表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

W/O ファンデーション fresh & moist liquid foundation (CPF 4338)
提供 ダウ・ケミカル日本株式会社/ダウ・東レ株式会社[公式サイトへ]
剤型分類 W/O型乳化ファンデーション
特長 フレッシュな使用感
伸びの良さ
つやのある仕上がり
しっとりした使用感

Formulation viscosity 4000-5000 mPas
処方箋
製品名 / 供給元表示名称Wt %
ADOWSIL ES-5600 Formulation Aid / Dowセチルジグリセリルトリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン2.00
DOWSIL ES-5300 Formulation Aid / DowラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン2.00
XIAMETER PMX-200 Silicone Fluid 2 cSt / Dowジメチコン25.60
Uvinul MC80 / BASFメトキシケイヒ酸エチルヘキシル 5.00
DOWSIL FA 4003 DM / Dow(アクリレーツ/メタクリル酸ポリトリメチルシロキシ)コポリマー5.00
NIKKOL Fresh Color Base (79.4%pigment) / Nikko Chemicals酸化チタン、シクロペンタシロキサン、PEG/PPG-18/18ジメチコン、酸化鉄、メチコン、酢酸トコフェロール12.00
DOWSIL EP-9608 Cosmetic Powder / Dowジメチコンクロスポリマー, ジメチコン10.00
BDeionized Water33.20
Glycerin グリセリン2.40
NaCl塩化Na1.00
CNEOLONE PH100 / DuPontフェノキシエタノール0.80
調製方法
  1. A相のDOWSIL EP-9608 以外を混合し、ホモミキサーで3000回転 5分攪拌する。
  2. 1にDOWSIL EP-9608 を混合し、ホモミキサーで3000rpm 15分攪拌する。
  3. 別ビーカーにB相を測り取り、均一になるまでスターラーで混合する。
  4. B相をA相に徐々に加えてホモミキサーで3000回転 10分攪拌する。
  5. C相を添加し、ホモミキサーで3000回転 10分攪拌する。
使用原料
お問い合せ
問い合わせ先の会社ロゴ
ダウ・ケミカル日本(株)/ダウ・東レ(株)までどうぞ。
電話:0120-77-6278
弊社ホームページからも承ります。
https://jp.dow.com/ja-jp/contact-us
お気に入りへ登録