が特長のW/Si系ローションの処方例をご提供頂きました。
配合されている『アンタロン WP660』は、塗布後、顔料分散性、塗布時の感触を改善し、『セラフィル375、378』とヒドロキシエチルセルロースの組み合わせにより肌に簡単に広がります。
詳細は『◆処方例』をクリックしてください。
◆処方例

処方例 (株)成和化成様から処方例追加情報

・「ミニマリズム ヘアミルク(シリコーンフリー&カチオンフリー)(EU07383)」の処方例をご提供頂きました。
「カチオンフリー」、「シリコーンフリー」のミニマリスト向けのアウトバストリートメントです。毛髪に優れた保湿効果を与え、さらに自然由来の原料を使用することによって、人や環境に配慮した処方となっています。
詳細は『◆処方例』をクリックしてください。
◆処方例

原料情報 ロケットジャパン(株)様からの原料情報追加

・平均10μmに微粒子化したβ-シクロデキストリンで、感触改良剤としても使用可能であり、包接作用により高い皮脂吸着性を有する『Beauté by Roquette® CD100』
・保湿・湿潤剤、保水剤、香味剤 打錠性を向上させているため、プレストパウダーなど通常のキシリトールでは対応が難しい剤型にも使用可能な『Beauté by Roquette® PO324』の2件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 (株)加藤洋行様が参加

 ワックスという素材は、その多用性から無限の用途に広がる可能性を秘めており、長きにわたり、ワックスを扱ってきている株式会社加藤洋行様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・ミツバチの巣から得られたロウ(粗蜜蝋)を精製したもので、食品添加物規格や日本薬局方にも適合している『ミツロウ FP』
・アカシア属植物の分泌液を、乾燥して得られたものをスプレー加工したもので、食品添加物規格にも適合している『アラビアガム HP-SPRAY』の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆加藤洋行の原料

原料情報 住友精化(株)様からの原料情報追加

・顆粒状でハンドリング性がよく、水への溶解性にも優れたタイプであり、イオンの影響を受けにくいので、塩を含む液の増粘に適している「カルボマー」の『AQUPEC HV-801EG』
・顆粒状でハンドリング性がよく、水への溶解性にも優れたタイプであり、透明性に優れ、低濃度でも高い粘性を示しす「カルボマー」の『AQUPEC HV-805EG』の2件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIRよりScientific Literature Reviewの更新がありました。
・『パパイヤパパイア果実エキスパパイア果汁パパイア果実水パパイア葉エキス』(2019年11月21日)
が追加されています。2020年3月16〜17日のCIR専門家パネルにて、レポートのレビューが行われます。
詳細は該当成分よりご確認ください。

原料情報 (株)日本触媒様からの原料情報追加

・色素沈着を抑制する効果があり、コラーゲン産生を促進が期待される「アセロラ果実エキス」を含む『(001048) ACEROMINE』
・幅広い波長の光による肌トラブルに効果があり、赤みや炎症を防ぐ「ワタフジウツギ花エキス」を含む『(001173) SOLIBERINE NAT』
・炎症を抑え、UV-Bのフィルターのブースト効果があるだけでなく、水分蒸散を減らし、お肌の弾力を維持する「ヒポファエラムノイデス油、カニナバラ果実エキス、ボアカンガアフリカナ種子エキス」等の『(101004) SOLARINE III』
・その他「オプンチアストレプタカンタ花エキス」を含む『(300157) CACTUS FLOWER HYDROGLYCOLIC EXTRACT』、「ヒナゲシ種子エキス」を含む『(300939) RED POPPY SEED HYDROGLYCOLIC EXTRACT(BG)』、「チャボトケイソウエキス」を含む『(410223) PASSION FLOWER ORGANIC BIOGREEN』など32件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

おしらせ 中文名称について

 Cosmetic-Info.jpで記載している中文名称は、中国の国家薬品監督管理局(NMPA<旧CFDA>)が公表している国際化粧品原料標準中文名称目録(2010年版)【http://www.nmpa.gov.cn/WS04/CL2198/324989.html】および、使用化粧品原料名称目録(2015年版)【http://www.nmpa.gov.cn/WS04/CL2193/300096.html】をもとにしています。
・国際化粧品原料標準中文名称目録(2010年版)は、INCI名と中文名称の単純な対比表(辞書)で、使用可否は触れていません。
・使用化粧品原料名称目録(2015年版)は、中国で製造販売された使用前例がある成分のリストです。中国で販売可能かどうかは、中国当局にご確認ください。
従いましてCosmetic-Info.jpは、それぞれ独立して掲載している点をご周知ください。

おしらせ 社名変更

「DSMニュートリション ジャパン株式会社」から「DSM 株式会社」に社名変更しております。
◆DSMの原料

原料情報 DIC(株)様が参加

 化学で彩りと快適を提案するDIC株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・グローバル法規制に対応した有機顔料の赤202を含む『C19-003 SunCROMA® D&C Red 7 Ca Lake』、青1の『C39-4433 SunCROMA® FD&C Blue 1 Al Lake』、黄4の『C69-4424 SunCROMA® FD&C Yellow 5 Al Lake』
・グローバル法規制に対応した無機顔料のカーボンブラック『C47-2222 SunCROMA® D&C Black 2』、グンジョウの『C43-1810 SunCROMA® Ultramarine Blue』などの着色顔料。
・鮮やかな意匠性と、易分散性を兼ね備えた、有機/無機のハイブリッド光輝材でピンク系の『C91-4235 INTENZA Electric Pink』、アクアブルー系の『C91-4152 INTENZA Aqua Splash』
・抗酸化性能や抗老化作用が期待できるとともに、鮮やかな青色の色相が特徴のスピルリナプラテンシスエキスを含む『リナブルー® G1』
などの43件の原料情報をご提供いただきました。
◆DICの原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.36

粧工連から2019年9月30日に「化粧品の成分表示名称リストNo.36」が発行されました。183件の新規名称が掲載されています。情報の入力作業を開始しましたのでCosmetic-Info.jpでの掲載までしばらくお待ちください。

原料情報 アンチエイジング(株)様からの原料情報追加

・ヒト幹細胞の分泌成分で、コラーゲン、ヒアルロン酸の生合成促進、シワ改善、美白、線維芽細胞や幹細胞、表皮細胞の増殖効果、増毛・発毛効果などが期待されている『RemyStem』の原料情報をご提供いただきました。
 独自の培養法によりエクソソームを豊富に含有し、そのエクソソームに内包されるmiRNAが老化した線維芽細胞を若返らせることがin vitroで確認されています。詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

処方例 (株)成和化成様から処方例追加情報

・毛髪に栄養やツヤを与えるヘアワックスで、革新的なシリコーンオイル代替品を配合するため、べたつきがなく、感触が軽い「ナリッシングヘアバーム(LA60022)」の処方例をご提供頂きました。
植物由来のシリコーンオイル代替品の「EMOGREEN L19」。シリコーンオイル代替品で、毛髪に美しいツヤを与える「EMOSMART™ V21」。グルコースとキシリトールから得られた植物由来の多機能性保湿成分で、毛髪の深層部まで保湿し、傷んだ毛髪を補修する「AQUAXYL™」の原料が配合されています。
詳細は『◆処方例』をクリックしてください。
◆処方例

原料情報 三洋化成工業(株)様から29件の原料情報追加

・エチレンオキサイドの付加モル分布を狭め、従来よりもラウリル硫酸ナトリウムの含有量が少なく、刺激性が低くなっただけでなく、可溶化能、洗浄性に非常に優れる『ビューライトNA-25S』
・ポリオキシエチレンアルキルエーテル硫酸塩系界面活性剤で、水への溶解性や耐硬水性に優え、きめの細かいソフトな泡を形成し、洗浄力に優れる(C12-15)パレス-3硫酸Naの『サンデッドEND』
・シャンプー・洗顔料で使用されるアニオン界面活性剤との併用で、きめ細かい泡が形成可能で、アミノ酸系界面活性剤との併用により、もちもちした泡形成を可能にしたPPG-10ソルビトールの『フロスマイスターSP-10』
・起泡剤・泡改善剤・湿潤剤として、優れた洗浄性と可溶化能を持つラウレス-7の『エマルミンNL-70』
の原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIRよりScientific Literature Reviewの更新がありました。
・『アスコルビルグルコシドアスコルビルグルコシドNa』(2019年9月30日)
が追加されています。2019年12月9〜10日のCIR専門家パネルにて、レポートのレビューが行われます。
詳細は該当成分よりご確認ください。

原料情報 デイリーフーズ東京販売(株)様が参加

 フルーツ加工業の食品会社が母体のデイリーフーズ東京販売様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 「医薬部外品原料規格2006」適合品のオーガニックアロエベラの葉を圧搾して得られる液汁で、医薬品成分のアロインは除去しつつ、製法特許の取得により生葉のアロエベラ天然成分は維持している防腐剤フリーの『アロエベラC5』などの8件の原料情報をご提供いただきました。
 防腐剤フリーの他にBG、フェキシエタノール、パラベンなどのタイプをご用意しております。
◆ デイリーフーズ東京販売の原料

原料情報 片倉コープアグリ(株)様から4件の原料情報追加

・国産ブランドにこだわったリンゴ、ミカン、桃、シークァーサーの混合タイプで、美白、抗老化、抗酸化機能が期待できる『ベビーフルーツミックス』
・ブルガリア産ダマスクローズハチミツ由来のピーリング剤で、即効性美白効果と優れた保湿性を有する『醗酵ローズハチミツPG』
・ローヤルゼリー由来タンパク質の加水分解液で、皮膚刺激の緩和作用を有するだけでなく、コラーゲン産生促進作用も有し、荒れ肌改善効果やシワ改善効果が期待できる『ロイヤルビオサイトBG』
・豚由来コラーゲン100%素材で、特有の3重らせん構造を有するヒト真皮と同じI型タイプ。 常温での保存が可能な繊維状コラーゲン『綿球コラーゲンP』
の原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 コベストロジャパン(株)様から1件の原料情報追加

・バイオベースの水系ポリウレタン分散液で、均一な膜とユニークな柔軟性を持つ皮膜形成剤として使用できるポリウレタン-93を含んでいる『BAYCUSAN(バイキュサン)® eco E 1000』
の原料情報をご提供いただきました。詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

処方例 (株)成和化成様から処方例追加情報

・「シリコーンフリーオイルシャンプー(EU07543)」の処方例をご提供頂きました。シリコーンフリー処方で、毛髪を滑らかにするシャンプーです。
 シリコーンオイルの代替品で、べたつかず、毛髪になめらかさおよびツヤを与える「EMOSMARTTM V21」。オイルを安定に配合することができる乳化剤「MONTANOVTM S」。耐塩性が高く、アニオン性界面活性剤共存下でも処方を増粘させる「SEPIMAX ZEN」などの原料が配合されています。
詳細は『◆処方例』をクリックしてください。
◆処方例

原料情報 東亜化成(株)様から30件の原料情報追加

・保湿効果とスキンバリア機能を高めるセラミドコンプレックスでEOP、NS、NP、AS、APを45%含有している『Ceracare AC45』
・透明オイルゲル用の特殊な乳化剤でパルミチン酸スクロース、ステアリン酸スクロースなどの『Picocare MR』
・UVB吸収剤エチルヘキシルトリアゾンの『CHEM L150』
・UVA、UVB吸収剤のビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジンの『CHEM S』
・スキンバリア修復効果があり、高い抗菌性、生分解性があるセスキカプリル酸キシリチルなどの『HEBEATOL PLUS』
などの原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 山川貿易(株)様から16件の原料情報追加

・ハリ・肌荒れ改善・肌の弾力性改善などに期待できるピチア培養溶解質液などの『PH4 Natural Lifting Ferment』
・バリア機能回復アプローチや有効成分を目的部位に導くよう設計された新世代型機能性ペプチド原料『X50 スキンバリア』
・セストルムラチホリウムの葉の水溶性エキスで、樹状細胞の活性を制御・紅斑の改善などに期待ができる『SYMBIOCELL (BC10015)』
・細菌、真菌および酵母に対して幅広い抗菌活性を持つ水溶性抗菌物質クロルフェネシンの『ELESTAB CPN ULTRAPURE』
・フケに直接関連する癜風菌に対する特異的活性により、フケ、頭皮のかゆみ、べたつきを持続的に抑制するジイセチオン酸ヘキサミジンの『ELESTAB HP 100』
などの原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 DSP五協フード&ケミカル(株)様から13件の原料情報追加

・鉱物由来の微粉末ワックスでモンタン酸グリコールの『マイクロケア730』
・プレス成型品の落下試験強度の向上や感触改良に利用できる、水添ヒマシ油にホホバエステルで表面改質した微粉末ワックス『ネイチャーソフト810』
・天然由来の真球状スクラブ剤のカルナウバロウ『ネイチャービード ココアC20』(真球状、不定形あります)
・天然由来の非定型スクラブ剤の水添ヒマシ油『ネイチャースクラブH20』
・エマルション油相部の増粘やバーム・スティック製品の改質に利用できるポリエチレン『マイクロポリ4049』(パウダー、ペレットあります)
などの原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

業界情報 「医薬部外品原料規格 2006」の一部改正について

 令和元年9月11日付 薬生発0911第4号『「医薬部外品原料規格 2006」の一部改正について』が通知されました。外原規 2006 の別記IIについて、一部の品目に規格が改正されています。
詳細は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
厚生労働省 令和元年9月11日 薬生発0911第4号のページ

業界情報 「医薬部外品原料規格 2006」の一部改正に伴う医薬部外品等の製造販売承認申請等の取扱いについて

 令和元年9月11日付 薬生薬審発0911第1号『「医薬部外品原料規格 2006」の一部改正に伴う医薬部外品等の製造販売承認申請等の取扱いについて』が通知されました。外原規 2006 の一部改正に伴う医薬品及び医薬部外品に係る製造販売承認申請等の取扱いについて定められています。
詳細は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
厚生労働省 令和元年9月11日 薬生薬審発0911第1号のページ

原料情報 (株)日本触媒様から23件の原料情報追加

・豊富なビタミンを含んでおり、肌に潤いとハリを与えるモモ果実エキスを含む『(001100) RETIMINE III PARABEN FREE』
・肌の再生と潤いを与え、血行を良好にし、赤みや足のだるさを軽減するコケモモ果実エキス、チシマイチゴ果実エキス、ホロムイイチゴ果実エキスの混合エキス『(210010) ARCTIC BERRIES HYDROGLYCERINED CRYOEXTRACT』
・抗シワに効果のある素材の混合物で、コラーゲンやエラスチンを破壊するプロテアーゼの生成を抑制する『(600006) ANTI-WRINKLE COMPLEX』
・バニラ果実水の『(720050) VANILLA WATER (NAT)』
・スミノミザクラ花エキスの『(300135) CHERRY TREE FLOWER HYDROGLYCOLIC EXTRACT』
などの原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 MICトレーディング(株)様から10件の原料情報追加

・北極圏に生息するオイルツルコケモモ種子油(果実はクランベリー)の『Oxycoccus Palustris Seed Oil』
・キウイの種子から採れたオイル『Kiwi seed oil』
・メロンの種子から採れたオイル『Muskmelon seed oil』
・南米アマゾンの熱帯雨林に生息するPatuaのオイルであるオエノカルプスバタウア果実油の『Patua oil』
・ローズマリーの葉から採れたオイル『Rosemary Oil』
などの原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIRよりScientific Literature Reviewの更新がありました。
・ヤシ由来成分『ココヤシエキス、ココヤシ果実、ココヤシ果実エキス、ココヤシ果汁、ココヤシ殻、ココヤシ水』(2019年8月29日)
・ハチミツ由来成分『ハチミツ、ハチミツエキス、水添ハチミツ、加水分解ハチミツ、加水分解ハチミツタンパク』(2019年9月4日)
が追加されています。該当成分よりご確認ください。

業界情報 まつ毛美容液を標榜する化粧品等の安全性確保について

 令和元年8月8日付け厚生労働省 薬生薬審発0808第1号、薬生安発0808第1号、薬生監麻発0808第2号「まつ毛美容液を標榜する化粧品等の安全性確保について」で、
1.まつ毛美容液を標榜する化粧品の製造販売業者は、当該化粧品について、使用説明書等に下記事項を追記すること。
「使用中や使用後、刺激またはアレルギーによる赤み、かゆみ、痛み、腫れ等 の異常が現れた場合、使用を中止し、医師にご相談ください。」
2.当該化粧品の使用に伴う 健康被害の発生状況を注視し、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性 の確保等に関する法律第 68 条の 10 第1項に基づく副作用等報告を行うこと。
3.配合している成分及び製品の安全性並びに当該化粧品の表示・広告について再確認するとともに、必要に応じて配合成分の変更等を行うこと。
の通達がありました。
※詳細は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
厚生労働省 令和元年8月8日 薬生薬審発0808第1号、薬生安発0808第1号、薬生監麻発0808第2号のページ

業界情報 INCI、Cas Numberの更新

2019年6月6日にPCPCよりINCI、Cas Numberの更新が公開されました。一部のINCI、Cas Numberが追加・変更・削除されています。

業界情報 Humulus Lupulus (Hops)の一部のINCIがICIDから削除されています。

Humulus Lupulus (Hops) Strobile ホップ球果
Humulus Lupulus (Hops) Cone Extract ホップ球果エキス
Humulus Lupulus (Hops) Flower Extract ホップ花エキス
のINCIは、ICIDから削除され、Humulus Lupulus (Hops) Extractに集約されています。

原料情報 大阪ガスケミカル(株)様から1件の原料情報追加

・定形粒子により優れたソフトフォーカス性を示し、異方性のある転がりで伸び性に優れることが期待される含水シリカの『OVEIL GR』の原料情報をご提供いただきました。メソ孔が多く存在するため、有効成分を含浸・担持させる基材に適しています。
◆追加原料

処方例 (株)成和化成様から処方例追加

・界面活性剤を使用せずに、ビタミンC誘導体(Amitose MGA)で乳化したクリーム処方「VC乳化クリーム(さっぱり)(No.0187)」の処方例をご提供頂きました。
◆処方例

原料情報 島貿易(株)様から1件の原料情報追加

・非遺伝子組み換えトウモロコシ由来のBio EOを使用したグリセレス-26『Liponic Bio EG-1』の原料情報をご提供いただきました。湿潤剤、可溶化剤、乳化助剤、泡改質剤等に使用可能です。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒様から20件の原料情報追加

・毛髪の保湿性を向上させるチリアトメントサつぼみエキスを含む『(001017) TILICINE』
・不純物や古い角質を除去するバンブサアルンジナセア茎エキスの『(001038) TABASHIREX』
・ターンオーバーを正常にし、表皮の厚みを増加させる加水分解アルゲエキスを含む『(001123) X CELL-30 SN』
・酸化ストレスを防ぎ、血色を良好にするアトラスシーダー樹皮エキスを含む『(001151) CERNILYS』
などの原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒様から1件の原料情報追加

・生分解性があり、かつ安全性の高いキレート剤で、幅広いpH領域でのキレート能を有しており、防腐助剤としての機能もあるヒドロキシイミノジコハク酸4Naを含む『HIDS』
の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

業界情報 『まつ毛美容液による危害が急増!-効能等表示の調査もあわせて実施-』について

令和元年8月8日付 独立行政法人国民生活センターより『まつ毛美容液による危害が急増!-効能等表示の調査もあわせて実施-』について公表されました。
その中で「業界・事業者への要望」として
・まつ毛美容液について、危害情報を含め多くの相談が寄せられているため、安全な商品作りと安心な取引ができるよう業界として対応することを要望します。
・医薬部外品の育毛剤について、まつ毛の育毛の効能効果に関する表示をしないよう要望します。
・まつ毛美容液について、医薬品等適正広告基準の化粧品の効能の範囲を超える表示がなされないよう要望します。
と掲載されています。
 詳細は、国民生活センターのホームページにてご確認ください。
独立行政法人国民生活センター 2019年8月8日公表のページ

原料情報 ビタミンC60バイオリサーチ(株)様から22件の原料情報追加

・毛髪補修効果のあるヘアケア専用フラーレンで、髪に浸透して内側から抗酸化力を発揮する『ヘアシャイニーフラーレン-MO』
・モロッコに生息する「神の恵みの木」と呼ばれるアルガンの種子から得られる油脂で、オレイン酸とリノール酸をバランスよく含んでいるアルガニアスピノサ核油の『Bikiraオイル アルガン』
・アラビカ種のチェリーコーヒーの焙煎種子から得た油脂で、焙煎によるコーヒー特有の芳香を有する『Bikiraオイル チェリーコーヒー』
・クランベリーの種子から得られる油脂で、リノレン酸を多く含む『Bikiraオイル クランベリー』
・pH6-8の中和タイプとpH10-14の未中和タイプの2種類がある天然洗浄成分でオリーブ脂肪酸Naの『AECOSOLV オリーブ』、ヒマワリ種子油脂肪酸Naの『AECOSOLV ひまわり』
などの原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 DSP五協フード&ケミカル(株)様から3件の原料情報追加

・目の周りのクマや皮膚のたるみに対して作用し、肌をより若々しく、目元をより輝かしく見せるガリカバラ花エキスの『Eye'Light』
・肌のバリア機能を高め、紫外線から肌を守り、 肌の体内時計(サーカディアンリズム)を修復するだけでなく、太陽光による有害な効果から肌を守るサフランエキスの『Sun'Chronize』
・肌に水分を補給し、皮膚のマイクロバイオータのバランスを整えることで、肌が外部からの攻撃に対抗するのを助け、より滑らかで柔らかい肌になるアルテア花エキスの『Hydro'Feel』
などの原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 太陽化学(株)様が参加

 食品を中心に化粧品や化成品の素材を提供し、単なる「素材メーカー」ではなく、素材を活用して、課題を解決し、ニーズに応える「機能」を提供するソリューション企業「太陽化学株式会社様」が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・高純度ペンタグリセリンを原料とした太陽化学独自の乳化用、クレンジング剤に用途があるポリグリセリン脂肪酸エステルの『サンソフト A-172E-C』
・微粒子粉体や顔料の油系分散に優れた効果を発揮するポリグリセリン縮合リシノレイン酸エステルで、W/O乳化、分散に用途がある『サンソフト No.818R-C』
・毛髪用コンディショニング剤、シャンプー用として、植物由来の原料を使用したノニオン界面活性剤のアプリコット核油ポリグリセリル-6エステルズ『サンソフト APF-C』
・保湿効果、メラニンの生成抑制(チロシナーゼ生合成阻害)効果を有する糖蜜より抽出された水溶性成分の『モラシズリキッド』などの49件の原料情報をご提供いただきました。
◆太陽化学の原料

おしらせ 社名変更

「ダウ・ケミカル日本(株)/東レ・ダウコーニング(株)」から「ダウ・ケミカル日本(株)/ダウ・東レ(株)」に社名変更しております。
◆ダウ・ケミカル日本/ダウ・東レの原料

原料情報 レッテンマイヤージャパン(株)様から20件の原料情報追加

・メイク品のマット感、感触改良、べたつき低減、プレス用添加剤としてフルーツのオレンジ繊維『VITACEL® CS 7 Orange』
・PMMA・ポリエチレンパウダーなど合成パウダー代替やマット感、感触改良、べたつき低減、プレス用添加剤としてフルーツのリンゴ繊維『VITACEL® CS 5 Apple』
・コーンスターチベースの天然由来増粘剤カルボキシメチルデンプンNaの『VIVASTAR® CS 302 SV』
・結晶セルロースの繊維部分が三次元的に格子構造を形成し、安定したゲルを作り、高いチキソトロピー性を有することでポンプ式スプレーでの使用も可能な結晶セルロース、キサンタンガム、セルロースガムを含む『VIVAPUR® CS TEX Easy』
などの原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 クローダジャパン(株)様から9件の原料情報追加

・赤外線保護 / IR老化から肌を保護 / IRA保護の独自検証を実施 / 白くならないに効果が期待できる酸化チタン分散体『INFRAVEIL CT-100(インフラベール IT-100)』
・早期老化予防 / スローライフ / バリア機能改善の効果に期待できるベロニカオフィシナリス花/葉/茎エキスが含まれる『PHYTESSENCE SPEEDWELL(フィテッセンス スピードウェル)』
・解毒 / 大気汚染対策 / UVA防御の効果に期待できるモモ花エキスが含まれる『PHYTESSENCE PEACH FLOWER(フィテッセンス ピーチ フラワー』
・バリア機能改善 / 炎症性色素沈着過多の改善 / 肌のくすみ改善 / 炎症による赤みの低減の効果に期待できるフサフジウツギカルスエキスが含まれる『AMBERSTEM(アンバーステム)』
などの原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 (株)イクノス様から様から原料情報追加

 医薬部外品対応可能な原料で、a-MSH前駆体の合成を阻害・メラノソームの成熟の減少・メラノソームのケラチノサイトへの移行・メラノソームの分解におけるカテプシンの発現を刺激など、美白効果が期待されるシストセイラタマリシホリアエキスを含む『CY WHITE-G』の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 木村産業(株)様から2件の原料情報追加

 ・抗菌・抗酸化・抗炎症・抗アレルギー作用が期待できるビフィズス菌による乳酸等の産生物質とミトコンドリア内に存在する高活性のSOD酵素などの発酵物エキス『RODエキス』
 ・抗菌・抗酸化・抗炎症・抗アレルギー作用が期待できる天然酵母エキス等の産生物質とミトコンドリア内に存在する高活性のSOD酵素が含まれているエキス『SODエキス』
の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 (株)成和化成様からの処方例追加

 (株)成和化成様から、優れる発色をもち、華やかに彩る『クリームアイシャドウ(EU07393)』の処方例をご提供いただきました。シリコーン代替のEMOSMART™ V21を高配合することで、べたつかなく、伸びやすいアイシャドウを作製することができます。
◆処方例

業界情報 「医薬部外品・化粧品の安全性評価における眼刺激性試験代替法」について

 令和元年6月24日付 薬生薬審発0624第1号「『医薬部外品・化粧品の安全性評価における眼刺激性試験代替法としての再構築ヒト角膜様上皮モデル法(RhCE法)に関するガイダンスについて』」が通知されました。
 詳細は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
厚生労働省 令和元年6月24日 薬生薬審発0624第1号のページ

業界情報 「医薬部外品の製造販売承認申請モックアップについて」

 令和元年7月4日付 独立行政法人医薬品医薬機器総合機構一般薬等審査部より「『医薬部外品の製造販売承認申請モックアップについて』」が通知されました。この内容により平成27年12月8日付事務連絡「医薬部外品の製造販売承認申請モックアップについて」が廃止されます。
 詳細は、独立行政法人医薬品医薬機器総合機構のホームページにてご確認ください。
独立行政法人医薬品医療機器総合機構 事務連絡 令和元年7月4日のページ

原料情報 (有)ホワイトミニ様が参加

 美を愛し美に生きる。美と健康を追求し続ける「有限会社ホワイトミニ様」が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 ・ラクダ乳を含む『カミファン』の原料情報をご提供いただきました。ラクダの全粉乳は、水に溶けやすく、抗酸化作用があり、肌のために有益なタンパク質やビタミンCが豊富に含まれているだけでなく、保湿効果に優れたラノリンを多く含んでいます。
◆ホワイトミニの原料

原料情報 島貿易(株)様から2件の原料情報追加

 ・シリコーンオイルに代わる100%自然由来のエモリエント剤で、優れた肌親和性を持ち素早い広がりが特徴の(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキルの『Liponate CCC MB』
 ・皮膚・毛髪に柔らかさを与え、水溶性が高く室温で透明な水系を形成できるホホバワックスPEG-120エステルズの『Jojoba Aqua Bio-120』
の情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒様から27件の原料情報追加

 ・抜け毛を防止し、育毛効果があるウヤクエキスの『HAIRLINE』
 ・各種海洋成分の混合液でトチャカエキス、ウルバラクツカエキス、ヒラアオノリエキス、ダルスエキス、ワカメエキスを含む『(620032) PHYTELENE COMPLEX EGX773 (BG)』や別成分の混合液『(620036) PHYTELENE COMPLEX EGX771 (BG)』
などの情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 MICトレーディング(株)様から10件の原料情報追加

 ・モロッコに生息するサボテンのオイルで、保湿効果とバリア効果向上に期待できるオプンチアフィクスインジカ種子油の『Prickly Pear Oil』
 ・赤みなど過敏になっている肌を改善する抗炎症効果だけでなく、水分の喪失を防ぎ保湿効果を与えるコケモモ種子油の『Lingonberry Seed Oil』
 ・お肌の水分の喪失を防ぎ保湿効果だけでなく、太陽光、UV、環境汚染などの様々なダメージからお肌を守り抗老化効果に期待できる『Strawberry Oil』
 ・抗酸化、抗老化に期待できる『Tomato seed Oil』
などの情報をご提供いただきました。
オーガニックグレード、一般グレード、精製グレードの3グレードがあります。
◆追加原料

原料情報 アシュランド・ジャパン(株)様から4件の原料情報追加

 ・髪色の鮮やかさやブラッシング後に輝きが増すだけでなく、皮膚/毛髪の油分を効率的に吸収し、除去するPVPの『ADVANTAGE REVIVE』
 ・髪のダメージを持続的に修復し、髪を元の疎水性の状態に復元するだけでなく、永続的なコンディショニング効果を提供する(アクリル酸アミドプロピルトリモニウムクロリド/アクリル酸アミド)コポリマーを含む『N-DurHance AA2000』
 ・独自のPSRTM(植物スモールRNA)技術により開発した肌を整えるプロヴァンス産バラ抽出物で、皮膚修復に効果があるセンチフォリアバラ花エキスを含む『Rosaliss (ロザリス)』
などの情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 (株)成和化成様からの処方例追加

 瑞々しい質感を実現し、艶やかな立体感のある唇に導く『グラマラスリップグロス』の処方例をご提供いただきました。生分解性に優れたエモリエント剤で、シリコーンの代替として使用可能な、軽い感触が特徴のEMOSMART C28が配合されています。
◆処方例

原料情報 (株)ヤマダ薬研様からの原料情報追加

 華岡青洲が考案した「紫雲膏」「中黄膏」を基に、厳選した国産原料から抽出した漢方処方由来混合植物エキスで、チロシナーゼ活性阻害作用、抗酸化作用がある『K-Blend HANA』の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 三洋化成工業(株)様から15件の処方例追加

 ・きめ細かく、もっちりした泡を提供でき、アミノ酸との併用でさらにきめ細かい泡の付与が可能となる原料:フロスマイスター HG-375を配合した『超すっきり泡洗顔料』
 ・ノンシリコーンコンディショナーに。さらさらな指ざわりを付与する原料:コアシルキー SSP-10を配合した『なめらかノンシリコーンコンディショナー』
 ・αゲルや液晶構造を有する製剤ができる原料:アルファピュール HSGを配合した『αゲル構造を有するスキンケアクリーム』
 ・さらりとした官能を付与できるデンプン系水溶性増粘剤で、油分や多糖の増粘剤よりもべたつきを改良できる原料:サンフレッシュ ST-100SPを配合した『サラサラフェイスローション』
などの処方例をご提供いただきました。
◆処方例

原料情報 三洋化成工業(株)様が参加

 「もっときれいに」「もっと安全に」「もっと地球にやさしく」の「もっと・・・」を、もっとよいものに、もっとよい形にするため、チャレンジを続ける「三洋化成工業株式会社様」が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 ・増粘剤・乳化安定化剤・ゲル化剤で、サルフェートフリー洗顔料の増粘にも優れるジステアリン酸PEG-190の『エマルミン 862』
 ・弱酸性シャンプー・洗顔料の基剤として好適で、眼や皮膚に対する刺激性が低く、過度の脱脂を防ぐスルホコハク酸PEG-5ラウラミド2Naを含む『ビューライト A-5000』
 ・平滑性と均一性を有する皮膜を形成し、つや高い発色の実現やよれない化粧膜の形成が可能なポリウレタン-10を含む『コフレキシル MM-10』
 ・トウモロコシ由来のデンプンポリアクリル酸の水溶性増粘剤で、さらっとした使用性をさらに向上し、オイルや乳化物中の油性成分のべたつきを低減させるアクリル酸Naグラフトデンプンの『サランジュール 300』
などの情報をご提供いただきました。
◆三洋化成工業の原料

原料情報 MICトレーディング(株)様から10件の原料情報追加

 ・保湿、抗老化、コラーゲン産生などの肌活性を助ける効果が期待できる『Apple Seed Oil』
 ・乾燥を抑え、肌にハリを与えたり、かゆみや肌荒れ抑制に効果が期待できるオルビニアスペシオサ核油の『Babasu Oil』
 ・強い抗酸化力とフリーラジカル除去効果があり、肌のバリア機能と抗ウィルス効果に期待できる『Blueberry Seed Oil』
 ・肌の滋養を高め、整えます。 UVプロテクト効果が期待できる『Carrot Seed Oil』
 ・フィトステロールやエッセンシャル成分を多く含み、抗酸化力があり、保湿、肌を柔らかくする効果に期待できる『Cloudberry Seed Oil』
などの情報をご提供いただきました。。
◆追加原料

原料情報 富士フイルム和光純薬(株)様から2件の原料情報追加

・塩を加えることで粘度が増粘し、希望の粘度を得ることが出来る耐塩増粘剤で、みずみずしく、冷たい使用感が得られる(アクリル酸/アクリル酸パーフルオロヘキシルエチル)クロスポリマーの『Saltolera(ソルトレラ)』
・ヒアルロン酸に匹敵する長時間持続型の保湿剤で、柔軟性とさらさら感を有し、非イオン型で処方が組みやすいポリ(メタクリル酸メトキシPEG-9)の『Evemoist(イヴモイスト)』
の情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)日本触媒様から、真皮の構造を改善し、美しく年齢を重ね早期老化を防止するスフィンゴモナス培養エキスが含まれる『(001219) HEBELYS』。発汗を抑える効果が期待されるスギナエキスが含まれる『(600001) COMPLEX ANTI PERSPIRANT』。茶色の毛髪と輝きが期待できるペルシアグルミ葉エキスが含まれる『(600012) BROWN HAIR COMPLEX』。抜け毛を防止が期待できるメロン果実エキス、ツボクサエキス、セイロンニッケイ樹脂油の混合液が含まれる『(600032) POST DEPILATORY COMPLEX』などの91品目の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様から、アシュワガンダの根より得られるエキスで、独自の器官培養により生産されている次世代型天然素材となっており、UVによる表皮細胞のDNA損傷保護作用やヒトモニターでのUVストレスによる肌荒れの改善や肌弾力低下の抑制、シワ改善効果が確認されているウィタニアソムニフェラ根エキスを含む『ネオボタニカ W』の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、コラーゲンIを産生させ、血管透過性を減少させることで目のクマや目の周りのたるみ、シワを改善するバチルス発酵物が含まれる『MEIVIEW(メイヴュー)』。新規のコラーゲン合成制御に関わるタンパク「Mohawk」に着目し、多種のコラーゲンの発現を向上させるパルミトイルテトラペプチド-7を含む『SKINARCH(スキナーク)』。クコの種苗(Seedling)由来の植物幹細胞エキスで、線維芽細胞を活性化し、コラーゲンやエラスチンを増やす『PhytoCellTec Goji(フィトセルテック ゴジ)』。ユーカリ由来のレーヨンをベースにした生分解性のバイオグリッターで、色は9種類・サイズは4種類ある『Bio-Glitter Pure (バイオグリッター ピュア)』などの5品目の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 島貿易(株)様から、粒径と吸油量が異なる球状多孔質の非晶質シリカで、ソフトフォーカス性や感触向上が期待できる『SILNOS』シリーズ。非晶質シリカの表面をシランコーティングし撥水性と滑り性を付与した『SILNOS TE』(SILNOSシリーズ7種に処理可能)。粒径が異なるメチルトリメトキシシラン重合体の白色球状粉体『E+』シリーズ。粒径が異なる球状シリコーンゴムパウダーをシリコーンレジンでコーティングした白色球状のパウダー『RHEOSIL』シリーズなどの19品目の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 交洋ファインケミカル(株)様から、カロチノイドなどをビタミンと色素を多く含む赤からオレンジ色のカラーで、希少なパルミトレイン酸を含み、脂溶性ビタミンも多く含んでいるヒポファエラムノイデス果実油の『Seabuckthorn Fruitpulp Oil Cold Pressed, Organic』。100%の月見草油で希少なγ-リノレン酸を含み、乾燥肌をケアし炎症を抑えるにもよいとされている『Evening Primrose Oil Refined, Organic』。100%のホホバ種子油でなじみがよく肌の潤いを保ち、継続仕様により、乾燥や荒れた肌を丈夫にして滑らかにする『Jojoba Oil Refined, Organic for cosmetic use only』。毛細血管を刺激して循環をよくし、早期老化やシワを防ぎ、自然な弾力と色味のある肌に整える手助けをするカニナバラ種子エキスの『Rosehip Kernel Oil Cold Pressed, Organic, demeter』などの5品目の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)日本触媒様から、皮脂分泌を抑え、にきびや炎症を防ぐ効果が期待できるノウゼンハレン花/葉/茎エキス、ヤナギラン花/葉/茎エキスが含まれる『SEBORILYS』。チロシナーゼの活性阻害効果があり、肌のトーンを明るくすることが期待できるモモ葉エキス、リンゴ果実エキス、キイチゴ果実エキスが含まれる『RAYOLYS ORGANIC』。サンケアに効果があり、赤みや炎症を防ぐことが期待できるワタフジウツギ花エキスが含まれる『SOLIBERINE』。日焼け肌を長持ちさせ、保湿性を向上させるポルフィリジウムクルエンタムエキスが含まれる『EPSILINE (NAT)』などの32品目の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、肌にやさしい角質溶解性AHA複合体で、毛穴のサイズを明らかに縮小し、脂性肌を全般的に知覚できるほど改善できる臨床的に実証された『BETA-HYDROXYDE ACSD』。皮膚の不均衡を正常化するワイルドミントエキスで、 配合量によって軽度や中程度〜重度のニキビ・吹き出物が28日間で改善が期待できるボルド葉エキスが含まれる『BETAPUR』。白い花をつける植物のエキスをブレンドした美白原料で、メラニン産生阻害が臨床的に実証されたユキノシタエキス、パパイア果実エキス グアバ果実エキス配合が含まれる『DERMAWHITE WF C』。加齢に伴う慢性的な微小炎症と闘い、皮膚の機械的特性(ハリ・弾力)および表皮バリア機能の改善効果が期待できるエペルアファルカタ樹皮エキスが含まれる『EPERLINE PW LS 9627』などの25品目の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様から、オーガニックのセイヨウハッカの葉より得られるエキスで、肌の菲薄化(肌やせ)を改善する抗老化素材で、真皮厚み改善、肌弾力改善作用などが確認できている『スプリングミント』。国産オランダカラシ(クレソン)の葉茎から得られるエキスで、「R-spondin1」と呼ばれる器官の発生や組織再生に関わる因子に注目した男性だけでなく女性の薄毛対策にも推奨できる『バージョンアップ』の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 阪本薬品工業(株)様から、SYグリスター MO-7Sでゲルを形成し、PGL-SとSYグリスター ML-750で、水洗性を向上させた100%植物由来の『温感(ホット)クレンジングゲル』。Sフェイス VL-212、IS-1005Pを配合し、のび・ツヤが良く、保湿性の高い『リップバーム』。Sフェイス IS-201PとSYグリスター CRS-75により、べたつかず・高い乳化性があるUV吸収剤のきしみを抑えた使用感の『W/Oサンスクリーンローション』。PGL-Sの配合でのべたつきを抑制できる『モイスチャーゲル』の4件の処方例をご提供いただきました。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 三省製薬(株)様から、漢方のヨクイニンの元原料となるはとむぎであり、脂質過酸化抑制作用(美肌)効果が期待できる『油溶性ヨクイニン抽出液』。毛髪ダメージ修復作用(ヘアケア)、ラジカル消去作用(抗酸化)、脂質過酸化抑制作用(美肌)が期待できる『豆乳発酵液(黒大豆)』。FGF-7遺伝子発現促進作用(毛乳頭細胞・ヘアケア)、17型コラーゲン遺伝子発現促進作用(ケラチノサイト)が期待できる『いよかんチンピ抽出液』。フリーラジカル消去作用(抗酸化)、コラーゲン産生促進作用(美肌)、B16細胞メラニン生成抑制作用(美白)が期待できる『北海道ハマナス果実エキス』の4件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 鈴木油脂工業(株)様から、球状多孔質シリカに微粒子酸化チタン40%被覆したハイブリッドパウダーで、母材が球状多孔質シリカなので、なめらかな感触でのび広がりが良く、UVカット(特にUV-B)としわぼかしの効果が高い複合粉体『プルセアSIT-40』。同様に微粒子酸化亜鉛を30%被覆したハイブリッドパウダーで、母材が球状多孔質シリカなので、UVカット(特にUV-A)と化粧崩れの原因となる遊離脂肪酸を固める効果があり、化粧持続効果が期待出来る複合粉体『プルセアSIZ-30』。球状多孔質シリカの中に顔料級酸化チタンを30%内包した感触の良いシリカカプセルで、シリカと酸化チタンの屈折率の違いにより、色沈み防止効果が期待でき、また、UVカットブースト効果・しわぼかしにも高い効果が期待出来るマルチファンクションパウダー『トリニティカプセル TC-30T』の3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 三省製薬(株)様から、毛髪ダメージ修復作用、脂質過酸化抑制作用、プロフィラグリン遺伝子発現促進作用などの効果が期待されるアンゲリカフルシジュガ葉/茎エキスが含まれる『ヒュウガトウキ抽出液』。ケールと乳酸菌を組み合わせた独自製法の成分で、ケール中の配糖体が乳酸菌に代謝され生理活性の高い物質となることに着目し、表皮のバリア機能改善作用をもつ『ケール葉発酵液』。糖化による毛髪ダメージ抑制作用、紫外線による糖化抑制作用、AGEs産生抑制作用が期待できるチョウジエキスが含まれる『クローブエキス』。ビタミンC、ポリフェノールが豊富で、古くはアイヌが冬場のビタミンC不足を補うために利用してきた受注生産品『北海道ハマナスエキスBG』などの5件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 (株)成和化成様から、オイルにゲルを閉じ込めた"GELTRAP™"クレンジングクリームの処方例をご提供いただきました。
一般的なW/O乳化に比べて、非常に多くの水相を含むW/O乳化物で、「SEPIPLUS 400」は処方を安定させて、シリコーンのような塗り心地やエモリエント効果をもたらし、「EASYNOV」ではシルキーで柔らかい感触のGELTRAP(ゲル in オイル)を作ることができます。 また「EMOGREEN L19」は高いクレンジング効果を持ちながら肌に快適で軽い仕上がりをもたらします。
◆処方例

処方例 処方例追加

 (株)ADEKA様から、アデカノール GT-730特有のプルプルとした感触のジェルローションで、塗布時の感触が滑らかになり、手つきもよくなる『Clear Gel Lotion』。シリカやジメチコン、ポリオール類の組合せにより、さらっとしたべたつきの少ない使用感が得られる『Gel Serum』。アデカノール GT-730と(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマーの組合せにより、乳化の安定性が向上し、簡単に感触をコントロールできる『Skin Care Cream』。アデカノール GT-930を配合した新感触のヘアトリートメントで、製造スケールでも安定した粘度で製剤を作ることができる『Hair Treatment (rinse off type)』などの5件の処方例をご提供いただきました。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 三省製薬(株)様から、セージをヒマワリ油で抽出したフリーラジカル消去作用(美肌)がある『油溶性セージ抽出液』。ドクダミを抗炎症および抗酸化作用、美白作用、毛穴ケア効果が認められる高い機能に仕上げた『ドクダミ抽出液』。カルボニル化抑制関連の作用や抗老化作用があり、AGEs産生抑制作用を持つ『ステビア抽出液』。抗老化作用だけでなく、目のクマ改善効果も持つ多機能アンチエイジング素材として仕上げた『赤ブドウ葉エキス』などの5件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン(株)様から、100%植物由来のノニオン型乳化剤で、従来のPEGベース系に代わる優れた水添トリリノール酸トリ(ポリグリセリル-3/ラウリル)の『CITHROL PGTL (シスロール PGTL)』。瞬時に目立った表面のシワや欠点をなめらかに整え、なめらかで引き締まったハリのある仕上がりをはっきりと実感させてくれる加水分解野菜タンパクが含まれる『PROLEVIS (プロレビス)』。低粘度でなめらかなシルクのようなベールを形成し、環境に優しいイソエイコサン二酸ジイソノニルの『SR CRODAMOL DNEO (SR クロダモル DNEO)』。乳化剤/可溶化剤で肌にやさしい洗浄成分や優れた顔料分散性があるポロキサマー184の『SYNPERONIC PE/L64 (シンペロニック PE/L64)』などの7件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 (株)成和化成様から、毛髪にツヤと強度を与える非極性油、極性油、水の3層からなるシリコーンフリーの天然系リーブオントリートメントの処方例をご提供いただきました。
 処方例で使用している「EMOGREEN L15」はシリコーン油に代わる次世代のボタニカルオイルで、毛髪の光沢やコーミング性を向上させます。「XYLISHINE」は海藻と糖類からなるヘアケア成分です。
◆処方例

