表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

Layering mascara in black
Formula #300-10018
提供 アシュランド・ジャパン株式会社[公式サイトへ]
剤型分類 マスカラ
特長 material #883617
<処方特長>
creamy, smooth, black (0/W emulsion)
ダマや剥がれ落ちがなく、カーリングが長持ちする美しいまつ毛を作り上げます。
数時間、簡単に塗り直すことができます。
『AQUASTYLE SH-100 (アクアスタイル SH-100)』は、強いホールド感と自然な感触の耐水性フィルムフォーマー
『UltraThix P-100 (ウルトラシックス P-100)』は、顔料分散性と懸濁能力を持つ増粘剤
『OPTIPHEN (オプティフェン)』は、保湿剤で強化されたブースター防腐システム、pH4〜8の広い領域で細菌、酵母、カビに対して効果的です。
<物性>
pH:6.00 - 6.30
粘度:800,000 - 1,112,000cps (Brookfield RVT | Spindle TF | 5RPM | 1min | 25℃)

3ヶ月の安定性加速試験、28日間のチャレンジテスト(保存効力試験)に合格。
但し、防腐剤は低く、有効レベルまでの最適化ではありません。
処方箋
原料名成分名供給会社配合量(%)
ADeionized Water55.44
Versene Na2 CrystalEDTA-2Na0.10
Optiphen HD preservative booster1,2-ヘキサンジオールアシュランド・ジャパン1.00
TEA 99%TEA0.38
UltraThix P-100 (ウルトラシックス P-100)(アクリル酸/VP)クロスポリマーアシュランド・ジャパン0.40
AQUASTYLE SH-100 (アクアスタイル SH-100)アクリレーツコポリマー、水アシュランド・ジャパン6.68
BUnipure hack LC 989 黒酸化鉄センシエント・テクノロジーズ・ジャパン12.00
CCERASYNT 945 (セラシント 945)ステアリン酸グリセリル、ラウレス-23アシュランド・ジャパン3.00
Syncrowax HGLCトリ脂肪酸(C18-36)グリセリルクローダジャパン3.50
White Beeswaxビーズワックス3.00
Stearic Acidステアリン酸2.00
Carnauba Waxカルナウバロウ2.00
Candelilla WaxEuphoria Cerifera (Candelilla) Wax1.00
Lipopeg 10 -Sステアリン酸PEG-202.00
DTEA 99%TEA1.00
EDeionized Water5.00
ALLANTOIN (アラントイン)アラントインアシュランド・ジャパン0.10
Tocopheryl Acetate酢酸トコフェロール0.20
OPTIPHEN (オプティフェン)フェノキシエタノール、カプリリルグリコールアシュランド・ジャパン1.20
調製方法
  1. 水、EDTA-2Naを事前に秤量し、透明になるまで混合します。
  2. Optiphen™ HD preservative boosterを追加して混合します。
  3. TEAを加え、透明になるまで混ぜます。
  4. UltraThix P-100 (ウルトラシックス P-100)をゆっくりと加え、均一になるまで混合します。
  5. AQUASTYLE SH-100 (アクアスタイル SH-100)を加えてよく混ぜます。
  6. pH6〜6.5を確認し、ホモミキサーで低速攪拌します。
  7. 攪拌しながら、75℃〜80℃に加熱します。
  8. 約5分間粉砕したB相を7.に加え、均一にします。
  9. 別のビーカーにC相を秤量し、混合しながら75℃〜80℃に加熱します。
  10. 均一後、8.に9.を加え、約10分間攪拌混合します。
  11. pHを確認し、必要に応じてD相のTEAを加えます。追加後は10分間攪拌混合します。
  12. 55℃まで冷却を開始します。
  13. E相を加え、室温まで冷やします。
使用原料
お問い合せ
問い合わせ先の会社ロゴ
アシュランド・ジャパン(株)
Tel:03-5566-8705
Fax:03-5566-8682
メール:mfukuda@ashland.com(担当:福田)
お気に入りへ登録