表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

ミネラルファンデーション (ぴったりフィットタイプ)
提供 大阪ガスケミカル株式会社[公式サイトへ]
剤型分類 プレストファンデーション
特長 ・板状シリカであるOVEIL DR及び立方体状アルミノケイ酸NaであるOVEIL ARを使用 (詳細な番手は下記の通り)。
 OVEIL DR1 (平均粒径:5μm)
 OVEIL AR3 (平均粒径:10μm)
・滑らかで肌にぴったりと密着する使用感が得られます。
 (DR1は吸油性の高いシリカのため、皮脂などの吸収力も高く、また、板状のため密着性が向上し、化粧崩れを抑えることが期待されます)
・着色成分 (酸化鉄) を予めOVEIL AR3で分散することにより、着色剤の凝集を改善し色伸びがよくなります。
・プラスチックビーズ・シリコーン・タルク不使用

本製品はあくまで一例であり、製品化においてはさらなる工夫を要する旨を御了承ください。
また、特許に抵触する恐れもありますので、ご調査の上ご使用願います。
処方箋
表示名称原料配合量(%)
Aトリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル10.00
B合成金雲母(合成フルオロフロゴパイト)34.45
シリカOVEIL DR15.00
マイカ、ラウロイルリシン20.00
微粒子酸化亜鉛10.00
微粒子酸化チタン10.00
顔料級酸化チタン5.00
C黄酸化鉄、ラウロイルリシン1.30
赤酸化鉄、ラウロイルリシン0.40
黒酸化鉄、ラウロイルリシン0.15
アルミノケイ酸NaOVEIL AR33.70
調製方法
  1. あらかじめ、Cの各顔料の倍散を作製しておく (顔料:OVEIL AR3=1:2)。
  2. B・Cを秤量し、撹拌混合(粉砕)する。
  3. 2にAを加え、撹拌混合する。
  4. 3を粉砕する。
  5. 金型にプレスする。
使用原料
お問い合せ
大阪ガスケミカル(株)
保存剤事業部新規事業開発部 までどうぞ
TEL:06-4393-0064

弊社ホームページからも承ります。
https://www.ogc.co.jp/cosmetic/
お気に入りへ登録