おしらせ CITE Japan 2019 全力運転中

始まりましたCITE Japan。中央出入り口付近「CO-4」ブースで展示しております。
★製造メーカー様向け 
 使い勝手のいい処方情報管理システムを紹介してます。 
★原料メーカー様向け
 Cosmetic-Info.jpの費用対効果やメリット・デメリットをお伝えします。
★Cosmetic-Info.jpご利用者様向け
 今年のノベルティは、飴ちゃんです。「疲れた〜、エネルギーほしい」という方は、ぜひ、糖分をゲットしに来てください。皆様のご来場お待ちしてます。

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から、紫外線吸収剤を90%内包し、アミノ酸の1つであるセリンを使用したマイクロカプセルで、紫外線吸収剤が直接接触することを回避でき、べたつきが抑えることができるだけでなく、水への分散性に優れた『Silasoma® SP』「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル」。羊毛由来のタンパク質を加水分解して得られたケラチンペプチドで、数平均分子量1000で、 毛髪内部に浸透し、毛髪のハリ・コシを回復した『Promois® WK-HSP』「加水分解ケラチン」。毛髪のアンチエイジングに優れた効果を発揮するアミノ酸誘導体で、エイジングによって低下した毛髪のハリコシを回復させ、髪にボリュームを付与することができる『Aminoreact® TsV』「トシルバリンNa」などの3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 日本精化(株)様から、水素添加大豆リン脂質、大豆リン脂質、フィトステロール、トコフェロールの複合体で、安定なリポソーム液を形成し、 ヒアルロン酸産生促進、メラニン生成抑制、活性酸素抑制効果抗シワ効果を併せ持つ『PrimeLipid PI』。水素添加大豆リン脂質とオリザノールとの複合体で、どんな油剤でも乳化することができる乳化剤であり、べたつかない感触を両立した処方を製剤でき、オリザノールによる抗酸化作用がある『Phytocompo-OR』。サトウキビ由来の多糖体であるイヌリンで、さらさら感を付与し、ポリオールや増粘多糖類のべたつきを抑制し、粘度を変えずに感触改善が可能な『Inulin-SC』などの4件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様から、酸化ストレスに対して非常に高い耐性を持つ紫赤色の微細藻類から得られたバイオテクノロジー抽出物で、疲れた肌をデトックス、酸素供給&活性化し、均一で明るい疲れた印象のない肌に効果が期待できる「加水分解紅藻エキス」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)日本触媒様から、エクスポソームから肌を保護する効果がある『EXPOZEN「加水分解アルゲエキス」』。エモリエント効果が期待できる『INCA INCHI ORGANIC LIPACTIVE WO FAIR FOR LIFE「プルケネチアボルビリス種子油」』。毛髪や爪を滑らかにする効果がある『BABASSU REFINED OIL「ババス油」』などの14件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、低分子量の多糖類とペプチドを豊富に含むため、肌なじみや肌への浸透性に優れ、保湿効果がある『Akomarine-Active Complex「加水分解アルゲエキス」「トチャカ」』。含有されている微量元素やピロリドンカルボン酸(NMF(天然保湿因子)の約12%を占める成分)により、肌への優れた浸透性の他に皮脂調整や抗菌活性も期待される『Akomarine-PCA complex「アルゲエキス」』。海藻(スピルリナ)由来のカロチノイド(βカロチン)とビタミン(ビタミンE)が、豊富に含まれる原料で、多くのミネラルと微量元素により代謝の補助が期待できる『Akomarine-Spirulina「スピルリナプラテンシスエキス」』などの3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.35

 粧工連発行の「化粧品の成分表示名称リストNo.35」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは14,233件になりました。
 一部は弊社の判断にて修正した箇所もあります。もしご利用されている際に、入力ミスや何かお気づきになられた場合は、メールなどでお気軽にご連絡ください。

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から、バイオインスピレーション(生体模倣)に基づいた発想から生まれたヘアケア原料で、優れた保水力を持つ(ペルベチアカナリクラタ)という藻類のエキスと樹木由来のキシリトール誘導体からなり、多様な髪質に対して、有効に働く『XYLISHINE』「ペルベチアカナリクラタエキス」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

おしらせ CITE Japan 2019 に出展します。

 5月15日(水)から開催されるCITE Japan 2019に久光工房も出展します
★原料メーカー様向け
 Cosmetic-Info.jpに登録した際の費用対効果やメリット・デメリットどうなのよー!?・・・を知りたいなーなど、素朴なご質問でも構いませんので、お気軽にお声がけください。
★製造メーカー様向け
 設計処方から化粧品全成分リスト、部外品申請処方、部外品全成分リスト、INCIリスト、中文名称リストの自動作成もできる化粧品処方情報管理システム「CFMS」を展示します。
 全成分リストの作成や、自社化粧品処方情報の効果的な管理に「うー、システム費用抑えたい」・・・などお悩みの研究員や薬事担当の方、ぜひ弊社ブースでCFMSを体験してください。
 中央出入り口付近の「CO-4」(端っこの小さなブース)でひっそりとお待ちしております。

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、9月の誕生石で、酸化アルミニウムの宝石の一種である『Akoshine-Sapphire』。7月の誕生石で、健康を保ち、傷から身を守るものと言い伝えられている『Akoshine-Ruby』。7月の誕生石で、微小血流を活性化し、肌問題を改善すると信じられており、ギリシャ語で「壊すことができない」の意味を持つ「ダイヤモンド末」天然系の『Akoshine-Diamond N』合成系の『Akoshine-Diamond S』『Akoshine-Black Diamond』の種類があります。ラグジュアリーなスキンケアやメイクアップ製品のコンセプト原料として、ご活用いただける原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)日本触媒様から、デトックス効果やセルライト減少効果がある『IAA 50』「アシエキス」、しわの改善効果がある『LIFTISS (SB) SN』「バオバブ果実エキス」、抗炎症、バリア機能改善に期待できる『MARIGOLD HYDROGLYCOLIC EXTRACT (BG)』「トウキンセンカ花エキス」、エモリエント効果がある『AQUASILOIL INCA INCHI』「プルケネチアボルビリス種子油」『GRAPE SEED ORGNIC OIL C00031』「ブドウ種子油」などの20件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.35

 粧工連から2019年3月29日に「化粧品の成分表示名称リストNo.35」が発行されました。160件の新規名称が掲載されています。情報の入力作業を開始しましたのでCosmetic-Info.jpでの掲載までしばらくお待ちください。

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、天然宝石を粉末化した原料です。10月の誕生石で、微細な珪酸球が規則正しく並ぶと虹色に見える遊色効果と呼ばれる現象を示す『Akoshine-Opal』。10月の誕生石で、クリアで柔らかい肌をもたらし、シワを防ぐと言われている『Akoshine-Rose Quartz』「石英」。6月の誕生石で、南太平洋フレンチポリネシアの海で育った貴重な黒真珠から得られた『Akoshine-Black Pearl』。2月の誕生石で、瞑想のための石として人気が高い紫水晶の一種『Akoshine-Amethyst』の4件の原料情報をご提供を頂きました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 ロケットジャパン(株)様から、エンドウデンプンが持つユニークなアミロースとアミロペクチンの含有比率が、透明で柔軟性のあるフィルム形成に寄与する『Beauté by Roquette® ST720』「ヒドロキシプロピルデンプン」。非常にソフトで滑らかな質感が特徴のポテトスターチベースの植物由来感触改良剤『Beauté by Roquette® ST118』「カルボキシメチルデンプンNa」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、チロシナーゼ産生量の調整に関わるmiRNA 490-3pの発現量を高めることにより、メラニンの過剰生成によって引き起こされる肌の色むらやシミを軽減する効果が期待できる『DN-Aura (BC10011)』「デューク葉エキス」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)高研様から、国産米の米ぬかより圧搾抽出して、物理精製法にて精製したノンケミカル製法の植物由来オイルで、アンチエイジング(美白作用のあるγ-オリザノールを含有)し、UV吸収の効果に期待できる「コメヌカ油」の原料情報をご提供いただきました。「医薬部外品原料規格2006」適合品です。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、天然宝石を粉末化した原料で、遠赤外線の放出によって肌温度を上げ、血液流量の増幅効果により肌色を改善する働きがあると信じられている「トルマリン」。血流を促進し、くすんだ肌の見た目を改善すると考えられている「トパズ」。傷を治し、肌のハリを改善する目的で使用されることもあり「ネフライト末」。感情のコントロールを助け、心の落ち着きをもたらすと言われているムーンストーンこと「月長石末」の4件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、メラニン生成阻害作用(B16細胞)し 、年齢によるシミの色を減少させ、肌の輝度を改善する効果がある「ショウガ根茎エキス」。コラーゲンIの合成し、唇のシワ改善に効果がある「アシアチコシド」。皮脂量&組成は変化させずに、皮脂のテカリ・皮脂の粘性抑制・抗ニキビ作用がある「ペポカボチャ種子エキス」などの5件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 阪本薬品工業(株)様から、外原規適合品の植物由来原料。ポリグリセリン-4とオレイン酸のエステルで、エモリエント剤や親油性乳化剤として利用できる「オレイン酸ポリグリセリル-4」。ポリグリセリン-10とミリスチン酸のエステルで、親水性乳化剤として利用できる「ミリスチン酸ポリグリセリル-10」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様から、抗フリーラジカル、UVA-UVBからの保護に効果がある「イヌラビスコサ花/葉/茎エキス」。角層バリアの再構築に関与する因子を増加し、肌のキメを整え滑らかにする効果やシワの量と面積を減少する効果などがある「クロレラエキス」「ローズマリー葉エキス」。表皮分化コントロール、炎症性メディエーター抑制、ライトニング効果がある「シスツスモンスペリエンシスエキス」などの4件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

おしらせ 社名変更

「日本合成化学工業株式会社」から「三菱ケミカル株式会社」に社名変更しております。
◆三菱ケミカルの原料

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、天然宝石を粉末化した原料で、ラグジュアリーなスキンケアやメイクアップ製品のコンセプト原料としてご活用いただける、12月の誕生石で、青〜緑色を有する美しい宝石ターコイズの「トルコ石末」。「海の水」の名が示す通り淡い水色をした緑柱石(Beryl)の一種「アクアマリン末」。天然樹脂・樹液の化石で古くから香料や薬の原料として扱われている「コハク」の3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 日本触媒様が参加

 創業以来、自社開発の触媒技術を核に事業を拡大し、酸化エチレンやアクリル酸など「テクノロジー(技術)」を通じて「アメニティ(豊かさ)」を提供する企業理念「TechnoAmenity」としている株式会社日本触媒様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 抗炎症性、抗菌性、肌の菌バランスを整える「乳酸桿菌培養溶解質」、保湿効果、リフトアップ、シワ軽減効果がある「バオバブ果肉エキス」、チロシナーゼの活性阻害効果、美白効果がある「ハイビスカス花エキス、マグワ樹皮エキス、キュウリ種子エキス」、肌の弾力を改善し、バストアップ効果がある「キゲリアアフリカーナ果実エキス」、汗や臭い成分を吸収し、テカリを防止できる「バンブサアルンジナセア茎」、脂肪細胞に作用し、痩身効果が期待できる「ポリグルクロン酸」、ヒアルロン酸やコラーゲンを産生し、皮膚の弾力を改善する「加水分解オオバアオサエキス」などの261件の原料情報をご提供いただきました。
◆日本触媒の原料

業界情報 化粧品基準の一部改正について

 平成31年3月20日付け厚生労働省 薬生発0320第3号「化粧品基準の一部を改正する件について」で、別表第4の2を改正し、化粧品へ配合できる紫外線吸収剤として「4-メトキシケイ皮酸 2-メチルフェニル」を追加する旨の連絡がありました。
※pdfの最後に別添「官報(号外第54号)」があります。
薬生発0320第3号のpdf

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、毛髪に必要なアミノ酸を多く含み、髪の強度や弾力性などを向上させる「ココジモニウムヒドロキシプロピルシルクアミノ酸」。糖化抑制に効果的な成分をDHA&EPAカプセルで内包し肌年齢を若返らせる効果が期待できる「アスペルギルス培養物」。わずか28日間で涙袋&目の下のたるみを改善する効果が期待できる「キノア種子エキス」。脂肪の燃焼を促進&蓄積を抑制し、醜いセルライトを減らす効果が期待できる「ガルシニアカンボジア果実エキス」「ワカメエキス」。皮膚構造のイコライザー(平衡装置)であるmiRNA Let-7bの自然老化からくる異常調整を抑え、皮膚構造をより密度の高いものにする「ヒポファエラムノイデス核エキス」などの16件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、コラーゲン産生を促進し、ストレッチマークの改善、肌の柔らかさ・ハリの向上の効果が実証されている「セロリエキス」。エピジェネティックな働きでDNAの保護・修復し、肌の炎症の抑制と肌バリア機能の強化に効果があると実証されている「ダイコン種子エキス」「レウコノストック/ダイコン根発酵液」。髪の成長周期を健全化し、抜け毛の防止や睫毛の密度や長さを増加させる効果も実証されている「アカツメクサエキス」「リョクトウ種子エキス」などの3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、環境汚染による細胞毒性の防御に有効であり、現代のストレス環境から肌を守る効果がある「ゲンチアネラアルボロセア葉エキス」情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、お肌の水分、しっとり感を保つ全植物性乳液の処方例をご提供いただきました。Phytocompo-PPを配合することで、感触に優れた全植物性の乳液が調製可能です。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、保湿効果とシワを目立たなくする効果が実証されている「イリス根エキス」「ギンバイカエキス」「ゲッケイジュ葉エキス」「ハチミツ」の複合原料情報をご提供いただきました。月桂樹(抗酸化活性)、銀梅花(ラジカル除去活性)、 アヤメ(アンチエイジング活性)と蜂蜜(保湿成分)を併せた原料です。
◆追加原料

おしらせ 新機能「CIR(The Cosmetic Ingredient Review)」にリンクします。

「化粧品表示名称」の検索結果で、CIR(The Cosmetic Ingredient Review)の Report がある場合は、「レポート」が表示されます。
 CIRのサイトにリンクできますが、クリックした際にPCPC(Personal Care Products Council)のアカウントがない方は、「レポート」の表記下に「[CIR]」という箇所をクリックし、Cosmetic-Info.jpの画面に一旦戻れば、レポート画面が表示されます。

原料情報 原料情報追加

 交洋ファインケミカル(株)様から、種子油の場合は、肌の弾力を上げ、しわを減らし、肌の老化を予防する効果と肌を鎮静・和らげてくれる効果もある「センニンコク種子エキス」。ココナッツオイルより軽いテクスチャーですばやくなじみ、肌内部の油分量を増やすことで肌を柔らかくする「ババス油」。最近その希少さで再度注目され、リノール酸高含有で、すぐに肌のツヤをだし、抗シワ剤としてもとても有用な「ケシ種子油」。汎用性の高いベース油脂で、肌を保湿し、脂質副産物が肌を保護する「シア脂」などの16件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、保湿と肌全体のトーン向上に効果があると実証されている「ガリカバラ花エキス」の原料情報をご提供いただきました。バラの花びらのみから得られた貴重な保湿成分です。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、肌の損傷による炎症(ヒリヒリ、赤み)鎮静化に有効であることが実証されている「マイテヌスマクロカルパ樹皮エキス」の原料情報をご提供いただきました。アマゾンの熱帯雨林に生えるチュチュフアシの樹皮(カテキン・タンニン類含有)から抽出した有効成分です。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 マイズ・ジャパン(株)様から、オーガニックな環境のもと栽培されたレモンユーカリの葉から、独自の技術により開発されたメンタンジオールを70%以上含有する油剤「ユーカリ葉油」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、皮脂の過剰分泌・テカリの抑制と肌の保湿・やわらかくする効果が実証されいる「キバナカイウ花エキス」の原料情報をご提供いただきました。イエローカラーリリーのワックス分とバクチオールの抗菌効果があります。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 木村産業(株)様から、ジャスミンの濃い香りが長く続く「ジャスミンロウ」。ダマスクローズの香りが長く続く「ローズワックス」。濃厚なお茶の香りがあり、水分蒸散抑制効果も期待できる「チャ葉ロウ」の3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 大阪ガスケミカル(株)様から、分散性に優れ、他添加剤の沈降を抑制する効果がある「ベントナイト」の原料情報をご提供いただきました。カルシウム型のベントナイトを活性化処理したもので、水に分散すると適度な膨潤性とチキソトロピー性を示し、天然由来であるにもかかわらず、高い白色度を示します。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、「さっぱり」なのに「しっとり」が特長の透明性の高い化粧水の処方例をご提供いただきました。Phytopresome MELを配合することで、セラミドと同等の保湿効果を付与します。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様からブラッククミンシードの治癒力とモリンガシードオイル由来の保湿力を組み合わせた肌のバリア機能の向上と乾燥肌の改善が期待できる「ワサビノキ種子油」「ニゲラサチバ種子エキス」を複合した原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

おしらせ 中文名称について

 Cosmetic-Info.jpで記載している中文名称は、中国の国家薬品監督管理局(NMPA<旧CFDA>)が公表している国際化粧品原料標準中文名称目録(2010年版)【http://www.nmpa.gov.cn/WS04/CL2198/324989.html】および、使用化粧品原料名称目録(2015年版)【http://www.nmpa.gov.cn/WS04/CL2193/300096.html】をもとにしています。
・国際化粧品原料標準中文名称目録(2010年版)は、INCI名と中文名称の単純な対比表(辞書)として、使用の可否については触れていません。
・使用化粧品原料名称目録(2015年版)は、中国で製造販売された使用前例がある成分のリストと通知されていますので、当局の詳細な内容を踏まえて、中国で販売可能かどうかご確認ください。
従いまして、それぞれ独立して掲載している点をご周知ください。

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、メラニン産生抑制、存在するメラニンの除去、メラニン輸送の阻害や樹状突起形成度の減少効果を確認できている「アセチルヘキサペプチド-1」。皮膚の菌のバランスを整え、本来その人が元から持っていた微生物叢を回復させるというもので、その他に皮脂産生抑制やアンチポリューション効果もある「ハチミツエキス」「ザイモモナス培養エキス」などの4件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)ヤマダ薬研様から、ペプチド、アミノ酸、ビタミンにより美肌作用が期待される「酒粕エキス」。ポリフェノール類、アントシアニン、ルテイン、ガングリオシドを含み、抗酸化作用、抗炎症作用、活性酸素消去作用、メラニン生成抑制作用が期待される「サツマイモ葉/茎エキス」。ビタミンC、アントシアニン、糖質を含み、抗炎症、抗菌、抗酸化作用が期待される「イチゴ果実エキス」。クルクミンを含み、抗炎症、抗菌、抗酸化作用が期待される「ウコン根茎エキス」などの7件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、サギング(たるみ)に効果があり、肌の弾力を改善することが実証されてる「オーキッドエキス」「マグノリアオフィシナリス樹皮エキス」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本ハネウェル(株)様から、「ソルスティス噴射剤」「ソルスティス エンハンス」を配合した高品質のドライシャンプーの処方例をご提供いただきました。最大のドライ効果を持つスプレーに加え、クセ毛にも使用可能です。
◆処方例

おしらせ 新機能「単一成分原料」が表示されます

「化粧品表示名称」の検索結果で、「単一成分原料」がある場合は、該当原料が表示できるようになりました。
(例)グリセリン、BG、シリカ、ジメチコン・・・・などなど、ぜひ、ご活用ください。

原料情報 ロケットジャパン様が参加

 美しさはすべて肌の健康と栄養に関するものとし、食品・栄養・健康のための植物由来原料の80年にわたるノウハウを活かし、革新的で高性能で持続可能な原料を化粧品市場に提供しているロケットジャパン株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 pH、電解質の影響を受けず優れた増粘性を発揮する「酢酸デンプン」「キサンタンガム」「HEC」の増粘・安定化剤。吸着剤、抗ケーキング剤、非水系増粘剤に用途がある「オクテニルコハク酸デンプンAl」。保湿・湿潤剤、保水剤、香味剤として5価の糖アルコールの「キシリトール」、6価の糖アルコール「ソルビトール」「マンニトール」。アンチエイジング、ピーリング剤、抗アクネ剤、キレート剤、防腐剤として「グルコノラクトン」。乳化剤、安定化剤、マスキング剤として「ヒドロキシプロピルシクロデキストリン」などの10件の原料情報をご提供いただきました。
◆ロケットジャパンの原料

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、コーヒー由来の抗酸化成分とブドウ由来のビタミン、抗炎症成分により、コラーゲンやヒアルロン酸産生を促進し、アンチセルライト、スリミング、引き締めの効果が実証されてるCOSMOS認証取得済みの「アラビアコーヒーノキ種子油」「ブドウ果実エキス」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、とろけるような塗り心地で、厚塗りしなくても潤いを持続させるリップバームの処方例をご提供いただきました。天然保湿成分ラノリンが乾燥による唇の荒れをしっかり防いでくれます。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH) 様から、抗菌・抗炎症成分による肌の保護力の向上と抗酸化成分による抗フォトエイジング効果が実証されている「オリーブ果実エキス」「コショウ種子エキス」「コリアンダー果実エキス」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH) 様から、一般的なブルーベリーより豊富に抗酸化物質(アントシアニン)を含み、ブルーライトによる肌ダメージを抑える効果が実証されている「ビルベリー果実エキス」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 エル・ビー・エイチ(LBH)様が参加

 科学的根拠に基づいた化粧品を通じて人々の生活の質の向上に貢献し、独自の3つの核技術であるフォーミレンションプラットホーム、スキンサイエンスプラットホーム、およびセーフティープラットフォームを最良の選択で組み合わせることにより、上質な本物の化粧品をご提供する株式会社エル・ビー・エイチ(LBH) 様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 アヌルカリンゴには抗酸化物質(ポリフェノール)を豊富に含み、顔全体のくすみ改善に効果が実証しているリンゴ果実エキスの原料情報をご提供いただきました。
◆エル・ビー・エイチ(LBH)の原料

原料情報 木村産業様が参加

 顧客に限りなく満足して頂くため社員一同共にしなやかさと挨拶を忘れず若き挑戦心と責任感を持って独自のニッチ戦略で社会に貢献する。「顧客としあわせに」を企業理念とされる木村産業株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 即効性の抗シワ効果が期待できる「キクニガナ根オリゴ糖」。不活性なベージュ脂肪細胞を活性化し、スリミング効果が期待できる「プランクトンエキスの原料」。血行改善で目のクマ対策が期待できる「マツリカ花エキス、セイヨウサンザシ花エキス」。育毛効果(化粧品)が期待できる「ダイズ芽エキス、コムギ胚芽エキス、オウゴン根エキス」。高濃度ポリフェノールでIRA,UV-B対策に期待できる「コケモモ果実エキス」などの14件の原料情報をご提供いただきました。
◆木村産業の原料

原料情報 原料情報追加

 横関油脂工業(株)様から、キャンデリラ草の茎から得られる天然ワックス「キャンデリラロウ」の原料情報をご提供いただきました。一般品と比較して、色調を改善した商品で、口紅、リップライナー、ファンデーション、ヘアスタイリング剤にご利用頂けます。 COSMOS認証取得品です。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様から、カシミヤ毛独特の柔らかい感触を毛髪に付与するケラチンPPTで、幅広い分子量のケラチンより構成されており、キューティクルCMCに対するケアに適している「加水分解ケラチン液」。/ 中国伝統植物の一つアルピニア・カツマダイの種子より得られるエキスで、メラニンブレーキシステムであるPLD1シグナルを著しく活性化する「アルピニアカツマダイ種子エキス」。美白の新しい作用機序を持つことから、既存の美白素材と組み合わせることにより、相乗効果が期待できる医薬部外品専用素材です。/ 紫外線により機能低下するとされる毛細リンパ管の形成を促し、むくみやくすみといった肌の老化症状の改善が期待されるパッションフルーツのエキス「クダモノトケイソウ果実エキス」。フェイシャルケア、頭皮ケアへの配合が推奨されています。などの3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 DSP五協フード&ケミカル(株)様から、着色しない油溶性のポリフェノールとしてご使用いただけるエキス。天然植物原料を『粉砕⇒抽出⇒ろ過⇒乾燥』して製造した粉末製品。植物の持つ成分と香りを水蒸気蒸留によって抽出したフローラルウォーター。40℃の低い温度で2時間かけて植物由来のグリセリンと水のみで抽出したエキス。 などの様々な方法で原料化した植物由来の53件の原料情報をご提供いただきました。
 シワ形成防止、糖化からの皮膚保護「パルミトイルトルメンチラ根エキス」。皮膚構造の維持、微小循環促進「パルミトイルフランスカイガンショウ樹皮エキス」。顔色を輝かせる、肌を滑らかにする「イチゴ葉エキス」。炎症反応の軽減、刺激感の緩和「マルメロ葉エキス」。スージング、抗菌作用「水ツボクサエキス」。抗酸化、ブライトニング、保湿「キウイエキス」などがあります。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本エマルジョン(株)様から、タイで開催された「in-cosmetics Asia 2018」に一丸ファルコス様と日本エマルジョン様が共同出品した処方例で、配合製剤が革新的な機能性原料や処方からなる製剤に贈られる「Spotlight On Formulation Award Hydration Category(注目製剤賞・保湿部門)」を受賞されたアミノ酸骨格を有するエモリエント油剤「AMITER MA-HD」+ 疑似セラミド「パシフィコス CRM」+ クロノシャルディ「ブドウ果実エキス」配合の保湿クリームの処方例をご提供いただきました。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 (株)伊那貿易商会様から、αヒドロキシ酸含有の水溶性「ハイビスカス花エキス」。「1,3-ブチレングリコール」20%含有品、 又は「フェノキシエタノール」含有品の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 日本ハネウェル(株)様から、不燃性のフッ素系溶剤。 地球温暖化係数(GWP)も二酸化炭素と同じ1と低く、オゾン層破壊に影響しないHFO(ハイドロフルオロオレフィン) 溶剤です。ノンフロンに該当し、沸点は19度で常温下で揮発し、塗布後は長時間にわたり冷却効果を発揮します。また、表面張力が非常に低いため濡れ性に優れ、より高い塗布性を発揮する「クロロトリフルオロプロペン」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.34

 粧工連発行の「化粧品の成分表示名称リストNo.34」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは14,070件になりました。
 一部は弊社の判断にて修正した箇所もあります。もしご利用されている際に、入力ミスや何かお気づきになられた場合は、メールなどでお気軽にご連絡ください。

原料情報 原料情報追加

 MICトレーディング(株)様から、オーガニック由来の麻の種子から採れた油「アサ種子油」、カランジャの種子から採れた油「クロヨナ種子油」、ピスタシチオの種子から採れた油「ピスタシオ種子油」。精製品など他グレードもあるキュウリの種子から採れた油「キュウリ油」。消臭効果のあるカチオン化合物で体臭、ペット、タバコなどあらゆる種類の臭いに対し消臭効果がある「ソイエチルモルホリニウムエトサルフェート」。オーガニック認証がある100%天然由来のアルキルグルコシド誘導体ノニオン界面活性剤「(オレイン酸ソルビタン/デシルグルコシド)クロスポリマー」などの8件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)銀座・トマト様から、アサガオから幹細胞を採取した幹細胞エキスで、ヒト皮膚細胞の増殖効果や抗炎症効果が期待される「アメリカアサガオカルス培養エキス」。北欧産(フィンランド)ラズベリーから幹細胞を採取した幹細胞エキスで、抗炎症作用、創傷治癒効果、肌の水和作用、美白効果が期待される「チシマイチゴカルスエキス」。ノニの葉から幹細胞を採取した幹細胞エキスで、抗炎症作用、抗酸化効果、抗シワ効果が期待される「ヤエヤマアオキ葉細胞培養エキス」。などの3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.34

 粧工連から2018年9月28日に「化粧品の成分表示名称リストNo.34」が発行されました。176件の新規名称が掲載されています。情報の入力作業を開始しましたのでCosmetic-Info.jpでの掲載までしばらくお待ちください。

原料情報 原料情報追加

 (株)東洋発酵様から、センチフォリアバラ花びらエキスをデンマーク産チーズ由来の乳酸菌で発酵させた特許原料「乳酸桿菌/センチフォリアバラ花エキス発酵液」の情報をご提供いただきました。メラニンの生成を抑える美白効果、「黄ぐすみ」の原因とされるカルボニルタンパク質の生成抑制、抗酸化作用、肌細胞ダメージおよびコラーゲンの破壊の抑制、コラゲナーゼ阻害、ヒアルロニダーゼ阻害、エラスターゼ阻害作用などが確認されています。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 横関油脂工業(株)様から、大豆や菜種、ヒマワリ由来の原料で構成されている「ヒマワリ種子ロウ」「フィトステロールズ」 複合の原料情報をご提供いただきました。天然ワックスが原因であった光沢の低下現象を防ぐ効果があるだけでなく、粘度を高められるため、付着がよくツヤが持続し、密着性を高めたヘアワックスにも最適です。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 日興リカ(株)様から、1.3BG及びグリセリンの代替品として、保湿作用のある合成品「メチルプロパンジオール」。クリーム・ローション・ヘアワックス・メイクアップ等へ幅広く化粧品に使用されている「コレステロール」。羊の毛から抽出された油分。保湿効果油で、保湿作用があり、主にスキンケア製品の処方に向いている「ラノリン」の3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、まるでパウダーのような質感のオイルファンデーションの処方例をご提供いただきました。FineNeo-EHSU「コハク酸ジエチルヘキシル」とLUSPLAN PI-DA「ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)」を併用することで、オイルファンデーションの「高保湿感」とパウダーファンデーションの「さらさらした使用感」を両立し、シリコーンライクな軽い感触を演出可能です。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から、羊毛由来のタンパク質を加水分解して得られたケラチンペプチドで、構成アミノ酸としてシスチンを多く含むことが特徴の「加水分解ケラチン」、毛髪表面にしなやかなフィルムを形成します。Solublekeratin (ソルブルケラチン) SKSPは、天然由来の水溶性高分子「水溶性ケラチン」で、肌なじみが良く、少量配合でもさらさらとした良好な使用感触を実感できます。優れた保湿効果のほか、角層機能改善効果が期待できるスキンコンディショニング成分の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

おしらせ Cas No.検索の機能が追加しました。

「化粧品表示名称」にて、Cas No.の検索機能を追加しました。ぜひ、ご活用ください。

原料情報 原料情報追加

 阪本薬品工業(株)様から、植物由来原料で、ポリグリセリン、ステアリン酸ポリグリセリル、オレイン酸ポリグリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル、カプリン酸ポリグリセリル、ベヘン酸ポリグリセリル、リシノレイン酸ポリグリセリルなどの24件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、ニキビをはじめとした肌トラブルのケアが期待できる「ヤエヤマアオキカルス培養溶解質」。塗るだけでフェイスライン&ボディラインのスリミング効果を発揮する「サルコカプノスクラシフォリアカルス溶解質」。フェニルアラニン&ヒスチジンを主な構成要素とする低分子ペプチド「センニンコク種子エキス」。毛髪のカラー保持、コンディショニング性向上および毛髪保護効果がある「加水分解キノア種子」複合原料。肌全体のトーンを明るくし、より完璧な肌色を実現する「エンドウエキス」複合原料などの9件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

その他 企業一覧からも原料確認できます。

 右横のツールバーに「参加企業一覧」があるのをご存知ですか?クリックすると企業一覧と合わせて登録原料や処方例を確認できます。ぜひ、ご利用ください。

原料情報 原料情報追加

 大阪ガスケミカル(株)様から、シリカとマグネシアが同一粒子中に別々に混在している顆粒状粒状グレードの原料情報をご提供いただきました。粒径150-200μmは、指でつぶせる程度の低圧縮強度を示すことから、スクラブ材としてマイクロプラスチック代替が期待されます。 化粧品に配合することにより、脂質・糖質・皮膚代謝物・微量金属等の吸着効果が期待されます。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 マイズ・ジャパン(株)様から、ブルガリア国立バラ研究所認定のローズウォーター「ダマスクバラ花水」。ブルガリア国立バラ研究所認定のローズオイル「ダマスクバラ花油」の2件の原料情報をご提供いただきました。ダマスクローズ100%(オーガニックグレード)もありますので担当者までお問い合わせください。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本合成化学工業(株)様から、ゴーセノール™ EG-40C、ゴーセノール™ EG-05C「ポリビニルアルコール」を配合したピールオフパックの処方例をご提供いただきました。
 ゴーセノール™は、水溶性の合成高分子で、水溶液では接着剤・増粘剤などに有効であり、乾燥すれば強靭な皮膜を形成することから、ピールオフパックとしてもご活用頂けます。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 (株)銀座・トマト様から、マルベリー(クワ)から幹細胞を採取し、バイオ技術により組織培養物から抽出した「マグワカルス培養エキス」で、美白効果(チロシナーゼ活性抑制)、抗酸化効果(DPPHラジカル消去能)が期待される成分。タンポポから幹細胞を採取し、バイオ技術により組織培養物から抽出した「マタンポポ幹細胞エキス」で、抗炎症作用(CO-X2(シクロオキシゲナーゼ-2)の抑制効果)、抗シワ効果(マトリックス分解酵素抑制作用)が期待される成分の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、LUSPLAN SR-DM4を配合した「乾燥後もしっとり、なめらかな髪が持続する「シリコーン フリー トリートメント」」の処方例をご提供いただきました。オレイン酸を併用することで、LUSPLANTM-SR-DM4の持続するしっとり感に加えて、洗浄時及び、乾燥後までなめらかさを付与します。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 島貿易(株)様から、肌の保湿性に優れ、防腐剤の用途があり、様々な用途での採用実績がある「カプリリルグリコール」、水とアルコールの溶解性に優れ、多くの化粧品原料との相溶性に優れる「1,2-ヘキサンジオール」、様々な用途での採用実績がある「エチルヘキシルグリセリン」の3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 島貿易(株)様から、SONNEBORN社製の輸入「マイクロクリスタリンワックス」の原料情報をご提供いただきました。やわらかい性質が特徴であり、色、融点や針入度によって、4種類のグレードがあります。 「医薬部外品原料規格2006」適合品で多数の販売実績があります。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様から、多数のシート状で構成されており、皮膚表面では、らせん状に広がる構造になっており、ソフトフォーカス効果で塗布後にむらのない、すべすべの肌に整えるだけでなく、継続使用で、肌全体の改善を促す「グリセリン、スクワラン、クロレラエキス」などの複合原料。髪のカルボニル化(酸化)を低減、キューティクルの修復、アンチポリューション、浄化作用などが期待できる「グリセリン、ラミナリアディギタータエキス、異性化糖」などの複合原料の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)銀座・トマト様から、イチョウから幹細胞を採取し、最新のバイオ技術により組織培養物から抽出したイチョウ幹細胞エキスで、1.抗炎症作用2.抗酸化効果が期待される「イチョウカルス培養エキス」。エキナセアから幹細胞を採取し、最新のバイオ技術により組織培養物から抽出したエキナセア幹細胞エキスで、1.抗炎症作用2.抗酸化効果3.抗ニキビ効果が期待される「ムラサキバレンギクカルス培養エキス」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 日本精化(株)様から、植物由来のバイオコハク酸を用いた低粘度エステルで、 低分子シリコーンに似た軽い感触が得られ、ベース油剤として利用できる「コハク酸ジエチルヘキシル」。紫外線吸収剤などの難溶解性物質の溶解性に優れ、柔らかで滑らかな質感を付与できる「アジピン酸ジエチルヘキシル」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 ビタミンC60バイオリサーチ様からコスモフローを配合した「自己発泡型のクレンジング」の処方例をご提供いただきました。※密閉容器でコスモフローを添加することで、発泡を防ぎしっかり撹拌することができます。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から、生分解性に優れたエモリエント剤で、シクロペンタシロキサン(D5)代替として使用可能な軽い感触の「(C13-15)アルカン」。コールドプロセスにて精油や香料の可溶化が可能な低起泡性の可溶化剤「ヘプチルグルコシド」。羊毛からごくわずかしか採取することができない希少なキューティクルタンパク質を用い、毛髪強度を高め、しっとり感やハリコシを与えるため、健康的なツヤ髪を実現可能にする「加水分解ウールキューティクルタンパク」の3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 DOC Japan(株)様から、皮膚のバリア機能を正常化して、肌のキメを整えるライ麦の粉を基質とし、
植物性善玉乳酸菌のラクトバチルス(乳酸桿菌)による発酵物「乳酸桿菌/ライムギ粉発酵物」(ライ麦粉の大きな粒子や粒子を取り除いた原料もあります)の3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 マイズ・ジャパン(株)様から、40億年前の原始生命誕生に関与したと考えられる”非酸化物チタン”を燃焼合成技術で合成することに成功し、優れた抗菌性、安全性を両立するフローラメンテナンス効果が期待される「炭化(銀/チタン)」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 ミヨシ油脂(株)様から、増粘性・起泡性に優れ、他の界面活性剤との配合により優れた相乗効果を示す「コカミドDEA」。広範囲のpHに安定で、透明に溶解し、優れた界面活性を示すだけでなく、 アニオン・カチオン・ノニオン活性剤との相溶性に優れている「コカミドプロピルベタイン」「ラウリルヒドロキシスルタイン」。洗顔剤、クリーム、石鹸に最適な「オレイン酸」。自己乳化型の乳化・分散剤で、特に乳化安定性を高めるために用いられる「ステアリン酸グリセリル(SE)」などの8件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

おしらせ 社名変更

「ハネウェルジャパン株式会社」から「日本ハネウェル株式会社」に社名変更しております。
◆日本ハネウェルの原料

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン(株)様から、クリアで滑らかな潤いでクリスタルのような肌に導き、ソフトポリッシュ効果により、均一で輝きのある肌に整える「パルミトイルテトラペプチド-10」複合原料。
 ハリ、肌トーン、肌密度の改善。毛穴の引き締め/老化による毛穴のたるみの改善効果が期待できる「セロリ種子エキス」「アマ種子エキス」複合原料。の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 DSP五協フード&ケミカル(株)様から、耐塩性、耐酸/アルカリ性、耐熱性、耐アルコール性、優れた相溶性があり、天然のテクスチャー改良剤として、幅広いアプリケーションに適用できるマイクロフィブリル化した「セルロース」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 MICトレーディング(株)様から、マイルドな界面活性剤として定評がある「デシルグルコシド」「ラウリルグルコシド」。100%天然由来のアルキルグルコシド誘導体ノニオン界面活性剤「(オレイン酸ソルビタン/デシルグルコシド)クロスポリマー」複合原料。即起泡性が高く、泡立ち豊かな「ミリスタミンオキシド」。石鹸との組合せが良好でリッチでクリーミーな泡立ちを演出する「セチルベタイン」。防腐効果がある「エチルヘキシルグリセリン」などの8件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)マツモト交商様から、ビタミンBの一種の肌荒れの改善や、メラニン生成を抑えシミなどを防ぐ効果、AQP-3発現亢進による保湿効果も確認されている「ナイアシンアミド」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 ADEKA様が参加

 「新しい潮流の変化に鋭敏であり続けるアグレッシブな先進企業を目指す」「世界とともに生きる」を経営理念とされている株式会社ADEKA様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 弾力感のある透明なゲルを形成でき、ゲルを崩しても元通りになる「(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー」複合原料。ノニオン型ポリマーでpHへの依存性がなく、界面活性剤を使用せず安定なO/Wエマルションを調製できる「ポリウレタン-59」複合原料。低刺激性で保湿効果も期待できる「ヘキシルグリセリン」「シクロヘキシルグリセリン」などの5件の原料情報をご提供いただきました。
◆ADEKAの原料

原料情報 クラレ様が参加

 独創性の高い技術で産業の新領域を開拓し、自然環境と生活環境の向上に寄与する株式会社クラレ様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 世界唯一の合成スクワランで、天産品に比べ優れた供給安定性、品質安定性および高純度品質を有している「スクワラン」。イソプレングリコールはクラレ独自の化粧品基剤です。保湿性、抗菌性、溶解性、感触等の多岐に渡る優れた特長を有しており、様々な化粧品・トイレタリー分野で使用されている外原規適合品「イソペンチルジオール」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆クラレの原料

原料情報 日本合成化学工業様が参加

 化学を基盤とした技術によって新しい価値を創造し、人々の豊かで快適な生活に貢献することを経営理念として掲げる日本合成化学工業株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 ゴーセノール™ EGは、水溶性の合成高分子で、水溶液は接着剤、増粘剤などとして有効であり、また界面活性能を有するため分散剤として使用できるだけでなく、水溶液を乾燥すれば強靭な皮膜を形成する「ポリビニルアルコール」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆日本合成化学工業の原料

処方例 処方例追加

 日油(株)様から超高分子量PPG誘導体「アクロビュートMB-90」を泡質向上・保湿成分として配合し、泡量を低下させることなく泡質を向上させ、きめ細かく密着力の高い弾力のある泡を作れる「濃密クリーム泡洗顔料」の処方例をご提供いただきました。洗い流し後のしっとり感も付与します。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 日油(株)様から、通常合成が困難とされる高分子量のPPG誘導体で、超高分子量体を含有する非対称な分子量分布を持つため、独特の感触を付与できることに加え、高い保湿性や洗浄後の残り感付与、泡質の改善、湿潤時のすべり性改善といった効果を発揮する「PPG-90ブチルエーテル」の原料情報をご提供いただきました。外原規2006に準拠しております。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 大阪ガスケミカル(株)様から「医薬部外品原料規格2006」適合品の葉方状粒子、高白色、高純度のシリカの原料情報をご提供いただきました。特異な形状と多孔体構造を持つことから、ソフトフォーカス性や化粧もちの向上が期待され、吸油量が大きく、有効成分を含浸・担持させる基材に適しています。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 ビタミンC60バイオリサーチ(株)様から、わずか5分でシワにアプローチする画期的な原料「ウルトラフィル」を3%(推奨配合濃度)配合した美容液(NEOSOME EM ウルトラフィル配合)。唇の美容液成分「リッププランパー」を配合したリップグロスで、若々しく、ふっくらした唇がよみがえる(Neolipidリッププランパー配合)。の2件の処方例をご提供いただきました。
◆処方例

処方例 処方例追加

 ビタミンC60バイオリサーチ(株)様から、クリームでありながら、これからの季節にも合うサッパリした仕上がりになっているラジカルスポンジ配合クリーム。オリーブスクワラン分散型のフラーレン配合により、オイルリッチなテクスチャーに仕上がるリポフラーレン配合クリーム。浸透性に優れた「モイストフラーレン」由来のリポソームの効果により、保湿効果の高いモイストフラーレン配合クリーム。しっかり保湿しながらもベタつかないモイストフラーレン配合美容液の4件の処方例をご提供いただきました。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 鈴木油脂工業(株)様から、パウダーの表面に微粒子酸化チタンをコーティングした紫外線カットパウダーのプルセアシリーズ。シリーズの中でもツヤ感に優れたグレードになっており、易分散性なのでパウダー製品のみならず、リキッドファンデーションや化粧下地、クリームなどにも応用出来る「プルセア MTS-C」。同シリーズのセリサイトの表面に微粒子酸化チタンをコーティングした紫外線カットパウダーで、なめらかな感触を両立している「プルセア MTS-FT31-D」。同シリーズのPMMAビーズの表面に微粒子酸化チタンをコーティングし、しわボカシ効果を有している「プルセア OPT-50-J」などの4件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様から、純米酒の酒粕「酒粕エキス」と、和三盆糖の糖蜜「トウミツ」とを組み合わせた純日本産のエキスです。美肌イメージの高い酒粕と保湿力を体感できる糖蜜を掛け合わせ、肌や髪にしっとりとした潤いを与えます。
 食品素材のみで作り上げ、防腐剤・合成物フリーの原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 パースジャパン様が参加

