表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

AQUADR'EYE GOLD EYE SHADOW (ジェル状アイシャドウ)
提供 アルケマ株式会社[公式サイトへ]
剤型分類 アイシャドウ
特長 この画期的なディバインゴールドのジェル-トゥ-パウダーアイシャドゥは、植物由来のOrgasol GREEN TOUCHパウダーの添加により、弾力感、ベルベット感のある特徴的なテクスチャーを有します。
Orgasol GREEN TOUCHパウダーを加えることで、更に、均一なカバー力、鮮やかな発色を引き出し、ジェル状なのに、速乾性で伸びがよく、かつ、ロングラスティング性に優れます。

本組成を含めた特徴的なテクスチャーを有するコレクションにより、アルケマは2019年のIn-CosmeのSensory Award (金賞)を受賞いたしました。
処方箋
表示名称配合目的配合量(%)
A-71.90
B(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、BG、水、ラウリン酸タウリンK、トコフェロールRheology modifier4.00
CグリセリンHumectant3.00
クロルフェネシンPreservative0.30
D防腐剤Preservative0.50
E(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、水Thickener / Stabilizer0.30
Fナイロン-11 (Orgasol GreenTouch)Skin feel modifier10.00
G酸化チタン、酸化鉄(ベンガラ)、合成フルオロフロゴパイトEffect pigment8.00
酸化鉄(ベンガラ)、合成フルオロフロゴパイトEffect pigment2.00
H水酸化NapH Adjustment0.1未満
調製方法
  1. A相を75〜80℃で加熱する。
  2. 中程度の攪拌下で、B相を加え、均一な透明なゲルにする。
  3. C相を準備し、60〜62℃で加熱する。その際に15分以上にならないように注意する。
  4. (2)に(3)を加え、加熱を停止する。
  5. 中程度の攪拌下で、最大50℃でD相を加える。
  6. 50℃でE相とF相を順に加え、冷却を開始し、室温になった時にG相とH相を加える。
使用原料
お問い合せ
問い合わせ先の会社ロゴ
アルケマ(株)
機能性樹脂事業部
TEL:03-5251-9917
e-mailでのお問い合わせ先:info.japan@arkema.com
お気に入りへ登録