表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

Exfoliating Face Wash ISP Captivates™
Formula #100-10014
提供 アシュランド・ジャパン株式会社[公式サイトへ]
剤型分類 水性クレンジングジェル その他クレンジング
特長 <処方特長>
Clear gel with beads
<物性>
pH:6.75〜7.25
粘度:10,000〜15,000cps (Brookfield RVT | Spindle T-B | 10RPM | 1min | 25℃

3ヶ月の安定性加速試験、28日間のチャレンジテスト(保存効力試験)に合格。
但し、防腐剤は低く、有効レベルまでの最適化ではありません。
処方箋
原料名成分名供給会社配合量(%)
ADeionized Water39.05
Calcium Chloride塩化Ca0.10
Carbopol Aqua SF-1 Polymer水、アクリレーツコポリマー8.00
Glycerinグリセリン2.00
BRhodapex EA-2ラウレス硫酸アンモニウム37.00
Mirataine CBコカミドプロピルベタイン3.00
CERAPHYL 41 (セラフィル 41)乳酸アルキル(C12-15)アシュランド・ジャパン0.40
Sodium Hydroxide (10% solution)水酸化Na3.45
CGermaben II preservative PG、メチルパラベン、Diazolidinyl Urea、プロピルパラベンアシュランド・ジャパン1.00
ISP Captivates GL 7378ジェランガムアシュランド・ジャパン6.00
調製方法
  1. 撹拌しながら、塩化Caを水に加え混合します。
  2. 1.が透明になったら、攪拌しながら「Carbopol Aqua SF-1 Polymer」を加えます。
  3. 2.にA相残りの原料を追加し、2分間、撹拌混合します。
  4. ゆっくり攪拌しながら、記載されている順序でB相の原料を追加します。
  5. 4.が均一になったら、記載されている順序でC相の原料を追加します。
  6. 補正水を加え100%にします。
使用原料
お問い合せ
問い合わせ先の会社ロゴ
アシュランド・ジャパン(株)
Tel:03-5566-8705
Fax:03-5566-8682
メール:mfukuda@ashland.com(担当:福田)
お気に入りへ登録