 オーガニックな素材を使った化粧品の開発や販売を通し、皆様の美容と健康をサポートする株式会社パースジャパン様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 福岡県周辺でとれる孟宗竹のみを使用し、竹酢液に含まれるポリフェノール等200種類以上の有機成分が、お肌を弱酸性に保ち、皮膚の新陳代謝を促し、角質を収れんさせ、新しい角質細胞を活発に作り出す働きがあります。
 またグアイアコール誘導体には細胞を活性化して新陳代謝を促進する作用があり、皮膚再生が活発になり、火傷や切り傷その他皮膚の外傷に有効性を示すほどです。 お風呂で入浴剤では、ミネラル成分が体を活性化させ、血行をよくし、湯冷めしにくくし、しっとりとしたお肌を維持することを助ける「「竹酢液」の原料情報をご提供いただきました。
◆パースジャパンの原料

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様から、表皮を覆う水分と脂質が乳化したハイドロリピッドフィルム(HLF)の回復と補強的目的で、表皮脂質の合成促進、皮脂の量と質を改善、プロテオグリカンの産生促進による潤い保持する「ワカメエキス」複合原料の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、ツボクサの葉柄由来の幹細胞から成長因子や活性物質等を濃縮し、肌の老化プロセスを逆行させるペプチドを豊富に含み老化細胞の若返り、皮膚構造の再構築、顔色改善に効果がある「ツボクサカルス順化培養液」。安定な結晶型へ速やかに移行し、高い酸化安定性で、エモリエント作用で柔らかく、べたつかない持続する保湿作用がある「ショレアステノプテラ種子脂」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 大阪ガスケミカル(株)様から「医薬部外品原料規格2006」適合品の極めて優れたチキソトロピー性を示し、滑らかな肌触り、べとつきの無い感触の化粧品を得ることができるだけでなく、乳化作用を持ち、安定したエマルションを形成する「ケイ酸(Na/Mg)」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様から、皮膚の常在菌の強化、皮膚のPHバランスを回復する効果が期待できる「ラミナリアディギタータエキス」「クロレラエキス」の複合原料。抗酸化防御力の促進、肌の抗菌力促進、皮膚の酸化供給を改善、リペア効果、プロリンの合成によるコラーゲン生成促進の効果が期待できる「加水分解紅藻エキス」の複合原料の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.33

 粧工連発行の「化粧品の成分表示名称リストNo.33」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは13,894件になりました。
 一部は弊社の判断にて修正した箇所もあります。もしご利用されている際に、入力ミスや何かお気づきになられた場合は、メールなどでお気軽にご連絡ください。
 窓口:anazawa@studio-hisamitsu.jp

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、即効性&長期的抗シワ効果、抗ブルーライト効果をもつ「シュードアルテロモナス発酵エキス」。肌のトーンを均一にし毛穴を縮小。肌バリア改善、保湿等の効果が期待される「イソマルト」「フィトール」の複合原料。汚染物質によるダメージからの保護能力を向上させるといった効果が期待できる「オオグルマエキス」。皮膚バリアの改善効果、保湿やブライトニング効果が期待できる「ヒト脂肪細胞順化培養液エキス」などの8件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から、アルギニンとグリセリンからなる新しいタイプの機能性保湿剤で、肌や毛髪にしっかり吸着し、うるおい効果が長く持続する「ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl」。毛髪にしっとり感とやわらかさを与えるのが特徴の「加水分解コムギタンパク」。コムギペプチド(加水分解コムギタンパク)のN末端をカチオン化することで、傷んだ毛髪への吸着性を高め、毛髪に柔軟性と 帯電防止能を付与する「ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解コムギタンパク」などの6件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 大阪ガスケミカル様が参加

 高い技術力とブランド力で世界トップクラスのシェアを誇る製品を開発・製造・販売し、研究開発力の強化やグローバル展開を積極的に行なっている化学メーカー大阪ガスケミカル株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
 立方体形状による特徴的な光の散乱と高い屈折率による優れた光の散乱により、良好なソフトフォーカス性を示し、ファンデーション等のメイクアップ化粧品に対して、特徴ある良好な感触が期待される「アルミノケイ酸Na」の原料情報をご提供いただきました。
◆大阪ガスケミカルの原料

原料情報 原料情報追加

 (株)伊那貿易商会様から、藍藻類の一種Spirulina platensisの全藻から水・グリセリンで抽出した「スピルリナプラテンシスエキス」。三種類のバラの花から水・BGで抽出物した「ロサアルバ花エキス」「ハイブリッドローズ花エキス」「センチフォリアバラ花エキス」複合原料の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から密着オイル配合で、潤いととろみをプラスした化粧水「Oil in Lotion」(Phytocompo-SP、Plandool-G配合)の処方例をご提供いただきました。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 (株)高研様から、ナメコが分泌する粘膜保護成分(ムチン)由来の天然高分子多糖体で、ヒアルロン酸Naの約6倍の保水力、 活性剤による肌刺激緩和効果、感触改善効果、泡質改善効果、メイク効果としてナチュラルなカラーコントロールが期待できる「フォリオタミクロスポラ多糖体」複合原料の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.33

 粧工連から2018年3月30日に「化粧品の成分表示名称リストNo.33」が発行されました。198件の新規名称が掲載されています。情報の入力作業を開始しましたのでCosmetic-Info.jpでの掲載までしばらくお待ちください。

業界情報 環状シリコーン化合物(D4,D5,D6)の規制情報

 日本:D4, D6は化審法における監視化学物質に指定されましたが、医薬品、医薬部外品、化粧品など化審法と同等の規制が行われているものについては、化審法の規定を適用しないこととされているので製造の届出等は必要ありません。
 EU:D4, D5はREACH規制によって、2020年2月1日より0.1%以上配合したリンスオフ化粧品の販売が禁止されることになりました。詳細は下記をご確認ください。
◆EU環状シリコーン化合物の規制情報
◆EUにおけるリンスオフ製品の情報

原料情報 原料情報追加

 住友精化(株)様から、自己膨潤性を有し非常に高い分散性・溶解性を示すだけでなく、耐塩性があり低濃度でも高い粘性を示す乳化力に優れた「(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー」。ノニオン型の水溶性増粘剤のため、pHやイオンの影響を受けない高純度の「ヒドロキシエチルセルロース」で、低粘度・中粘度・高粘度の3タイプ。などの6件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)銀座・トマト様から、お花の幹細胞エキスをミックスした“フラワーカルスコンプレックス”で、抗シワ効果、リフトアップ効果、美白効果、抗炎症効果、肌の水和作用、ヒト表皮角化細胞の増殖、表皮密度増加(キメ)、抗酸化効果。2つ目は健康野菜と果物の幹細胞エキスをミックスした“フードカルスコンプレックス”で、抗シワ効果、リフトアップ効果、美白効果、コラーゲン産生促進効果、抗炎症効果、肌の水和作用、抗酸化効果。3つ目はハーブ(薬草)の幹細胞エキスをミックスした“ハーブカルスコンプレックス”で、抗シワ効果、抗炎症効果、創傷治癒効果、収斂効果、肌の水和作用、バリア機能改善、抗酸化効果が確認されている3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、セルライトの改善、微小循環の改善、皮膚の滋養強壮に効果がある「キシメニン酸」。脂肪沈着防止、微小循環の改善、皮膚への栄養補給「ビャクダン種子油」。保湿作用やアンチストレス作用があり敏感肌や敏感な部位(眼や唇、傷口など)、スカルプケアに最適で、ストレスによる老化から保護する「ウコンカルス溶解質」「フィチン酸」複合原料。の3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、モーリシャス島海域の深さ3mから採取したBacillus sp.を発酵させて得た発酵物で、ATP産生、セラミド産生・ヒアルロン酸保護による抗シワ効果、多糖によるリフトアップ効果が期待される「バチルス発酵物」複合原料。植物性として抗シワ効果やメラニン産生抑制が期待できるNicotiana benthamiana 中で産生させた「オリゴペプチド系」成分。SOD 産生、抗シワ、ライトニング効果、制汗作用が期待できる「オオマツユキソウ球根エキス」複合原料などの9件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 高級アルコール工業(株)様から、油剤を高い透明性で増粘・固化し、油性感を軽減するだけでなく、乳化処方の感触改良・安定化に効果があるイソステアリン酸を溶剤としたアミノ酸系オイルゲル化剤のプレミックス品。
 オーガニック100 %の植物油で毛髪にハリ・コシ感を付与するECOCERT認証の「カヤ種子油」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、同社の原料を活用した、つや・発色性に優れた密着性のあるグロス(LUSPLAN DD-DA7配合)の処方例をご提供いただきました。
 LUSPLAN DD-DA7は高粘性の純植物性油剤で、抱水性・屈折率とも高く、つやと保湿効果を付与します。
◆処方例

おしらせ 社名変更

「和光純薬株式会社」から「富士フイルム和光純薬株式会社」に社名変更しております。

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様から、美白・抗炎症効果が期待される植物のニームより得られるエキス「メリアアザジラクタ葉エキス」。UVによる日焼け(紅斑)を抑制し、肌老化を防ぐ効果がある「イザヨイバラエキス」。天然セルロースを基材にした環境配慮型スクラブ剤「セルロース」「エチルセルロース」の複合原料。光老化やタバコの煙、PM2.5など環境ストレスによる皮膚老化を抑制する効果が期待できる「オウゴンエキス」。肌老化の鍵・NF-kBの活性化を抑え、色素沈着や光老化、毛穴の目立ちを予防する「アーチチョーク葉エキス」。光老化の原因・トリプターゼの活性を阻害し、皮膚基底膜や真皮マトリックスを保護して光老化を防ぐ効果が期待できる「ヒメフロウエキス」などの11件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 ハネウェルジャパン様が参加

 テクノロジーの力で、あらゆるものを「つなぎ」、よりスマートで、より安全で、より持続可能な世界を目指す「Honeywell」ハネウェルジャパン株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 エアゾールスプレー製品の有効成分を、一定の圧力できめ細かく噴霧する液化噴射剤「テトラフルオロプロペン」の原料情報をご提供いただきました。
 地球温暖化係数(GWP)は二酸化炭素よりも低いノンフロンで、光化学反応性が僅少なことからVOC(揮発性有機化合物)にも該当しません。消費者にとってより安全で、且つ環境に優しいスプレー製品の開発が可能です。
◆ハネウェルジャパンの原料

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン(株)様から、トランスポーターおよび皮脂膜のホメオスタシスの改善、肌本来が持つ再生機能の強化がある「サリニコッカス溶解質液」の成分を含む複合原料。UVBだけでなく、UVAにも高い保護効果があり、16%使用にてSPF50+、PA++++が達成可能な医薬部外品原料規格適合品の酸化チタン複合粉体の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、同社の原料を活用したメイクはしっかり落とすのに、しっとり潤いの残るクレンジングバーム(Plandool-S、Plandool-LG3配合)の処方例をご提供いただきました。
 マッサージをするとバーム状からすぐに液状になる変化を楽しめ、温感があるので、毛穴の洗浄にも有効です。また、Plandool-Sの配合でメイクはしっかり落とし、洗い上がりはしっとりします。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 大日本化成(株)様から、シャンプーやボディソープにシルキーなパール光沢を付与できる両性界面活性剤系ベースのパール濃縮混合物。天然由来成分のみで構成された崩壊性のスクラブ「タナクラクレイ」。高純度のコメ由来のスフィンゴ糖脂質 (植物セラミド) を合成界面活性剤や有機溶剤を使用することなく、水にナノ化分散させた「スフィンゴ糖脂質」。UV-BとUV-A波の紫外線防御剤「メチレンビスベンゾトリアゾリルテトラメチルブチルフェノール(MBBT)」を水に分散させた低粒度分散物。などの5件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 ビタミンC60バイオリサーチ様が参加

 フラーレンを化粧品原料として製造販売する世界で唯一のメーカーで「フラーレンの魅力を高め、世の中に広めることで、世界中の人々の美と健康に貢献していくこと」を夢に化粧品や医薬品等の様々なライフサイエンス分野に応用開発することを取り組んでいるビタミンC60バイオリサーチ株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 強くて長持ちする抗酸化力を持つほか、抗炎症力を持つなど、様々な力を持っている「フラーレン」、特殊乳化テクノロジーを駆使した全く新しいナノエマルジョンシステム「ツボクサエキス」複合物、若々しく・ふっくらした唇を実現する唇のためのエイジングケア「ツボクサエキス」複合物、自己発泡機能があり、シルクのような泡ができる新感覚化粧品原料など12件の原料情報をご提供いただきました。
◆ビタミンC60バイオリサーチの原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、同社の原料を活用したしっとりと唇を乾燥から守る透明タイプのティントグロス「Moisture Oil Tint」(LUSPLAN PI-DA、DD-DA7配合)の処方例をご提供いただきました。
 IPSEを配合することで界面活性剤無配合でも油溶性染料の分散が可能となり、LUSPLAN PI-DA、 LUSPLAN DD-DA7を配合することで唇を乾燥から守ります。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 (株)銀座・トマト様から、最新のバイオ技術によりブドウ、ヨモギ、ユリ、マングローブ種、サンゴ草の組織培養物から抽出した5品目の幹細胞エキスの原料情報をご提供いただきました。
 ブドウカルス培養エキスは、アクアポリン-3増強効果、抗シワ効果、リフトアップ効果など。ヨモギカルスエキスは、抗炎症作用。マドンナリリーカルス培養エキス(ユリ)は、肌の水和作用、美白効果。メリカヒルギカルス培養エキス(マングローブ)は、コラーゲン産生促進効果・分解阻害効果、抗酸化効果、美白効果など。アッケシソウカルス培養エキス(サンゴ草)は、美白効果、抗酸化効果となります。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、同社の原料を活用したコールドプロセスでの調製が可能で、濡れたようなつやがあり、みずみずしいグロス(口紅)の処方例をご提供いただきました。
 LUSPLAN DD-DA7を配合することで、抱水性・屈折率が高くなり、つやと保湿効果を付与します。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 (株)ヤマグチマイカ様から、「医薬部外品原料規格2006」適合品のマイカY-2300X、タルクEX-15のアモジメチコン表面処理品の原料情報をご提供いただきました。アモジメチコンはジメチコンの末端にアミノ基がついたシリコン重合体で、ヘアケア製品でお馴染みのアモジメチコンを独自技術で粉体処理に応用。 撥水性、滑り性、密着性、使用感の向上だけでなく、プレス製品の落下強度アップも期待できる表面処理です。マイカは平均粒子径19μmで、つるつるとした滑らかで伸びのある軽い感触。タルクは平均粒子径15μmで、しっとり、もちもちした感触となります。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 日光ケミカルズ(株)様から、天然のダマスクローズの花をサトウキビ由来のスクワランに浸して得られたオイルでマッサージオイルやヘアケアオイルなどに最適な「ダマスクバラ花エキス」、水鳥の羽毛脂に似た合成油で、特に油性感が少ない医薬部外品配合可能な「エチルヘキサン酸セチル」、約50%のホホバエステル処理微粒子酸化亜鉛を植物由来のエステル油に分散し、UVAを効果的に遮断する「酸化亜鉛」複合原料、水に素早く分散し、すぐに膨潤する調製の手間が掛からない「(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー」などの130品目の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

業界情報 「ISO 16128 天然及び有機化粧品成分の技術的定義及び基準の指針」に関して

 ISO(国際標準化機構)は、自然・オーガニック化粧品に関する国際標準として「ISO 16128 天然及び有機化粧品成分の技術的定義及び基準の指針」を発行しました。ISO 16128-1:2016「Part1:Definitions for ingredients(成分の定義)」とISO 16128-2:2017「Part2:Criteria for ingredients and products(成分及び製品の基準)」の2部で構成されています。
 詳細は、ISOのホームページまたは日本規格協会のホームページで購入することができます。
日本規格協会「ISO 16128-1:2016」
日本規格協会「ISO 16128-2:2017」

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、同社の原料を活用した2層分離技術によるロングラスティング効果に加え、とろけるような感触の使用感の良い口紅の処方例をご提供いただきました。
 Plandool-Gを配合することで、 とろけるような感触、なめらかさとつや、発色性に優れた口紅の製剤が可能となり、Plandool-LG2を配合することで口紅にスキンケア効果(保湿)を付与し、唇に潤いを与え、NS-408、Neosolue-MCTを配合することでシリコーン成分が高温時に相溶し、常温では分離します。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、幸福ホルモン様作用と、エストロゲンやテストステロンといった性ホルモンを刺激することにより、コラーゲン産生や肌のハリの向上が期待できる「セイヨウニンジンボク果実エキス」。「プルラン」「カエサルピニアスピノサガム」で汚染物質の肌への吸着や侵入を防ぎ、「コショウソウ芽エキス」「カルボキシメチル-β-グルカンNa」による肌の解毒作用や免疫力向上効果によって汚染物質から肌を保護する複合原料。ブラック、ゴールド、モカ、オーシャンブルー、レッド、ローズピンク、スプリンググリーン、バイオレット、ホワイト、クリアーなどの様々な色と大きさがあるユーカリ由来のレーヨンをベースにした生分解性のグリッターなどの17品目の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、同社の原料を活用した唇塗布時のとろけるような感触が特徴の使用感が良い口紅の処方例をご提供いただきました。Plandool-Gを配合することで、とろけるような感触、なめらかさとつや、発色性に優れた口紅の製剤が可能となり、Plandool-LG2を配合することで口紅にスキンケア効果(保湿)を付与し、唇に潤いを与えます。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 AGCエスアイテック(株)様から、樹脂ビーズのようなしっとりとした感触で低吸油量タイプの真球状無孔質「シリカ」の原料情報をご提供いただきました。平均粒子径:20μm、吸油量:40ml/100gです。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 東レ・ダウコーニング(株)様から、適度なホールド力を発揮し、湿度70%でもカールスタイルをキープしたデータがあるスタイリング製品向け「(シリコーンクオタニウム-16/グリシドキシジメチコン)クロスポリマー」、直鎖共重合ABnタイプのポリエーテル変性シリコーンで、シリコーン部位とポリエーテル部位が同一面上に存在可能なため、平滑感としっとり感を併せもつ「ポリシリコーン-13」、つや、くし通り、速乾、やわらかさ、カラーリングした髪の退色低減などに貢献するアミノ変性シリコーン「アモジメチコン」、非常に高いソフトフォーカス効果と、スムースな感触が特徴の「ジメチコンクロスポリマー」「ミツロウ」「シリル化シリカ」などの複合原料の4件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例 処方例追加

 東レ・ダウコーニング(株)様から、同社の原料を活用した、軽い付け心地と高撥水性で持続性の高い「O/W 日焼け止め剤」、長時間のシミや小じわをカバーし、ヒアルロン酸配合でしっとり感が持続する「W/O型クリーミーカバーファンデーション」、フレッシュな感触を与え、保湿感を持続させる「W/O型オールインワンゲルクリーム」、髪に撥水性を付与する軽い感触の「O/W型ヘアミルク」、髪になめらかさと強さを与え、美しい髪をキープする「非水系ヘアオイル」の5件の処方例をご提供いただきました。
◆処方例

業界情報 INCIの変更・修正・廃止、CAS No.の追加・削除を実施しました。

 PCPCからの情報より、最新のINCI、CAS No.の更新を行いました。スペルミスの修正や廃止など数が多いため、詳細は割愛させて頂きます。
何かお気づきの箇所がありましたら、お気軽にメールでご連絡ください。

原料情報 原料情報追加

 岡畑興産(株)様から、植物由来(パーム)の保湿剤であり、ECOCERT認証を取得しているだけでなく、一般生菌に対する抗菌力がある素材「プロパンジオール」。医薬部外品原料規格に準拠している、起泡性に優れた陰イオン界面活性剤「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)ヤマグチマイカ様から、鱗片状で弾性に富んでおり、メイクアップ製品の体質顔料として、ソフト感・ツヤ感・付着性の付与、更にはプレス製品の取れ性向上やケーキング防止などで使用される良質な白雲母を湿式粉砕した天然マイカパウダーや不純物の少ない良質な白雲母を焼成し、更に化学処理後に湿式粉砕した天然マイカパウダー。窒化ホウ素と比べても勝るとも劣らない滑性で、滑らかな感触は粉末製剤だけでなく、水系の製剤にもご使用頂ける超精製により極限にまで滑性を高めた天然タルクパウダーなどの12件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 島貿易(株)様から、外原規規格にも対応し、一般生菌数300CFU以下の規格で、Meshサイズと粘度規格の各種取り揃えている化粧品向けハイグレードな「アルギン酸ナトリウム」2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.32

 粧工連発行の「化粧品の成分表示名称リストNo.32」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは13,704件になりました。
 一部は弊社の判断にて修正した箇所もあります。もしご利用されている際に、入力ミスや何かお気づきになられた場合は、メールなどでお気軽にご連絡ください。

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、同社の原料を活用した見た目に面白い「液晶がゆらゆらと舞うオイルインローション(YOFCO CLC-678配合)」、使って楽しい「さらさらと潤いのバリアを形成する2層タイプトリートメントオイル(Neosolue-AquaS配合)」の2件の処方例をご提供いただきました。
◆処方例

原料情報 岡畑興産様が参加

 長年培った国内メーカーとの協力関係を武器に、お客さまの製品設計段階の様々なご要望からコストダウンに至るまで、きめ細かなサービスを実践している岡畑興産株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 生産能力100tを誇る世界最大規模の新工場が稼働し、 高いコストパフォーマンスと高品質の製品提供を可能にした「ヒアルロン酸Na」の原料情報をご提供いただきました。低分子から高分子量までの6グレードを有して、加齢と共に減少する「肌のハリ」や「潤い」を保つ「ヒアルロン酸Na」をご検討下さい。
 医薬部外品にも対応しています。
◆岡畑興産の原料

原料情報 原料情報追加

 島貿易(株)様から、アミノスルホン酸化合物であり、含硫アミノ酸の一種である「タウリン」の原料情報をご提供いただきました。香料、界面活性剤・各種触媒としても広く活用可能な成分です。
 医薬部外品にも対応しています。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 AGCエスアイテック(株)様から、昨今のプラスティック海洋汚染などの問題にも対応した環境への優しさをコンセプトにしたシリカ100%のスクラブ剤で、 多孔質ですが崩れにくく、真球状で肌を傷つけにくい製品で、平均粒子径:200~400μmの原料情報をご提供いただきました。
 医薬部外品にも対応しています。
◆追加原料

おしらせ 社名変更

「メルク株式会社」から「メルクパフォーマンスマテリアルズ株式会社」に社名変更しております。

原料情報 三和様が参加

 取引先様と信頼関係を深め、プロフェッショナル視点から最先端の研究及び技術を取りれたオリジナルの原料開発に励み、健康・美しさ・若々しく生きるの追求をお手伝いする三和株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 脂肪組織より分離した脂肪幹細胞を培養し、脂肪幹細胞を除いた培養液をそのまま凍結乾燥で得られた100%ヒト幹細胞培養液のドライフリーズ粉体で、スキンコンディショニング、ヘアコンディショニング向けの「ヒト脂肪間質細胞順化培養液」の原料情報をご提供いただきました。
◆三和の原料

原料情報 レッテンマイヤージャパン様が参加

 ドイツ、アメリカ、フィンランドなど世界8拠点に製造工場を有する医薬品添加剤のグローバルカンパニーで、高機能性医薬品添加剤、賦形剤、結合剤、崩壊剤、滑沢剤、コーティング剤、安定化剤など数多くの製品を世界的に供給しているレッテンマイヤージャパン株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 天然素材由来のセルロース製品で、プラスチックマイクロビーズの代替品として最適なマッサージ効果に適しており、皮膚上で好感触を得ることができる「結晶セルロース」、存在感のある硬めの感触を求める場合のR5タイプ「結晶セルロース、セルロース」の複合粉体、皮膚上では柔らかい手触りですが、研磨性があり、グレードにより異なる感触を生み出す「セルロース」など10件の原料情報をご提供いただきました。
◆レッテンマイヤージャパンの原料

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業(株)様から、「お米」を原料とした植物性可塑性油脂で、シア脂・ワセリンよりもなめらかで延びのある感触の「コメヌカ油/水添コメヌカ油エステルズ」、高級アルコールと高級脂肪酸のエステル体を主成分とした「お米」が原料の天然植物ワックスで、品質・供給面ともに輸入植物ワックスより安定している「水添コメヌカロウ」、米ヌカから得られるビタミンEやオリザノール等の天然抗酸化成分を豊富に含んだ酸化安定性の高い液状の油脂「コメヌカ油」などの5件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 MICトレーディング(株)様から、D5代替としても使用可能な軽い感触で、ジメチコンに比べ植物油や油剤との相溶性が高い「エチルメチコン」。フェニル変性シリコーンでべたつきが改善された「フェニルイソプロピルジメチコン」。柔らかい膜を形成するウレタン変性シリコーンで、高いツヤとロングラスティング効果に期待できる「(ビスヒドロキシプロピルジメチコン/SMDI)コポリマー」。フッ素変性シリコーンで、撥水・發油のどちらの機能も持つ「パーフルオロノニルジメチコン」など10件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 片倉コープアグリ(株)様から、免疫機能を有することで知られている“1-3型”の「βグルカン」や「サイレントエストロゲン」を含む幻のキノコ「ハナビラタケ」から抽出したエキスで、コラーゲンやフィブロネクチン産生を促進し、フィラグリンの産生促進機能との相乗効果により肌本来が持つハリや潤いを取り戻す機能がある原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.32

粧工連から2017年9月29日に「化粧品の成分表示名称リストNo.32」が発行されました。231件の新規名称が掲載されています。情報の入力作業を開始しましたのでCosmetic-Info.jpでの掲載までしばらくお待ちください。

業界情報 「医薬部外品の添加物リストについて」の一部改正について

 平成29年9月19日付 薬生薬審発0919第1号「「医薬部外品の添加物リストについて」の一部改正について」が通知されました。配合前例が追加された成分:1件、新規収載成分:9件、一部内容改定4成分あります。Cosmetic-Info.jpに情報の反映をしております。
 詳細は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
厚生労働省 平成29年9月19日 薬生薬審発0919第1号のページ

おしらせ 社名変更

「アイエスピー・ジャパン(ISP)株式会社」から「アシュランド・ジャパン株式会社」に社名変更しております。

原料情報 原料情報追加

 AGCエスアイテック(株)様から、平均粒子径:3μm、吸油量:150ml/100g、高比表面積タイプのベタツキ改善、サラサラ感付与等の感触改良、化粧もち、しわ・しみ隠し等、多機能な真球状多孔質シリカの原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様から長野県のワイナリーのぶどう畑で育てられた良質なシャルドネVitis Vinifera (Grape)より抽出されたブドウ果実エキスで、皮膚の遺伝子肌リズムを強化し、皮膚バリア機能の維持に重要なセラミドなどの脂質の運び屋ABCA12や保湿因子フィラグリン遺伝子の発現を高め、皮膚の水分量や角質層の状態を改善する効果が期待される原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)テクノーブル様から香りの女王とも呼ばれ、可憐で優美な花として愛されるジャスミンから、丁寧に機能性を含む成分を抽出し、安定で高品質なジャスミン花エキスを実現した「マツリカ花エキス」です。優れた抗酸化効果、エイジングや色素沈着の誘導因子である酸化ストレスから肌を守るの原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 三省製薬(株)様から、東南アジアに広く分布し、世界一大きい豆を実らせるモダマという植物で、ジャワ島では民間薬として栽培・利用されている「モダマ葉エキス」。 収れん作用、ALEs産生抑制、皮脂分泌抑制作用などの美肌作用がある原料。また、熱帯アジア、オーストラリアにかけて広く分布している植物で、ジャワ島では解熱、月経不順等への民間薬として栽培・利用されている「ヒヒラギギク葉エキス」。フリーラジカル消去作用、ヒアルロニダーゼ活性抑制作用、エラスターゼ活性抑制作用などの美肌作用がある原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)銀座・トマト様から、美白効果(チロシナーゼ活性抑制)、肌の水和作用(アクアポリン-3増強効果)、コラーゲン生成促進効果がある「チューリップ胎座エキス」、抗シワ効果・抗炎症作用がある「トマトカルス培養エキス」、抗酸化効果(活性酸素分解酵素の発現)、肌の水和作用、抗ストレス効果(SIRT1の生成促進効果)、美白効果がある「イネカルス培養エキス」、肌の水和作用、抗シワ効果(マトリックス分解酵素抑制作用)、抗シワ効果、リフトアップ効果、表皮密度増加がある「エーデルワイスカルス培養エキス」、抗酸化作用(フリーラジカル補足能)、肌の水和作用、抗シワ効果がある富貴蘭から抽出される「フウランカルス培養エキス」など10件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 DSP五協フード&ケミカル(株)様から、D5やジメチコンで分散したエラストマージェルで、固めなので少量でもしっかりとした密着感があり、スムーズに広がるだけでなく、サラッとマットな仕上がりになる「(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー」。オリーブオイル由来の脂肪酸とサトウキビ由来のアミノ酸から作られた植物由来のアニオン性界面活性剤。高い起泡力と泡沫安定性を持ち、きめ細やかでクリーミーな泡を形成する「オリーブ油脂肪酸グルタミン酸Na」など3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 MICトレーディング(株)様から、ポジティブリスト(防腐剤リスト)に収載されていない成分で、抗菌効果の高い「フェネチルアルコール」「カプリリルグリコール」のブレンド品や「フェニルプロパノール」「カプリリルグリコール」のブレンド品。pH6以下で使用できるパラベンフリーの防腐剤であらゆる菌に最大限に効果を発揮する「フェノキシエタノール」「デヒドロ酢酸」「安息香酸」のブレンド品。王道のパラベンとフェノキシエタノールをブレンド品などの10件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 ヤマグチマイカ様が参加

 マイカ(雲母)をはじめとする層状鉱物の粉砕製品を自社開発のオリジナル粉砕機で製造し、厳しい品質管理によって、高性能、高品質な製品として、化粧品、樹脂、塗料など様々な市場分野で活用され、多くのお客様に価値を認められている株式会社ヤマグチマイカ様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 色調がピンクと淡い黄色で、光環境に合わせて明度が変化する可逆性のあるフォトクロミック顔料として、ベースメイクに配合することで白浮きを抑え、自然で健康的な外観に仕上げることができる「酸化チタン」「酸化鉄」の複合粉体、及びその表面処理品など4件の原料情報をご提供いただきました。UVだけでなくNIR遮蔽剤としても使用可能です。
◆ヤマグチマイカの原料

原料情報 カネカ様が参加

「人と、技術の創造的融合により未来を切り拓く価値を共創し、地球環境とゆたかな暮らしに貢献します」を企業理念にした株式会社カネカ様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 納豆菌の仲間である枯草菌によって生産される環状リポペプチド型のバイオサーファクタントで、7つのアミノ酸が繋がってユニークな構造を有している「サーファクチンNa」の原料情報をご提供いただきました。わずか3ppmから界面活性剤として働き始めるなど、その構造に由来する様々な特性を示します。また、界面活性剤と併用することで相乗効果が働き、 その能力を向上させることも出来ます。
◆カネカの原料

原料情報 原料情報追加

 MICトレーディング(株)様から、100%天然由来オレンジ由来の抗菌効果の高い「マンダリンオレンジ果実エキス」「ビターオレンジ果実エキス」「オレンジ果皮エキス」の複合エキスの10件の原料情報をご提供いただきました。
上記3種の成分の他に抗菌効果を高める成分の違いが幾つかあります。また、オーガニック認証がある原料もあります。
◆追加原料 

原料情報 原料情報追加

 三省製薬(株)様から、料理用のハーブとしてだけでなく、古くから鎮痛薬としても用いられる「ディル」の種子に着目し、爪の縦ジワを改善する等のネイルケア効果を確認することができた「インド種子エキス」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)伊那貿易商会様から、医薬部外品の添加物にも対応している、CFR (FDA) ・ EU規則準拠のカーボンブラック(D&C BLACK 2)の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 MICトレーディング(株)様から、気泡力が高く、マイルドな40%水溶液のアニオン界面活性剤「スルホコハク酸ラウリル2Na」、操作性の良い短いそうめん状の個体「ココアルキル硫酸Na」、50%水溶液でスルタインタイプの両性界面活性剤であり、ジクロロ酢酸フリーの「コカミドプロピルヒドロキシスルタイン」、粉体タイプの活性剤で洗顔パウダーなど粉状の特長を生かした処方にお使い頂ける「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」「スルホコハク酸ラウリル2Na」「ラウラミドプロピルベタイン」混合物などの10件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 MICトレーディング様が参加

 天然系界面活性剤【Colonial Chemical(アメリカ)】や新しい防腐剤代替原料【Sharon Laboratoried(イスラエル)】などの海外からユニークな原料を提供する輸入代理店MICトレーディング株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 もちっとしたクリーミーな泡立ちで100%天然由来のアルキルグルコシド誘導体アニオン界面活性剤「ヒドロキシプロピルスルホン酸ラウリルグルコシドNa」、香料やオイルの可溶化剤、水クレンジング等に使用でき、100%天然由来のアルキルグルコシド誘導体ノニオン界面活性剤「(オレイン酸ソルビタン/デシルグルコシド)クロスポリマー」、リン脂質に似た構造(両性〜カチオン)で、コンディショニング効果が期待でき、 抗菌効果もある「コカミドプロピルPGジモニウムクロリドリン酸」など10件の原料情報をご提供いただきました。
◆MICトレーディングの原料

おしらせ 新機能追加

市販化粧品の全成分リストに、複数の表示名称を指定したAND検索機能を追加しました。
とりあえず3つまでの表示名称を指定してAND検索ができます。
組合せ特許の調査に効果的ですが・・・・あ、いや、なに、その、みんな仲良く、ね。

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、天然セラミド純末で、バリア機能の修復やアトピー肌の改善効果がある「セレブロシド」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 マイズ・ジャパン(株)様から、安息香酸とデナトニウムをイオン結合した化合物で、世界一苦い物質として知られており、 玩具や化粧品、SDカードなどの誤飲防止用、子供のつめ噛み防止製品に用いられている「安息香酸デナトニウム(DENATONIUM BENZOATE)」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様から、由来乳酸菌(エンテロコッカスフェカリス EC-12株)の加熱処理菌末で、加齢により減少する皮膚の善玉菌・表皮ブドウ球菌を育て、肌のバリア機能の一端を担う皮膚常在菌叢(肌フローラ)を整える「ラ・フローラ EC-12」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 AGCエスアイテック(株)様から、環境への優しさをコンセプトとしたシリカ100%のスクラブ剤です。 多孔質ですが崩れにくく、真球状で肌を傷つけにくい製品で、平均粒子径:100~300μmの原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 日本精化(株)様から、シロキクラゲの多糖体「Tremoist-TP」を配合した水溶液で防腐剤フリータイプ「Tremoist-SLB」。
菜種由来の熱反応性毛髪補修/アンチエイジング素材「エルカラクトン」と「ホホバ種子油」のプレミックス原料「エルカラクトンJJO」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様からコラーゲン産生促進や線維芽細胞活性化作用によりハリのある肌へと導くことで、優れたエイジングケア効果を発揮する「ココイル加水分解コラーゲンK」、生分解性に優れた植物由来のエモリエント剤で、揮発性シリコーン油の代替として使用可能な「(C15-19)アルカン」や他の油剤との高い相溶性が良い「(C18-21)アルカン」「(C21-28)アルカン」などの6件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 原料情報追加

 横関油脂工業(株)様から非常に高い屈折率で光沢性に優れた口紅やリップグロスの処方や高粘度液体であるため、マスカラやヘアスタイリング剤への処方に役立つ、大豆、菜種由来、及びひまわり由来の「フィトステロールズ」、国産のユズの種子から自社で低温圧搾で抽出、精製を行い、色や匂いを除去している「ユズ種子油」などの3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 東亜化成(株)様からPM2.5、紫外線、タバコの煙などの環境ストレスによって、角層内で生成されるカルボニル化タンパク質を抑制する「ハマメリスエキス」、柔らかく、べとつかない軽い感触を付与する「アマドコロエキス」、抗菌作用を持ち、天然由来の洗浄ブースター効果が期待できる「ドクダミエキス」、エストロゲン様作用と皮膚の防御機能を強化させる「ツルマンネングサエキス」、1,3-BGのような感触と抗菌効果を持っており、クレンジング効果もある「トリプロピレングリコール」などの5件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 原料情報追加

 阪本薬品工業(株)様から、低粘性の軽い感触の油剤で口紅処方でのスライド性が向上するポリグリセリン-10と2-エチルヘキサン酸のデカエステル「デカエチルヘキサン酸ポリグリセリル-10」、無機微粒子粉体の分散性が向上し、べたつきが少なく、各種油剤との相溶性が高いポリグリセリン-10とイソステアリン酸、及びコハク酸の混合脂肪酸のエステル「(イソステアリン酸/コハク酸)ポリグリセリル-10」などの2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 東亜化成(株)様からメイクアップやスキンケアのコンセプト原料として、宝石を粉末化した化粧品原料
「アメジスト末」「エメラルド」「トパズ」「ダイヤモンド末」「ルビー末」「サファイア末」「トルマリン」「ガーネット末」「コハク」「サンゴ末」「ネフライト末」「パール」「石英末」などの14件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 東洋発酵様が参加

 発酵技術を極めるために情熱を注ぎ、微生物の未知なる可能性を探求するだけでなく、革新的な機能性素材・製品を生み出し、真の美と健康に輝く価値ある長寿社会の実現に貢献する株式会社東洋発酵様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 大豆エキスを麹菌で発酵させることにより、高い抗糖化作用をもったアンチエイジング素材「水酸化イソフラボン」を主成分とする「アスペルギルス/ダイズ種子エキス発酵エキス液」
 大豆抽出物と米ぬかを納豆菌で発酵させ、動物由来プラセンタエキスに匹敵する細胞賦活作用をもつOEM受託製品専用原料「バチルス/(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液」、
 ヒアルロン酸を分解する酵素「ヒアルロニダーゼ」阻害作用により、お肌のしわを予防し、ハリのある肌を保つ「センチフォリアバラ花エキス」、
 線維芽細胞増殖促進作用およびヒアルロン酸産生促進作用がある「グルコノバクター培養液」など4件の原料情報をご提供いただきました。
◆東洋発酵の原料

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン(株)様から乳化補助作用やクリーミング抑制効果があり、広いpH領域(pH 3-10)で、安定で毛髪へツヤ感・ 柔軟性を付与し、なめらかな感触に仕上げる「ラウリン酸/パルミチン酸)フェノキシPEG-4」、
さっぱりとした感触で体温付近でとろけるエモリエント効果が持続するHLB6.0の「マンゴー種子脂」、
抗シワ(眉間のシワ、ほうれい線、マリオネットライン、目尻のシワ)に作用する「酢酸N-プロリルパルミトイルトリペプチド-56」、
ネイルケアにも使えるオイルとして「トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル」と「セロリ種子エキス」の混合原料などの5件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 AGCエスアイテック様が参加

 お客様のさまざまなご要望に応えて、独自のシリカ製品を提供しているAGCエスアイテック株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 独自の製法で合成・造粒した真球状の機能性合成シリカ製品であるサンスフェアシリーズは、安全で環境に優しい素材であり、常に安定した品質を提供し続けています。多孔質シリカの特徴である吸着・脱着機能、比較的高い硬度、表面シラノール基を活かし、求める機能に合わせ配合検討できるように、種々の品種を取り揃えています。
 登録原料は、ベタツキ改善・サラサラ感付与等の感触改良、化粧もち、しわ・しみ隠し等、多機能な真球状多孔質シリカより
「高比表面積タイプ」「高比表面積・高吸油量タイプ」「低比表面積タイプ」、
真球状無孔質シリカより「低吸油量タイプ」など6件の原料情報をご提供いただきました。
◆AGCエスアイテックの原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様からバリア機能の回復・皮膚の防御力を強化に効果がある「加水分解酵母タンパク」、細胞骨格を強化しアクチンの合成やコラーゲン産生促進がある「マヨラナ葉エキス」、スーパーフードの亜麻由来でヒアルロニターゼ阻害効果がある高濃度オリゴ糖を含んだ「加水分解アマ種子エキス」、成長因子や活性物質等が含まれるウコン培養液の上清を抽出し、毛乳頭細胞の増加を促進させる「ウコンカルス順化培養液」、抗酸化や抗炎症の作用がある6つの植物パワーで、目の周りのシワやくま、たるみを改善する「ゼニアオイ、セイヨウトチノキ、ハマメリス、ナギイカダ、アルニカ」混合エキスなどの7件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様から、ケラチノサイトからのβエンドルフィンの産生促進作用や肌鎮静作用があるココアやハチミツ様の芳香を放つGorse(ハリエニシダ)由来の「ハリエニシダ葉/根/茎エキス」、大きなサイズの脂肪滴を小さく分断化し、貯蔵脂肪へのリパーゼの接触面積を増加する抗セルライト作用の「ハママツナ花/葉/茎エキス」、脂質生成コントロールや目袋ケアがある「ソバ種子エキス」の3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 銀座・トマト様が参加

 設立以来、化粧品・食品などの分野を対象に、素材の評価・製品化から販売までのプロセスを一貫してサポートすることが可能な株式会社銀座・トマト様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 抗酸化作用、サイトカイン発現、ターンオーバー調整作用、シワの抑制・改善効果があるダマスクバラ胎座培養物から抽出した「バラプラセンタエキス」。
美白効果、抗シワ効果肌の水和作用があるハス胎座培養物から抽出した「ハスプラセンタエキス」。
肌の水和作用、抗老化効果があるツバキ胎座培養物から抽出した「椿プラセンタエキス」。
抗炎症作用、抗シワ効果がある桜の花の胎座培養物から抽出した「桜プラセンタエキス」の原料など5件の原料情報をご提供いただきました。
◆銀座・トマトの原料

原料情報 原料情報追加

 DOC Japan(株)様から、北海道の釧路にある森のトドマツの葉から抽出した精油で、低温抽出によりトドマツ葉に含まれる芳香成分を変質させずに抽出した「トドマツ葉油」。同じトドマツから消臭効果のある100%葉から抽出された水の「トドマツ葉エキス」。シャンプー・コンディショナー・皮膚洗浄製品用コンディショニング剤として、マメ科タラの種子から得られる天然多糖類をカチオン化した水溶性コンディショニングポリマーの原料。防腐剤フリーのじゃがいもでんぷん由来の水溶性カチオン性ポリマーで毛髪に柔らかい皮膜でツヤを付与し、軽めの仕上がりに適する原料などの6件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)高研様から、保湿(天然保湿因子を構成するアミノ酸を高含有)、整肌、血行促進作用がある三重県産の米から醸造された日本酒を原材料に作った「コメ発酵液」。抗炎症、抗糖化(AGEs産生抑制効果)、皮膚改善、保湿、抗酸化の効果がある山形県尾花沢産の摘果スイカから抽出した「スイカ果実エキス」。熱による粘度の低下を防ぎ、TypeⅢコラーゲン様のホモトリマーコラーゲンを50%含有している希少な天然マリンコラーゲンで高純度で透明度が高い「サクシノイルアテロコラーゲン」などの5件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 原料情報追加

 KISCO(株)様から、お茶に含まれる天然カテキンの中で、最も抗ウイルス機能が高いEGCG(エピガロカテキンガレード)を、独自の技術で膜親和性にして、抗ウイルス機能をさらに強化し、抗菌性もある高機能性成分の「サフラワー油脂肪酸没食子酸エピガロカテキン」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 原料情報追加

 アイエスピー・ジャパン(株)様から、塗膜上にメッシュを形成し、日焼け止め剤のテカリやベタベタ感の軽減が可能な疎水性を有する水分散性ポリマー。抗酸化作用、抗菌作用、若返りの作用で知られるポリフェノールのクエルシトリンとmiquelianinを豊富に含む独自抽出物の天然コショウボクエキス。カラーリング剤の色持ちを良くし、色褪せや洗髪による色落ちの防止・コンディショニング効果・髪に活力を与えるポリクオタニウム-113などの4件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)伊那貿易商会様から、平均分子量980、食品添加物公定書準拠のポリブテンである「精製ポリブテンHV-100F(S)(SB)」の原料情報をご提供いただきました。
 酸化防止剤がトコフェロール、BHTの2種類があります。
◆追加原料 

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、トランスジェニックカイコのマユから精製し、動物由来タンパク質を含まず、アレルゲン性も低い安心・安全な世界初のヒトコラーゲン「ネオシルク - ヒトコラーゲン I」と、色素分散性・UV filter 分散性に優れる軽くて柔らかい感触のマリアアザミ由来の生分解性エステル「CELUS-BI Light Ester」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様から、コラーゲン、ラミニン5、テネイシンC合成を促進し、衰えている肌のハリや弾力を改善するグリーンハウスで生育させたSilene colorataから抽出した「サポニン」含有水溶性エキス。
 ペリリピンAを減少させ、遊離脂肪酸の放出を増加させるフランス(ブルターニュ地方) ランス川で養殖・収穫し、抽出した「加水分解紅藻エキス」含有の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 KISCO様が参加

