表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

プレスドフェイスパウダー(滑り性を高め、塗り延ばしやすさを付与)
#PP-1813
提供 DSP五協フード&ケミカル株式会社[公式サイトへ]
剤型分類 プレストファンデーション
特長 ・滑り性を高め、塗り延ばしやすさを付与する 微粉末原料の、マイクロシルク 422を配合。
・プレス成型品の落下試験強度向上効果と密着感を高める効果のある 微粉末ワックスの、ネイチャーソフト 860Rを配合。

マイクロシルク 422:合成ワックス、酸化亜鉛、窒化ホウ素で構成された微粉末。
ネイチャーソフト 860R:植物由来コメヌカロウの、微粉末ワックス。
処方箋
成分名原料名配合量(%)
Aマイカ43.85
合成フルオロフロゴパイト20.00
酸化鉄(Redタイプ)、ジメチコン0.35
酸化鉄(Blackタイプ)、ジメチコン0.25
酸化鉄(Yellowタイプ)、ジメチコン1.30
酸化チタン、ジメチコン3.50
酸化チタン(微紛タイプ)3.00
ソルビン酸0.25
コーンスターチ5.00
合成ワックス、酸化亜鉛、窒化ホウ素マイクロシルク42210.00
コメヌカロウネイチャーソフト860R5.00
Bメトキシケイヒ酸エチルヘキシル1.50
ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル1.50
酢酸トコフェロール0.25
ジメチコン(50csタイプ)2.00
フェニルトリメチコン2.00
ジイソステアリン酸ポリグリセリル-30.25
調製方法
  1. A相の原料を均一に混合。
  2. A相を粉砕機で粉砕(ヘリンボーンスクリーン:0.20mm通過)した後に、B相の原料を加えて高速ブレンダーで混合。
  3. 上記を粉砕機で粉砕(ヘリンボーンスクリーン:0.020mm通過)。
  4. パンに入れ、粉末プレス成型機(1500 Psi)で成型。
使用原料
お問い合せ
問い合わせ先の会社ロゴ
DSP五協フード&ケミカル(株)
医薬品・化粧品原料部 化粧品原料課
東京:03-5643-3615
大阪:06-7177-6868
お問い合わせ窓口:https://www.dsp-gokyo-fc.co.jp/contact/
お気に入りへ登録