 海外を中心とした供給元より有機化合物を幅広く企画・提案し、また関連会社及び協力会社と協同することで受託合成・共同研究開発等、カスタマイズ商品をご提供するKISCO株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 広い温度範囲で液状であり、耐熱性・耐候性が良好な炭素数36の多分岐型エステル「イソステアリン酸イソステアリル」、炭素数18の分岐型脂肪酸「イソステアリン酸」、炭素数18の分岐型モノアルコール「イソステアリルアルコール」の成分など6件の原料情報をご提供いただきました。
◆KISCOの原料

おしらせ CITE Japan 2017 全力運転中

 始まりましたCITE Japan。中央出入り口付近「CO-9」ブースで展示しております。簡単に伝えるとトップアイドルばりの「どセンター」ブースです。
 使い勝手のいい処方情報管理システムを紹介してます。代表の久光は話を聞きにきてくれる人がいないとボーッとお待ちしております。付属の穴澤は目をギラギラさせて皆様をお待ちしております。
 二人とも終日ブースに缶詰になっていますので、疲れてちゃっかり椅子に座っていても遠慮なく、お声がけください。
 今年はなんとっ!!毎日先着100名様にオリジナルのハイチュウを配ってます。「ジューシー!おいしいー!」・・・3時のおやつゲットしに来てください。
 皆様のご来場お待ちしてます。

原料情報 テクノーブル様が参加

 皮膚外用剤の有効性・有用性成分の研究開発をとおして、美を創造することと、人との出会いを大切にする事を基本姿勢として歩んでいる株式会社テクノーブル様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 タケノコの高機能育毛原料、ローヤルゼリーを発酵技術によって進化させたアンチエイジング原料、天然の魚皮から誕生した高機能性コラーゲンペプチド、世界で初めて生命力溢れるアマモを機能性化粧品素材化した原料、天然乳化能力とスキンケア効果を合わせ持った多機能乳酸菌発酵米、国産の摘果・若キウイから抽出された美白エキスなど26件の原料情報をご提供いただきました。
◆テクノーブルの原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、タンニンが豊富なペルーの豆Taraのエキスとヒマワリ芽から抽出したエキスの混合液、イソギンチャクのもつ毒素を模倣したペプチドを利用し、シアバターをベースにしたリポソーム原料、様々の色を準備した化学的処理や色素の使用なしの100%天然クレイ「Cos(色)」シリーズ、高分子ヒアルロン酸の網目の中にデキストリン化合物を内包した即効リフティング用化粧品原料などの13件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

おしらせ ご参加企業様が70社を超えました。

お陰様でご参加企業様が70社(登録270社)を超えました。本当にありがとうございます。これからも皆様が利用しやすい検索サイトとして、改善させて頂きますので、ご意見ご要望がありましたらお気軽にお問い合わせください。
 今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 引き続き、原料を掲載されたい企業様を募集しております。独自開発されたメーカー様の原料も大歓迎です。アクセス数など費用対効果が数値的にわかる広告となりますので、ぜひ、ご検討ください。
 ご説明にお伺い致しますので、お気軽にご連絡ください。
★ご参加のご案内はこちらから★ 

おしらせ CITE Japan 2017 に出展します。

31日(水)から開催されるCITE Japan 2017に久光工房も出展します。
 「Cosmetic-Info.jpに原料登録したいけど・・・、登録した際の費用対効果やメリット・デメリットを知りたいなー」など、率直なご質問でも構いませんので、お気軽にお声がけください。
 また、設計処方から化粧品全成分リスト、部外品申請処方、部外品全成分リスト、INCIリスト、中文名称リストの自動作成もできる化粧品処方情報管理システム「CFMS」を展示します。
 全成分リストの作成や、自社化粧品処方情報の効果的な管理にお悩みの研究員や薬事担当の方、ぜひ弊社ブースでCFMSを体験してください。
 中央出入り口付近の「CO-9」(端っこの小さなブース)でひっそりとお待ちしております。

原料情報 原料情報追加

 東亜化成(株)様から、角質アミノ酸組成をデザインした液体複合原料「AMINO ACID COMPLEX (B)」、美白用β-アルブチン、保湿・美白用「コメ発酵液」、アンチエイジング用韓国産紅参の「乳酸桿菌/オタネニンジン根エキス発酵液」、済州島のツバキ花や葉の抽出物、韓国機能性化粧品美白主剤「センキュウ抽出物」、スエヒロタケ菌糸体培養から得られる「β-グルカン」などの15件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 原料情報追加

 昭栄薬品(株)様から、使用感をそのままに、べたつかず、さっぱりした感触が得られる植物由来のセタノール、及び植物由来の原料を主としたセタノールの2件の原料情報をご提供いただきました。
 乾燥から肌を守るための皮膜をつくり、水分蒸発を防ぎ、皮膚を保護します。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.31

 粧工連発行の「化粧品の成分表示名称リストNo.31」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは13,471件になりました。
 一部は弊社の判断にて修正した箇所もあります。もしご利用されている際に、入力ミスや何かお気づきになられた場合は、メールなどでお気軽にご連絡ください。

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、同社の原料を活用した2相型ヘアミスト、ヘアージェル、リップスティック、O/W型ファンデーション、夜用クリーム、W/O型ファンデーション、W/O型ローション、O/W型日焼け止め、コンディショナー、美白ローション、日焼け止めローションなどの27件の処方例をご提供いただきました。
◆処方例

原料情報 原料情報追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、ポリエーテル基とアルキル基、フェニル基で変性された両親媒性のシリコーンオイルで、様々な極性・非極性溶媒との相溶性に優れるため、ヘアケア、スキンケア、カラーコスメ製品のオイル系だけでなく水系処方にも安定に配合することが可能な「BELSIL® PF 200」、高重合ジメチルシリコーンオイルを配合したノニオン系エマルジョン「BELSIL® DM 5102 E」の5件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、同社の原料を活用したヘアスプレー(グロスタイプ)、クリームアイシャドウ、マニキュア、化粧下地、ボディーローション、リップカラー(リキッドタイプ)、ナイトクリーム、サンケアクリーム、ボディクリーム、ダメージケア用コンディショナー、速乾シャンプーなどの15件の処方例をご提供いただきました。
◆処方例

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.31

粧工連から2017年3月1日に「化粧品の成分表示名称リストNo.31」が発行されました。321件の新規名称が掲載されています。情報の入力作業を開始しましたのでCosmetic-Info.jpでの掲載までしばらくお待ちください。

原料情報 原料情報追加

 ミヤコ化学(株)様から、ヘアケア製品に効果が期待できる海苔のタンパク質を酵素分解したペプチドを多く含む水溶液「ピュアポルフィラPE」。紫外線から肌を守り、保湿効果が期待できる海苔由来の天然UVA吸収成分ポルフィラ334を含む水溶液「ピュアポルフィラEA」。海苔由来の抗酸化成分β-カロテンやルテインをオリーブ油で抽出した「ピュアポルフィラEO」。70秒タイプの流動パラフィンなどの6件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、ビタミンEやビタミンF、レチノールが豊富なカカイナッツから抽出した「カリオデンドロンオリノセンセ種子油」、マルーラの果実から「スクレロカリアビレア種子油」、クランべアビシニカ種子由来の油、デリケートな肌用の界面活性剤、カプサイシンを含有しているセイヨウカラシナから抽出した油溶性エキス、GMO フリーのW/O乳化剤などの11件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、プルーンの核から低温圧搾法で得られた100%ピュアオイル「プルーン種子油」、フランスロレーヌ地方原産の果実、ミラベルの種子。特別なプラムの木の食用果実で、非常に繊細な味と独特の香りを持っており、その種子から得られた希少なバージンオイル「プルヌスインシチチア種子油」、必須脂肪酸に富むリンゴの種子から得られたピュアオイル「リンゴ種子油」の3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 ミヤコ化学(株)様から、リンゴの果実(未熟果)から取れたエキスで100%天然由来成分の育毛、抗酸化に作用する「PCD40」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 ミヤコ化学様が参加

 お客様のニーズとメーカーをつなぐ「工場なき生産」の理念のもと、機動力のある商社として、新しい素材の開発に邁進しているミヤコ化学株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 アミノ酸・ペプチド・ビタミン類・核酸・ポリフェノールなど様々な有効成分を含む、国産赤ワインの残渣に含まれる酵母サッカロミセスセレビシアエから抽出されたエキス「水溶性赤ワイン酵母抽出液」など3件の原料情報をご提供いただきました。
◆ミヤコ化学の原料

原料情報 原料情報追加

 日本精化(株)様から、毛髪のキューティクルのめくれ上がりを改善し、ハリコシの改善も実感できる熱反応性毛髪補修「γ-ドコサラクトン」配合の「エルカラクトン IOP」、ラメラ液晶形成能により即効で優れた保湿効果とバリア性を付与できる植物由来のバイオサーファクタントとリン脂質の複合体である「Phytopresome MEL」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 阪本薬品工業(株)様から、植物由来原料でポリグリセリン-10とラウリン酸のエステルであるラウリン酸ポリグリセリル-10の「Sフェイス 10G-L」の原料情報をご提供いただきました。高親水性で油性成分の可溶化もできる乳化剤です。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から皮膚のキメが整い、毛穴のサイズが小さくなるアルガニアスピノサ葉エキス、マルトデキストリン成分配合した「ARGANYL PW LS 9830」、タイガーナッツ、アースアーモンドとも呼ばれるサイペラスエスクレンタス根のピュアオイル「LIPOFRUCTYL CYPERUS LS 9892」、細胞保護やコラーゲン合成の促進機能がある「コビオリペア WGC」の3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から脂肪分解作用がある「コレウスバルバツス根エキス」、総ポリフェノールが30%以上ある「オリーブ果実エキス」、シワ、目のクマに改善効果がある「セリコシド」など4件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 原料情報追加

 DSP五協フード&ケミカル(株)様から様々な粒径サイズの非定型スクラブ剤「合成ワックス」、天然由来の非定型スクラブ剤「ポリヒドロキシ酪酸」、口紅用ペレット状原料「合成ワックス」、吸油性のある複合パウダー「マイクロソーブ」「ネイチャーソーブ」、エキストラバージンオリーブ油など20件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

その他 化粧品成分表示のかんたん読み方手帳

プレゼントに多数ご応募いただきありがとうございました。
当選者の方々には当選のメールを送信してプレゼント品は明日郵送いたしますので少々お待ちください。楽しみにしていただいていたのに落選してしまった方々すみません。これに懲りず今後ともCosmetic-Info.jpのご愛顧をお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 マイズジャパン(株)様から高麗人参の幹細胞培養で生成される各種グロースファクター、サイトカイン、ペプチドおよびそれらの成分を内包する天然の脂質二重膜を含み、強い細胞再生機能を有するエキス「ワイルドジンセン幹細胞培養液」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報 原料情報追加

 交洋ファインケミカル(株)様からからアーモンド油、アブラナ種子油、オリーブ油、カカオ脂、クランベリー種子油、ゴマ種子油、ザクロ種子油、ダイズ油、月見草油、パーム油、ヒマワリ油、マンゴー種子油、カニナバラ果実油など様々な天然油脂118件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から皮脂調整、スリミング、抗シミ、抗酸化、生体親和性の機能を持つカプセルや目に見えない保湿パッチ、目に見えない脂肪分解パッチ機能がある原料など7件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

その他 化粧品成分表示のかんたん読み方手帳 プレゼント

 私が監修者させていただいた「化粧品成分表示のかんたん読み方手帳」が出版されました。消費者の方に少しでも化粧品の中身について理解が進めばいいなと思って頭をグイングインひねりながら作りました。もう、これ以上首が回りません。あ、会社の経営は首回ってますよ。
アマゾンでポチッとな
 Cosmetic-Info.jpの利用者には物足りなかったり話が単純化されすぎててちょっと不満に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、お気付きの点があれば生暖かくご指導いただければ幸いです。
 さてこの「化粧品成分表示のかんたん読み方手帳」を抽選で5名様にプレゼントいたします。
以下の要領でメールでご応募下さい。
 応募受付メールアドレス:present@cosmetic-info.jp
 件名:化粧品成分表示のかんたん読み方手帳
 本文:1.氏名、2.当選品送付先住所
 締め切り:2017年2月3日(金)
当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。
 ご応募いただいた情報は(有)久光工房で管理しプレゼントの発送に関する目的にのみ使用し、プレゼントの抽選・発送完了後、責任をもって破棄処分いたします。

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様から酸化や排気ガスの外的要因からの保護や、アンチエイジングケアとして線維芽細胞の伸張やコラーゲンネットワークの弛緩を抑制する成分を配合した複合原料「アーリーブースト PE」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 東レ・ダウコーニング(株)様から同社の原料を活用した「BBリキッドファンデーション」、「スタリングムース」、水が飛び出す「ヘアワックス」、クリームからパウダーへ変化する「ファンデーション」、「ウォーターインスティック」などの11件の処方例をご提供いただきました。
処方例

原料情報 三晶様が参加

 創立以来研究所を持つ技術志向型の専門商社として、レオロジーコントロールやフイルムなどの分野でのエキスパートを目指している、三晶株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 グアーガムを4級アンモニウム化した天然由来のカチオン化ポリマー「JAGUAR C-14S」や微生物発酵により得られる天然高分子多糖類「KELTROL」シリーズなど20件の原料情報をご提供いただきました。
三晶の原料

原料情報 原料情報追加

 東レ・ダウコーニング(株)様からアクリルデンドリマー皮膜剤を水に分散し、水系処方への添加を容易にした「FA 4103 Silicone Acrylate Emulsion」。
 HLBが高めのO/W向け乳化剤で、 気になるポリエーテル特有のにおいがほとんど無く、安心してご使用いただける「ES-5373 Formulation Aid」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から羊毛由来の加水分解ケラチンにイソステアリン酸を縮合させた「Promois EK-118(IN)」の原料情報をご提供いただきました。
 業界初の油溶性ケラチンで、ヘアトリートメントオイルなどの油性化粧品の配合に適しており、傷んだ毛髪のダメージを補修し、毛髪強度を高めます。
追加原料

業界情報 ワシントン条約附属書の一部改正について

 経済産業省 貿易経済協力局 貿易管理部野生動植物貿易審査室より、ワシントン条約第17回締約国会議の結果を受けて、同条約附属書が2017年1月2日に改正されます。改正により、対象となる動植物については、外為法に基づく手続きを行わない場合、輸出入ができなくなります。
 2017年1月2日より、ワシントン条約附属書IIに掲載される成分(輸出国政府の発行する輸出許可書等が必要となります)
・ローズウッド(学名Dalbergia spp.)、ブビンガ(Guibortia 3種)、アフリカ ローズウッド(学名Pterocarpus erinaceus)など
・植物種のうちジンチョウゲ科アキラリラ属(沈香)、ギリノプス全種、ハマビシ科 ユソウボクなど
 詳しくは経済産業省からの「ワシントン条約:第 17 回締約国会議における附属書改正事項について」をご確認ください。

経済産業省貿易経済協力局貿易管理部のお知らせ

原料情報 昭栄薬品様が参加

 脂肪酸、アルコールなどの基幹ケミカルズはもとより、誘導体にいたるまで、幅広いオレオケミカルズを提供している昭栄薬品株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 様々な剤形へ添加可能な非イオン系殺菌剤で、細菌、酵母菌、真菌など広範囲に殺菌性を作用する「3-メチル-4-イソプロピルフェノール」の原料情報をご提供いただきました。
昭栄薬品の原料

原料情報 海月研究所様が参加

 日本沿岸に生息するミズクラゲから抽出した3重らせん構造のコラーゲン(Native Collagen)の中性溶液を原料としている株式会社海月研究所様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 哺乳類由来ではないのでアレルギーやBSEなどの感染症のリスクがなく、さらに最新の研究では表皮角化細胞の増殖活性が確認されている2件の原料情報をご提供いただきました。 
海月研究所の原料

原料情報 原料情報追加

 コベストロジャパン(株)様からヘアスタイリング向けの皮膜剤で、硬くて柔軟、高湿度下において長時間のカール保持が保てる2016年夏に発売されたポリウレタンの水分散体「BAYCUSAN C1010」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様からUVによる日焼け(紅斑)を抑制し、肌老化を防ぐ、イザヨイバラ(棘梨)果実より抽出したエキス。色素沈着や光老化、毛穴の目立ちを予防するアーチチョーク葉より得られたエキス。角質層の細胞にハリを与え、皮膚深部からの内部反射光を増やすことにより、透明感を肌にもたらすマンダリン オレンジ果皮エキス等の5品目の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 キユーピー様が参加

 タマゴの各成分の機能性を広く食品・化粧品・医薬品に使用していただけるよう、有効成分を抽出・精製し、さらにその技術を応用し、各種天然素材から新しい有効成分を取り出しているキユーピー株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 様々な「ヒアルロン酸」から「卵黄レシチン」「卵白ペプタイド」、卵殻膜から加水分解した「EMプロテイン-P」等の19件の原料情報をご提供いただきました。
キユーピーの原料

業界情報 「医薬部外品の添加物リストについて」の一部改正について

 平成28年10月13日付 薬生薬発第1013号第2号「医薬部外品の添加物リストについて」の一部改正についてが通知されました。配合前例が追加された成分:2件、新規収載成分:9件あります。Cosmetic-Info.jpも情報の反映をしております。
 詳細は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
厚生労働省 化粧品・医薬部外品等ホームページ

処方例 処方例追加

 東レ・ダウコーニング(株)様から同社の原料を活用したコールドプロセスで製造可能なO/Wエマルションの「クレンジング用クリーム」の処方例をご提供いただきました。
処方例

おしらせ ご参加企業様が60社を超えました。

 お陰様でご参加企業様が60社を超えました。本当にありがとうございます。これからも皆様が利用しやすい検索サイトとして、改善させて頂きますので、何かありましたらお気軽にお問い合わせください。
 今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 引き続き、原料を掲載されたい企業様を募集しております。独自開発されたメーカー様も大歓迎です。ぜひ、ご検討ください。
 詳しくは、下記をクリックしてください。資料だけでなく、ご説明にお伺い致しますので、お気軽にご連絡ください。実働に即した広告と考えております。
ご案内はこちら 

業界情報 薬用石けんに関する取り扱い等について

 米国食品医薬品局(FDA)がトリクロサン等18成分を含有する抗菌石けんの販売を禁止すると表明したことに関連して平成28年9月30日付で薬生薬審発0930第4号「薬用石けんに関する取り扱い等について」が出ています。
本通知で厚生労働省は
 ・薬用石けんの代替申請については迅速に審査することを通知しています。
 ・製造販売業者に対し対象となる商品の流通状況を厚生労働省に報告することを求めています。
 ・化粧品についても代替を検討するよう求めています。
http://www.piis.pref.mie.lg.jp/ipp/ta/index_a1-2.asp?PARAM1=10007213

処方例 処方例追加

 旭化成ファインケム(株)様から同社の原料を活用した「豊かな泡立ち」「高いしっとり感」「優れた増粘性」の特長をを併せ持つ「アミノフォーマーRFCMT-L主剤の透明シャンプー」の処方例をご提供いただきました。
処方例

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から同社の原料を活用した「化粧下地」「BBクリーム」「CCクリーム」「シャンプー」「リップスティック」「サンケアローション」「ヘアスタイリング剤」「ハンドクリーム」等の22件の処方例をご提供いただきました。
処方例

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.30

 粧工連発行の「化粧品の成分表示名称リストNo.30」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは13,156件になりました。
 一部に明らかなスペルミスやすでにPCPCで改称されたと思われるものがあったので、弊社判断でリストとは異なる表記にしたものもあります。でも、こっちが入力ミスってるものもあるかもしれないので、なにかお気づきの点があったらメールなどでご指摘ください。

原料情報 原料情報追加

 東レ・ダウコーニング(株)様からXIAMETERブランドで販売しているヘアスプレー、ムース、寝ぐせ直し、スタイリングジェルのようなヘアスタイリング剤に使用できる成分「PEG/PPG-17/18ジメチコン」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 山川貿易(株)様から同社の原料を活用したホイップクリームチューブで充填すると、見た目もかわいいホイップデコレーションのような「ボディデコ☆ホイップクリーム」の処方例をご提供いただきました。
処方例

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.30

 粧工連から2016年9月1日に「化粧品の成分表示名称リストNo.30」が発行されました。291件の新規名称が掲載されています。情報の入力作業を開始しましたのでCosmetic-Info.jpでの掲載までしばらくお待ちください。

原料情報 原料情報追加

 三省製薬(株)様から2016年4月に医薬部外品の新添加物として承認を受けたマメ科の健康野菜、他のイモ類にはないとされるビタミンEも含んでいる「アピオス抽出液」の原料情報をご提供いただきました。
 また掲載原料の「メカブエキス-P」は有効性データも追記していますので、ご参照ください。
追加原料 

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン(株)様から肌を柔らかく滑らかにし、肌のキメを整え、目に見える黒ずみを減らし、浄化された肌へと導くニガハッカエキスとグリセリン混合の「CTISTEM(シティステム)」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 原料情報追加

 東亜化成(株)様から白色や干渉色系の様々な色の天然マイカベース、メタリック調の様々な色の合成マイカベース、滑らかな触感と高い輝度を有するアルミナベースのパール顔料、29種類の原料情報をご提供いただきました。
 コンジョウ処理代替品、カルミン処理代替品もあるカラフルなラインナップです。
追加原料

原料情報 島貿易様が参加

 厳しい品質管理を経て製造・保管・輸送される安全な化粧品原材料、添加剤などを国内外より調達、安定供給に努めると共に共同開発や新製品の提案にも積極的に取り組んでいる島貿易様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 ミネラルオイル・ワセリン・マイクロクリスタリンワックスやホホバ種子油・スクワランなどの植物油、増粘剤や皮膜形成剤など98件の原料情報をご提供いただきました。
島貿易の原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様からセルライトの改善効果がある「ESCIN βPHYTOSOME」、抗酸化、抗光老化がある「CAST/C」、洗顔フォーム・シャンプー剤の泡保持作用による洗浄力の強化がある「フィトステロール-SKP」、タラ目の魚皮由来の水溶性コラーゲンなど10件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から「分散・膨潤・中和・加熱」といった手間を一切必要としない「SEPIGEL」「SIMULGEL」などの増粘剤、エステル油・鉱物油はもとより、シリコーン・植物油などあらゆる油性成分を安定に乳化する「MONTANOV」、高内水相のW/O型エマルションが容易に調製可能な「EASYNOV」、機能性がある成分など44件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様からしみの形成に関連する因子を抑制し、色素沈着の度合い、面積を有意に減少させる「パンクラチウムエキス」、環境要因による炎症を抑制し、シミの数、大きさを減少させる「EPS WHITE P」等の4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

業界情報 米国におけるトリクロサンやトリクロカルバンについて

 アメリカのFDAは、トリクロサンやトリクロカルバンなどの成分を含む一部の抗菌せっけんやボディソープなどを販売禁止にすると発表しました。
 厚生労働省は「根拠となる研究報告などFDAの措置に関する情報を確認し、国内の対象品の種類や範囲を調査する。その結果を踏まえ、審議会で必要な措置について検討していく。」としています。 
FDA News Release

原料情報 原料情報追加

 住友精化(株)様から自己膨潤性を有し、非常に高い分散性・溶解性を示すカルボマー「AQUPEC SW-705E」、また耐塩性があり乳化力に優れている(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー「AQUPEC SW-703ER」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 東亜化成様が参加

 天然ワックスをあらゆる角度から分析し、本来有する機能、あるいはその持ち味を更に引き出す精製方法の確立を目指し、『天然』素材に取り組み続けている東亜化成株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 エステル油との配合に優れた「カルナウバロウ」、冷間時では硬く、40℃程度では柔らかい「コメヌカロウ」、オリや不純物が少ない「キャンデリラロウ」等の7件の原料情報をご提供いただきました。
東亜化成の原料

原料情報 原料情報追加

 高級アルコール工業(株)様から独自の精留・脱臭技術により低臭気性がある植物由来の抗菌性グリコール「ジオール PD-V」、溶解しやすく、透明度の高いゲル化物を得ることが可能なアミノ酸系油ゲル化剤「AJK-OD2046」、延びが良く、軽い感触の低粘度油「KAK HL」など4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 大同化成工業様が参加

 高付加価値の合成樹脂をご提供する研究開発型メーカーである大同化成工業株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 マスカラ・アイライナー・つけまつ毛の接着剤・ネイル用からスキンケアの皮膜形成剤であるビニゾールシリーズや高い界面活性効果や増粘性など多様な機能性を示すサンジェロースシリーズなど9件の原料情報をご提供いただきました。
大同化成工業の原料

原料情報 原料情報追加

 東レ・ダウコーニング(株)様からXIAMETERブランドで販売している粘度2cstの揮発性ジメチコンの原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 東レ・ダウコーニング(株)様から同社の原料を活用したカバー力があって肌なじみのよい「乳化型ファンデーション」、高SPFでべたつかない日焼け止め「サンスクリーン」の2件の処方例をご提供いただきました。
処方例

原料情報 原料情報追加

 日本精化(株)から高屈折率で高密着性を持つ、口紅やグロス、ベースメイクなどメイク用製品に最適なダイマージリノール酸とダイマージリノレイルアルコールの高分子エステルとテトライソステアリン酸ペンタエリスリチルの混合物である「LUSPLAN SR-DP4(ラスプラン SR DP4)の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 原料情報追加

 三省製薬(株)様から独自の精製技術によって、シワ修復効果が非常に高く、ほぼ全ての製剤に配合が可能なパウダー状製品「セラムバイタルパウダー」の原料情報をご提供いただきました。
 また掲載原料の「ローズマリーエキスホワイト」「セラムバイタル」は、ヒト試験のデータを追記していますので、ご参考ください。
追加原料 

原料情報 原料情報追加

 川研ファインケミカル(株)様から3級アミンタイプのコンディショニング基剤でコンディショナーに配合した場合、毛髪のキューティクルのリフトアップが抑えられ、毛髪表面が滑らかになり指通り性が向上する「カワソフト EP59SP-K」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から低酸性ビタミンE(α-トコフェロール)やオレイン酸、γ-トコフェロールが豊富なタイガーナッツをコールドプレスした油「Organic Tigernuts Oil」、安定供給可能な合成キャンデリラロウ「ABWAX Candelilla SC」、ミツロウとヒマワリ種子ロウの混合物である「ABWAX Actiwax Sun」など7件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

業界情報 欧州における酸化亜鉛使用基準について

 欧州委員会は酸化亜鉛使用基準に関して、EC規制No.1223/2009 Annex VIの記載内容を改正しました。「化粧品への酸化亜鉛の配合は、ナノ/非ナノ共に最終製品中での上限値を25%とする。但し、ナノ酸化亜鉛の使用関しては、SCCSが定める物理条件を満たして場合のみ、配合可能とする。またナノ/非ナノ共に、吸入により最終使用者の肺に暴露されるような剤型には適用しない」としています。

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様からプラセンタや果実エキス、海藻エキスなどに含まれるアミノ酸を、生体機能成分の組成を考慮してブレンドした防腐剤フリーの粉末原料「P.P.A.A.-C」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 原料情報追加

 イワキ(株)様から安全性の高い、低刺激性の界面活性剤の「ポリグリセリル-4ラウリルエーテル」「ポリグリセリル-6ミリスチルエーテル」を成分とする「ポリグリセリンエーテル ML04」「ポリグリセリンエーテル MM06」や復元性のある油ゲルを形成し、機械的なせん断による粘度低下を起こさない「セルモリス® SB03」等の4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

処方例 処方例追加

 住友精化(株)様から同社の原料を活用した「ジェルクリーム」「サンスクリーン」「デオドラントジェル」「パールシャンプー」「ピールオフパック」「ヘアエッセンス」「乳液」「保湿クリーム」等の20件の処方例をご提供いただきました。
処方例

原料情報 原料情報追加

 交洋ファインケミカル(株)様から福岡県産のブランドイチゴ、食用でも人気の高い「あまおう」を贅沢に使い、独自技術により抽出したエキス「イチゴポリフェノール-L(あまおう)」。
 ビタミンをはじめとした美容に関わる栄養素が豊富に含まれているエキス「イチゴポリフェノールJ-L」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 イワキ様が参加

 国内外の原料素材メーカーのあらゆる商品を選別し、乳化剤から機能性素材まで幅広い原料を取り扱っているイワキ株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 シクロメチコン代替原料、静菌性原料、微細藻類を由来とした原料、アスタキサンチンやハイドロキノンを含有した機能性原料など53件の原料情報をご提供いただきました。
イワキの原料

原料情報 丸善製薬様が参加

 植物由来の素材を中心に特徴のある機能性素材を取り扱っている丸善製薬株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 ブドウ系エキス、カンゾウ系エキス、コメヌカ系エキス、シャクヤク系エキス、ローヤルエキス、国産由来のエキスなど319件の原料情報をご提供いただきました。
丸善製薬の原料

原料情報 原料情報追加

 川研ファインケミカル(株)様からカルボベタイン型の両性界面活性剤で染色毛の色落ち抑制機能を持っており、起泡力・増粘性にも優れいる「ソフタゾリン LMEB」、及び上記特長から食塩含量が1%以下で、カチオン性高分子などとの相溶性に優れている「ソフタゾリン LMEB-R」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から小ジワを目立たなくし、肌の艶を取り戻す作用がある「EPIGENIST(LS10003)」、毛穴を目立たなくさせ、肌の弾力を改善する効果がある「LOX-AGE(A00327)」、肌にしなやかさや弾力を与え二重顎の軽減がある「SLIM-EXCESS(A00073)」3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 アルバ・ケミカル・ジャパン合同会社様が参加

 樹脂の中和剤または可溶化剤を取り扱っているアルバ・ケミカル・ジャパン合同会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
脂肪酸、カーボマーの中和剤や顔料分散剤、紫外線吸収剤の可溶化剤のAMP、AMPDなど5件の原料情報をご提供いただきました。
アルバ・ケミカル・ジャパン合同会社の原料

原料情報 原料情報追加

 DOC Japan(株)様から優れた滑り性をもたらし、毛髪の疎水性を回復するとともに、地肌に潤いを与える医薬部外品原料規格2006に適合したコンディショニング用原料「DOCSilFee YA-30HD」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)伊那貿易商会様からプラスチックスクラブの代替として注目の米粉、ヘチマ、アプリコット殻、オリーブ種子、砂、スクロース、海塩など様々なスクラブ原料のほかオリーブ、アーモンド、ザクロ種子からのオーガニック油脂やパパイヤ、西洋梨、パッションフルーツ等の果実エキスなど45件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から紫外線に対する生物学な防御力および慢性的な日光暴露による損傷「日光弾性線維症」を修復する力を肌に付与する「Ly's Sun」、抗酸化物質であるエラグ酸や没食子酸のポリフェノール類が特徴的に含まれており、優れた抗酸化作用を有する「LUMINIA GRANATUM PRCF」など4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報 原料情報追加

 東レ・ダウコーニング(株)様からW/O、O/W、オイル製品のいずれにも配合可能な新しいタイプの皮膜形成剤「FC-5002 IDD Resin Gum」。
側鎖シリコーンが、多数のトリメチルシロキシ基で構成された球状のオリゴマー(デンドリマー)というユニークな構造の「FA 4003 DM Silicone Acrylate」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様からアンチエイジング対策のアイケアクリーム用として「シティーガードプラス-PE」、環境要因によって引き起こされる抗炎症対策に「EPS WHITE P」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 化粧品基準の一部改正について

 平成28年6月1日付け厚生労働省告示第239号「化粧品基準の一部を改正する件について」で、別表第4の1を改正し、化粧品へ配合できる紫外線吸収剤として「トリスビフェニルトリアジン」を追加する旨の連絡がありました。
官報第6786号のpdf

原料情報 恵比須化学工業様が参加

 天然物由来の素材を中心に特徴のある機能性素材を取り扱っている恵比須化学工業株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
国内のシークヮサー、リンゴ、白桃、レモンなど果実水や海外の白樺樹液、イソマルト、オートミールエキスなど17件の原料情報をご提供いただきました。
恵比須化学工業の原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様からマイクロビーズ代替原料として天然由来の「Tagua Abrasive」「Bamboo Abrasive GBU」「Natural Abrasive Blend Coarse」、防腐剤フリーのサンケア用原料「HerbaProtect NOX」、ペプチドを水添レシチン
とシア脂でカプセル化することによってデリバリー効果を高めてある「RoyalEpigen P5」など9件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

(株)クニミネ工業様から天然に産出されるベントナイト(粘土)を精製した高純度モンモリロナイトの粉末「クニピア-G4」。無機物から合成された合成ヘクトライト「スメクトン-SWN」。有機溶媒に分散可能な新油化スメクタイト「スメクトン-SAN」など5件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 交洋ファインケミカル(株)様から「非ラメラ液晶」を生じる原料で皮膚浸透性の低い有効成分を浸透させる効果が期待でき、美白効果がある「ハイバーオイルC-17」、精製・脱臭を施した純度の高い国内一貫生産の馬油(液状)「カフノンHO」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 阪本薬品工業(株)様から同社の各種原料を活用した「エモリエントクリーム」、「オイルクレンジングジェル」、「クレンジングオイル」、「ナイトクリーム」、「クリームファンデーション」「リップスティック」等の15件の処方例をご提供いただきました。
処方例

原料情報 原料情報追加

 阪本薬品工業(株)様から植物由来の「化粧品用濃グリセリン」「化粧品用グリセリン85%」「ポリグリセリン #310」「ポリグリセリン #500」「ポリグリセリン #750」などグリセリン系原料5件の情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 コベストロジャパン(株)様から水性ポリウレタン分散液の活用例として口紅処方の「Hydraboost Lip Tint(RR 8112)」の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 アイエスピー・ジャパン(株)様から高い耐湿性、耐水性、ホールド性を持ちながら、ベタツキが無く、柔らかさを実現したスタイリングポリマー「STYLEZE W-17(スタイリーゼ W-17)」、シワ軽減効果により、加齢肌の若返りが臨床的に立証されたリンゴ種子エキスの「Seedex Senior PF(シーデックスシニア PF)」2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

(株)ヤマダ薬研様から長野県で採れるアーチチョークの葉でアンチエイジング効果のある「アーティチョークエキス-BG」、滋賀県で採れるツユクサの葉、花、茎からのエキスでコラーゲン産生促進作用のある「アオバナエキス-ET」、京都府(佐々木酒造)の酒粕で美肌作用のある「大吟醸エキス(佐々木酒造)-BG」など5件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 アイエスピー・ジャパン(株)様から肌寿命を延ばす画期的な老化防止技術、サーチュインが用いられ、肌質を長期的に改善し、環境刺激から肌を守る原料「Orsirtine ISR(オリシルチン ISR)」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 アイエスピー・ジャパン(株)様からメラニン合成を刺激し、健康的な日焼けした肌の退色を防ぐ原料「Heliostatine ISR(ヘリオスタチン ISR)」、プランクトンから抽出されたユニークな成分で環境ストレスから肌を守り、皮膚の保護修復効果を高める原料「GP4G SP」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 処方設計の基礎勉強

【化粧品の処方設計入門】
と題するセミナーを開催します。

●日時:2016年5月24日(火) 10:30-16:30
●会場:[東京・京急蒲田]大田区産業プラザ(PiO)6階E会議室
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA160558.php

化粧品の処方開発にこれから取り組もうと考えている企業、処方開発者としての第一歩を踏み出したばかりの方、研究員やOEMが組上げた処方の意味を少しでも理解したい企画立案部門の方や処方例の開発が必要な原料メーカーの方々のために、スキンケア化粧品処方設計の基礎をわかりやすく解説します。

講師割引がありますので希望の方は、久光(hisamitsu@office.email.ne.jp)までご連絡ください。

原料情報 原料情報追加

 マイズ・ジャパン(株)様からアレルゲンタンパクに対する不活化能を有し、酢酸系、ピリジンの消臭作用も有する無機原料「アレルGプラス」、優れた「蚊」忌避効果を有する天然系香料「ミーナ M-REP-G」、発酵法による「ヒアルロン酸ナトリウム1%」の3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 ノルウェー産のウシ等由来物を原料等として製造される医薬品等の自主点検について(再周知)

 平成28年4月8日付で薬生発0408第6号「ノルウェー産のウシ等由来物を原料等として製造される医薬品等の自主点検について(再周知)」が出ています。
 昨年にもノルウェー産のウシ等由来物を原料等として製造される医薬品等の自主点検が出ましたが、野生トナカイにCWDが発見されたとのことで、再度の自主点検しなさいとのお達しです。
http://www.piis.pref.mie.lg.jp/ipp/ta/index_a1-2.asp?PARAM1=10007134

業界情報 化粧品基準及び医薬部外品の製造販売承認申請に関する質疑応答集(Q&A)について

 平成28年3月30日厚生労働省医薬・生活衛生局審査管理課からの事務連絡「化粧品基準及び医薬部外品の製造販売承認申請に関する質疑応答集(Q&A)について」及び平成28年4月6日同事務連絡「「化粧品基準及び医薬部外品の製造販売承認申請に関する質疑応答集(Q&A)について」の一部改正について」の2件が出ています。
 化粧品基準における「医薬品の成分」に関する考え方(相変わらず、いいとも悪いとも言わないよ、自分でよーく考えてね、よーく考えればわかるよね?みたいな言い方してる)、用時調整型化粧品(消費者が混ぜて使う化粧品)の許可について、混迷が続く外原規の諸々についてなどが掲載されてます。
化粧品基準及び医薬部外品の製造販売承認申請に関する質疑応答集(Q&A)について
同一部改正

原料情報 原料情報追加

 三省製薬(株)様から18種類のアミノ酸を含有した「イカスミエキス-P」、肌の内側からの美肌を実現する「クミン抽出液-P」、フコイダンを含有した「メカブエキス-P」、大分県のカボスのみ果汁にした「大分カボス果汁」などの6件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から「なめらかで軽い感触を与えるPlandool-ISS配合コンディショナー」「SPF50+、PA++++とべたつきがなく良好な使用感を両立するPhytocompo-PP配合UVプロテクター」の2件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 情報追加

 パナドキシンP(ピリドキシン環状リン酸)を配合した新ヒト試験データ(クレンジングウォーターによる毛穴減少)の結果を追加しました(協和ファーマケミカルの安定化ビタミンB6誘導体)
パナドキシンP

原料情報 伊藤製油様が参加

 高品質なヒマシ油や、ヒマシ油誘導体の開発で歴史のある油化学メーカーの伊藤製油株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。定番のヒマシ油、水添ヒマシ油のほか、ヒドロキシステアリン酸、ポリヒドロキシステアリン酸、酢酸ヒマシ油、酢酸水添ヒマシ油など6件の原料情報をご提供いただきました。
伊藤製油の原料

原料情報 三省製薬様が参加

 植物や微生物等の天然由来の素材から、高い有効性を有する化粧品成分を開発している三省製薬株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。美白、美肌、抗糖化など各種効果が期待できる原料14件の情報をご提供いただきました。
三省製薬の原料

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン(株)様から、鮮やかで澄んだ透明肌をもたらす「MEDIATONE(メディアトーン)」、すべり性の向上/くし通り性の改善/界面活性剤による刺激を緩和「CROMOLLIENT SCE(クロモリエント SCE)」、乳化剤/可溶化剤/分散剤「CITHROL 6DIS(シスロール 6DIS)」以上の3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 イクノス様が参加

 天然由来の化粧品向け有効性添加剤を取り扱う株式会社イクノス様がCosmetic-Info.jpに参加されました。日本総代理店である仏コディスフ社の原料43件の情報をご提供いただきました。
イクノスの原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から「ウォータープルーフタイプマスカラもしっかり落せるNeosolue-Aqulio配合クレンジングリキッド」「セラミド様機能をもつアミノ酸リピッドPlandool-LG3配合モイスチャーローション」「潤いが持続するバリア保湿マスク用ローション with Tremoist、Neosolue-AquaS、Neosolue-Aqulio」の3件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、加水分解コラーゲン原料「MCM-N1」、セラミドを使ったリポソームにレチノールを内包させた「セラフォース レチノールプラス」、Indena社のビルベリー種子油、クェルセチン、カホクザンショウ果実エキスの5件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、抗炎症作用・抗酸化作用が期待されるチアシード(サルビアヒスパニカ種子)のエキスや油を用いたエキスや油性原料、乳化物など4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様からアンチエイジング原料やヘアケア原料、ヒアルロン酸Na、アルガン、オリーブ、バオバブなどの天然エキス原料など7件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 エボニック ジャパン様が参加

 世界的な化学メーカーEvonik社の日本法人であるエボニック ジャパン様がCosmetic-Info.jpに参加されました。「ABIL」シリーズや「TEGO」シリーズなど化粧品業界でも古くから使われている原料などを中心に95件の原料情報をご提供いただきました。
エボニック ジャパンの原料

原料情報 鈴木油脂工業様が参加

 化学品総合メーカーの鈴木油脂工業株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。多くの化粧品で使われている機能性無機質微粒子「ゴッドボール」「PCボール」シリーズや、マイカ、セリサイトに代表される体質顔料や有機球状ポリマーの表面に無機紫外線散乱剤をコーティングした化粧品用の機能性紫外線カット複合粉末「プルセア」シリーズなど24件の原料情報をご提供いただきました。
鈴木油脂工業の原料

原料情報 阪本薬品工業様が参加

 グリセリン、ジグリセリンや各種グリセリン誘導体で有名な阪本薬品工業株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。定番のグリセリン、ジグリセリンやポリグリ系の非イオン界面活性剤など32件の原料情報をご提供いただきました。
阪本薬品工業の原料

原料情報 原料情報追加

 横関油脂工業(株)様からスティック状化粧品の折損防止や油浮き防止に効果があるワックス「VISCOSITY WAX C-1/U-1」(合成モクロウ)と、安定性が高く、油性感が少ない肌なじみがよい油性原料「テクノールLTO」(トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル/ホホバ種子油エステルズ)との3件の情報をご提供いただきました。また、従来の原料情報も大幅改訂を行ない、部外品配合情報などを追加しています。
横関油脂工業の原料

原料情報 原料情報追加

 日興リカ(株)様から、ゲスト分子の安定化、消臭、徐放、可溶化などの機能性、特に香りの制御効果に優れる原料「CAVASOL W7 HP」(ヒドロキシプロピルシクロデキストリン)の情報をご提供いただきました。
CAVASOL® W7 HP

その他 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
 化粧品技術者がよりよい情報環境の中で仕事ができるよう本年も努めてまいります。今後ともCosmetic-Info.jpをよろしくお願いいたします。そして何かお気づきの点などがあればなんなりとご連絡下さい。よろしくお願いいたします。
 そして、そして、弊社では化粧品技術者向けデータベースサイト「Cosmetic-Info.jp」の運用や化粧品処方情報管理用社内システム「CFMS」の開発に必要な薬事経験者、Webエンジニアを絶賛募集中です。去年からずっと募集してるんだけど、全然応募がない・・・・。

原料情報 原料情報追加

 (株)高研様から三重らせんコラーゲンをフリーズドライ技術によりフレッシュな状態で閉じ込めた、水に溶けてジェル状になる可溶性キューブ「キュービックコーケンアクアジェル」の情報をご提供いただきました。
キュービックコーケンアクアジェル

おしらせ レイアウト改装中

 この年末から年始にかけて画面レイアウトの改装を行なっております。改装作業中も通常通りサービス運用を続けますがレイアウトが崩れる現象が頻発します。
 改装によってスマートフォンのような小さな画面でも使いやすい画面レイアウトになる予定です。
 作業期間中はみなさまに何かとご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、紅白歌合戦を見ながら、餅食べながら、作業を行なって来年の仕事始めの頃までには完了させる予定ですので何卒ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.29

 粧工連が発行した「化粧品の成分表示名称リストNo.29」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは12,863件になりました。
 あいかわらず、スペルミスなのかあえてそうしてるのかわかりにくいものや書かれているINCIがすでに改称されてしまってるものなど解釈の難しいものがいくつかあるので、弊社の独断で粧工連の情報と異なるものがいくつかあります。

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、フコキサンチン等を含有し、強力な抗シワ効果が期待される北大西洋の微細藻類を利用した油溶性エキス「Natura-Tec Marine Blue Vital C」の原料情報をご提供いただきました。
Natura-Tec Marine Blue Vital C

原料情報 原料情報追加

 千葉製粉(株)様から、植物由来原料を使用したソフトでチキソトロピー性の高いオイルゲルを作るほか、オイルの増粘、乳化の安定化、顔料分散効果、ワックスの感触改良効果などがあるオイルゲル化剤「レオパールWX」の原料情報をご提供いただきました。
レオパールWX

処方例 処方例情報追加

 コベストロジャパン(株)様から、同社のポリウレタン系の皮膜形成剤原料バイキュサンシリーズを活用したサンスクリーン、ヘアコンディショナーなど各種処方例9件の情報をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 コベストロジャパン(株)様から、均一な膜とユニークな柔軟性を持つ皮膜形成剤としてオイルベースやアルコールベース処方に配合できるポリウレタンのエタノール溶液「BAYCUSAN C2000」の原料情報をご提供いただきました。
BAYCUSAN C2000

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン(株)様から、フケ、かゆみ対応の頭皮ケア原料やシワ、たるみ、保湿などに対応のスキンケア原料など各種美容成分。エモリエント性に優れカルボマーなど高分子増粘剤がダマになるのを防ぐこともできるSR CRODAMOL OSU、塩併用で増粘効果が増す透明性とせん断流動特性に優れた増粘剤VERSATHIXなど計6件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 東レ・ダウコーニング(株)様から、感触向上剤としての架橋型シリコーン、シリコーン系皮膜剤、ヘアケア用網のシリコーン原料、シリコーン乳化剤、粉体表面処理用シリコーンなど、幅広い分野ごとのシリコーン系原料の情報8件をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 DOC Japan(株)様から、オレイン酸(オメガ9)及びリノール酸(オメガ6)やパルミチン酸を豊富に含む英国オーガニック認証機関「SOIL ASSOCIATION」によるCOSMOS認証を受けた「4012 Floviva Baobab Seed Oil CP Organic」(バオバブ種子油)の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から安定性の高い両親媒性ビタミンC誘導体、多種アミノ酸のプレミックス原料、ヘアケア用途を中心にした各種油剤、多価アルコールやフェノキシエタノールなどを組み合わせた効果的な防腐プレミックス原料などお役立ち原料14件の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 日興リカ(株)様から高品質なワセリン、マイクロクリスタリンワックス、セレシン、パラフィン、ポリエチレン、マカデミアナッツ油、ユチャ油、ツバキ油など各種油剤、樹脂類20件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 日興リカ様が参加

 世界最高水準の品質を有する精製ワセリン、ワックス類で知られている日興リカ株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 まずは、特殊形状のシリコーン樹脂原料や、Wacker社、シクロケムバイオ、ナールスコーポレーションなどの取り扱い原料13件をご登録いただきました。本家本元のワセリン、ワックス類もまもなく公開予定です。
日興リカの原料

原料情報 原料情報追加

 日油(株)様から、ヘアケア用素材でナノゲル形成性ポリマー「ALFEEL」、セラミド類似構造を有するポリマー「CERACUTE-G」。ポンプフォーマ処方に適した非イオン界面活性剤「ノニオンK-2100W」と「ノニオン LT-280W」。その他、活性剤処方用増粘剤や水性保湿油など合計8件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 DOC Japan(株)様から、優れた滑り性をもたらし、毛髪の疎水性を回復するとともに、地肌に潤いを与える外原規2006適合のヘアコンディショニング剤「DOCSilFee YA-30H」と、優れた滑り性をもたらし、皮膚に潤いを与える外原規2006適合のスキンコンディショニング剤「DOCSilFee YA-30S」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 処方設計の基礎勉強

【化粧品の処方設計入門】
と題するセミナーを開催します。

●日時 2015年9月28日(月) 10:30-16:30
●会場 [東京・大井町]きゅりあん4階第1グループ活動室
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA150971.php

化粧品の処方開発にこれから取り組もうと考えている企業、処方開発者としての第一歩を踏み出したばかりの方、研究員やOEMが組上げた処方の意味を少しでも理解したい企画立案部門の方や処方例の開発が必要な原料メーカーの方々のために、スキンケア化粧品処方設計の基礎をわかりやすく解説します。

講師割引がありますので希望の方は、
久光(hisamitsu@office.email.ne.jp)までご連絡ください。

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン(株)様から、高い収着性があるケラチン誘導体のコンディショニング剤「ケレストア 2.0」(ラウルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン)と、温度変化、凍結融解に対して安定で幅広いpH領域で使用可能なカチオン性増粘剤「ビスカレス HPD」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 DOC Japan様が参加

 主にヘアケアで使われる原料を得意としているDOC Japan株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。ポリクオタニウム-10など各種カチオン性高分子やツバキ油など9件の原料情報をご提供いただきました。
DOC Japanの原料

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から、各種の加水分解コラーゲン誘導体、加水分解シルク誘導体、加水分解ダイズタンパク誘導体、加水分解ケラチン誘導体、加水分解カゼイン誘導体などPromoisシリーズから29件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)伊那貿易商会様から、ドイツ製窒化ホウ素を国内洗浄し溶出ホウ素量を抑えた外原規準拠の「窒化ホウ素」を粒径違いで4種の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 アンチエイジング様が参加

 生命が持つ「再生力」に着目し、生物学的・科学的根拠に基づいた化粧品用原料の提供を得意とした新進気鋭のアンチエイジング株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 ヒアルロン酸とアスコルビン酸や、ペプチドとアスコルビン酸のエステル体。ペプチド系原料やヒト脂肪細胞順化培養液エキスなど特徴的な有効成分を扱っています。
アンチエイジングの原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、紫外線散乱剤として有用な特殊加工による酸化亜鉛プレミックス原料「ZinClear」シリーズ。脱毛予防効果が期待されるメボウキ毛状根培養エキス「RootBioTex」シリーズ。その他、油増粘剤、オリーブ由来のW/O乳化剤、抗酸化・抗炎症・デトックス効果が期待される原料など合計9件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 旭化成ケミカルズ(株)様から、弱酸性領域で豊かな泡立ちとしっとりした感触が得られる洗浄剤「アミノフォーマーFCMT-L」の情報をご提供いただきました。
アミノフォーマーFCMT-L

処方例 処方情報追加

 旭化成ケミカルズ(株)様から、アミノフォーマーFCMT-Lを活用したシャンプーの処方例2件(低pHシャンプー、高粘度シャンプー)の情報をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 信越化学工業(株)様から、顔料分散性に優れたポリグリセリン変性シリコーン界面活性剤「KF-6106」、アミノ変性シリコーン油「KF-8005S」、高重合ジメチコノール「X-21-5847」の3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 日本エマルジョン(株)様から、非イオン界面活性剤のDCCG-3(ジヤシ油脂肪酸ポリグリセリル-3)、GWL-109(ラウリン酸PEG-9グリセリル)、MCCG-3(ヤシ油脂肪酸ポリグリセリル-3)。EMALEXシリーズから3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 高級アルコール工業(株)様から、A波紫外線吸収剤との溶解性に優れ、高屈折率でありながら、適度に軽くなめらかな使用感の低粘度油の「KAK TCIN」(イソノナン酸トリシクロデカンメチル)の原料情報をご提供いただきました。
KAK TCIN

処方例 処方情報追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、クリーム、サンスクリーン、口紅、ファンデーション、マニキュア、シャンプー、コンディショナー、整髪剤など同社の原料を活用した各種処方例22件の情報をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、カプリリルジメチコンエトキシグルコシド、(ジメチコン/ビニルトリメチルシロキシケイ酸)クロスポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ジメチコンなど、各種シリコーン原料の情報を5件ご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 信越化学工業(株)様から、OMCを含む幅広い有機系の油に対して優れた溶解性を有し、乳化物の粘度、安定性などで特徴のある製品を作ることができるW/O向けポリエーテル変性シリコーン界面活性剤「KF-6048」の原料情報をご提供いただきました。
KF-6048

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、アルガンオイル、シア脂誘導体などのエモリエント系原料や、抗シワ効果やアンチエイジング効果が期待される各種有効性原料など24件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 センシエント テクノロジーズ ジャパン(株)様から、シルキー感が高く、テクスチャに効果が発揮されるCOVASNOW 27を利用したロングラスティングファンデーションの処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 (株)伊那貿易商会様から、付着性と塗膜性を備えるマスカラ用の皮膜形成剤「GIOVAREZ BTB-50」、柔軟性のある塗膜を作るアイライナーやマスカラ用の皮膜形成剤「GIOVAREZ AC34M」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から、加水分解コラーゲン、加水分解シルク、加水分解カゼイン、加水分解コンキオリン、加水分解ケラチンといったおなじみの原料「Promois」シリーズから21件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、同社のシリコーン系原料を活用したリンス・コンディショナー、ファンデーション、口紅など各種20件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 センシエント テクノロジーズ ジャパン(株)様から、シルキー感が高く、テクスチャに効果が発揮される薄片状のPTFEパウダー「COVASNOW 27」の情報をご提供いただきました。
COVASNOW 27

原料情報 原料情報追加

 センシエント テクノロジーズ ジャパン(株)様から、FDA認証取得からEU規制対応までグローバル対応済みのカーボンブラック、酸化鉄、グンジョウ、法定色素など各種着色剤「UNIPURE」シリーズ47件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 日本精化(株)様から、スキンケア、ヘアケアでしっとり感を演出するヒマワリ由来の脂肪酸のフィトステロールエステル「Plandool-SUN」と、スキンケアでさっぱり感、ヘアケアでは軽くなめらかな感触を演出するナタネ由来のイソステアリン酸のフィトステロールエステル「Plandool-ISS」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様から、天然の黄色着色に使えるクチナシエキスの「ガデニールイエロー」2種と、色素細胞内のメラニンの運び屋「キネシン」の発現を抑制し、表皮細胞へのメラニンの輸送を阻害することにより色素沈着を防ぐ効果が期待される「シンデレラケア」の原料3件の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン(株)様から、傷んだ髪へのコンディショニング効果や、クシ通り性、ツヤ感などに優れたヘアケア用カチオン性プレミックス原料「CRODAZOQUAT MCC(クロダゾクアット MCC)」の情報をご提供いただきました。植物由来成分80%以上で構成され、揮発性成分やグリコール類を含まないのも特徴です。
CRODAZOQUAT MCC(クロダゾクアット MCC)

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、同社のシリコーン系原料を活用したサンスクリーン、口紅、クリーム、ヘアケアなど各種26件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

おしらせ 処方設計の基礎勉強

【化粧品の処方設計入門】
と題するセミナーを開催します。

●日時:2015年4月21日(火) 10:30-16:30
●会場:[東京・大井町]きゅりあん5階講習室
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA150471.php

化粧品の処方開発にこれから取り組もうと考えている企業、処方開発者としての第一歩を踏み出したばかりの方、研究員やOEMが組上げた処方の意味を少しでも理解したい企画立案部門の方や処方例の開発が必要な原料メーカーの方々のために、スキンケア化粧品処方設計の基礎をわかりやすく解説します。

講師割引がありますので希望の方は、
久光(hisamitsu@office.email.ne.jp)までご連絡ください。

おしらせ 処方データベースの開発はなぜ失敗するのか

化粧品及び医薬部外品における処方情報管理システムの考え方
-社内システム構築、システム開発を委託する際に考えておかなければならない事項-
と題するセミナーを開催します。

●日時 2015年4月22日(月) 10:30-16:30
●会場 [東京・大井町]きゅりあん5階講習室
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA150472.php

 消費者や行政からの問い合わせや各種調査が複雑化・詳細化しており、化粧品処方情報をシステムとして管理する必要性が日に日に高まっています。しかし、システム開発会社は化粧品のルールにはまったくの無知なので、安易に開発を委託すると失敗します。失敗しないために化粧品会社が考えておかなければならないことをまとめます。

講師割引がありますので参加希望の方は、
久光(hisamitsu@office.email.ne.jp)までご連絡ください。

原料情報 原料情報追加

 住友精化(株)様から、ナトリウム塩になっている中和済みカルボマー「AQUPEC MG N40R」、アルコール類に可溶で、すべすべとした触感が付与できるノニオン性高分子の「AQUACALK C-PF」((PEG-400/1,4-ブタンジオール/SMDI)コポリマー)、高い耐塩性や幅広いpHで使用可能なノニオン性の増粘剤「AQUPEC HU C2002」(ビスステアリルPEG/PPG-8/6(SMDI/PEG-400)コポリマー)の3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 化粧品成分ガイド第6版発売

 美容部員、エステティシャン、化粧品企画・研究開発・販売担当者など業界にたずさわる方々にご好評いただいている化粧品成分ガイドの新版が発売になりました。アマゾンではまだ取り扱いがありませんが、フレグランスジャーナル社のホームページから直販をご利用いただけます。これまで宇山先生と岡部先生が執筆されていましたが、今回の第6版からは私も参加させていただき3名で夜なべしながら執筆しました。
 お役に立つ書籍になったと思いますので、ぜひみなさま手元に一冊お買い求めいただけると幸いです。
フレグランスジャーナル社の書籍案内ページ

原料情報 原料情報追加

 (株)高研様から、高い保湿性、被膜形成性そしてスキンケア効果が期待されるスイゼンジノリから抽出したスイゼンジノリ多糖体の原料「サクラン」シリーズ2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 高研様が参加

 化粧品用コラーゲンのメーカーとして有名な株式会社高研様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
魚、牛、フカヒレ、豚など各種由来のコラーゲン原料、エラスチン、ムチンなど定番原料のほか、サクランボ、メロン、ラフランス、柿などのフルーツ系原料も。さらにコラーゲンを活用したシート剤など58件の原料情報をご提供いただきました。
高研の原料

原料情報 原料情報追加

 センシエント テクノロジーズ ジャパン(株)様から、マスカラなどで活用できる(アクリレーツ/アクリル酸エチルヘキシル)コポリマー、アクリレーツコポリマー、ポリアクリル酸Naなど皮膜形成剤のCOVACRYLシリーズから顔料分散性や耐水性、伸縮性やパラベンフリーなど特徴的な6件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、同社のシリコーン系原料を活用したクリーム、ボディケア、リップケア、ヘアケアなどの各種処方例を10件ご提供いただきました。
追加処方例

処方例 処方例追加

 日本エマルジョン(株)様から、クレンジング料、整髪料、美容液、乳液、クリーム、パックの各種処方例を15件ご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 日本エマルジョン様から、クレンジングオイルの基材としても配合できるジイソステアリン酸グリセリル(GWIS-200EX)、セスキイソステアリン酸BG(BG-S-IS)、テトラオレイン酸ソルベス-40(PESO-440)、ペンタオレイン酸ソルベス-40(PESO-540)とEMALEXシリーズから4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 センシエント テクノロジーズ ジャパン様が参加

 アメリカ大手香料メーカーで化粧品用の着色剤、香料でも知られるセンシエント・テクノロジーズ・ジャパン株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 ヘアカラーで重要な塩基性赤76、塩基性茶16、塩基性茶17、塩基性青99、塩基性黄57といった染料5件の情報をご提供いただきました。
センシエント テクノロジーズ ジャパンの原料

原料情報 原料情報追加

 川研ファインケミカル様から、シルク由来物を使った界面活性剤「カワシルクS」、3級アミンのコンディショニング剤「カワソフト EP59SP」、増粘、泡質改善などの効果を発揮する「ビスコファイン E2C」、泡立ちや増泡性を向上させる「フォーマイト 2E8」の4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 成和化成様から、毛髪へのさまざまなトリートメント効果が期待されている加水分解コメタンパク、加水分解エンドウタンパク、加水分解ダイズタンパクなどPromoisシリーズ WJ-SP、WR-SP、WS-H、WS-HF、WS-SPの5件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 日本精化様からビルドアップをせずにシリコーンに似た感触を演出できるヘアケア原料「LUSPLAN SR-DC5」と、乳化安定性と保湿性の高いW/Oクリームに有用な「Ecolano AL-E」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 日本精化(株)様から、
「どんな油も乳化できる天然乳化剤Phytocompo-PP配合乳液(シリコーンver)」
「シリコーンのような指どおり!LUSPLAN SR-DM4配合トリートメント」
「うねり、からまり、褪色防止効果に優れたエルカラクトン配合オイルミスト」
以上3点の処方例をご提供いただきました
追加処方例

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.28

 粧工連が発行した「化粧品の成分表示名称リストNo.28」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは12,461件になりました。

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが33,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが33,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 ナショナル美松様が参加

 エステル油の製造で長年の実績と定評があり専用原料の製造も手がけているナショナル美松株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。トリ脂肪酸グリセリル、脂肪酸ポリグリ、脂肪酸アルコールエステルなど定番のエステル油を中心に36件の原料情報をご提供いただきました。
ナショナル美松の原料

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン様からアンチエイジング、皮脂抑制、弾力改善、ブライトニング、抗アクネなどさまざまな機能性原料を17件の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.28

 粧工連から2014年10月20日に「化粧品の成分表示名称リストNo.28」が発行されました。549件の新規名称が掲載されています。情報の入力作業を開始しましたのでCosmetic-Info.jpでの掲載までしばらくお待ちください。

原料情報 原料情報追加

 ヤマダ薬研様から、産地にこだわり、生薬メーカーの高品質な製法が自慢の宮崎県産のオウバクエキス、九州や四国産のスギナエキス、北海道のシーベリー果実エキス、徳島産のビワ葉エキスの4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 処方設計の基礎勉強

【化粧品の処方設計入門】
と題するセミナーを開催します。

●日時:2014年11月17日(火) 10:30-16:30
●会場:[東京・大井町]きゅりあん4階研修室
http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA141142.php

化粧品の処方開発にこれから取り組もうと考えている企業、
処方開発者としての第一歩を踏み出したばかりの方、
研究員やOEMが組上げた処方の意味を少しでも理解したい企画立案部門の方や
処方例の開発が必要な原料メーカーの方々のために、
スキンケア化粧品処方設計の基礎をわかりやすく解説します。

講師割引がありますので希望の方は、
久光(hisamitsu@office.email.ne.jp)までご連絡ください。

原料情報 原料情報追加

 伊那貿易商会様から、GREENTECH S.A.の各種植物類のオイル抽出物(アサイヤシ、アロエベラ、ヨロイグサ、リンゴ、ヨーロッパ白樺、スミノミザクラ、蜂蜜、セイヨウオトギリソウ、ジャスミン、マリーゴールド、カミツレ、真珠母貝、ムイラプアマ、ザクロ、サボテン、ローズマリー、シーバックホーン、絹など)原料23件の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 第一ファインケミカル様が参加

 医薬品原薬・中間体メーカーであり化粧品原料も開発している第一ファインケミカル株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 ビタミンB6誘導体のピリドキシン環状リン酸やルテインをリポソーム化した「パナソーム ルテイン」、さらに二剤型化粧品や用時調製化粧品の開発に活用できるオーダーメイドの「凍結乾燥リポソーム」。以上の原料3件をご提供いただきました。
第一ファインケミカルの原料

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン様から、より鮮やかなカラーリングを実現し、髪のやわらかさを増強しつつカラーの褪色防止効果を期待されるヘアケア原料「VIBRARICHE(ヴィブラリーシュ)」の情報をご提供いただきました。
VIBRARICHE(ヴィブラリーシュ)

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、細胞増殖を遅らせテロメア消費を抑えることで老化を遅らせるという新しいコンセプトの原料や不安定なリコピンやベータカロテンの代替として利用する安定なカラーレスカロテノイドなどIBR社の原料16件と、地中海産の果実を利用した水の代替として利用可能な果実エキスや、その他にもオリーブオイル、オリーブオイル中の成分を単離して利用した原料などBRASCA社の原料9件の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 伊那貿易商会様から、フランスの温泉水、レモンバーベナ、ヒナゲシ、ジャスミン、アニス、カシスなどさまざまな植物の蒸留水、マンゴー、黒ごま、サトウカエデ、リンゴ、キジェリナアフリカーナなどの植物エキスなどGREENTECH S.A.の原料49件の情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 処方データベース、全成分リスト作成システムについて

【化粧品及び医薬部外品における処方情報管理システムの考え方】−社内開発、委託開発する際に考えておかなければならない事項−
と題するセミナーを開催します。

 ●日時 2013年9月22日(月) 10:30-16:30
 ●会場 [東京・大井町]きゅりあん

 消費者や行政からの問い合わせや各種調査が複雑化・詳細化しており、化粧品処方情報をシステムとして管理する必要性が日に日に高まっています。しかし、システム開発会社は化粧品のルールにはまったくの無知なので、安易に開発を委託すると失敗します。失敗しないために化粧品会社が考えておかなければならないことをまとめます。

 講師割引がありますので参加希望の方は、
久光(hisamitsu@office.email.ne.jp)までご連絡ください。

(株)情報機構セミナー案内

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが31,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが31,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン様から、広いpH領域での起泡力に優れる他の洗浄剤の泡の改質を行なうことができたり、顔料分散性が良好などの付加機能があり安全性も高い植物由来の新規保湿剤「マルテル SML-40」。肌、唇、まつ毛に耐水性、耐摩擦性の被膜を形成するポリアミドの「オレオクラフト」シリーズの計5件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 処方設計の基礎勉強

【化粧水の処方設計の基礎】
【乳液・クリームの処方設計の基礎】
と題するセミナーを2日連続開催します。

〜「処方設計(非乳化)」〜
●日時:2014年7月22日(火) 10:30-16:30
●会場:[東京・大井町]きゅりあん4階第1特別講習室
URL http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA140741.php

〜「処方設計(乳化)」〜
●日時:2014年7月23日(水) 10:30-16:30
●会場:[東京・大井町]きゅりあん4階第1特別講習室
URL http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA140742.php

化粧品の処方開発にこれから取り組もうと考えている企業、
処方開発者としての第一歩を踏み出したばかりの方、
研究員やOEMが組上げた処方の意味を少しでも理解したい企画立案部門の方や
処方例の開発が必要な原料メーカーの方々のために、
化粧品処方設計の基礎をわかりやすく解説します。

 講師割引がありますので希望の方は、
久光(hisamitsu@office.email.ne.jp)までご連絡ください。

原料情報 原料情報追加

 日本精化様から、毛髪のうねり、絡まりを持続的に改善する熱反応性毛髪補修原料「エルカラクトンDES」「エルカラクトンMCT」、3種のセラミドを配合したどんな油剤でも乳化することができる天然乳化剤の溶液タイプ「Phytocompo-SC」など8原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 薬用化粧品添加物規格集

 独立行政法人医薬品医療機器総合機構から薬用化粧品添加物規格集が公開されました。これまで非公開の別紙規格内容を記載しないと申請できなかった別紙規格成分の一部がこれによって整理番号を付記するだけで申請可能になります。
http://www.pmda.go.jp/operations/shonin/info/iyakubugai/file/0609001.pdf
http://www.pmda.go.jp/operations/shonin/info/iyakubugai/file/betten_kikaku.pdf

原料情報 原料情報追加

 伊那貿易商会様から、GREENTECH S.A.の植物エキスやローヤルゼリーなどの高機能性原料59件の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 ICID 第15版発売

 PCPC から International Cosmetic Ingredient Dictionary & Handbook, 15th Edition(INCI辞書)が発売になってます。PCPCの公式サイト(http://www.personalcarecouncil.org)の [BookStore] から注文できます。
会員価格 595ドル(一般価格1,190ドル)
米国外への送料が245ドル

業界情報 使用上の注意事項の表示改訂

 平成26年5月30日付け薬食発0530第2号「化粧品等の使用上の注意について」で、粧工連の「化粧品の使用上の注意事項の表示自主基準」が改訂されたことを受けて、粧工連加盟業者以外の製造販売業者もこの自主基準に準じて化粧品等の使用上の注意の表示を行なうよう通知がありました。
 美白化粧品を最優先で切り替え、切り替えまでの間はホームページ等を利用して消費者に情報提供を行ない、平成27年11月25日までに切り替え完了することが求められています。
薬食発0530第2号「化粧品等の使用上の注意について」

原料情報 伊那貿易商会様が参加

 海外原料の輸入商社として数多くの原料を取り扱う株式会社伊那貿易商会様がCosmetic-Info.jpに参加されました。GREENTECH S.A.、The HallStar Company、Innospec Active Chemicals LLCなどの原料224件をご提供いただきました。
伊那貿易商会の原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、抗炎症、抗酸化、フリーラジカル補足などが期待されるLipoid Kosmetik AG、Mibelle Biochemistryの植物エキス原料や高機能性原料33件の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 化粧品等の使用上の注意の改訂について

 昭和53年1月5日付け薬発第2号厚生省薬務局長通知「化粧品の使用上の注意事項の表示自主基準について」で、化粧品の容器、外箱、添付文書等の使用上の注意については日本化粧品工業連合会の自主基準が採用されています。現在、厚生労働省ではこれの改訂が検討されています。
 無駄な廃棄材を出さないように容器、包材などの在庫管理は慎重に。
化粧品等の使用上の注意の改訂について
化粧品等の使用上の注意の改訂の対象製品の範囲について
日本経済新聞社記事

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、紫外線対策原料、抗フリーラジカル原料、抗セルライトなどI.R.A社の高機能性原料22件の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 薬用シャンプー、薬用リンスの有効成分の詳細情報公開

 平成26年5月2日付け薬食審査発0502第1号「薬用シャンプー及び薬用リンスの承認審査に係る留意事項について」で、薬用シャンプーと薬用リンスの有効成分の種類及び配合量が公開されました。
 平成20年12月25日付け薬食審査発第1225001号でも類似の情報が公開されていましたが、効能又は効果と有効成分の関係が不明瞭だったこともありほとんど意味をなさないリストでしたが、今回の通知は情報が少ない新規参入企業や外国企業でも薬用シャンプー/リンスの申請が容易になる情報です。

業界情報 EUがパラベンの一部を配合禁止に

 欧州は、イソプロピルパラベンおよびイソブチルパラベンとその塩、フェニルパラベン、ベンジルパラベン、ペンチルパラベンを配合禁止リスト(Annex II)に掲載し、プロピルパラベンとブチルパラベンは使用可能防腐剤リスト(Annex V)に残したものの、次の改訂のときにAnnex IIに移行する可能性があると発表しています(た、たぶん、誤訳じゃないと思うけど・・・・英語力に自信がなくて)。
原文

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、高分子ヒアルロン酸原料や、防腐剤フリーの天然、植物由来化粧品用ミルク、アンチエイジング原料など7原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 日本精化様から、毛髪のうねり、絡まりを持続的に改善する熱反応性毛髪補修原料「エルカラクトンSIL」、どんな油剤でも乳化することができる天然の乳化剤の溶液タイプ「Phytocompo-SP」など6原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.27

 粧工連が発行した「化粧品の成分表示名称リストNo.27」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは11,942件になりました。

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが30,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが30,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業様から、綿花の種子より採取したさっぱりとして使用感のよい植物油原料「綿実油」の情報をご提供いただきました。
綿実油

原料情報 原料情報追加

 成和化成様から、紫外線吸収剤を90%内包したマイクロカプセルの水分散液Silasoma(シラソーマ)シリーズから、廉価グレードの「Silasoma MFA(S)」を含む、5原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 ガテフォッセ社、フローラテック社など海外の有効成分原料を中心とした幅広い品揃えの池田物産(株)様からご提供いただいている原料情報を全面改訂しました。ほぼすべての原料について追加・改廃などを行ない最新情報に更新されました。
池田物産(株)の原料

原料情報 原料情報追加

 ヤマダ薬研様から、主に熊本県球磨郡あさぎり町で採れるカキドオシ、ドクダミ、ナタマメ、ペパーミント、ヨモギ、ラベンダー、レモングラス、ローズマリーを使ったBG抽出エキスのAOFシリーズや、国産植物を使ったオウバク、カッコン、ショウキョウエキスなど11原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 改正表示名称訂正

 ご利用者からの指摘で、ブッチャーブルーム根エキスとナギイカダ根エキスの改正表示名称に関する主従関係が逆になっていたことがわかりましたので修正しました。
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン様から、スプレー処方に配合すると今までにないまるでクリームのような贅沢さを持った感触を付与できるユニークなレオロジーコントロール原料「VOLAREST FL(ボラレスト FL)」と、クリームやメイクアップ化粧料にはかかせない「BEHENIC ACID(ベヘニン酸)」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 マイズ・ジャパン様が参加

 新興原料商社マイズ・ジャパン様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 カナダ産ウェスタン・レッドシーダーのオガ屑を有機溶剤を使わず加圧蒸気で蒸留することによって抽出した、ヒノキチオール、ツヤ酸、γ‐ツヤプリシン、ネズコン、ツヤ酸メチルなどを含む天然100%の抽出液「WRC水蒸気蒸留水」の情報をご提供いただきました。
マイズ・ジャパンの原料

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが29,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが29,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

業界情報 【世界】美容市場に挑む

 ジェトロ(日本貿易振興機構)が出版している「ジェトロセンサー」の2014年2月号に「<世界>美容市場に挑む」という記事が掲載されています。
記事単独は↓ここからダウンロードして読むこともできます。
http://www.jetro.go.jp/world/japan/reports/07001552

原料情報 原料情報追加

 信越化学工業様から、曳糸性がありまつ毛などへの付着性に優れ乾燥後はべたつかずスムースな感触になる皮膜形成剤「NBN-30-ID」と乾燥後はウェットな感触になる耐油性に優れた皮膜形成剤「TSPL-30-D5」と「TSPL-30-ID」の3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 成和化成様から、ビタミンCにグリセリンを付加した安定性の高い水溶性ビタミンC誘導体の「Amitose 3GA」と、O/W型乳化機能を持ち抗菌効果も有するビタミンC、グリセリン及びミリスチル基から構成される安定性の高い両親媒性のビタミンC誘導体「Amitose MGA」の2原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 眼刺激制試験代替法

 平成26年2月4日付け薬食審査発0204第1号『「眼刺激制試験代替法としての牛摘出角膜の混濁および透過性試験法(BCOP)を化粧品・医薬部外品の安全性評価に資するためのガイダンス」について』において、OECDテストガイドラインとして採択されたドレイズ法の代替法BCOPの利用についての留意点などのガイダンスが告知されています。

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業様から、天然由来アニオン界面活性剤「Suganate 160NC」、天然由来ポリマー型アニオン界面活性剤「PolySugaNate 160P」、外原規2006適合の殺菌剤「ニッカノン 50ガイゲンキ」(塩化ベンザルコニウム液)の3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 中国使用承認済み化粧品原料名称目録

 CFDA(中国国家食品薬品監督管理局)が『使用承認済み化粧品原料名称目録』に意見募集してます。2月20日締切りです。
http://www.sda.gov.cn/WS01/CL0778/96295.html
中文名称-INCI-最大配合量という非常にシンプルでわかりやすい表になってるんですけどね・・・HAMAMELIS VIRGINIANA (WITCH HAZEL) BARK/LEAF/TWIG EXTRACTが78個もあったり
酸化チタンが
TITANIUM DIOXIDE
TITANIUM DIOXIDE (CI 77891 )
TITANIUM DIOXIDE (CI77891)
TITANIUM DIOXIDE [CI 77891]
TITANIUM DIOXIDE (CI 77891)
TITANIUM DIOXIDE (CI No: 77891)
TITANIUM DIOXIDE((CI 77891))
TITANIUM DIOXIDE(CI 77891)
Titanium Dioxide
とか、いっぱいあって上限値がバラバラとか。どなたか私にわかりやすく解説していただける優しい方いませんか?

処方例 処方例追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)様から、オリーブ由来の即効性スキンケア、ヘアケア原料「オリベム」シリーズ、「センソリーン」シリーズなどを活用したクリーム、ハンドケア、クレンジングなどの処方例11件をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 大日本化成様から、紫外線散乱剤のコスメサーブシリーズ、紫外線防止能のブースター効果が期待される「MBBTタルクDM」、O/W型エマルション調製用の水溶性ワックス「DNベーシックCP(N)」、熱や光に強い深紅~赤紫色の着色用コロイド液「金コロイドPD-S」、有機栽培のチャ葉やアンチエイジング素材などのスキンケア機能原料など11件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 日油様から、ヒアルロン酸産生促進、細胞骨格増強、コラーゲンゲル収縮、トランスグルタミナーゼ発現誘導、セラミド産生促進、アクアポリン3発現誘導など多岐に渡る効果が期待される環状リゾフォスファチジン酸「CyPA」や各種アミノ酸系界面活性剤、タウリン塩を有する脂肪酸石けん、クロメエキス、ツバキ葉エキス、バーベナエキス、熱帯ウコンエキスなど12件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 メチルイソチアゾリノン

 CosmeticsEurope(欧州化粧品工業会)は、メチルイソチアゾリノンの洗い流さない化粧品(ウエットシートを含む)への配合を中止するように勧告を出しました(2013/12/13発表)。
https://www.cosmeticseurope.eu/news-a-events/news/647-cosmetics-europe-recommendation-on-mit.html
 SCCS(欧州消費者安全化学委員会)も同様の見解を発表しています(下記PDFの30ページのCONCLUSION)。
http://ec.europa.eu/health/scientific_committees/consumer_safety/docs/sccs_o_145.pdf

業界情報 システアミンを配合した化粧品

 平成25年12月18日付け薬食審査発1218第1号「システアミンを配合した化粧品の使用上の注意等について」で、システアミンの配合制限および化粧品パーマ液の包装に所定の注意事項を記載するよう通知されました。

その他 新年のご挨拶

 旧年中は格別のご高配にあずかり厚く御礼申し上げます。
 Cosmetic-Info.jpはみなさまのご理解ご愛顧あってここまで続いてまいりました。今後とも化粧品業界の情報環境整備にお役に立てるよう努力してまいります。なにとぞ本年も相変わりませずご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが28,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが28,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

業界情報 一般雑誌記事

週刊ダイヤモンド12月21日号
 特集2 花王・カネボウ 化粧品統合への隘路
東洋経済12月21日号
 カンパニー&ビジネス 資生堂 苦戦の専門店で新路線

おしらせ 乳化処方(乳液・クリーム)の処方設計のイロハ

【乳化処方(乳液・クリーム)の処方設計のイロハ】と題するセミナーを開催します。
 ●日時 2014年2月13日(木) 10:30-16:30
 ●会場 [東京・秋葉原]中小企業振興公社3階第4会議室
化粧品の処方開発にこれから取り組もうと考えている企業、処方開発者としての第一歩を踏み出したばかりの方、研究員やOEMが組上げた処方の意味を少しでも理解したい企画立案部門の方や処方例の開発が必要な原料メーカーの方々のために、乳液やクリームの処方設計の基礎をわかりやすく解説します。

 講師割引がありますので希望の方は、久光(hisamitsu@office.email.ne.jp)までご連絡ください。
(株)情報機構セミナー案内

原料情報 原料情報追加

 東レ・ダウコーニング様から、リップスティックやリップグロスに持続性の高い光沢を与え、くちびるをふっくらと見せる視覚効果を持つPH-1560 Glossy Fluid ((ジフェニルメチルシロキシフェニルメチコン/フェニルシルセスキオキサン)クロスポリマー)、幅広い油剤を低粘度に安定に乳化できるシリコーン乳化剤ES-5300 Formulation Aid(ラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン)やエマルジョンタイプ、パウダータイプなどの各種シリコーン誘導体原料7件の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 片倉チッカリン様から、アロエベラ、コラーゲン、アスタキサンチン、国産にこだわった早摘みリンゴ、ミカン、シイクワシャー、桃などを使った果実エキスシリーズなど天然由来原料や、ユニークな剤型と感触を提供する化粧品用増粘剤(アクリレーツクロスポリマー-2-Na)など18件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 医薬部外品原料規格2006 統合版

 薬事日報社から、医薬部外品原料規格2006以降に発売された追補、追補II、追補III、その後発出された一部改正通知も盛り込んだ「医薬部外品原料規格2006 統合版」が発売されています。
医薬部外品原料規格2006 統合版(amazonで買う)

原料情報 原料情報追加

 成和化成様から、損傷毛髪への吸着性に優れ、微量添加で毛髪につややしっとり感などの優れた感触を付与するペプチド(加水分解コラーゲン)とアルキル基及びシリコーンのハイブリッドポリマー「Protesil ULH」や、イソステアロイル加水分解シルク、ラウロイル加水分解シルクNaなどシルク由来原料を中心としたPromois EFシリーズから5原料。計6原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘で「ジメチコンプロピルPGベタイン」のINCIを下記の通り訂正しました。
誤:DIMETHICONE PROPYL PG-BETAIN
正:DIMETHICONE PROPYL PG-BETAINE
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

原料情報 和光純薬工業様が参加

 国産試薬のリーディングカンパニー和光純薬工業株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 カルボマーの他に、リン酸L-アスコルビルMg、セチルピリジニウムクロリド、生分解性ポリマーのポリ乳酸や(乳酸/グリコール酸)コポリマーといった化成品原料10件の情報をご提供いただきました。
和光純薬工業の原料

原料情報 原料情報追加

 メルク様から、酸化チタンを活用した無機系紫外防御剤Eusolex Tシリーズの8原料と抗酸化剤・色素安定化剤Oxynexシリーズの2原料、その他除毛剤、セルフタンニング剤、抗菌・防腐剤など13原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 処方データベース、全成分リスト作成システムについて

【化粧品及び医薬部外品における処方情報管理システムの考え方】−社内開発、委託開発する際に考えておかなければならない事項−と題するセミナーを開催します。

 ●日時 2014年1月22日(月) 10:30-16:30
 ●会場 [東京・京急蒲田]大田区産業プラザ(PiO)1階B会議室

 消費者や行政からの問い合わせや各種調査が複雑化・詳細化しており、化粧品処方情報をシステムとして管理する必要性が日に日に高まっています。しかし、システム開発会社は化粧品のルールにはまったくの無知なので、安易に開発を委託すると失敗します。失敗しないために化粧品会社が考えておかなければならないことをまとめます。

 講師割引がありますので参加希望の方は、久光(hisamitsu@office.email.ne.jp)までご連絡ください。

(株)情報機構セミナー案内

原料情報 原料情報追加

 ミツバ貿易様から、竜舌蘭(アガベ)を原料とした優れた保湿効果の期待される植物由来シロップ「アガベシロップ」(加水分解テキラリュウゼツ茎エキス)の原料情報をご提供いただきました。
アガベシロップ

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業様から、オレンジ由来の成分を活用した静菌原料やフェノキシエタノールとエチルヘキシルグリセリンのプレミックス、トリクロロカルバンなど静菌・防腐原料9件の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 住友精化様が参加

 ユニークな機能をもつ製品を提供して化粧品用ではカルボマーなど水系増粘剤などの高分子材料で有名な住友精化株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。まずはカルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマーのAQUPECシリーズから19品目の原料情報をご提供いただきました。
住友精化の原料

原料情報 原料情報追加

 日本エマルジョン様から、クレンジングオイルやリキッドの基剤として使える「EMALEX BGIS-215」、クリームやクレンジングフォームの基剤として使える「EMALEX BGIS-165」、クリームやスキンローションの基剤として使える「EMALEX BGIS-125」の原料情報3件をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 薬用化粧品の製造販売承認申請書作成のひな形

 薬用化粧品の製造販売承認申請書の作成は慣れないとなかなか難しいですね。役所の書類ってどうしてこうわかりにくいものが多いんでしょう。
 そんな私たちのために粧工連が薬用クリームを例に製造販売承認申請書の記載例をつくってくれました。粧工連サイトのトップページにある「薬用クリームモックアップ(医薬部外品製造販売承認申請書作成用)」というリンクからPDF書類がダウンロードできます。

原料情報 原料情報追加

 日清オイリオグループ様から、サラコスシリーズ、ノムコートシリーズの各種エステル油、ノニオン界面活性剤、増粘剤など22件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)様から、オリーブ由来の即効性スキンケア、ヘアケア原料「センソリーン ケア DD」(オリーブ油脂肪酸ラウリル)を活用した化粧水、クリーム、アイケア、整髪料の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン様から、JPE、DMF(USA, Canada)規格適合製品で、医薬品添加剤としても使用可能な植物由来のセバシン酸ジエチル「クロダモル SE」の情報をいただきました。
クロダモル SE

おしらせ 非乳化化粧品の処方設計基礎セミナー

【非乳化処方(化粧水・美容液)の処方設計のイロハ】と題するセミナーを開催します。
 ●日時 2013年10月11日(金) 10:30-16:30
 ●会場 [東京・大井町]きゅりあん4階研修室
 化粧品の処方開発にこれから取り組もうと考えている企業、処方開発者としての第一歩を踏み出したばかりの方、研究員やOEMが組上げた処方の意味を少しでも理解したい企画立案部門の方や処方例の開発が必要な原料メーカーの方々のために、化粧水設計のイロハをわかりやすく解説します。
 講師割引がありますので希望の方は、久光(hisamitsu@office.email.ne.jp)までご連絡ください。
(株)情報機構セミナー案内

原料情報 原料情報追加

 メルク様から、口腔内の殺菌、消毒、洗浄および口臭予防に使用される外原規対応のセチルピリジニウムクロリド(塩化セチルピリジニウム)「RonaCare CPC」の情報をいただきました。
RonaCare CPC

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが27,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが27,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、カルニチン、エスシン、カフェイン、グリコール酸、パンテノールなど各種美容成分をシクロデキストリン包摂やリポソーム化などで高機能化したI.R.A srlの各種原料および、プラセンタ様作用が期待される「ウィートプラセンタ COS PF」やピーリング作用が期待される「ナチュラルAHAコンプレックスリキッド」などLipoid Kosmetik AGの原料など13件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 メルク様から、エクトイン、アラントイン、ルチニル二硫酸2Na、ジヒドロキシメチルクロモンなどのアンチエイジング、抗シワ効果などが期待される各種美容成分を活用した原料RonaCareシリーズを中心に14件の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 クローダジャパン様から、アジピン酸ジイソプロピル(クロダモル DA)、トリメリト酸トリエチルヘキシル(SR クロダモル TOTM)、吸着精製による高い安定性を特徴としたオレイン酸(SR オレイックアシッド)とイソステアリン酸(SR プリソリン 3505)の4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、グリチルレチン酸、チオクト酸、エラグ酸、ユビキノン、トコフェロールなど各種有効成分を扱いやすい形態に加工したI.R.A.社の各種複合原料12件の情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが26,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが26,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 高級アルコール工業様から、優れたTEWL抑制効果が期待される軽い使用感で低粘性のエステル油「KAK IBIS」(イソステアリン酸イソブチル)の情報をご提供いただきました。
KAK IBIS

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、アミノ酸、エラスチン、コラーゲンなどを含むI.R.A.社の各種保湿原料10件と、Lipoid Kosmetik社の各種油性成分5件の情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが25,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが25,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、I.R.A.社のアスコルビン酸やアルブチンを配合した美白原料とLipoid社の甘草、乳、ハチミツなど天然由来成分を活用した各種美容成分など14原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 化粧品の基礎をまとめた教科書的資料

 化粧品の基礎知識をわかりやすくまとめた教科書的なものって少ないですね。独立行政法人 製品評価技術基盤機構(nite)が公開している化学物質に関する資料の中に、化粧品に関する資料もありました。これが意外にも化粧品原料や法規制に関してわかりやすくまとめられています。PDF版もダウンロード可能で、こちらは挿絵やレイアウトが凝っているのでより一層わかりやすいです。なにしろ無料なのでまずはダウンロードしてスマホに入れて電車の中で読むといいと思います。
NITE-化学物質管理分野 製品情報(化粧品)

原料情報 原料情報追加

 日本エマルジョン様から、非イオン界面活性剤の「EMALEX BGIS-110」(イソステアリン酸PEG-10BG)、「EMALEX MCCG-10」(ヤシ油脂肪酸ポリグリセリル-10)、「EMALEX SSG-10」(セスキステアリン酸ポリグリセリル-10)の3原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 メルク様が参加

 世界的な化学品・医薬品メーカーで化粧品業界では粉体、紫外線吸収剤、スキンケア用原料などで有名なメルク株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 まずは有機系紫外線吸収剤の「Eusolex」シリーズから8件の原料情報をご提供いただきました。
メルクの原料

処方例 処方例追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)様から、オリーブ由来のスキンケア用エステル油「センソリーン」を活用したシャワーオイル、クリーム、ハンドジェルの処方例をご提供いただきました。
追加処方例

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、アイシャドウ、ボディクリーム、アフタージェーブローション、マスカラ、ファンデーション、リップグロス、ヘアスプレーなど10件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

おしらせ 動画配信「化粧品の科学」

 科学技術振興機構が製作の科学技術専門番組「サイエンスチャンネル」のインターネット配信「ニュースミニ」にCITE Japan 2013の取材に基づいた「シリーズ化粧品の科学」という2分程度の動画が3本公開されています。私がエラソーにしゃべってるシーンもありますがそこは笑ってツッコんでください。
↓YouTube版はこちら
製造と職人ワザ(東色ピグメント)
原材料の加工技術(交洋ファインケミカル)
容器の工夫(石堂硝子)

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、サンスクリーン、マニキュア、クリーム、ファンデーションなど10件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが24,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが24,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 アイ・ティー・オー様から、天然由来ながらイエロー、レッド、ホワイト、グリーンなど9~11色が揃い、粒径も3サイズから選べる着色用粉体「ミネラルクレイパウダー」シリーズ(エコサート認証を受けているものも含まれます)の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 成和化成様から、高いメラニン産生抑制効果が期待される安定性の高い水溶性ビタミンC誘導体原料「Amitose HGA」の情報をご提供いただきました。
Amitose HGA

原料情報 原料情報追加

 日本精化様から、複数のセラミドを配合した、リポソーム前駆体及びどんな油剤でも乳化することができる植物原料のみを用いた天然系乳化剤など5件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)様から、オリーブ由来の原料「オリベム300」「センソリーン ケア DD」を活用したボディクリームの処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス様から、美白、抗老化など各種効果が期待される褐藻、カミツレ、バラ、ヘチマなどの植物エキスや機能性原料9件の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 メキシコにおける化粧品の輸入制度(2013年5月)

 日本貿易振興機構(ジェトロ)から、日本製化粧品の対メキシコ輸出を視野に入れメキシコの化粧品の輸入販売関連制度を纏めたレポートが公開されています。
メキシコにおける化粧品の輸入制度

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、アンチエイジング、抗シワなどの効果が期待される各種ビタミンを配合した原料など7件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 旭化成ワッカーシリコーン様から、シリコーン系エマルジョンやシリコーンレジン、エラストマー、シリコン系乳化剤などBELSILシリーズから11件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが23,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが23,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 日本エマルジョン様から、ヤシ油脂肪酸とデカグリンのジエステルおよびトリエステルの非イオン界面活性剤「EMALEX DCCG-10」「EMALEX TCCG-10」2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス様から、リンパ管をケアして、むくみやくすみの改善が期待できるパッションフルーツ果実エキス「キュアパッション」、角質細胞にハリを与え、皮膚深部からの透明感を肌にもたらすマンダリンオレンジ果皮エキス「マンダリンクリア」の2件の原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、抗シワ、アンチエイジングなどに効果が期待されるビタミン関係の各種美容成分やローヤルゼリー、ミルクプロテインなどの原料8件の情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 エイチ・ホルスタイン様から、ワックス状の不飽和レシチン「ホスホリポン 90G」を活用した保湿クリームの処方例をご提供いただきました。
追加処方例

おしらせ CITE Japan 2013 全力運転中

 始まりました、CITE Japan。Cエリア入口横のSB-12ブースで使い勝手のいい処方情報管理システムを紹介してます。話を聞きにきてくれる人がいないとボーッとしてるだけですけど。交代要員がいないから3日間終日ブースに缶詰になってます。疲れるからちょくちょく椅子に座ってますが遠慮なく声かけてください。
 今年は前回同様(クリアじゃないけど)オリジナルクリアフォルダのほかに、毎日先着50個でオリジナルキットカットも配ってます。3時のおやつゲットしに来てください。お待ちしてます。

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、表皮のターンオーバー促進効果が期待されているコンフリー根幹細胞抽出エキス「フィトセルテック シンフィツム」と、動物性コラーゲンと同等の機能が期待されているアカシアセヤルの樹から抽出した樹脂エキス「アカシアコラーゲン BG(PF)」の情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)様から、オリーブ由来の乳化剤「オリベム460」を活用した洗浄製品の処方例を4件ご提供いただきました。
追加処方例

おしらせ CITE Japan 2013 に出展します

 15日から開催されるCITE Japan 2013に久光工房も出展します。
 設計処方から化粧品全成分リスト、部外品申請処方、部外品全成分リスト、INCIリスト、中文名称リストの自動作成もできる化粧品処方情報管理システム「CFMS」を展示します。
 全成分リストの作成や、自社化粧品処方情報の効果的な管理にお悩みの研究員や薬事担当の方、ぜひ弊社ブースでCFMSを体験してください。
 SB-12(Cエリア出入口近くの壁にへばりついてます)でお待ちしております。

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.26

 粧工連が発行した「化粧品の成分表示名称リストNo.26」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは11,141件になりました。
 また、粧工連「化粧品の成分表示名称の作成方針の変更について」で通知された一部表示名称の削除および改正名称への移行の情報も反映しました。リストからの削除が予定されている表示名称は検索結果、詳細画面でそのことがわかるように表示されます。

業界情報 日本化粧品成分表示名称事典第3版に準拠した改訂

 オクチル、オクタン酸系の表示名称が、日本化粧品成分表示名称事典第2版と化粧品の成分表示名称リストとの間で解釈の問題が異なっていた点などが第3版で解消されているのにあわせてCosmetic-Info.jpの情報も修正しています。
 その他にも改正名称の情報などを順次適用していきます。

おしらせ 処方データベース、全成分リスト作成システムについて

【化粧品及び医薬部外品における処方情報管理システムの考え方】−社内開発、委託開発する際に考えておかなければならない事項−と題するセミナーを開催します。

 ●日時 2013年5月20日(月) 10:30-16:30
 ●会場 [東京・大井町]きゅりあん4階研修室

 消費者や行政からの問い合わせや各種調査が複雑化・詳細化しており、化粧品処方情報をシステムとして管理する必要性が日に日に高まっています。しかし、システム開発会社は化粧品のルールにはまったくの無知なので、安易に開発を委託すると失敗します。失敗しないために化粧品会社が考えておかなければならないことをまとめます。

 講師割引がありますので参加希望の方は、久光(hisamitsu@office.email.ne.jp)までご連絡ください。

(株)情報機構セミナー案内

業界情報 「医薬部外品原料規格2006」の一部改正

 平成25年3月29日薬食発0329第18号の「「医薬部外品原料規格2006」の一部改正について」で行なわれた改正をCosmetic-Info.jpに反映しました。エタノール(96)への正名変更、別記IIへ8品目を追加、ステアリルジメチルアミンの削除を行なっています。

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.26正誤表適用

 化粧品の成分表示名称リストNo.26に掲載された正誤表の内容をCosmetic-Info.jpに反映しました。

おしらせ 処方情報管理システムの考え方

 2013年5月20日(月)10:30-16:30東京・大井町で表題のセミナーを行ないます。処方データベースの必要性は多くの会社が感じていることと思います。すでに自社またはシステム開発会社に依頼して開発した会社もありますが、すべてがうまくいってるわけではないようです。
 多くの会社がどこの設計に失敗しているのか、これから処方情報管理システムを作ろうと考えている会社はそこを十分把握しておくことが必要です。
 講師割引で申し込みができますので、ご希望の方はhisamitsu@office.email.ne.jp(久光)までご連絡ください。

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.26

 粧工連から2013年4月2日に「化粧品の成分表示名称リストNo.26」が発行されました。249件の新規名称に加えて多数の訂正が含まれています。情報の入力・修正作業を開始しましたのでしばらくお待ちください。

業界情報 化粧品の成分表示名称の作成方針の変更

 粧工連から2013年4月2日に「化粧品の成分表示名称の作成方針の変更」が通知されました。INCIとの関係性で問題を生じている表示名称については3年後をめどにリストから削除するという内容です。
 削除が予定された表示名称についてはCosmetic-Info.jp上でも確認できるようにします。しばらくお待ちください。

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが22,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが22,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様からペプチド、アルキル基、シリコーンのハイブリッドポリマーからなるW/O型乳化基剤「Protesil WO」の情報をご提供いただきました。
Protesil WO

処方例 処方例追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)様から、オリーブ由来の乳化剤「オリベム700」「オリベム800」を活用したクリーム、乳液の処方例を5件ご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 千葉製粉(株)様からマスカラやファンデーションなどに活用できる油溶性の皮膜形成剤「ユニフィルマ HVY」(イソステアリン酸デキストリン)の情報をご提供いただきました。
ユニフィルマ HVY

処方例 処方例追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)様から、オリーブ由来の乳化剤「オリベム900」を活用したクリーム、リップスティックなど5件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

処方例 処方例追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)様から、オリーブ由来のO/W乳化剤「オリベム1000」を活用したクリーム、ボディバター、ボディクリームの処方例をご提供いただきました。
追加処方例

業界情報 表示名称の変更

 日本化粧品成分表示名称事典第1版で「オランダカラシエキス」と表記されていた表示名称が第2版で「オランダガラシエキス」に変更になっていました。Cosmetic-Info.jpの情報も第2版にあわせて変更しました。
 情報を寄せていただきましたご利用者の方、ありがとうございました。

業界情報 INCIの変更

 日本化粧品成分表示名称事典第2版では
表示名称「乳脂」:INCI「BUTTER」
表示名称「乳脂肪」:INCI「MILK LIPIDS」
になっていますが、粧工連のホームページで公開されている情報では
表示名称「乳脂」:INCI「なし」
表示名称「乳脂肪」:INCI「BUTTER」
になっています。第2版出版後に修正が入ったようで粧工連のホームページ記載の情報が最新であるとのことからCosmetic-Info.jpの情報も変更しました。
 情報を寄せていただきましたご利用者の方、ありがとうございました。

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様から「シタビラメコラーゲン」(水溶性コラーゲン)「メープルウォーター」(サトウカエデ樹液)、「ソープナッツエキスパウダー」(サピンヅストリホリアツス果実エキス)の3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)様から、延びがよくべたつかない塗布後は柔らかい使用感のサンスクリーンの処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 日本精化(株)様からノンシリコンのヘアケア製品に適したエモリエント剤「LUSPLAN SR-DM4」、セラミド混合原料を配合した「NanoRepair-CMC」「Phytopresome Cera-23」「Phytopresome Cera-236」の4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

その他 化粧品成分用語事典2012当選者決定

 化粧品成分用語事典2012プレゼントキャンペーンに大勢の方からご応募いただきました。知人、友人の名前もチラホラあってお世話になったあの人に・・・との邪念は振り捨てて厳正なるあみだくじで当選者5名を決定しました。当選された方には本日(1月4日)当選品を発送します。
 多数のご応募ありがとうございました。

その他 あけましておめでとうございます

 旧年中は格別のご高配にあずかり厚く御礼申し上げます。
 (有)久光工房は創業10周年を迎えることができました。先行事業のCosmetic-Info.jpは13年目になります。これもひとえにみなさまのご理解ご愛顧あってのことです。ありがとうございます。
これからも化粧品業界の情報環境整備にお役に立てるよう努力してまいります。
 なにとぞ本年も相変わりませずご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
 今年5月にCITE JAPAN 2013に出展しますのでぜひブースにお立ち寄りください。

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から育毛効果と脱毛抑制効果をもつ有機エンドウ豆の新芽から抽出した水溶性エキス「アナゲイン」とラメラ層状のクリーム基材「リポイド SLM 2028」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

その他 クリスマスプレゼント

 「化粧品成分用語事典2012」は1996年初版以来3〜4年毎に改訂しながら美容・化粧品業界で愛用されている化粧品原料事典です。2012年版でも最新情報が盛り込まれ内容が一層充実した約2500品目が解説されています。価格4,500円。全国の書店または中央書院様の直販(http://cbis.jp/shop/products/detail.php?product_id=31)でどうぞ。
 今回、出版元の中央書院様からご提供をいただき、Cosmetic-Info.jpご愛用の方の中から抽選で5名様になんとこの「化粧品成分用語事典2012」をプレゼントいたします。

以下の要領でメールでご応募下さい。
 応募受付メールアドレス:present@cosmetic-info.jp
 件名:化粧品成分用語事典2012キャンペーン
 本文:1.氏名、2.当選品送付先住所
 締め切り:2012年12月28日(金)
当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。
 ご応募いただいた情報は(有)久光工房で管理しプレゼントの発送に関する目的にのみ使用し、プレゼントの抽選・発送完了後、責任をもって破棄処分いたします。

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様からドライヤーやヘアアイロンなどの熱によって毛髪表面をコートする「ヒートアクティブ効果」を特徴とした各種シリル化ペプチド原料7件の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 ブドウ葉エキスが医薬品の成分に該当するか否か

 「医薬品・化粧品・食品の情報提供」というサイトに『「赤ブドウ葉エキス」配合の食品・化粧品で使用不可になるかも???【薬事的視点からみた考察】』と題する興味深い記事が掲載されています。
 化粧品に関して言えば、旧粧配規に「ブドウ葉エキス」が収載されていたので、少なくとも旧粧配規適合の(≈外原規2006適合の)ブドウ葉エキスであれば、旧種別許可基準の「ブドウ葉エキス」で許可されていた範囲内での配合は問題なしだと思います。
 旧粧配規や旧種別許可基準って手に入らないんですよね(たぶん絶版)。法律としてはすでに廃止されてるけど今回のようなときに前例確認として必要なのに。大きな図書館へ行ったり国立国会図書館に複写請求したり・・・薬事日報社さんから再販してくれないかな。

原料情報 JTS様が参加

 天然素材をはじめとした人や地球環境に優しいオリジナル化粧品原料を取り扱う株式会社JTS様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 銀系抗菌剤、日本酒由来原料、トレハロース系界面活性剤、フコイダンなど特徴のある11原料の情報をご提供いただきました。
JTSの原料

業界情報 PA++++が追加

 日本化粧品工業連合会は2013年1月1日から業界自主基準の紫外線防止効果測定法基準を改定し、「PA++++」表示を追加することを発表しました。
プレスリリース

業界情報 外原規2006の改正案

 「医薬部外品原料規格2006の一部改正について」意見の募集が行なわれています。一般試験法の改訂、品目の追加、修正、削除などが提案されており来年4月からの適用が予定されています。
パブリックコメントのページ

業界情報 ヒトオリゴペプチド-1(追記)

 2012年10月18日付けヒトオリゴペプチド-1に関する情報提供の内容が誤解をまねくとの意見をいただきましたので、下記の通り文言を追記します(太字の部分を追加しました)。

 食薬区分の一部改正に関する意見募集が行なわれています。この中にはEGF(上皮細胞増殖因子、ヒトオリゴペプチド-1)を医薬品成分とする案が含まれています。まだ意見募集の段階なので決定ではありませんが、もし改正案通りならヒトオリゴペプチド-1はネガティブリストに収載されない限り化粧品への配合が禁止になります(経過措置として通知発出後1年間の猶予があります)。ヒトオリゴペプチド-1以外のヒトオリゴペプチドに関する解釈は不明です。
パブリックコメント

その他 ピアノコンサート「音の花束」

 11/23と12/2の2日間、弊社取締役 久光夕子(別名カミさん)が友人とピアノコンサートを開催します。12月2日開催の席に多少余裕があります。仕事を忘れて年末の休日をクラシックピアノで心穏やかに過ごしませんか。前売2,500円です。お問い合わせは(有)久光工房、電話046-869-3680またはhisamitsu@office.email.ne.jpまで。あ、私は会場設営と録画で仕事してます。
 (有)久光工房の事業目的のひとつに文化教室の経営があり、横須賀で10年以上ピアノ教室をやっています。
ピアノコンサート詳細

原料情報 原料情報追加

 日油(株)様から、新規アルギニン誘導体「WILBRIDE R-PL」、テトラオレイン酸ソルベス-60「ユニオックスST-60E」、経皮吸収促進効果がある「WILBRIDE MG-2070」、油増粘剤の「WILBRIDE RC-9050」、計4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 処方情報の効果的な管理に興味がある方へ

【化粧品及び医薬部外品における処方情報管理システムの考え方】
−社内開発、委託開発する際に考えておかなければならない事項−
と題するセミナーを開催します。

 ●日時 2012年11月12日(金) 10:30-16:30
 ●会場 [東京・大井町]きゅりあん4階研修室

 消費者や行政からの問い合わせや各種調査が複雑化・詳細化しており、化粧品処方情報をシステムとして管理する必要性が日に日に高まっています。しかし、システムを自社開発するにも他社に開発を委託するにも化粧品薬事の細かなルールをどのような形でシステム化するのかが高い壁として存在します。化粧品処方情報管理システムの開発で失敗しないために化粧品会社が考えておかなければならないポイントをまとめます。
 講師割引制度があります。参加希望の方は久光まで一声おかけください。
セミナー案内

業界情報 ヒトオリゴペプチド-1

 食薬区分の一部改正に関する意見募集が行なわれています。この中にはEGF(上皮細胞増殖因子、ヒトオリゴペプチド-1)を医薬品成分とする案が含まれています。改正案通りならヒトオリゴペプチド-1はネガティブリストに収載されない限り化粧品への配合が禁止になります。ヒトオリゴペプチド-1以外のヒトオリゴペプチドに関する解釈は不明です。
パブリックコメント
2012-11-23に補足記事をあげてます。

処方例 処方例追加

 日本エマルジョン(株)様から、同社の活性剤を活用したシャンプーの処方例4件をご提供いただきました。
追加処方例

おしらせ 処方情報の効果的な管理に興味がある方へ

【化粧品及び医薬部外品における処方情報管理システムの考え方】−社内開発、委託開発する際に考えておかなければならない事項−
と題するセミナーを開催します。

 ●日時 2012年11月12日(金) 10:30-16:30
 ●会場 [東京・大井町]きゅりあん4階研修室

 消費者や行政からの問い合わせや各種調査が複雑化・詳細化しており、化粧品処方情報をシステムとして管理する必要性が日に日に高まっています。しかし、システム開発会社は化粧品のルールにはまったくの無知なので、安易に開発を委託すると失敗します。失敗しないために化粧品会社が考えておかなければならないことをまとめます。
(株)情報機構セミナー案内

その他 出張費用の節約にどうぞ

 有限会社久光工房は、株式会社 旅キャピタル(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅)と提携をし、「Cosmetic-Info.jp」へ総合旅行コンテンツの提供を開始いたしました。最大出発1時間前予約も可能でありつつ、お得な費用で航空券やホテル、ツアーなどの予約ができるので、急な出張にも対応できます。もちろん出張以外に旅行、帰省などにもOK。
 トップページのバナー広告「C-I TRAVEL」をクリック。

おしらせ ありがとうございます10周年

 有限会社久光工房は10月1日から創業10年目に入りました。また、「Cosmetic-Info.jp」は前身の「Cosmetics-Professional.com」から数えて13年目に入ります。Cosmetic-Info.jpに数多くの要望をお寄せいただき、活用していただいているご利用者のみなさまと、数多くの原料情報をご提供いただいている多くの参加企業様のおかげでここまできました。
 今後とも化粧品業界における情報環境向上のために貢献していきますので末永くごひいきのほどよろしくお願い申し上げます。

業界情報 一般雑誌記事

週刊ダイヤモンド9月29日号
 起・業・人 サティス製薬代表取締役・山崎智士

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが21,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが21,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

業界情報 一般雑誌記事

週刊ダイヤモンド9月15日号
 企業レポート 資生堂 新規ネット事業で店舗は混乱/国内化粧品回復へコスト減が急務

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から、加水分解コンキオリン、加水分解乳タンパク、加水分解シルク、加水分解コラーゲン、加水分解エンドウタンパク、加水分解コメタンパク、加水分解ダイズタンパク、加水分解カゼインなどプロモイスシリーズ12件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 クローダジャパン様が参加

 パーソナルケア用原料の世界的なサプライヤーとして、吸着精製による高品質な油脂やエステル類などを製造しているクローダジャパン株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 油剤のほか各種高機能性原料など191件の原料情報をご提供いただきました。
クローダジャパンの原料

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業(株)様から、食品添加物を主成分とした「チョコカラー610P」(カカオ色素)、「クチナシカラー1250P」(クチナシ青色素)の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 日本精化(株)様から、ヘアコンディショニング効果に着目した各種原料NanoRepairシリーズ、ラウロイルグルタミン酸エステルのPlandoolシリーズ、美白主剤のVCエチル(3-O-エチルアスコルビン酸)など17件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 ヤマダ薬研(株)様から、カシス、キウイ、升麻、蒼朮、ブルーベリーなど各種植物エキス類15件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 DSP五協フード&ケミカル(株)様から、同社の各種原料を活用したクレンジング、化粧水、パックの4件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 交洋ファインケミカル(株)様から、麹菌を用いた醸造発酵粕から抽出・精製した高純度の遊離セラミド「天然ヒト型セラミド」の原料情報をご提供いただきました。
天然ヒト型セラミド

業界情報 タイ、ブラジル、メキシコにおける化粧品の輸入制度

 日本貿易振興機構(JETRO)から日本の化粧品をタイ、ブラジル、メキシコに輸出するにはどのような規制があり、どのような手続きが必要かをまとめた調査報告書が出ています。
タイにおける化粧品の輸入制度(2012年3月)
ブラジルにおける化粧品の輸入制度(2012年2月)
メキシコにおける化粧品の輸入制度(2012年2月)

原料情報 原料情報追加

 日油(株)様から、親水性増粘剤、増泡剤「スタホームMFペレット」(コカミドMEA)の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 信越化学工業(株)様から、シリコーン油、シリコーンパウダー、シリコーン乳化剤など7件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 DSP五協フード&ケミカル様が参加

 DSP五協フード&ケミカル株式会社様(2010年に大日本住友製薬株式会社のフード&スペシャリティ・プロダクツ部と五協産業株式会社が事業統合して誕生した会社)がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 多糖系増粘剤やスクラブ剤、染毛剤原料など73件の原料情報をご提供いただきました。
DSP五協フード&ケミカルの原料

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、同社の各種原料を活用したサンスクリーン、クリーム、ファンデーションなど9件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

業界情報 加水分解コムギによるアレルギー発症に関する中間報告

 日本アレルギー学会「化粧品中のタンパク加水分解物の安全性に関する特別委員会報告」が疫学調査中間報告を公表しています。
中間報告

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から、加水分解ケラチン原料を5件「プロモイス KR-30/WK/WK-GB/WK-H/WK-L」の情報を提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)ニチレイバイオサイエンス様から、ニキビへの効果が期待できるローズヒップ果肉のエキス「ニチレイ・ローズフルーツエキス~Herbal Therapy~」、新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドラインに基づいた効能評価試験実施済み豚プラセンタエキス「ニチレイ・高圧抽出プラセンタエキスF」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 バイエル マテリアルサイエンス(株)様から、同社のポリウレタン、ポリウレアパウダー原料を活用したポイントメイク、サンスクリーンの処方例7件をご提供いただきました。
追加処方例

おしらせ 処方情報の効果的な管理に興味がある方へ

【化粧品及び医薬部外品における処方情報管理システムの考え方】
-社内開発、委託開発する際に考えておかなければならない事項-
と題するセミナーを開催します。

 ●日時 2012年7月20日(金) 10:30-16:30
 ●会場 [東京・大井町]きゅりあん5階第2講習室

 今年2月に開催したセミナーの際にいただいたご質問やご要望を踏まえて時間を1時間延長した改訂増補版です。
 消費者や行政からの問い合わせや各種調査が複雑化・詳細化しており、化粧品処方情報をシステムとして管理する必要性が日に日に高まっています。しかし、システム開発会社は化粧品のルールにはまったくの無知なので、安易に開発を委託すると失敗します。失敗しないために化粧品会社が考えておかなければならないことをまとめます。
(株)情報機構セミナー案内

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、ヘアケア、グロス、クリーム、乳液、日焼け止めなど同社の各種原料を活用した10件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

業界情報 コチニールの注意喚起表示で追加

 平成24年6月6日付厚生労働省医薬食品局審査管理課事務連絡「コチニール等を含有する医薬品、医薬部外品及び化粧品への成分表示等の追加について」で、カルミンを被覆剤として用いている顔料粉体についてもコチニールに関する注意喚起表示の対象となる旨の連絡がありました。

業界情報 一般雑誌記事

週刊ダイヤモンド6月16日号
  数字で会社を読む ポーラ・オルビスホールディングス
週刊エコノミスト6月19日号
  化粧品メーカーの試練 焦る資生堂、ネットに進出 商品数削減に走る各社
週刊AERA6月25日号
  アジアで勃発 Bihaku戦争

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から皮膚のコラーゲン産生を促し、しわを減らす効果が期待されるザクロ花エキス「Colla-Gain(コラ-ゲイン)」と、コラーゲンやエラスチンの産生を助け、肌質を改善する効果が期待されるクロッカス球根エキス「DermCom(ダームコム)」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 日本精化ホームページリニューアル

 日本精化(株)香粧品事業本部様がホームページをリニューアルしました。原料検索から詳しい製品情報・ムービー、当事業本部の概要を掲載してます。
日本精化(株)香粧品事業本部

業界情報 インド、ベトナムにおける化粧品の輸入制度

 日本貿易振興機構(JETRO)から日本の化粧品をインド、ベトナムに輸出するにはどのような規制があり、どのような手続きが必要かをまとめた調査報告書が出ています。
インドにおける化粧品の輸入制度
ベトナムにおける化粧品の輸入制度

おしらせ CITE Japan 2013始動

 2013.5.15から3日間開催される第6回化粧品産業技術展(CITE Japan 2013)の出展募集が始まりました。(有)久光工房は今回も出展を予定しています。
CITE Japan 2013

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、ヘアケア、口紅、クリームなど同社の各種原料を活用した10件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業(株)様から「ホホバ油」の原料情報をご提供いただきました。
ホホバ油

原料情報 原料情報追加

 新日本理化(株)様から、アミノ酸系両性界面活性剤の未中和塩タイプ「エヌジェボンASP-12H」(ラウリルアスパラギン酸)と「エヌジェボンASP-14H」(ミリスチルアスパラギン酸)の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、ヘアケア、アイシャドウ、ファンデーション、クリームなど同社の各種原料を活用した10件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

業界情報 安全基準値超えクロムを含有するゼラチン

 平成24年5月11日付薬食審査発0511第5号「中国の安全基準値を超えるクロムを含有する薬用ゼラチン等について」で、クロムが基準値を超えた企業のリストおよび検査体制強化を指示する通知がだされました。

業界情報 コチニール、カルミンによるアレルギー

 平成24年5月11日付薬食審査発0511第1号「コチニール等を含有する医薬品、医薬部外品及び化粧品への成分表示等について」で、コチニール(カルミン酸)およびカルミン中の不純物タンパク質に起因すると推定されるアナフィラキシー反応の発現が報告されたことから、外箱などに「本製品にコチニール等が含まれている旨」「使用中に異常があった場合は使用を控える旨」を早急に記載するとの指示が出ました。

処方例 処方例追加

 日油(株)様から、シャンプー、洗顔料など同社の各種原料を活用した9件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

業界情報 皮膚感作性試験代替法及び光毒性試験代替法ガイダンス

 平成24年4月26日付厚生労働省医薬食品局審査管理課事務連絡「皮膚感作性試験代替法及び光毒性試験代替法を化粧品・医薬部外品の安全性評価に活用するためのガイダンスについて」が出ています。
 皮膚感作性試験代替法としてLLNA(局所リンパ節アッセイ)を、光毒性試験代替法としてin vitro 3T3 NRUの活用を促進する案内です。

原料情報 原料情報追加

 バイエル マテリアルサイエンス(株)様から、感触改良剤としてのポリウレアパウダー「BAYCUSAN C1005」と、均一な膜とユニークな柔軟性を持つ皮膜形成剤として使用できる水性ポリウレタン分散液「BAYCUSAN C1008」の2原料の情報を提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 日油(株)様から、シャンプー、リンス、ボディシャンプー、クリームなど同社の各種原料を活用した10件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

業界情報 INCI辞書 第14版

 PCPCからICID 14thが発売になっています。PCPC非会員995ドル、会員495ドル。これに海外発送費用234ドルかかるようです(た、高いなあ)。フレグランスジャーナル社でも取り扱っています。
http://www.fragrance-j.co.jp/books/science/906022.html

原料情報 原料情報追加

 信越化学工業様から、アクリル樹脂とシリコーンの両方の特長を有しシリコーン中への顔料の優れた分散剤として活用することができる原料「KP-578」の情報をご提供いただきました。
KP-578

処方例 処方例追加

 旭化成ワッカーシリコーン(株)様から、シャンプー、アイシャドウ、ファンデーション、リップクリームなど同社の原料を活用した10件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 成和化成様が参加

 加水分解タンパクなどで定評のある株式会社成和化成様がCosmetic-Info.jpに参加されました。毛髪のF-Layer(18-MEA)構造に着目して開発された原料「Vegetamideシリーズ」、 ビタミンCにグリセリンを付加した安定性の高い水溶性ビタミンC誘導体である「Amitose 2GA、DGA」等、14件の原料情報をご提供いただきました。
成和化成の原料

おしらせ 全面リニューアル

 Cosmetic-Info.jpを6年ぶりにリニューアルしました。
(1)部外品承認情報のデータベースを追加しました。これは日本製薬団体連合会が公開している医薬品等承認情報のうち医薬部外品に関する情報を検索しやすくデータベース化しています。販売名の重複調査などにもご利用いただけると思います。
(2)市販化粧品の全成分リストでは、これまでは類似商品の調査に時間がかかり画面表示が待たされていましたが、詳細情報を表示したあとで類似商品の検索を実行することで表示時間の短縮を行ないました。また、発売元を一覧から選んで検索することもできるようになりました。
(3)処方例の検索には処方例を提供していただいた会社での検索も可能になりました。
(4)原料の詳細画面では化粧品の表示名称の横にINCIを表示していましたが、近年粧工連とPCPCでの表示名称とINCIのひも付けに関して情報のズレが大きくなり複数の解釈が存在する状況になっているため1:1対応を前提としたこれまでの表示を改めて表示名称のみ表示することにしました。対応するINCIを確認する際はお手数ですが表示名称の詳細画面へ移動して確認してください。
(5)部外品添加物では、検索結果に表示名称も表示されるようになり検索結果から該当するものを見つけやすくなりました。
(6)化粧品表示名称の詳細画面にINCIの旧称も併記するようにしました。PCPCではINCIを頻繁に改称しており古いINCIは辞書の見出語から消えてしまいます。PCPCからINCI改称の情報が取りにくいのですがCosmetic-Info.jpでは可能な限り追随して古いINCIも検索可能な状態で残していきます。
(7)表示名称/INCI変換ツールもこれに合わせて古いINCIの情報も含めて変換作業を行なうようにプログラムを改良しました。これに伴い出力形式が一部変わっています。従来の形式とできるだけ似るように現在も調整を続けていますが、まったく同一にはできませんのでなにとぞご了承ください。
(8)また、サイト全体でインターネット標準規格への対応を進めました。ほぼ全てのページでW3CによるHTML5適合チェックに合格しています。このため逆に最新のインターネット標準規格に準拠していないInternetExplorer6などの古いブラウザでは一部でレイアウトが崩れたり色が表示されないなどの不具合が生じてしまいます。マイクロソフト社もInternetExplorer6の使用中止を強く推奨しておりますのでご了承ください。
(9)その他、細かいところで多くの改良を行なっています。リニューアル直後で予期しない不具合があるかもしれません。もし挙動不審なページがあったらぜひご連絡ください。 今後とも化粧品技術者の方々にお役に立てるサイトとなれるよう活動を続けていきますので、よろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、毛穴を目立たなくする効果が期待されるマスティック樹脂から得られたリポソーム原料「PoreAway(ポアアウェイ)」の情報を提供いただきました。
PoreAway(ポアアウェイ)

原料情報 原料情報追加

 (株)JOHZEN様から、おもにヘアケア効果が期待される原料2件。プラチナコロイドを加水分解シルクでコーティングした「エテルナ」と酸化亜鉛を加水分解シルクでコーティングした「エテルナZnO」の情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 信越化学工業(株)様から、簡単に安定なW/O製剤を調製することができる複合W/O乳化剤「KGO-225」や、サラサラしたパウダリーな感触を付与してマットな効果を演出する「KSGシリーズ」の新商品など各種シリコーン系油剤、粉体、乳化剤など12件の原料情報を提供いただきました。
追加原料

おしらせ まもなく Internet Explorer 6 への対応を終了します

 Cosmetic-Info.jpは2012年2月下旬にリニューアルを予定しています。この10年で大きく進化したインターネット標準技術に対応したより使いやすいサイトを目指しています。
 しかし古いブラウザ(Internet Explorer 6、Firefox 3など)をお使いの場合、このリニューアルによってレイアウトが崩れたり画面表示に時間がかかるなどかえって使いづらくなることが一部で起きてしまいます。Internet Explorer 6 はリリースから10年以上が経過しており現在の標準技術に対応できないことやセキュリティ上の問題も多いことからマイクロソフト社も Internet Explorer 6 の利用中止を強く推奨しております。Cosmetic-Info.jpリニューアル後は古いブラウザでは正しく表示されない場合もございますので最新ブラウザのダウンロードをお勧めします。
Windows XPの場合:Internet Explorer 8、Firefox 10 がご利用いただけます。
Windows 7の場合:Internet Explorer 9、Firefox 10 がご利用いただけます。

<参考情報>マイクロソフト社による Internet Explorer 6 の終了告知サイト
The Internet Explorer 6 Countdown

原料情報 原料情報追加

 日油(株)様から食品添加物を利用した除菌効果に優れたプレミックス原料「ウィルサーフ EX」、アルギニン誘導体「ウィルブライド R-PM」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例情報追加

 日油(株)様から、同社の各種原料を活用した13件の処方例をご提供いただきました。
日油の処方例

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業(株)様からルイボスエキス(100%粉末)「ルイボスコールドウォーターソルブル」「ルイボスホットウォーターソルブル」、水溶性アナトー「アンナトーカラーS」の3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 DSMニュートリションジャパン(株)様から水溶性コラーゲン溶液原料「コラーゲン1%」の情報をいただきました。
コラーゲン1%

おしらせ 処方情報の効果的な管理に興味がある方へ

【化粧品及び医薬部外品における処方情報管理システムの考え方】
-社内開発、委託開発する際に考えておかなければならない事項-
と題するセミナーを開催します。
 ●日時 2012年2月24日(金) 12:30-16:30
 ●会場 [東京・東陽町]江東区産業会館2階第2会議室
消費者や行政からの問い合わせや各種調査が複雑化・詳細化しており、化粧品処方情報をシステムとして管理する必要性が日に日に高まっています。しかし、システム開発会社は化粧品のルールにはまったくの無知なので、安易に開発を委託すると必ず失敗します。失敗しないために化粧品会社が考えておかなければならないことをまとめます。
(株)情報機構セミナー案内(http://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA120224.php)

原料情報 原料情報追加

 (株)ヤマダ薬研様から人参、地黄、芍薬、生姜、ホエイ、松、緑茶、アニス、カミツレ、アロエ、ケール、ステビア、ハイビスカス、レモングラス、大麦といった各種エキス17件の情報をいただきました。
追加原料

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが20,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが20,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

その他 迎春

 新しい年がみなさまにとって幸せな年になるようお祈り申し上げます。Cosmetic-Info.jpは化粧品技術者の方々にいっそう活用いただける新機能、新サービスの提供を予定しています。本年もご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

おしらせ 現場で役立つ 化粧品・美容のQ&A

 化粧品(製品、原料、関連法、取扱い、保管など)、皮膚、美容法・エステティック、日常生活に関する知識を約300のQ&A形式でまとめた書籍です。美容部員、エステティシャン、化粧品販売の業務に携わる方々をはじめ、美容学校の生徒、美容に関心のある一般の方々にもお奨めの一冊。
 私と岡部美代治氏との共著で明日12月22日フレグランスジャーナル社から発売。1890円です。
詳細およびご購入はフレグランスジャーナル社

原料情報 原料情報追加

 旭化成ワッカーシリコーン様からシリコーン系高機能原料
「BELSIL P101」((クロトン酸/ビニルイソアルキル(C8-12)エステルズ/VA/ビスビニルジメチコン)クロスポリマー)
「BELSIL RG 90」((ビニルジメチル/トリメチルシロキシケイ酸ステアリルジメチコン)クロスポリマー)
「HC 2420」(ジメチコン)
の3件の情報をいただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 交洋ファインケミカル様から立山化成株式会社のαリポ酸原料「アクアリポ20L」「α-リポ酸」の2件の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.25追加

 粧工連が発行した「化粧品の成分表示名称リストNo.25」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは10871件になりました。

おしらせ Internet Explorer 6(IE6)対応はまもなく終了します

 2012年第1四半期にCosmetic-Info.jpのリニューアルを予定しております。IE6をお使いの場合、Cosmetic-Info.jpの一部の機能が正しく動作しなくなるかもしれません。IE6をお使いの皆様は、Internet Explorerのバージョンアップまたは他の最新ブラウザへの移行をお願いいたします。
 IE6は2001年の登場から10年以上が経過しており近年のインターネット技術に対応できなくなっています。また、開発元のMicrosoft社は2014年4月でセキュリティ問題への対応を終了すると発表しています。なお、内閣官房情報セキュリティセンターは情報セキュリティ向上のため、IE6からInternet Explorer 8への移行を推奨しています。
旧型ブラウザから新型ブラウザへの移行に係る取組について(内閣官房情報セキュリティセンター)

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業様から中部キレスト製のキレート剤「キレスト」シリーズ5件(EDTA-2Na、EDTA-3Na、EDTA-4Na、HEDTA-3Na、ペンテト酸5Na)の情報を提供いただきました。
キレストシリーズ

原料情報 原料情報追加/改訂

 昭和電工様からアスコルビルリン酸Na、トコフェリルリン酸Na、ブチロラクトンチオール、システインHCl、システイン、酸化亜鉛といった各種機能性原料の情報をご提供いただきました。また、従来の原料情報も全面改訂を行ない、部外品配合情報などを追加しています。
昭和電工の原料

原料情報 原料情報追加

 交洋ファインケミカル様からマンナンを原料とした増粘剤「レオレックスLM」スクラブ剤「ベネファインY」「ベネファインR」(いずれも清水化学製)の原料情報をご提供いただきました。また、他の清水化学製原料の取り扱いにも追加になりました。
追加原料

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが19,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが19,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業様からマンナンを原料とした増粘剤「プロポールA」「レオックスRS」、スクラブ剤「プロポールISLB」「ホワイトプロポールISLB」(いずれも清水化学製)の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 バイエル マテリアルサイエンス様が参加

 ポリウレタン製品で歴史あるバイエル マテリアルサイエンス株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。サンケア、カラーコスメティック、ヘアスタイリングに活用できるポリウレタン系原料「バイキュサン」シリーズ4件の原料情報をご提供いただきました。
バイエル マテリアルサイエンスの原料

原料情報 原料情報更新

 日本精化様から水分蒸散抑制やバリア効果や使用感向上等の加脂肪剤の効果を付与することができるNeosolue-Aqua、Neosolue-AquaSが医薬部外品添加物として配合可能になったとの情報をいただきました。
Neosolue-Aqua、Neosolue-AquaS

原料情報 原料情報追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス様からカロテノイドを豊富に含むシロバナルーピン種子油「ルーピンオイル」、エコサート認証のアボカド油「アボカドオイル」とプルーン種子エキス「バージンプルーンオイル」3件の原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 小麦由来成分を配合する場合の表示について

 平成23年9月9日付け薬食審査発0909第1号「小麦由来成分を配合する医薬部外品及び化粧品への成分表示について」により小麦由来成分を含む場合は容器、外箱などに小麦由来の成分が配合されていることを表記するか成分名のあとに(小麦)を表記する。ただし、成分名から明らかに小麦由来であることがわかる場合は成分名だけでもよい。また、使用中に異常があった場合には使用を控える旨の表記も行なうこととされました。
 「小麦由来」というのがどこまでを含むのかこの通知だけでは不明ですが念のために定義に「コムギ」や「小麦」を含んでいる表示名称および成分名に小麦の名称が含まれる部外品添加物の備考欄に情報を掲載しました。

業界情報 キュウリ果実エキスの安全性について

 Cosmetic Ingredient Review (CIR)から2011年9月9日付けでキュウリ果実エキスおよびその類縁物の安全性に関するレポートが出ています。なんでキュウリ?と思うのですが、何かありましたっけ? 拙い英語力でとりあえずSummaryだけ目を通してみましたが、ごくまれに交差反応の事例があったものの特段問題ないとの結論のようです。
CIRレポート

おしらせ 表示名称訂正

 ご利用者からの指摘で下記の通り表示名称を訂正しました。
誤:キンバイカ葉エキス
正:ギンバイカ葉エキス
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 味の素ヘルシーサプライ様から高い光沢性、肌への密着性、べたつきの抑制にすぐれた口紅やリップグロス等への応用が可能な新しい高粘性液状油「エルデュウ DA-209」(ビス(ラウロイルグルタミン酸/ラウロイルサルコシン)ダイマージリノレイル)の情報をご提供いただきました。
エルデュウ DA-209

原料情報 原料情報更新

 旭化成ケミカルズ様の機能性原料「ペリセアL-30」「ペリセアLB-10」が別紙規格の医薬部外品添加物「ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液」として許可を受けました。詳細は旭化成ケミカルズまでお問い合わせください。
ペリセアL-30、ペリセアLB-10

原料情報 原料情報更新

 一丸ファルコス様から原料情報の全面改訂を行ないました。特長や医薬部外品申請成分名の情報など細かくアップデートされています。またエコサート認証を受けたエコファームシリーズなど特徴的な原料も数多く追加されました。
一丸ファルコス提供原料の一覧

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様からヒアルロン酸Naクロスポリマー「Hyalu Cage System」、柑橘果実成分をリポソーム化した「Citrolumine 8」の原料情報をご提供いただきました。
エイチ・ホルスタインの追加原料

原料情報 原料情報追加

 東レ・ダウコーニング様から(ジメチコン/ビスイソブチルPPG-20)クロスポリマーや各種シリコーン乳化剤などシリコーン系原料9件の情報をご提供いただきました。
東レ・ダウコーニングの追加原料

業界情報 化粧品で表示できるようになった"シワに対する効能表現"

 粧工連からプレスリリース「化粧品で表示できるようになった"シワに対する効能表現"」が公開されています。
プレスリリース

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から水添ホスファチジルコリンを使ったクリーム基剤Lipoid SLMシリーズの原料4件の情報をご提供いただきました。
Lipoid SLMシリーズ

業界情報 乾燥による小ジワを目立たなくする

 平成23年7月21日付薬食発0721第1号「化粧品の効能の範囲の改正について」で、化粧品の効能の範囲に「乾燥による小ジワを目立たなくする」項目が加わりました。
 また、その取扱いについては平成23年7月21日付薬食審査発0721第1号「化粧品の効能の範囲の改正に係る取扱いについて」によって説明されています。
薬食発0721第1号
薬食審査発0721第1号

原料情報 原料情報追加

 DSMニュートリションジャパン様から生体内因性機能強化、解毒作用、水分保持により抗酸化防御能を増強する効果が期待される「ネクタピュール PF<NECTAPURE PF>」の原料情報をご提供いただきました。
ネクタピュール PF<NECTAPURE PF>

原料情報 原料情報追加

 山川貿易様からメイクなど非水系処方に各種美容成分を添加できるアクティブパウダーシリーズやセラミド類、各種植物エキスなど44件の原料情報をご提供いただきました。
山川貿易の原料

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが18,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが18,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 日本エマルジョン様から非イオン界面活性剤型の高分子増粘剤EMALEX PESS-6150(ヘキサステアリン酸ソルベス-150)の原料情報をご提供いただきました。
EMALEX PESS-6150

原料情報 原料情報更新

 高級アルコール工業様から提供いただいている原料情報の全面改訂を行ないました。部外品申請成分の情報も追加されています。また「ハイルーセント DPIN6(ヘキサイソノナン酸ジペンタエリスリチル)」「EIS-V(イソステアリン酸エチル)」「ハイルーセント INDA II((イソノナン酸ポリグリセリル-2/ダイマージリノール酸)コポリマー)」「セタノール TK」「セタノール(局方適合)」の5原料を追加で情報提供いただきました。
高級アルコール工業の原料

原料情報 原料情報追加

 DSMニュートリションジャパン様から表示名称:レスベラトロール「レグ-フェイド<REGU-FADE>」の原料情報をご提供いただきました。
レグ-フェイド<REGU-FADE>

原料情報 原料情報更新

 DSMニュートリションジャパン様から掲載中の原料10品がNature認証を取得したとの情報をご提供いただきました。特長欄を更新しました。
今回Nature認証を取得した原料

おしらせ CITE Japan 2011 全力運転中

 パシフィコ横浜で開催中のCITE Japan 2011 化粧品産業技術展にブース出展中(S-15)。ひとりでブースに立ってます。普段が立ち仕事ではないので初日が終わってすでにグッタリ。ブースの陰に隠れて休んでるかもしれませんが、ご来場の際にはぜひお声をおかけください。お土産に不透明なクリアファイルをご用意してお待ちしてます。
 社内向け処方情報管理システム「CFMS」を参考出品してます。入力した処方から各種全成分リストを自動計算し、各種規制情報の確認もできます。また作成した処方やリストをデータベースに蓄積して原料代替や各種お問い合わせに関する調査を迅速に行なうことができます。テスト機を用意してますのでご自由にお試しいただけます。

原料情報 原料情報追加

 横関油脂工業様から(ヒマワリ種子油/水添ヒマワリ種子油)エステルズの「ヒマワリバター」、(マカデミア種子油/水添マカデミア種子油)エステルズの「マカダミアバター」その他「微水添馬油」「精製ヒマワリワックス」「精製馬油」の計5件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 ニチレイバイオサイエンス様から沖縄産のアセロラエキス「ニチレイ・アセロラエキスWB-R」、国産バラの花のエキス「ニチレイ・バラエキス~紅香姫~」の情報を提供いただきました。
追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.24追加

 粧工連が発行した「化粧品の成分表示名称リストNo.24」に掲載された表示名称を追加しました。
これで化粧品の成分表示名称データベースは10158件になりました。

原料情報 原料情報追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス様からエコサート認証済みのオリーブ由来のペースト状油剤「センソリーン ケア DD」の情報を提供いただきました。
センソリーン ケア DD

処方例 処方例追加

 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス様から「センソリーン ケア DD」を使ったクリームと美容液の処方例2件を提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様からMibelle Biochemistry社のヒマワリ芽エキス(サン アクチン)、バジル毛状根培養エキス(ルートバイオテック バジリカム)、ブラジカアルバ芽エキス(リッパーフェクション)、アルガニアスピノサ芽細胞エキス(フィトセルテック アルガン)の4原料の情報を提供いただきました。
追加原料

おしらせ CITE Japan 2011 に出展します

 (有)久光工房は5月25日から27日までパシフィコ横浜で開催される第5回化粧品産業技術展「CITE Japan 2011」に出展いたします。
 Cosmetic-Info.jpをより多くの方に知っていただく機会にしたいと思っております。
 またCosmetic-Info.jpのシステムを応用した社内向け処方情報管理システム「CFMS」を参考出品いたします。CFMSは入力した製造処方から化粧品全成分リスト、部外品申請処方、部外品全成分リスト、INCIリストを自動計算し、各種規制への適合状況もあわせて確認でき、作成した処方やリストをデータベースで管理することで原料代替や各種お問い合わせに関する調査を迅速に行なうことが可能になるシステムです。
 ブースNo.S-15です。小さなブースですがご来場をお待ちしております。

原料情報 原料情報更新

 DSMニュートリションジャパン様から原料情報の更新がありました。「アルプ-シーバム」「サンブカス AO」「ヒソップス AO」「ヒペリカム B」「プランタゴ AO」の5原料がNatrue認証を得ました。
Natrue認証を受けた原料

原料情報 原料情報追加

 長瀬産業様からシリコーン、界面活性剤、効果成分などエボニック社製の原料情報21件をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 アイエスピー・ジャパン様から各種エキス、タンパク、コラーゲンなどの原料情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが17,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが17,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 交洋ファインケミカル様から「DNA-Na」「外原規ヒアルロン酸Na「マルハ」」「スクワラン」「外原規コンドロイチン硫酸ナトリウム」の原料情報をご提供いただきました。
交洋ファインケミカルの追加原料

業界情報 福島第1原発事故の化粧品への影響について

 粧工連から「福島第一原子力発電所の事故に関連して」というコメントが発表されています。粧工連のホームページからダウンロードできます。
http://www.jcia.org/

その他 地震による影響はありませんでした

 東北関東大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さまやそのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。
 我が家には震災による直接の影響はありませんでした。ご心配いただいた方々ありがとうございます。節電や義援金など被災地の救援活動に少しでも役に立てることに協力していきます。

処方例 処方例情報追加

 旭化成ケミカルズ様から、同社の機能性原料「ペリセア」を使ったスキンケアやサンスクリーンの処方例など16件の処方例をご提供いただきました。
旭化成ケミカルズの追加処方例

業界情報 化粧品の効能範囲に「シワ改善/シワ予防」が追加へ大きく前進

 厚生労働省医薬食品局審査管理課から「化粧品の効能の範囲を一部改正する件(案)に関する意見の募集について」というパブリックコメントが出ています。

 化粧品の効能範囲に
(1)皮膚にうるおいを与え、乾燥によるシワを目立たなくする。」
(2)「紫外線(日やけ)によるシワを防ぐ。」(注)
  (注)「紫外線」に代えて「日やけ」と記載しても差し支えない。
の2点を追加することに関する意見募集です。問題なく通れば平成23年中の適用が予定されています。

詳細は総務省「電子政府の総合窓口」から閲覧できます。(http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495100298&Mode=0

業界情報 薬用入浴剤の承認が都道府県へ

 厚生労働省医薬食品局審査管理課から「都道府県知事の承認に係る医薬部外品の一部を改正する件(案)に関する意見の募集について」というパブリックコメントが出ています。
 平成24年4月から浴用剤など8種類が厚生労働大臣の承認から都道府県知事の承認に変更されるようです。
詳細は総務省「電子政府の総合窓口」から閲覧できます。(http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495100285&Mode=0

業界情報 動物実験代替法利用促進

 平成23年2月4日付け厚生労働省医薬食品局審査管理課事務連絡「医薬部外品の承認申請資料作成等における動物実験代替法の利用とJaCVAMの活用促進について」で、医薬部外品の承認申請資料の作成や、化粧品のポジティブリスト改正要望などにおいて、日本動物実験代替法検証センター(JaCVAM)の情報を活用してくださいとのことです。
JaCVAMのホームページ(http://jacvam.jp/

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業様からアセチルグルコサミン「マリンスウィートF」の原料情報をご提供いただきました。
マリンスウィートF

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、アルペンローゼのエキス、スイス氷河水を使ったリポソーム原料、サジーの油、ヒマワリの新芽のエキスといった計5件の原料情報をご提供いただきました。いずれもエコサート認証済み。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 日油様からユニオックス GM-10IS(イソステアリン酸PEG-10グリセリル)、ユニオックス GM-8IS(イソステアリン酸PEG-8グリセリル)、ユニグリMC-208(PEG-8(カプリル/カプリン酸)グリセリル)、計3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 DSMニュートリションジャパン様からビタミン、ペプチド、植物エキスなど化粧品用各種美容成分の情報を10件ご提供いただきました。
追加原料

原料情報 原料情報追加

 旭化成ケミカルズ様から二鎖型両親媒性化合物ペリセアシリーズから「ペリセアLB-10」の情報を提供いただきました。
ペリセアLB-10

業界情報 国際化粧品原料標準中文名称目録(2010年版)公開

 中国国家食品薬品監督管理局(SFDA)が「国際化粧品原料標準中文名称目録(2010年版)」を公開しています。
↓ここからダウンロードできます。
http://www.sda.gov.cn/WS01/CL0846/57435.html
 2008年版ICIDに掲載されているINCIを中国語訳したもののようですが、15649件も入力されています。当たり前ですが中国語なので中国語が表示できるパソコンで中国語のフォントを使って表示しないとところどころ文字化けしますのでご注意ください。
 Cosmetic-Info.jpのデータもこの目録に沿って順次改訂していきます。

原料情報 原料情報追加

 交洋ファインケミカル様から微生物産生高分子で独特な増粘機構を有する「ジェルプロテイン」(ポリ-γ-グルタミン酸Na)とやわらかい感触をもつ微生物産生油脂「グラノイル」(モルティエレラ油)の情報を追加提供いただきました。
追加原料

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが16,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した全成分リストが16,000件を超えました。今後も増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

その他 あけましておめでとうございます

 化粧品技術者がよりよい情報環境の中で仕事ができるようCosmetic-Info.jpと久光工房は本年も努めてまいります。今後ともCosmetic-Info.jpをよろしくお願いいたします。そして何かお気づきの点などがあればなんなりとご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

処方例 処方例情報追加

 日本エマルジョン様から、クレンジング、化粧水、乳液、クリーム、美容液、日焼け止め、シャンプー、リンス、ヘアスタイリングなど各分野に渡って51件の処方例をご提供いただきました。
日本エマルジョンの処方例

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業様から沖縄産黒砂糖、スクワラン、スクワレン、アボカド油などの原料情報5件を追加提供いただきました。
丸善薬品産業様の追加原料

おしらせ 表示名称の定義訂正

 ご利用者からの指摘で「アストロカリウムムルムル脂」の定義を下記の通り訂正しました。
誤:本品は、Astroacryum murumuru から得られる
正:本品は、Astrocaryum murumuru から得られる
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 外原規2006の重金属分析法に代替法が設定

 平成22年11月19日付けH221119事務連絡「「医薬部外品原料規格2006」の収載品目における純度試験(重金属試験)の取扱いについて」において、外原規2006に収載されている下記成分の重金属分析法が比較的安全な代替法に差し替えられました。
・クエン酸ナトリウム
・アスコルビン酸ナトリウム
・イソステアロイル乳酸ナトリウム
・ピログルタミン酸オレイン酸グリセリル
・大豆リン脂質
・大豆リゾリン脂質液
・卵黄リゾホスファチジルコリン

 また平成22年12月3日付けH221203事務連絡「「「医薬部外品原料規格2006」の収載品目における純度試験(重金属試験)の取扱いについて」の正誤表の送付について」において、誤記などの正誤表が出ています。

原料情報 原料情報追加

 マツモト交商様からアルプス薬品工業(株)およびエムアールシーポリサッカライド(株)の原料22件の原料情報を追加提供いただきました。
マツモト交商様の原料

原料情報 原料情報追加

 日本エマルジョン様からAMITERシリーズ、EMALEXシリーズの界面活性剤、油剤など134件の原料情報を追加提供いただきました。
日本エマルジョン様の原料

業界情報 レモン系のINCI変更

 PCPCによると2010/3/1付けで「Citrus Medica Limonum」系のINCIが「Citrus Limon」に一括変更になっています。Cosmetic-Info.jpのINCIも変更しました。

原料情報 新日本理化様が参加

 脂肪酸、高級アルコール、各種活性剤などのメーカーである新日本理化株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加され、88件の原料情報をご提供いただきました。
新日本理化の原料

原料情報 マツモト交商様が参加

 原料商社の株式会社マツモト交商様がCosmetic-Info.jpに参加されました。海外の幅広い原料を中心に193件の原料情報をご提供いただきました。
マツモト交商の原料

業界情報 ナノマテリアルの基準

 第4回化粧品規制協力国際会議で議論されたナノマテリアル規制についてまずは規制検討の対象となるナノマテリアルとは何を指すのかという基準と解析方法についての結果報告書が公開されています。
厚労省化粧品・医薬部外品ホームページ

原料情報 原料情報更新

 日本精化様からLUSPLAN DD-DA5など5原料にエコサート認証取得など追加の情報をご提供いただきました。
情報更新原料

業界情報 加水分解コムギ末

 10月15日付薬食安発1015第2号「加水分解コムギ末を含有する医薬部外品・化粧品の使用上の注意事項等について」で、加水分解コムギ末を含有する製品が原因と思われる症例が医療機関から複数報告されたことを受けて、これを含有している部外品、化粧品には注意表記する旨の通知がありました。

原料情報 原料情報追加

 ミヨシ油脂様からエステル油剤「Mファインオイル EHC」、乳化・分散剤「MファインオイルMCG-8M」、ヘアコンディショニング剤「パルナー SDPA-4B」の3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例情報追加

 ミヨシ油脂様から、クレンジング料やリンスなど6件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

業界情報 CITE JAPAN 2011第1次出展申込の締切近し

 日本化粧品原料協会連合会が主催するの第5回化粧品産業技術展「CITE JAPAN 2011」の第1次出展申込は11月30日が締切です。出展を検討されている企業様は早めに申込を。
出展のご案内

原料情報 原料情報追加

 エイチホルスタイン様から、セラミドを含む透明なリポソーム溶液原料「CERASOME9005 (セラソーム)」の原料情報をご提供いただきました。
CERASOME9005 (セラソーム)

業界情報 「国際化粧品原料基準中文名称目録」(2010年版)意見募集中

 中国の国家食品薬品監督管理局(SFDA)が「国際化粧品原料基準中文名称目録」(2010年版)のパブリックコメントを募集しています。
http://www.sfda.gov.cn/WS01/CL0055/53697.html
↑このページから中文名称の命名通則や目録の最新版もダウンロードできます。

業界情報 化粧品規制協力国際会議(ICCR)第4回結果概要

 2010年7月13日から15日にかけてトロントで開催された化粧品規制協力国際会議の結果概要が公開されています。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/keshouhin/iccr04.html

業界情報 スクラブ入り洗顔製品に注意表示が必要

 平成22年8月18日付け薬食安発0818第1号および薬食審査発0818第1号「スクラブ等の不溶性成分を含有する洗顔料の使用上の注意事項について」でスクラブ入り洗顔料には遅くとも半年以内に本通知で指定しているような注意表記を行なうことが通知されています。

原料情報 原料情報追加

 ヤマダ薬研様から、高知県産のユズ果実を使った「ユズエキス-ET」の原料情報をご提供いただきました。
ユズエキス-ET

原料情報 原料情報追加

 丸善薬品産業様から、ローヤルゼリー関連原料「生ローヤルゼリー」と「脱蛋白ローヤルゼリー UFRJ-20」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 丸善薬品産業様が参加

 老舗商社の丸善薬品産業株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。アスコルビン酸、パラベン、オーストリア製造のクエン酸などのベーシックな原料を中心に17件の原料情報をご提供いただきました。
丸善薬品産業の原料

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘で「ジャノヒゲ根エキス」のINCIを下記の通り訂正しました。
誤:OPHINOPOGON JAPONICUS ROOT EXTRACT
正:OPHIOPOGON JAPONICUS ROOT EXTRACT
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

原料情報 ミツバ貿易様が参加

 メキシコ産有用植物から得られる化粧品原料を提供しているミツバ貿易株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。メキシコ産有用植物原料の他にSasol社製品も含め79原料の情報をご提供いただきました。
ミツバ貿易の原料

業界情報 INCI変更

 PCPCがINCIの訂正、変更を発表しています。
旧:Castanea Crenata Branch/Leaf Extract
新:Castanea Crenata (Chestnut) Branch/Leaf Extract

旧:Castanea Crenata Shell Extract
新:Castanea Crenata (Chestnut) Shell Extract

旧:Epiphyllum Oxpetalum Flower Extract
新:Epiphyllum Oxypetalum Flower Extract

旧:Ganoderma Lucidium (Mushroom) Powder
新:Ganoderma Lucidum (Mushroom) Powder

旧:Glycine Max (Soybean) Germ Extract
新:Glycine Max (Soybean) Sprout Extract

旧:Hydroxyethyl Methyltolyamine
新:Hydroxyethyl Methyltolylamine

旧:Kluveromyces/Lactobacillus/Lactococcus/Leuconostoc/Sa ccharomyces Milk Ferment
新:Kluyveromyces/Lactobacillus/Lactococcus/Leuconostoc/S accharomyces Milk Ferment

旧:Kluveromyces/Lactobacillus/Leuconostoc Soybean Ferment Filtrate
新:Kluyveromyces/Lactobacillus/Leuconostoc Soybean Ferment Filtrate

スペルミスの訂正以外に命名方法の変更も含まれているようです。
Cosmetic-Info.jpの表示も上記のとおり変更します。

なお、命名方法の変更があった場合の対応が日米で異なっています。
・表示名称リスト(粧工連):旧名称を削除せず新名称を追加する(追記式)
・INCI辞書(PCPC):旧名称は削除。最新の名称のみ掲載(上書き式)

業界情報 SCCSがトリクロサン耐性に関する意見を発表

 欧州委員会の消費者安全科学委員会(SCCS: SCIENTIFIC COMMITTEE ON CONSUMER SAFETY)がトリクロサン耐性に関する意見を発表しています。
 あいかわらず英語が苦手であれなんですがトリクロサン耐性に関するいくつかの研究結果を精査した結果、耐性獲得に関する懸念が示される実験結果があるものの濃度があまりにも高いので現実的ではない。実際に使われている濃度では他の抗生物質や界面活性剤などの影響に隠れて耐性獲得に関する評価ができない。つまり気になる研究結果はあるものの現実的な使われ方を考えたら耐性菌の問題が発生するような状況ではないからルールを守って使っていればあまり気にしなくてもいいのではないか。
 という意見になっていると思います。念のために原文を確認してください。
このページ
直接ダウンロードはこちら

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、皮膚幹細胞に栄養を与え、UVストレスから細胞を守る「アルペンローゼ」の葉より抽出された幹細胞エキス「PhytoCellTec Alp Rose (フィトセルテック アルプ ローゼ)」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

おしらせ 化粧品表示名称を訂正

 ご利用者からの指摘で下記の通り表示名称を訂正しました。
誤:加水分触ローヤルゼリーエキス
正:加水分解ローヤルゼリーエキス
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 (株)ジョーゼン様から、白金にコラーゲンやヒアルロン酸を組み合わせた「ナノコロイド・プラチナコラーゲン」「プラチナコラーゲン500」「プラチナヒアルロン酸500」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 アリスタライフサイエンス(株)様から、クリーム、コンディショナー、洗顔料など6件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

業界情報 表示名称変更

 表示名称を下記の通り修正いたしました。
修正前:水添ロジン酸トリグリセリル
修正後:トリ水添ロジン酸グリセリル

原料情報 交洋ファインケミカル様が参加

 高品質の油性剤、活性剤の製造および各種原料の取扱を行なってる交洋ファインケミカル株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加され94件の原料情報をご提供いただきました。
交洋ファインケミカルの原料

原料情報 ヤマダ薬研様が参加

 生薬を中心にした植物エキス原料を開発している株式会社ヤマダ薬研様がCosmetic-Info.jpに参加され79件の原料情報をご提供いただきました。
ヤマダ薬研の原料

業界情報 韓国が化粧品産業の輸出力強化に取り組み

日本薬事法務学会が配信したトピック(http://www.japal.org/contents/ovs/topic/000428.html)によると、韓国は化粧品産業の輸出力強化に国を挙げて取り組み姿勢を示しましたそうです。

おしらせ 化粧品表示名称の定義を訂正

 ご利用者からの指摘でトウガラシ果実エキスの定義を下記の通り訂正しました。
誤:「本品は、トウガラシCaspicum frutescensの果実・・・」
正:「本品は、トウガラシCapsicum frutescensの果実・・・」
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ 化粧品表示名称を訂正

 ご利用者からの指摘で下記の通り表示名称を訂正しました。
誤:サトウザクラ花エキス
正:サトザクラ花エキス
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ INCIを訂正

 ご利用者からの指摘でPEG-3ジオレオイルアミドエチルモニウムメトサルフェートのINCIを下記の通り訂正しました。
誤:PEG-3 DIOLEOYLAMIDETHYLMONIUM METHOSULFATE
正:PEG-3 DIOLEOYLAMIDOETHYLMONIUM METHOSULFATE
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

処方例 処方例追加

 アリスタライフサイエンス(株)様から、クリーム、コンディショナー、サンスクリーンなど39件の処方例をご提供いただきました。
追加処方例

原料情報 原料情報追加

 信越化学工業(株)様から、低粘度で揮発性のジメチコン「KF-96L-1.5cs」「KF-96L-2cs」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報 サビンサジャパンコーポレーション様が参加

 植物有効成分とアーユルヴェーダをもとにしたハーブ抽出物、精製化学品を製造販売している株式会社サビンサジャパンコーポレーション様がCosmetic-Info.jpに参加され、14件の原料情報をご提供いただきました。
サビンサジャパンコーポレーションの原料

おしらせ 化粧品表示名称を訂正

 ご利用者からの指摘で下記の通り表示名称を訂正しました。
誤:ヨーロッパグリ樹脂エキス
正:ヨーロッパグリ樹皮エキス
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ 関連表示名称を訂正

 ご利用者からの指摘でメドウフォーム油脂肪酸ジメチコンコポリオールの
関連表示名称を下記の通り訂正しました。
誤:メドウフォーム油脂肪酸PEG-8ジメチコンI
正:メドウフォーム油脂肪酸PEG-8ジメチコン
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが14,000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した処方が14,000件を超えました。今後も市販化粧品の全成分リストを入手次第かたっぱしから入力していきます。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

おしらせ 化粧品表示名称の定義を訂正

 ご利用者からの指摘でポリソルベート21の定義を訂正しました。
誤:・・酸化エチレン約20モルを付加重合・・
正:・・酸化エチレン約4モルを付加重合・・
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ 染毛剤、パーマ剤承認基準に対応

 以前からご要望があった染毛剤、パーマ剤承認基準を医薬部外品添加物データベースに追加しました。平成20年3月27日付け厚労省医薬食品局審査管理課事務連絡「医薬部外品原料規格2006と既存の通知の取り扱いについて」を基本にして、平成20年11月20日付け厚労省医薬食品局審査管理課事務連絡「染毛剤、パーマ剤承認基準 別表3対応表 正誤表」を適用したものです。
 慎重に入力していますが、なにぶん個人での作業なので入力ミスがあるかもしれません。申請手続きの際には原典を使ってのチェックをお勧めします。

おしらせ 配合制限情報を訂正

 ご利用者からの指摘で安息香酸Naの「規制分類」の内容を訂正しました。
誤:「安息香酸塩類」についての基準。合計で100g中0.1gまで
正:「安息香酸塩類」についての基準。合計で100g中1.0gまで
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
 なお、備考欄に記載されている規制内容は従来から正しい内容になっています。

原料情報 旭化成ワッカーシリコーン様が参加

 ドイツ・ワッカー社の生産技術力と日本の応用加工技術が融合した高品質なシリコーン原料を開発している旭化成ワッカーシリコーン株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加され、45件の原料情報をご提供いただきました。
旭化成ワッカーシリコーンの原料

原料情報 原料情報追加

 アイエスピー・ジャパン(株)様から、シワ軽減効果により、加齢肌の若返り効果が期待できるリンゴ種子エキス「Seedex Senior Oil S (シーデックス シニアS)」の原料情報をご提供いただきました。
Seedex Senior Oil S (シーデックス シニアS)

原料情報 原料情報追加

 信越化学工業(株)様から、揮発性の分岐型シリコーンオイル「TMF-1.5」の原料情報をご提供いただきました。
TMF-1.5

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘でINCIを下記の通り訂正しました。
誤:ORYZA SATIVA (RICE) BRAN EXTACT
正:ORYZA SATIVA (RICE) BRAN EXTRACT
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 INCI変更

 PCPCでINCI: CUCURBITA PEPO (PUMPKIN) EXTRACT がCUCURBITA PEPO (PUMPKIN) FRUIT EXTRACT に名称変更されていることを確認しました。粧工連の情報は現在もペポカボチャエキスのINCIはCUCURBITA PEPO (PUMPKIN) EXTRACTですが、Cosmetic-Info.jpではペポカボチャエキスのINCIをCUCURBITA PEPO (PUMPKIN) FRUIT EXTRACTに変更することにしました。ご了承ください。

原料情報 原料情報、処方例追加

 エイチ・ホルスタイン様からMibelle Biochemistry社の各種植物エキスや美白製剤原料など9件の原料情報と、Lipoid社の高品質レシチン「ホスホリポン」を使ったクリームの処方例3件をご提供いただきました。
追加された原料9件
追加された処方例3件

原料情報 エイチ・ホルスタイン様が参加

 ドイツ、スイス等から高純度リン脂質、植物エキスを中心に化粧品原料の輸入販売を行なっているエイチ・ホルスタイン様がCosmetic-Info.jpに参加されました。リン脂質、植物エキスなど15件の原料情報のご提供をいただきました。
エイチ・ホルスタインの原料

業界情報 タイソウエキス

 平成22年2月26日薬食発0226第1号「化粧品基準の一部を改正する件について」で化粧品に配合できる医薬品の成分に追加されました。この通知が対象としている日本薬局方タイソウを30%(w/v)エタノール水溶液で抽出したエキスについてはこの通知によって配合可能範囲が拡大しました。この通知に該当しないタイソウエキスについては従来通り旧種別許可基準など既存許可の範囲内で配合が可能と思われます。
 また、ナツメ果実エキスもタイソウエキスに包含されるので同じ情報を追記しました。

おしらせ 表示名称、CAS No.訂正

 ご利用者からの指摘で表示名称を下記の通り訂正しました。
誤:ヒドロキシフェニルパロパミド安息香酸
正:ヒドロキシフェニルプロパミド安息香酸
また、トリイソステアリンのCAS No.を下記の通り訂正いたしました。
誤:120486-24-0
正:26942-95-0
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 片倉チッカリン(株)様から、いちご、みかん、メロン、もも等の各種果実水、コラーゲンなど7件の原料情報を提供いただきました。
追加原料7件

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.23追加

 粧工連が12月18日に発行した「化粧品の成分表示名称リストNo.23」に掲載された256成分を追加しました。
これで化粧品の成分表示名称データベースは9712件になりました。

業界情報 Ethyl Lauroyl Arginate HCl

 EU Annex IIIとAnnex VIにEthyl Lauroyl Arginate HClが追加されました。
粧工連の表示名称リストにはまだ収載されていないので国内での使用実績はほとんどないと思われます。
Official Journal of the Eupopean Unionのページ
http://eur-lex.europa.eu/JOHtml.do?uri=OJ:L:2010:029:SOM:EN:HTML
で、DIRECTIVESの右にある「5」をクリックするとPDFファイルを閲覧することができます。

おしらせ 表示名称訂正

 ご利用者からの指摘で表示名称を下記の通り訂正しました。
誤:レスベラトール
正:レスベラトロール
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 INCI辞書(第13版)が発売

 PCPCからICID (International Cosmetic Ingredient Dictionary & Handbook)の第13版が発売になっています。(http://eservices.personalcarecouncil.org/site/vision_Bookstore_SplashPage2.htm)
 会員企業が495ドル、非会員企業795ドルです。出版されたばかりで米国のオンライン書店でもまだ取り扱いがないようですが、非会員でもPCPCのホームページで書籍購入専用のアカウントをとれば購入できるようです。日本への送料がなんと234ドル(高い!)で合計1029ドル。円高なので合計95,000円くらいでしょうか。

原料情報 原料追加

 アリスタライフサイエンス(株)様からB&T社の「オリベム900SP」、Expanscience社の「チェリーパウダー」「アボカドパウダー」の情報をご提供いただきました。
追加原料

処方例 処方例追加

 アリスタライフサイエンス(株)様からサンスクリーン、フェイススクラブの処方例をご提供いただきました。
追加処方例

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.23

 粧工連から2009年12月18日に「化粧品の成分表示名称リストNo.23」が発行されました。256件の新規名称と1件訂正が含まれています。情報の入力作業を開始しましたのでしばらくお待ちください。

処方例 処方例追加

 味の素ヘルシーサプライ(株)様からシャンプー、洗顔料など24件の処方例をご提供いただきました。
味の素ヘルシーサプライの処方例

原料情報 原料情報更新

 アリスタライフサイエンス(株)様からOlivem 1000、Olivem 900、Oliwax LC、Olivem 300の4原料にHLB値の情報をご提供いただきました。

その他 新年のご挨拶

 あけましておめでとうございます。
 Cosmetic-Info.jpは前身のCosmetics-Professional.comからかぞえて現在10年目を迎えております。おかげさまで多くの方のお役に立てるサイトに成長しました。これからも化粧品業界の業界の成長・発展への一助になるべく活動してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘でハッカ水のINCIを下記の通り訂正しました。
誤:MENTHA PIPERITA (PEPERMINT) LEAF WATER
正:MENTHA PIPERITA (PEPPERMINT) LEAF WATER
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ 化粧品の成分表示名称に中文名称追加

 2007年9月28日に中国の食品安全総合協調衛生監督局が公表したINCIと中文名称との対比表に基づいて、化粧品の成分表示名称データベースに中文名称の項目を追加しました。化粧品表示名称<->INCI<->中文名称という関連付けなので表示名称と中文名称が正確に一致するかどうかは微妙ですが参考にしてください。

その他 大阪茶会

 大阪茶会(化粧品技術茶会)に参加しました。同業種交流ができる化粧品業界ってすてきだなあとつくづく実感しました。Cosmetic-Info.jpを愛用していただいている話もいただきました。ありがとうございます。翌日東京で仕事があるので2次会までは参加できませんでしたが、とても楽しい時間でした。有益な化粧品技術情報の提供に努めてまいりますので今後ともよろしくお願いいたします。

原料情報 日油株式会社様が参加

 油脂、界面活性剤を中心にリピジュアなどの機能性原料、植物エキスなど幅広く取り扱っている日油株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。449件の原料情報のご提供をいただいております。
日油の原料

原料情報 原料情報追加

 高級アルコール工業(株)様から、植物由来エタノールから合成したBGの「ハイシュガーケイン BG」をはじめ、機能性油剤、オイルゲル化剤など5件の原料情報を提供いただきました。
高級アルコール工業の新規原料

原料情報 原料情報更新

 アリスタライフサイエンス(株)様のオリベムシリーズに「併用できる化粧品成分の例」を追加しました。処方設計の参考にしてください。
情報更新した原料の一覧

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが12000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した処方が12000件を超えました。今後も市販化粧品の全成分リストを入手次第かたっぱしから入力していくのでご協力のほどよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報更新

 日本精化(株)様の原料情報を全面改訂しました。新規原料の追加だけでなく既存登録原料にも部外品の申請成分名称情報の追加や特長欄の更新などがあります。
日本精化(株)の原料

おしらせ 表示名称訂正

 ご利用者からの指摘で表示名称を下記の通り訂正しました。
誤:ヒドロキシイソヘキシル3−シクロヘキセンカルボキシサルデヒド
正:ヒドロキシイソヘキシル3−シクロヘキセンカルボキサルデヒド
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘でテルミナリアエキスのINCIを下記の通り訂正しました。
誤:TERMINALIA SERISIA EXTRACT
正:TERMINALIA SERICEA EXTRACT
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
 また、PCPCのオンラインデータベースではTERMINALIA SERICEA EXTRACTが廃止になって代わりにTERMINALIA SERICEA BARK/ROOT EXTRACTが登録されていましたので、これも追加しました。

原料情報 原料情報追加

 アリスタライフサイエンス(株)様からオリーブ由来のエステル油「SENSOLENE(センソリン)」の原料情報をご提供いただきました。

処方例 処方例追加

 アリスタライフサイエンス(株)様から7件の処方例をご提供いただきました。
追加分の処方例

原料情報 原料情報更新

 信越化学工業(株)様からシリコーン油「KF-9901」の原料情報更新をいただきました。INCI「DIMETHICONE/METHICONE COPOLYMER」がINCI辞書の次版から削除されることを受けて、新しいINCI「HYDROGEN DIMETHICONE」にアサインすることになりました。これにより表示名称も(ジメチコン/メチコン)コポリマーからハイドロゲンジメチコンへ変更しています。

原料情報 原料情報更新

日本精化(株)様のエステル油「Neosolue-Aqulio」の原料情報を更新しました。化粧品の成分表示名称が改正され、医薬部外品の申請成分名称の情報が追加されています。

原料情報 原料情報更新

 シリコーン原料を中心に数多くの原料を取り扱っている東レ・ダウコーニング(株)様の原料情報を全面改訂しました。新規原料の追加だけでなく既存登録原料にも部外品の申請成分名称情報の追加や特長欄の更新などがあります。
東レ・ダウコーニング(株)の原料

原料情報 味の素ヘルシーサプライ株式会社様が参加

 アミノ酸系パーソナルケア素材のパイオニアである味の素(株)の素材を中心に幅広い品揃えを提供している味の素ヘルシーサプライ株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。51件の原料情報のご提供をいただいております。
味の素ヘルシーサプライの原料

おしらせ 表示名称の備考欄に訂正

 ご利用者からの指摘でパーシック油の備考欄に記載していた英名を下記の通り訂正しました。
誤:APRICOT (PRUMUS ARMENIACA) KERNEL OIL
正:APRICOT (PRUNUS ARMENIACA) KERNEL OIL
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 アイエスピー・ジャパン様から原料情報12件をご提供いただきました。
アイエスピー・ジャパンの追加登録原料

原料情報 株式会社ニチレイバイオサイエンス様が参加

 天然素材の加工技術を活かした化粧品原料の開発を行なっている株式会社ニチレイバイオサイエンス様がCosmetic-Info.jpに参加され、7件の化粧品原料の情報をご提供いただきました。
ニチレイバイオサイエンスの原料

原料情報 原料情報追加

 ジョーゼン様からコラーゲン、ヒアルロン酸を白金と共にナノコロイド化した「プラチナマリンコラーゲン」の原料情報をご提供いただきました。
プラチナマリンコラーゲン

原料情報 原料情報追加

 横関油脂工業様から水添ヒマシ油誘導体の油性原料「テクノールMH」「テクノールMIS」「テクノールML98」の原料情報をご提供いただきました。
テクノールシリーズ3件

原料情報 ミヨシ油脂株式会社様が参加

 植物由来油脂から製造するシャンプー・リンス、石けん・洗剤の原料製造などで老舗のミヨシ油脂株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。47件の原料情報と9件の処方例をご提供いただきました。
ミヨシ油脂の原料
ミヨシ油脂の処方例

原料情報 片倉チッカリン株式会社様が参加

 天然素材にこだわり、医療用具開発で得た技術力を活かした素材開発を行なっている片倉チッカリン株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加され、29件の原料情報をご提供いただきました。
片倉チッカリンの原料

業界情報 SCCSが科学的見地からの意見募集中

 欧州委員会の消費者安全科学委員会(SCCS: SCIENTIFIC COMMITTEE ON CONSUMER SAFETY)が紫外線防止剤として化粧品に使われているナノサイズの酸化チタンに対して、これまで想定していた従来サイズの酸化チタンとは別のルールを策定すべきかどうか科学的見地に基づいた意見の募集を行なっています。また、ポリシリコーン-15に対しては、配合上限をこれまでどおり10%でよいかどうか科学的見地に基づいた意見の募集を行なっています。
SCCS Questions (UV Filters)
下記のリンクで直接開くこともできます。
Request for a scientific opinion: Titanium Dioxide
Request for a scientific opinion: The UV filter Dimethicodiethylbenzalmalonate

原料情報 原料情報追加

 DSMニュートリションジャパン(株)様から有効成分を中心に24件の原料情報をご提供いただきました。
DSMニュートリションジャパンの原料情報(追加分)

原料情報 原料情報追加

 アリスタライフサイエンス(株)様からB&T社のオリーブ油由来乳化剤2件の原料情報をご提供いただきました。
アリスタライフサイエンスの原料情報(追加分)

処方例 処方例追加

 アリスタライフサイエンス(株)様から保湿系処方の処方例15件をご提供いただきました。
アリスタライフサイエンスの処方例(追加分)

原料情報 原料情報追加

 長瀬産業(株)様から保湿/抗酸化原料「ナガセPIPS C-100」の原料情報を提供いただきました。
ナガセPIPS C-100

処方例 処方例追加

 DSMニュートリションジャパン(株)様からサンスクリーンの処方例5件をご提供いただきました。
DSMニュートリションジャパン提供の処方例追加分

原料情報 原料情報改訂

 植物エキスを中心に幅広い有用成分を取り扱っている一丸ファルコス(株)様の原料情報を全面改訂しました。ほぼすべての原料について追加・改廃などを行ない最新情報に更新されています。
一丸ファルコス(株)の原料

処方例 処方例追加

 日光ケミカルズ様から処方例56件をご提供いただきました。
日光ケミカルズの処方例

業界情報 SCCJ研究討論会

 6月17日に大阪国際交流センターで開催される第64回SCCJ研究討論会に参加します。発表できる研究ができるといいのですが、残念ながら聴講だけさせていただきます。懇親会にも参加しますので見かけたら気軽に声をかけてください(たぶん寂しそうにボーっとしてますので)。

原料情報 原料情報追加

 横関油脂工業(株)様から「キャンデリラロウ」「カルナウバロウ」「ミツロウ」など10品の原料情報を提供いただきました。
横関油脂工業の追加原料

原料情報 日光ケミカルズ株式会社様が参加

 化粧品やトイレタリー商品の乳化剤、可溶化剤、分散剤の製造、販売を行っているNIKKOLブランドで有名な日光ケミカルズ株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加され、541件の原料情報を提供いただきました。
日光ケミカルズの原料

原料情報 原料情報追加

 アイエスピー・ジャパン様から「Cotton Bloom IS」「LUBRAJEL OIL FREE」の原料情報を提供いただきました。
LUBRAJEL OIL FREE
Cotton Bloom IS

処方例 処方例追加

アイエスピー・ジャパン様からヘアリンス・ヘアコンディショナーの処方例[キューティクルリペア&モイスチャライジング・ミルクローション][スカルプケア・シャイニングミスト][スカルプケア&スタイリングジェル]3件をご提供いただきました。
提供いただいた処方例

おしらせ セミナー開催

 東京 恵比寿で「文系でもわかる化粧品化学」(全6回)を開催します。
 「全成分リストを読めずにプロと言えますか?」を副題に、化粧品を「技術に基づいて設計するもの」という観点から理解する講座です。化粧品に関わる仕事(化粧品店経営、美容部員、皮膚科医、化粧品会社、原材料会社など)をされていて、普段は化粧品原料に触れる機会が少なく、処方設計理論を知る機会がない方が香粧品化学をわかりやすく学ぶことができます。化粧品関連企業の内定者、就職希望者もぜひご参加ください。
 このセミナーは「カウンセリング化粧品目利きの会」を運営する株式会社タオ様の主催で行なわれます。詳しくは↓
http://www.cosme.co.jp/mekiki/otoiawase.html

処方例 処方例追加

 DSMニュートリションジャパン様からサンスクリーンの処方例[サンスクリーンスプレー][シルキーサンクリーム][スムースサンクリーム]の3件をご提供いただきました。
提供いただいた処方例

おしらせ 表示名称の定義訂正

  ご利用者からの指摘でノバラ油の定義を訂正いたしました。
誤:本品は、カニバラ・・・
正:本品は、カニナバラ・・・
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.22追加

 粧工連が4月14日に発行した「化粧品の成分表示名称リストNo.22」に掲載された243成分を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは9445件になりました。

原料情報 横関油脂工業株式会社様が参加

 動植物油脂、ワックス類の製造で老舗の横関油脂工業株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加され、トウツバキ種子油、ハイオレイックヒマワリ油、精製マカダミアナッツ油、精製山茶花油、精製椿油の計5件の原料情報をご提供いただきました。
横関油脂工業の原料

おしらせ 美容記事掲載

 フレグランスジャーナル社のエステ・美容業界専門誌「クレアボー」の2009年春号(4月30日発売)に「乾燥肌・混合肌のための化粧品」というタイトルの記事を書かせていただきました。
クレアボーのご案内

処方例 処方例追加

 アイエスピー・ジャパン株式会社様から下記の処方例3件ご提供いただきました。
Day & Night concept:DEJアンチエージング・ミルクローション
Day & Night concept:グローバルアンチエージング・ミルクローション
Day & Night concept:胸腺アンチエージング・ミルクローション

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘でPPG-2ジメチコンのINCIを訂正いたしました。
誤:PEG-2 DIMETHICONE
正:PPG-2 DIMETHICONE
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 アイエスピー・ジャパン株式会社様から12件の新原料の情報提供をいただきました。
新規追加原料

処方例 処方例を4件追加

 アリスタ ライフサイエンス様からシャンプー2品、クリーム、石鹸の処方例を提供いただきました。
提供いただいた処方例4件

業界情報 パチョリ油は香料として化粧品への配合前例があるようです

 平成21年2月27日厚生労働省医薬食品局審査管理課事務連絡「化粧品に配合する香料について」でパチョリ油が香料として化粧品に配合許可された前例があることが確認されましたので、少なくとも香料としてパチョリ油を配合するなら問題ないようです。こういう場合、薬食審査発第0524001号の「化粧品に配合可能な医薬品の成分について」の改訂は行なわれるんでしょうか。忘れないうちに入れておいてほしいものです。

業界情報 EU化粧品指令が改訂されました

 2009年2月5日付けOfficial Journal of the European Union(EUの官報)でEU化粧品指令のAnnex IIとAnnex IIIの改訂が公告されました。
 概要は、Annex II(配合禁止成分)にジエチレングリコール、フィトナジオン(ビタミンK)が追加と、Annex III(配合制限)にトルエン、ジエチレングリコール、ブトキシジグリコール、ブトキシエタノールが追加です。詳細は、Official Journal of the European Unionのサイト(http://eur-lex.europa.eu/JOIndex.do?ihmlang=en)で2009年2月のL(Legislation)036を検索してください。15ページからEU化粧品指令の改訂について記載されています。

「めんどうだなあ」という方は↓これをクリック
官報への直接リンク(pdf形式)

業界情報 カッコウ、パチョリ油は医薬品の成分です

 平成21年2月5日薬食審査発第0205027号「化粧品基準における「医薬品の成分」への該当性について(回答)」でカッコウとパチョリ油(カッコウの精油)は化粧品基準第2項で規定する医薬品の成分に該当するとの見解がだされました。「パチョリ油」と「パチョリ葉エキス」の備考欄に情報を記載しました。
 カッコウは解熱、健胃、止瀉の効能がある生薬だそうです。化粧品に配合するためには、平成13年4月1日以前に化粧品の成分として承認された前例を用意するか、化粧品基準別表第2に収載される必要があります。

業界情報 カルボシステインは医薬品の成分です

 平成21年2月5日薬食審査発第0205028号「化粧品基準における「医薬品の成分」への該当性について(回答)」でカルボシステインは化粧品基準第2項で規定する医薬品の成分に該当するとの見解がだされました。「カルボシステイン」の備考欄に情報を記載しました。

業界情報 オキシベンゾン-3に対するCOLIPA見解

 欧州委員会の消費者製品科学委員会(SCCP:Scientific Committe on Consumer Products)が、COLIPA(欧州化粧品トイレタリー香水協会)のオキシベンゾン-3に関する最新の見解『OPINION ON Benzophenone-3 COLIPA n° S38』を発表しています。
 「オキシベンゾン-3はサンスクリーン製品に6%まで、製品の紫外線防御目的の場合は0.5%までなら(アレルギー反応や光感作性は別として)消費者への健康被害リスクはない。」という見解のようです。
SCCP Opinionsのページ
見解書のPDF

業界情報 ティーツリー油に対するSCCP見解

 欧州委員会の消費者製品科学委員会(SCCP:Scientific Committe on Consumer Products)がティーツリー油に関する最新の見解『OPINION ON Tea tree oil』を発表しています。
 化粧品への利用方法や経皮吸収性に関する情報が少ないので結論は出ていない。皮膚刺激性があるから高い濃度で使うときは注意が必要みたいなことが書いてありますが、これは多くの精油について言えることで、化粧品の着香に使う程度のごく低い濃度はまったく対象外です。ただし、ティーツリー油に微量含まれるメチルオイゲノールがリーブオン製品なら0.0002%(2ppm)、リンスオフ製品なら0.001%(10ppm)を超えるべきではないとの意見がついています。
SCCP Opinionsのページ
見解書のPDF

原料情報 原料情報追加

 信越化学工業株式会社様からKSGシリーズ6原料の情報提供をいただきました。
信越化学工業株式会社の追加原料

おしらせ 表示名称訂正

 ご利用者からの指摘で以下3成分の表示名称を訂正いたしました。
誤:アプリコット核油ポリクリセリル-10エステルズ
正:アプリコット核油ポリグリセリル-10エステルズ
誤:アーモンド油脂肪酸ポリクリセリル-4
正:アーモンド油脂肪酸ポリグリセリル-4
誤:(ジイソステアリン酸/ポリヒドロキシステアリン酸/セバシン酸)ポリクリセリル-4
正:(ジイソステアリン酸/ポリヒドロキシステアリン酸/セバシン酸)ポリグリセリル-4
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 酸化チタンが平成21年有害物ばく露作業報告対象化学物質に

 基安発第1120002号「有害物ばく露作業報告制度の周知徹底について」で酸化チタン(Ⅳ)が平成21年有害物ばく露作業報告対象化学物質になりました。粉体の状態で昨年度500kg以上取り扱った場合には3月末までに報告書を提出しなければならないようです。詳細は厚生労働省法令等データベースシステム(http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/index.html)の画面下部「登載準備中の新着通知(1月13日更新)」から「労働基準局」を選ぶと平成20年12月15日掲載分から見ることができます。『労働者を対象物のガス、蒸気又は粉じんにばく露するおそれのある作業に従事させていないときは、報告書を提出する必要はない』ので分散体などのプレミックス原料で購入している化粧品メーカーは関係ないと思います。

業界情報 薬用化粧品の有効成分リスト

 薬食審査発第1225001号「いわゆる薬用化粧品中の有効成分リストについて」で薬用化粧品の有効成分が公開されました。ただ、国内メーカーにとっては業界の常識といった程度の内容でしょうか。しかもそれがどんな効能又は効果で承認されたのかが記載されていないので微妙なリストです。2008年12月25日付けですから、規制改革及び競争政策イニシアティブで日本が米国にした「有効成分リスト(含量及び製品カテゴリー)を2008年末までにリストを公表する」という約束は守りました。

原料情報 アリスタ ライフサイエンス株式会社様が参加

 主に海外の化粧品原料を取り扱うアリスタ ライフサイエンス株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。B&T社の原料7件と処方例2件の情報を提供いただきました。
アリスタ ライフサイエンスの原料
アリスタ ライフサイエンスの処方例

おしらせ ペンタファームジャパン株式会社がDSMグループに

 ペンタファームジャパン株式会社はDSM ニュートリション ジャパン株式会社と統合しました。これにともないCosmetic-Info.jpに掲載のペンタファームジャパンの原料をDSM ニュートリション ジャパンの原料に統合しました。

おしらせ 国立国会図書館Dnaviに登録されました

 このたび、Cosmetic-Info.jpの各種データベースが国立国会図書館Dnaviに登録されました。Dnaviは検索機能で目的のデータベースを見つけることができますし、実在図書館と同様に書誌分類をたどってデータベースを見つけることもできます。書誌分類を使うところがいかにも国立国会図書館っていう感じがしてかっこいい。せっかくならインターフェイスも図書館風に辞典の背表紙がずらっと横方向に・・・とかにしたらすごいかっこいいと思う。いやぁ、見た目も重要だからさ。
 国立国会図書館では、ウェブ上の各種データベースの書誌情報を作成し、リンクすることによってその入り口まで利用者を案内するDnavi(国立国会図書館データベース・ナビゲーション・サービス)を行なっています。
Dnavi

その他 あけましておめでとうございます

 旧年中は格別のご高配にあずかり厚く御礼申し上げます。
 おかげさまでCosmetic-Info.jpは前身のCosmetics-Professional.comから数えて9年目に入っています。今年も業界の成長・発展への一助になるべく活動してまいります。
 なにとぞ本年も相変わりませずご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

業界情報 アイルランド産ブタ由来原材料を使用した医薬品等の品質及び安全性確保について

 食肉処理されたアイルランド産ブタの一部からダイオキシンが検出されたためアイルランド政府が自主回収を行なっています。
 これに関連して薬食監麻発第1212009号他「アイルランド産ブタ由来原材料を使用した医薬品等の品質及び安全性確保について」により、医薬品等の原料として本件に該当する原料が使用されていないかどうか確認するようにとの通知がなされました。
厚生労働省報道発表資料
通知のPDFファイル

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.21追加

 粧工連から11月17日発行された「化粧品の成分表示名称リストNo.21」に掲載された321成分の追加をしました。これで化粧品の成分表示名称データベースは9198件になりました。

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘で「ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン」のINCIを訂正いたしました。
誤:BIS-ETHYLHEXYLPHENOL METHOXYPHENYL TRIAZINE
正:BIS-ETHYLHEXYLOXYPHENOL METHOXYPHENYL TRIAZINE
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.21

 粧工連から11月17日付けで「化粧品の成分表示名称リストNo.21」が発行されました。今回は321成分が追加になっています。12月中に公開できるように入力作業中ですのでしばらくお待ちください。

おしらせ 表示名称訂正

 「化粧品の成分表示名称リストNo.21」の正誤表に対応して下記のとおり表示名称を訂正しました。
誤:ポリシリコン-15
正:ポリシリコーン-15

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘で「PPG−1トリデセス−6」のINCIを訂正いたしました。
誤:PPG-1 TRIDECETH
正:PPG-1 TRIDECETH-6
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 規制改革及び競争政策イニシアティブ

 日米両国政府は、2008年10月に、相手国の規制改革及び競争政策に関する8度目の要望書交換を行い、8年目の対話を始めました。2008年10月15日に交換された日米双方の要望書が公開されています。
 対日要望の和文[仮訳]の詳論14ページ目に、化粧品および医薬部外品に関する米国側からの要望が記載されています。
 医薬部外品については「有効成分および非有効成分のリストを定期的に更新して公表するプロセスを整備する」「非有効成分の事前承認要件を緩和する」といった要望、化粧品については「乾燥によるシワを目立たなくするなどの効能の表示を可能にする」といった要望などが出されています。
 ところで、前回(7年目)の報告書で日本は「有効成分リスト(含量及び製品カテゴリー)を2008年末までにリストを公表する」としていたんですけど、これ公表されてます? (情報収集は行なわれているようですが)
規制改革及び競争政策イニシアティブのページ
対日要望の和文[仮訳]のPDFファイル

おしらせ INCI訂正

 ご利用者様からの指摘で下記2件のINCIを訂正しました。

「シムビジウムグランジフロルム花エキス」
誤:CYMBISIUM GRANDIFLORUM FLOWER EXTRACT
正:CYMBIDIUM GRANDIFLORUM FLOWER EXTRACT

「酒石酸2Na」
誤:DISODIUM TARTARATE
正:DISODIUM TARTRATE

 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ 定義訂正

 ご利用者様からの指摘でカッコンエキスの定義を訂正しました。
誤:本品は、クズ Pueraria labata の根の・・・
正:本品は、クズ Pueraria lobata の根の・・・
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが10,000件を突破

 とうとう、いちまん・・・・いっぱい集めたなぁ(遠い目)。多くの人からいろんな化粧品の箱を見せていただいて、ありがとうございます。
 先日、とある原料メーカーの技術者の方からお打合せの席で「これを利用すると処方設計の変遷が追えるんだよね。ある成分を配合するためどこをどう調整したかがわかったり」なんてお話をいただいたり、とあるビューティサイエンティスト(って1人だけど)からは「化粧品でよく使われている成分を調べることができて助かった」なんてお話をいただいたり。自分が必要だと思って集めた情報をみなで共有できる環境ってすばらしいと思っています。同じことをそれぞれでやっても業界全体にとっては労力の無駄だしね。どんどん使ってください。

業界情報 EU消費者製品科学委員会のコウジ酸に関する見解

 欧州委員会の消費者製品科学委員会(SCCP:Scientific Committe on Consumer Products)が、コウジ酸に関する見解を発表しています。
 これによるとコウジ酸は感作性を有すると指摘され(Kojic acid has the potential to induce skin sensitisation.)、その上でフェイスケア、ハンドケアの最終製品について(それ以外の部位への暴露も考慮する必要があるが)1.0%までは安全であるとしています。
SCCP Opinionsのページ
見解書のPDFファイル

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘で「ヒドロキシエチルジフェニルイミダゾリン」のINCIを修正しました。
誤)HYDROXYETHYL DIPHENYL IMIDAZORINE
正)HYDROXYETHYL DIPHENYL IMIDAZOLINE
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 欧州化粧品工業会のメチルベンジリデンカンファに関する見解

 欧州委員会の消費者製品科学委員会(SCCP:Scientific Committe on Consumer Products)が、環境ホルモン作用が懸念されているメチルベンジリデンカンファに関する最新の見解を発表しています。
 これによると最終製品への配合量4%までは安全であるとしています。ただし、これは皮膚に塗布した場合を想定しており、エアゾールやスプレーなどによる吸入やリップケア製品による経口での吸収によるリスクは評価できないとのことです。
 メチルベンジリデンカンファ(4-METHYLBENZYLIDENE CAMPHOR)はEUではAnnex VIIに収載され配合が許可されている紫外線吸収剤ですが、化粧品基準別表第4に収載されていない(ですよね?)ので日本では配合禁止成分に該当すると考えられます。インターネットで「メチルベンジリデンカンファ」を検索するといろんな輸入化粧品がヒットするのでちょっと心配。
SCCP Opinionsのページ
見解書のPDFファイル

業界情報 コメ由来原材料を使用した医薬品等の品質及び安全性確保について

 非食用である事故米が食用に流通した事件を受けて医薬品、医薬部外品、化粧品などに使用されているコメ由来原料が適正かどうか確認しなさいとの通知が薬食監麻発第0918004号薬食安発第0918001号で発せられています。

処方例 処方例追加

 アイエスピー・ジャパン株式会社様から日焼け止め美容液の処方例を1件ご提供いただきました。
アイエスピー・ジャパン(株)の処方例追加分

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが9000件を突破

 集めも集めたり9000件。1万件の大台まであと少し。

処方例 処方例追加

 アイエスピー・ジャパン株式会社様から美容液の処方例を3件提供いただきました。
アイエスピー・ジャパン(株)の処方例追加分

その他 化粧品技術茶会

 化粧品技術茶会に参加しました。化粧品に関わる仕事をしている多くの方とお会いすることができ、Cosmetic-Info.jpを愛用していただいている話もいただきました。ありがとうございます。今後とも有益な化粧品技術情報の提供に努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。
 すいません、お酒いっぱい飲み過ぎました。今、いただいた名刺を一枚ずつ眺めながらいろいろ思い出してるんですが・・・・。次回すでにお名刺をいただいてる方にも「はじめまして・・・」とか言ってしまうと思いますが、笑って軽く流してください。すいません。

業界情報 規制改革及び競争政策イニシアティブ

 「日米間の新たな経済パートナーシップのための枠組み」のもとで行なわれている日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第7回報告書(2008年7月5日)が公開されています。和文報告書の23ページに化粧品及び医薬部外品に関する規制緩和政策についての記述があり、「部外品の有効成分リストを年内に公表する」ことや「乾燥による小じわを目立たなくするという表現を受け入れるかどうか検討する」ことなどが記載されています。
規制改革及び競争政策イニシアティブのページ
報告書のPDFファイル

業界情報 欧州化粧品工業会のパラベンに関する見解

 欧州委員会の消費者製品科学委員会(SCCP:Scientific Committe on Consumer Products)が、COLIPA(欧州化粧品トイレタリー香水協会)のパラベンに関する最新の見解『Parabens COLIPA n° P82』を発表しています。
 「メチルパラベンとエチルパラベンについては、以前の見解で発表した最大許容濃度は変わりがないこと、プロピルパラベンとブチルパラベンの安全性については動物実験等での確認データが不足しているので結論はまだ出せない。」という内容のようです。
SCCP Opinionsのページ
見解書のPDFファイル

おしらせ 表示名称/INCI変換ツール

 表示名称とINCIの変換を大量に行なう企業様向けのツールとして「表示名称/INCI変換ツール」を開発し、Cosmetic-Info.jp内に体験版を用意しました。
 本格的に使いたい企業様はぜひお声をおかけください。体験版の制限を解除したインターネット上のサービスとしてもご利用できますし、御社の独自ルール等を組み込んだ専用システムを開発して御社社内に導入することもできます。
表示名称/INCI変換ツール

処方例 処方例追加

 DSM ニュートリション ジャパン株式会社様からサンスクリーンの処方例を提供いただきました。
DSM ニュートリション ジャパン(株)の処方例

おしらせ メンテナンス作業のお知らせ

 システムメンテナンスのため2008年8月28日(木) 午前3:00〜午前6:00の期間中サービスを停止いたします。ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

処方例 処方例追加

 アイエスピー・ジャパン株式会社様からスキンケア商品の処方例を5件追加提供いただきました。
アイエスピー・ジャパン(株)の処方例追加分

業界情報 化粧品の製造及び品質管理に関する技術指針の廃止

 平成20年6月25日薬食監麻発第0625002号「化粧品の製造及び品質管理に関する技術指針(業界自主基準)の廃止について」が通知されました。
 粧工連が、化粧品の製造管理及び品質管理に関して2007年11月に制定されたISO22716 (Cosmetics -- Good Manufacturing Practices (GMP) -- Guidelines on Good Manufacturing Practices)を自主基準として採用することとしたため旧指針は廃止されることになったという通知です。

業界情報 化粧品等の適正広告ガイドライン

 化粧品に関する広告表現は「医薬品等適正広告基準」などで規定されてきましたが、内容が医薬品も含むためにわかりにくい部分もあったようです。このたび粧工連が化粧品等に内容を絞ったガイドラインを作成しました。化粧品の広告を行う広告主、広告取扱者などにも周知できるように粧工連のホームページから誰でもダウンロードできるように用意されています。
「化粧品等の適正広告ガイドライン」について

処方例 処方例追加

 アイエスピー・ジャパン株式会社様からヘアスタイリングの処方例を4件追加提供いただきました。
アイエスピー・ジャパン(株)の処方例追加分

原料情報 原料情報追加

 信越化学工業株式会社様からジメチコンや変性シリコーンなどシリコーン系原料79件の原料情報を追加提供いただきました。
信越化学工業株式会社の追加原料79件

処方例 処方例追加

 アイエスピー・ジャパン株式会社様からサンスクリーンの処方例(UVカット リバイタリング美容液)を2件追加提供いただきました。
アイエスピー・ジャパン株式会社の処方例

処方例 処方例追加

 旭化成ケミカルズ株式会社様からアミノ酸系洗浄剤を使った石けんやシャンプーを中心に7件の処方例を提供いただきました。
旭化成ケミカルズ株式会社の処方例

原料情報 長瀬産業株式会社様が参加

 ヘアケア、スキンケアに活用される活性剤などで有名なデグサ社の原料を取り扱う長瀬産業株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。デグサ社の原料を中心に194原料の情報を提供いただきました。
長瀬産業の原料

処方例 処方例追加

 アイエスピー・ジャパン株式会社様から乳液や化粧水を中心に33件の処方例を提供いただきました。
アイエスピージャパン株式会社の処方例

原料情報 原料情報追加

 アイエスピー・ジャパン株式会社様からバイオファクターHSPアルグアランジンクジレインマリンエラスチン BGマリンネイティブコラーゲンの原料情報5件の提供をいただきました。

おしらせ INCI改正

 ご利用者から水添オリーブ油ラウリルエステルズのINCIが違っているのではないかとの指摘を受けて調査したところ、これまでINCIをHYDROGENATED LAURYL OLIVE ESTERSにしていましたが、このINCIはICID第11版で廃止になっており、HYDROGENATED OLIVE OIL LAURYL ESTERSに改正されていることがわかりました。
 粧工連の情報はいまもHYDROGENATED LAURYL OLIVE ESTERSのままですがCosmetic-Info.jpでは最新情報にあわせて下記の通り改正しました。

水添オリーブ油ラウリルエステルズのINCI
 旧:HYDROGENATED LAURYL OLIVE ESTERS
 新:HYDROGENATED OLIVE OIL LAURYL ESTERS

原料情報 原料情報追加

 信越化学工業株式会社様からアルキル変性シリコーンなどKF、KSP、KP、SPDシリーズの原料情報35件の提供をいただきました。
信越化学工業株式会社の原料

原料情報 アイエスピー・ジャパン株式会社様が参加

 ヘアケア・スキンケアそしてメイクアップといったトータルケアに対応する総合特殊原料を提供しているアイエスピー・ジャパン株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加され、113種類の原料情報の提供をいただきました。
アイエスピー・ジャパンの原料

原料情報 信越化学工業株式会社様が参加

 パーソナルケア用品の高機能化に欠かせない化粧品用シリコーン原料を多数製造している信越化学工業株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加され、まずはKSGシリーズの情報をご提供いただきました。順次登録原料が増えますのでご期待ください。
信越化学工業の原料

おしらせ システム改良

 Cosmetic-Info.jpのプログラムを改良しました。外観上はそれほど従来との違いは感じないと思いますが、内部的にはずいぶんいじってます。
主な改良点は以下の通りです
1)化粧品成分表示名称の英数記号類を全角に統一
 粧工連は成分表示名称の英数記号類を全角で表記していましたが、Cosmetic-Info.jpではこれらを全て半角で表記していました。これは英数記号類を半角でデータ入力しておかないと検索できないというデキの悪いプログラムを私が組んでいたせいです。今回ようやく粧工連の表記と同じく英数記号類を全角でデータ入力しても正しく検索できるようにプログラムを改良しました。
2)「鉄」の1文字で検索すると何もでてこない問題を解決
 「酸化鉄」で検索するとでてくる表示名称が「鉄」で検索すると何も該当しないという不思議な現象があった問題を解決しました。
3)ひらがなとカタカナの区別をなくした
 それほど実感できる改良ではないですが、勢いあまって「すてあろいる」のようにひらがなのまま検索を実行しても「ステアロイル」を検索できるようになりました。

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが8000件を突破

 システム改良に注力していたためこのところペースが落ちていますが、それでもちょぼちょぼと入力を続けて市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した処方がとうとう8000件を超えました。

おしらせ 表示名称訂正

 ご利用者からの指摘で下記の通り3成分の表示名称を修正しました。

誤:クロレラ/シロバナルーピンタンパク発酵物
正:クロレラ/シロバナル-ピンタンパク発酵物
  長音とハイフン

誤:センジユラン葉/根エキス
正:センジュラン葉/根エキス
  ユとュ

誤:ビスPPG-15ジメチコン/IPDlコポリマー
正:ビスPPG-15ジメチコン/IPDIコポリマー
  lとI

 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘で下記の通り3成分のINCIを修正しました。

(アクリル酸ブチル/イソプロピルアクリルアミド/ジメタクリル酸PEG-18)クロスポリマー
 誤:BUTYL ACRYLATE/ISOPROPYLACRYLAMIDE/PEG-18 DEMETHACRYLATE CROSSPOLYMER
 正:BUTYL ACRYLATE/ISOPROPYLACRYLAMIDE/PEG-18 DIMETHACRYLATE CROSSPOLYMER

ゼニアオイ花/葉/茎エキス
 誤:MALVA SYLVESTRIS (MELLOW) FLOWER/LEAF/STEM EXTRACT
 正:MALVA SYLVESTRIS (MALLOW) FLOWER/LEAF/STEM EXTRACT

ナイアシンアミド/酵母ポリペプチド
 誤:NIACINAIDE/YEAST POLYPEPTIDE
 正:NIACINAMIDE/YEAST POLYPEPTIDE

 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 医薬部外品添加物リスト

 やっとでました!平成20年3月27日付薬食審査発第0327004号「医薬部外品の添加物リストについて」がでました。外原規2006収載成分を含む医薬部外品に使用できる成分の一覧です。旧種別許可基準みたいなものです。いままでなんとなく悶々としていた配合上限などが再度明確になりました。成分コードもついてスッキリ。
 Cosmetic-Info.jpの外原規データベースを医薬部外品添加物リストデータベースに改良していきます。

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘で下記の通り3成分のINCIを修正しました。

コムギタンパク
 誤:TORITICUM VULGARE (WHEAT) PROTEIN
 正:TRITICUM VULGARE (WHEAT) PROTEIN

ジココイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェート
 誤:DICOCVOYLETHYL HYDROXYETHYLMONIUM METHOXYSULFATE
 正:DICOCOYLETHYL HYDROXYETHYLMONIUM METHOSULFATE

エルゴカルシフェロール
 誤:ERGOCARCIFEROL
 正:ERGOCALCIFEROL

 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた
利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ INCI追加

 ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)にINCIを追加しました。

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘で下記の通り2成分のINCIを修正しました。

ティーツリー葉油
 誤:MELALEUCA ALETERNIFOLIA (TEA TREE) LEAF OIL
 正:MELALEUCA ALTERNIFOLIA (TEA TREE) LEAF OIL

アマ種子エキス
 誤:LINUM USTATISSIMUM (LINSEED) SEED EXTRACT
 正:LINUM USITATISSIMUM (LINSEED) SEED EXTRACT

 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ イチョウ葉エキスのINCI訂正

 ご利用者からの指摘で「イチョウ葉エキス」のINCIを修正しました。
誤)GINKO BILOBA LEAF EXTRACT
正)GINKGO BILOBA LEAF EXTRACT
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 化粧品基準改正

 平成20年2月21日厚生労働省告示第33号により化粧品基準の一部改正が告示されました。改正点は以下の2つ
(1)化粧品に使っていいグリセリンはジエチレングリコールが0.1%以下でなければならないという規定が追加になった。
(2)別表2の2(ネガティブリスト)にジエチレングリコールは歯磨に配合不可であるという制限が追加になった。

業界情報 外原規2006改正

 平成20年2月21日薬食発第0221004号「医薬部外品原料規格2006の一部改正について」で、グリセリン濃グリセリンの純度試験にジエチレングリコール及び類縁物質の項目が追加になりました。メタノール溶媒でガスクロ打ってジエチレングリコールが0.1%以下であること、その他のピーク面積もすべて0.1%以下であること、これらグリセリン以外のピークの面積合計が1.0%以下であることとされています。

おしらせ 化粧品技術関連ニュース掲載

 トップページ右下に「化粧品技術関連ニュース」の欄を作りました。ここにはニュースサイト「Google ニュース」から「化粧品 技術」のキーワードで検索されたニュース記事を自動的に掲載しています。単純なキーワードのわりにはけっこういい線のニュース記事が検索されるのでしばらく利用してみます。

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.20追加

 粧工連から2月5日発行された「化粧品の成分表示名称リストNo.20」に掲載された233成分の追加をしました。これで化粧品の成分表示名称データベースは8881件になりました。

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト

 粧工連から2月5日付けで「化粧品の成分表示名称リストNo.20」が発行されました。今回は233成分が追加になっています。3月中には公開できるように入力作業中ですのでしばらくお待ちください。

おしらせ INCI訂正

 ご利用者からの指摘で下記の通り2成分のINCIを修正しました。

パーフルオロアルキル(C8-18)エチルリン酸DEA
 誤:DEA-C8-18 PERFLUOROLKYLETHYL PHOSPHATE
 正:DEA-C8-18 PERFLUOROALKYLETHYL PHOSPHATE

ステアロイルコラミノホルミルメチルピリジニウムクロリド
 誤:STEARPYRIUM CHLORIDE
 正:STEAPYRIUM CHLORIDE

 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ シロイヌナズナエキスのINCI訂正

 ご利用者からの指摘で「シロイヌナズナエキス」のINCIを修正しました。
誤)ARABIDOPSIS THLIANA EXTRACT
正)ARABIDOPSIS THALIANA EXTRACT
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ 高級アルコール工業 お問い合わせ先住所変更

 高級アルコール工業(株)様の原料情報に記載されているお問い合わせ先住所が変更になりました。

おしらせ 日本精化 お問い合わせ先追加

 日本精化(株)様の原料情報にお問い合わせ先を追加しました。

原料情報 原料情報追加

 原料情報にDSM ニュートリション ジャパン(株)の高級脂肪族アルコール原料「フィタントリオール」を追加しました。

業界情報 入浴剤に注意喚起

 国民生活センターから、とろみをつける入浴剤(PEGやデキストランのような増粘系高分子を使った処方かな)が原因ですべってケガをする事例が報告され、注意喚起が促されています。販売者に対しては注意表示の視認性向上が要望されています。
国民生活センター2007年12月26日報道発表資料(http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20071226_1.html)

業界情報 医薬部外品の効能効果表現に変更

 平成19年12月21日厚生労働省医薬食品局審査管理課事務連絡「薬用化粧品の効能又は効果について」で、医薬部外品の効果効能の一つである「日やけ・雪やけ後のほてり」という表現を平成20年4月1日以降は「日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ」として申請するようにとの連絡がありました。治療ではなく予防であることを明確にすることが目的のようです。

その他 あけましておめでとうございます

 旧年中は格別のご高配にあずかり厚く御礼申し上げます。なにとぞ本年も相変わりませずご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
 おかげさまでCosmetic-Info.jpはこの1月から5年目に入りました(前身のcosmetics-professional.comからだと9年目になります)。今後も化粧品技術者にとって役に立つ情報の提供に努めてまいりますので、お気づきの点、ご意見、ご要望などお寄せください。

おしらせ レイシエキスのINCI訂正

 ご利用者からの指摘で「レイシエキス」のINCIを修正しました。
誤)GAENODERMA LUCIDUM (MUSHROOM) STEM EXTRACT
正)GANODERMA LUCIDUM (MUSHROOM) STEM EXTRACT
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

原料情報 DSM ニュートリション ジャパン様が参加

 基礎化粧品・メイクアップ・シャンプー・リンスなど多くの製品群に使われる各種ビタミンを始め、紫外線吸収剤などを中心とした化粧品用途の原料を供給しているDSM ニュートリション ジャパン株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
DSM ニュートリション ジャパンの原料

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが7000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した処方が7000件を超えました。よくがんばってるなオレ、と何度でも何度でも自画自賛。

業界情報 CTFAが名称変更

 「CTFA(The Cosmetic, Toiletry and Fragrance Association)」は、「The Personal Care Products Council」に改名すると発表しました。CTFAのウェブサイト( http://www.ctfa.org/ )にアクセスすると新しいウェブサイト( http://www.personalcarecouncil.org/ )に転送されます。これからはPCPCとでも略すんでしょうか。

業界情報 CosmeticsInfo.org

 The Personal Care Products Councilがパーソナルケア製品に対する消費者の知識向上を助けるために、主に安全性に関する詳細な情報を検索できるウェブサイト「CosmeticsInfo.org ( http://www.cosmeticsinfo.org/ )」を立ち上げています。かなり広範な成分について科学的見地に基づく詳細な安全性情報が掲載されています。これはすごいです。さすが人と金があるとできることもスケールがデカイなぁ。個人でできることの限界を感じつつある今日この頃のCosmetic-Info.jp・・・(サイト名だけは似てるんだがな)。
 日本ではメーカーのコンセプトや著名人の思い込みなどが乱立していて科学的根拠に基づく公正な情報の発信源が少ないのが消費者を右往左往させている原因と感じているので、The Personal Care Products Councilのこういった取り組みは日本でもできたらいいと思うのですが・・・。

おしらせ 検索機能強化

 化粧品の成分表示名称の検索で「を含む」「である」「で始まる」「で終わる」が選択できるようにしました。例えば「ステアリン酸」を調べたいときに、これまでは「ステアリン酸」と入力して検索するとステアリン酸という文字「を含む」成分が多量に検索されましたが、これからは「である」という条件で検索すればステアリン酸そのものが検索できます。
 動作が問題なければ他の検索項目でも利用できるようにする予定です。その他ご意見ご要望があればぜひお寄せください。よろしくお願いします。

おしらせ ビターオレンジ果皮エキスのINCI訂正

 ご利用者からの指摘で「ビターオレンジ果皮エキス」のINCIを修正しました。
誤)CITRUS AURANTIUM AMARA (BITTER ORANFGE) PEEL EXTRACT
正)CITRUS AURANTIUM AMARA (BITTER ORANGE) PEEL EXTRACT
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

原料情報 原料情報追加

 原料情報に日本エマルジョン(株)製「EMALEX SS-5051」を追加しました。

業界情報 化粧品表示名称追加

 INCI: FLAVORに対応する化粧品表示名称としての「香料」を追加しました。

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.19追加

 粧工連から7月31日発行された「化粧品の成分表示名称リストNo.19」に掲載された269成分の追加および正誤表の反映をしました。これで化粧品の成分表示名称データベースは8648件になりました。

業界情報 医薬部外品原料規格追加

 平成19年9月4日薬食発第0904002号「「医薬部外品原料規格2006」の一部改正について」で外原規に「過ホウ酸ナトリウム」「臭素酸カリウム」の2成分が追加になりました。

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベースが6000件を突破

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した商品が6000件を超えました。よくがんばってるなオレ、と何度でも自画自賛。

原料情報 原料情報追加

 水にも油にも溶解し、毛髪や皮膚への有効成分の浸透促進が期待できる日本精化製エステル油剤「Neosolue-Aqulio」を追加しました。

おしらせ 化粧品の成分表示名称追加

 化粧品の表示名称データベースに「シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール」を追加しました。

原料情報 千葉製粉(株)様が参加されました

 油性ゲル化剤「レオパール」シリーズで有名な千葉製粉(株)様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
千葉製粉の原料

原料情報 原料情報追加

 日本精化製「Neosolue-Aqua」を追加しました。

原料情報 原料情報追加

 日本精化製「Phytopresome」シリーズの6商品を追加しました。リポ酸、CoQ10、セラミド、アスタキサンチン、ルテイン、オリザノールといった注目成分を容易にリポソーム化して製剤に添加できるプレミックス原料です。
Phytopresome Lipo-Q
Phytopresome Lipo-E
Phytopresome cera-3
Phytopresome Asta
Phytopresome Lutein
Phytopresome OR

おしらせ 表示名称の検索機能強化

 化粧品の成分表示名称データベースの検索条件に「ネガティブリスト」「ポジティブリスト」で絞り込みができる機能を追加しました。厚生労働省が作成している化粧品基準別表での化合物表記と、粧工連が作成している表示名称との関連が明確に規定されていないので見落としや解釈間違いが残っている可能性がありますので留意してご利用ください。

おしらせ Plandool-Gの表示名称改訂

 粧工連の表示名称修正を受けて、日本精化(株)「Plandool-G」の配合成分の表示名称を下記の通り改訂しました。
改訂前:ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(フィトステリル/ベヘニル/イソステアリル)
改訂後:ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)

原料情報 Tremoist-TPが医薬部外品に配合可能

 日本精化(株)「Tremoist-TP」(シロキクラゲ多糖体)が医薬部外品に配合可能となりました。備考欄に追記しました。詳しくは日本精化(株)までお問い合わせください。

業界情報 練り歯磨きへのジエチレングリコールの混入の確認について

 グリセリンへのジエチレングリコール混入について自主点検した業者からジエチレングリコールが混入した練り歯磨きを発見したとの報告を受けて、練り歯磨きを取扱う製造販売業者についてはジエチレングリコール混入の確認を6月中に終了して報告するようにとの事務連絡がありました。
平成19年6月15日厚生労働省医薬食品局監視指導・麻薬対策課事務連絡「練り歯磨きへのジエチレングリコールの混入の確認について」(PDF)

業界情報 アルキルトリモニウムクロリドの配合制限

 欧州消費者製品科学委員会(Scientific Committee on Consumer Products:SCCP)から「Alkyl (C16, C18, C22) Trimethylammonium Chloride For other uses than as a preservative (PDF)」というタイトルでアルキルトリモニウムクロリドの使用についての評価結果が公表されました。
 SCCPの評価結果は近いうちにEUのスタンダードになることが予想されます。日本にも影響はあるでしょう。60ページもあって読みきれませんでしたが、洗い流し製品ではセトリモとステアルの合計で0.5%まで、ここにベヘンを加えても総量で3%までという内容のようです。洗い流さない製品への配合についても制限を提案しているようです。

おしらせ ダイズタンパクのINCI訂正

 ご利用者からの指摘で「ダイズタンパク」のINCIを修正しました。
誤)GLYCINE SOJA (SOYBEAN) PROTEN
正)GLYCINE SOJA (SOYBEAN) PROTEIN
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 品質管理の徹底について

 平成19年5月29日厚生労働省医薬食品局監視指導・麻薬対策課「化粧品及び医薬部外品の品質管理の徹底について (PDF)」の事務連絡がありました。中国製の練り歯磨きから想定を大きく上回るジエチレングリコールが検出された件を受け、化粧品や医薬部外品で使用している原料に想定外の成分が混入していないかどうか、各社点検を徹底するようにとの内容です。

業界情報 化粧品に配合可能な医薬品の成分について

 やっとでました、薬食審査発第0524001号「化粧品に配合可能な医薬品の成分について」。
 化粧品基準では医薬品の成分は配合禁止とされていますが、化粧品への配合前例があれば前例の範囲内で配合可とされています。種別許可基準1999はすでに絶版になっている書籍ですが医薬品成分であるアラントインなどの配合前例として今も重要な資料です。ところで、別紙規格で配合された医薬品の成分の場合はこういった公的な資料がなく、これまではその前例を取得した企業からの情報提供に頼るしかなかった状況でした。
 今回、種別許可基準などの公的資料に掲載されていないものの確かに化粧品への配合前例がある医薬品の成分についてその配合基準が示されました。

業界情報 ネガティブリスト収載

 薬食発第0524001号「化粧品基準の一部を改正する件について」で、チオクト酸が化粧品基準別表2(ネガティブリスト)に追加されました。チオクト酸はサプリメントでは「αリポ酸」として知られている成分です。5/24の発表と同日にファンケルから「ボディローションα」が発売になっています。

業界情報 ポジティブリスト収載

 薬食発第0524001号「化粧品基準の一部を改正する件について」で、2,4-ビス-[{4-(2-エチルヘキシルオキシ)-2-ヒドロキシ}-フェニル]-6-(4-メトキシフェニル)-1,3,5-トリアジンが紫外線吸収剤として化粧品基準別表4(ポジティブリスト)に追加されました。表示名称でいうところの「ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン」のようです。

業界情報 化粧品の成分表示名称リストNo.18

 化粧品の成分表示名称リストNo.18に収載された表示名称をデータベースに登録しました。これで化粧品の成分表示名称は8377件になりました。

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト

 化粧品の成分表示名称リストNo.18が粧工連から発行されていました。1月末に発行されていたのを気づいていませんでした。285成分が追加になっています。入力が終わり次第公開しますので1〜2週間ほどお待ちください。

業界情報 化粧品類の安全性等に関する調査

 東京都生活文化局消費生活部生活安全課がまとめた「化粧品類の安全性等に関する調査 平成18年度 調査報告書 (PDF)」の中でCosmetic-Info.jpのデータが引用されてました。『国内で販売されている口紅・リップグロスの163商品を調査した結果、約80%の製品で赤202号、約60%の製品で黄4号、約55%で赤201号が使用されているというデータもある』というデータがCosmetic-Info.jpの市販化粧品の全成分リストデータベースを利用して調査した結果のようです。

おしらせ 市販化粧品の全成分リストデータベース

 市販化粧品の全成分リストデータベースに登録した商品が5000件を超えました。よくがんばってるなオレ、と自画自賛。

おしらせ 処理速度が向上しました

 アクセス数が増加して処理がもたつくことが増えてきたなので4月1日からビジネス向けレンタルサーバーを契約しました。費用はかさみますが従来よりも処理速度が向上できると思います。今後も快適な情報環境の整備に努めてまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

おしらせ 原料情報の改訂

 (株)JOHZEN様の原料「プラチナコロイド溶液」の特長欄を改訂しました。

おしらせ 原料情報の改訂

 一丸ファルコス(株)様の原料「ファルコレックス ユーカリ」シリーズの表示名称を「ユーカリエキス」から「ユーカリ葉エキス」に改訂しました。
ファルコレックス ユーカリ B
ファルコレックス ユーカリ E

おしらせ ユーカリエキスのINCI改訂

 ユーカリエキスのINCIを「YUUKARI EKISU (JTN)」に修正しました。

おしらせ シロキクラゲ多糖体のINCIを追加

 シロキクラゲ多糖体にINCI「TREMELLA FUCIFORMIS POLYSACCHARIDE」を設定しました。

原料情報 原料情報追加

 (株)JOHZEN様から「ゴールドコロイド溶液」の原料情報を提供いただきました。

原料情報 住友スリーエム(株)様が参加されました

 特徴的な溶媒「ハイドロフルオロエーテル」を商品化した住友スリーエム(株)様がCosmetic-Info.jpに参加され、原料情報2件を提供いただきました。
住友スリーエムの原料

原料情報 クニミネ工業(株)様が参加されました

 Cosmetic-Info.jpに高純度モンモリロナイト「クニピア」シリーズで有名なクニミネ工業(株)様が参加され、原料情報3件、処方例10件を提供いただきました。
クニミネ工業の原料
クニミネ工業の処方例

原料情報 原料情報追加

 東レ・ダウコーニング(株)様から新たに42件の原料情報を提供いただきました。
東レ・ダウコーニング(株)提供の原料情報

おしらせ 加水分解コンキオリンのINCIを訂正

 ご利用者からの指摘で「加水分解コンキオリン」のINCIを下記のように修正しました。
誤)HYDROLYZED CONCHIORIN PROTEIN
正)HYDROLYZED CONCHIOLIN PROTEIN
みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ 化粧品の成分表示名称追加

 化粧品の表示名称データベースに「PEG-12メチルエーテルラウロキシPEG-5アミドプロピルジメチコン」を追加しました。

原料情報 高級アルコール工業(株)様が参加されました

 Cosmetic-Info.jpに高級アルコール工業(株)様が参加されました。高級アルコールやそれら誘導体を中心に90件の原料情報を提供いただきました。
高級アルコール工業の原料

おしらせ ドクダミエキスのINCIを訂正

 ご利用者からの指摘で「ドクダミエキス」のINCIを下記のように修正しました。
誤)HOUTTUNIA CORDATA EXTRACT
正)HOUTTUYNIA CORDATA EXTRACT
みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ トウキ水のINCIを訂正

 ご利用者からの指摘で「トウキ水」のINCIを下記のように修正しました。
誤)ANGERICA ACUTILOBA ROOT WATER
正)ANGELICA ACUTILOBA ROOT WATER
みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ ロクジョウエキスにINCI追加

 ご利用者からの指摘で「ロクジョウエキス」にINCIを入力しました。

おしらせ イミダゾリジニルウレアの情報訂正しました

 ご利用者からの指摘でイミダゾリジニルウレアの備考欄に記載している配合制限情報が間違っていることがわかり修正しました。商品の回収にもかかわる重要な情報で記載ミスをしており大変ご迷惑をおかけいたしました。
誤)・・・洗い流すもの」に対して100g中に3.0gまで。
正)・・・洗い流すもの」に対して100g中に0.30gまで。

おしらせ 化粧品の成分表示名称追加

 化粧品の表示名称データベースに(イソステアリン酸ポリグリセリル-2/ダイマージリノール酸)コポリマーを追加しました。

おしらせ 化粧品表示名称データベースに2件追加

 化粧品成分表示名称データベースに「メチルパーフルオロイソブチルエーテル」と「エチルパーフルオロイソブチルエーテル」を追加しました。

おしらせ セイヨウイラクサ葉のINCIを修正しました

 ご利用者からの指摘で、化粧品の成分表示名称データベースでセイヨウイラクサ葉のINCIを下記のように修正しました。
(誤)URTICA DIOCA (NETTLE) LEAF POWDER
(正)URTICA DIOICA (NETTLE) LEAF POWDER
みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ 医薬部外品の表示名称データベース

 医薬部外品の表示名称データベースですが、これまでの成分名を起点とした構成から種別許可基準の成分名を起点にした構成に変更しました。医薬部外品の成分名や表示名称の関係性が化粧品以上に複雑になっていて、どうやってデータベース化すると使いやすいのかが私の中でまだ整理できずにいます。試行錯誤しながらもっともすっきり使いやすいデータ化の方法を見つけていこうと思っております。ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますがご理解のほどお願いいたします。

おしらせ 化粧品表示名称データベースの追加

 化粧品成分表示名称データベースに「パルミトイル加水分解カラスムギタンパクK」を追加しました。

おしらせ クマザサエキスの定義を修正しました

 ご利用者からの指摘で、化粧品の成分表示名称データベースでクマザサエキスの定義を下記のように修正しました。
(誤)本品は、クマザサ Sesa veitchii の葉・・・
(正)本品は、クマザサ Sasa veitchii の葉・・・
みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

その他 あけましておめでとうございます

 旧年中は格別のご愛顧をいただき誠にありがとうございました。皆様のお役に立てるようCosmetic-Info.jpは今年も進化を続けます。ご期待ください。

おしらせ 表示名称を修正しました

 ご利用者からの指摘で、化粧品の成分表示名称データベースで表示名称を下記のように修正しました。
(誤)ホクベイフウロウソウ油
(正)ホクベイフウロソウ油
みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ ヘマチンの定義を修正しました

 ご利用者からの指摘で、化粧品の成分表示名称データベースでヘマチンの定義を下記のように修正しました。
(誤)本品は、ウシBostarusの血液から得られる有機鉄錯化合物・・・
(正)本品は、動物の血液から得られる有機鉄錯化合物・・・
みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 全成分リストが4000件

 市販化粧品の全成分リストデータベースに掲載している商品数がとうとう4000件を超えました。化粧品表示名称データベースとリンクしていますのでどんな成分がどの商品で使われているのか簡単に調べることもできますし、他社処方がどんな特徴で組み立てているのかを勉強することもできます。使い道はいろいろ。ぜひご活用ください。

業界情報 プラセンタエキスの情報改訂

 プラセンタエキスの備考欄に「医薬発第1226号(2000.12.12)により使用禁止」と記載していましたが、「医薬発第1226号(2000.12.12)によりウシ等由来成分を原料として製造されるものは使用禁止になり、現在は豚由来のものが主流」という記載に修正いたしました。

おしらせ 表示名称データベース改訂

 ジラウロイルグルタミン酸リシンNaにINCIとCAS、化学式を追加しました。

業界情報 表示名称データベース改訂

 「ヘンナ」「ヘンナエキス」「ヘンナ葉エキス」に薬食安発第0906001号(H18.9.6)「ヘンナ及びヘンナ由来物を含有する頭髪用化粧品類等の使用上の注意事項について」の情報を追加しました。

原料情報 旭化成ケミカルズ(株)様が参加されました

旭化成ケミカルズ(株)様が参加されました。アミノ酸系界面活性剤や有効成分などを中心に原料情報と処方例を提供いただきました。
旭化成ケミカルズの原料
旭化成ケミカルズの処方例

おしらせ 国立国会図書館のホームページで紹介されました

 国立国会図書館のホームページにある「テーマ別調べ方案内」というコーナーの「化粧品について調べるための参考図書」で化粧品の成分を調べるためのWeb情報源として粧工連と並んでCosmetic-Info.jpが紹介されています。いや、はや、なんとも光栄なことです。

業界情報 表示名称データベース追加

 化粧品成分表示名称データベースに以下の成分を追加しました。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
 

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト

 「化粧品の成分表示名称リストNo17」で追加された818件の情報を化粧品表示名称データベースに追加しました。これで化粧品表示名称データベースは8090件になりました。本家「日本化粧品工業連合会」のホームページは平成17年2月28日のNo.15を最後に更新が止まってしまっていますので、現状ではインターネット上で最も充実した情報をご提供できていると思います。ぜひご活用ください。
 また、ご要望等ございましたらお聞かせください。今後ともよろしくお願いいたします。

おしらせ 原料情報改訂

シルバーコロイド溶液」の備考欄を最新情報に改訂しました。

おしらせ 原料情報改訂

 下記2原料の備考欄を最新情報に改訂しました。
シルバーコロイド溶液」「プラチナコロイド溶液

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト

化粧品の成分表示名称リストNo.17が粧工連から発行されました。前回のNo.16からおよそ1年半ぶりで、818成分が追加になっています。準備が整い次第登録しますので1ヶ月ほどお待ちください。

原料情報 池田物産(株)様が参加されました

 Cosmetic-Info.jpに池田物産(株)様が参加されました。ガテフォッセ社、アトリウム社、フローラテック社などの海外原料を中心とした幅広い品揃えから、124原料の情報を提供していただいております。
池田物産の原料

業界情報 化粧品表示名称データベースの追加

化粧品成分表示名称データベースに次の14成分を追加しました。
ヒアルロン酸ジメチルシラノール」「シラントリオールアルギニン」「アセチルシトルルアミドアルギニン」「グルタミルアミドエチルイミダゾール」「(キャンデリラ/ホホバ/コメヌカ)ポリグリセリル-3エステルズ」「ペルシアグルミ種子エキス」「キバナオランダセンニチエキス」「ケーパー果実エキス」「グルタミルアミドエチルインドール」「PEG-150ホホバ油エステルズ」「ボスウェリアセラタ油」「ポリシリコーン-3」「シラントリオール」「赤鉄鉱抽出物

業界情報 化粧品表示名称データベースの改訂

ハイビスカスエキス」に改正表示名称「ハイビスカス花エキス」を設定しました。

業界情報 化粧品表示名称データベースの追加

化粧品成分表示名称データベースに次の12成分を追加しました。
ニオイヒバ根エキス」「カキドオシエキス」「イチゴノキ葉エキス」「メチルシラノールスピルリナート」「PCA銅メチルシラノール」「セイヨウナツユキソウ葉エキス」「ココヤシ水」「