表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

iVC® リンクルアイクリーム (SK-227)
提供 株式会社成和化成[公式サイトへ]
剤型分類 アイケア・アイクリーム
特長 「iVC® リンクルアイクリーム (SK-227)」は、目元のシワにアプローチするスポットケアクリームです。のびの良い固めのクリームが気になる部位を集中的にケアします。

「Amitose® 3GA」は、優れた安定性を持つビタミンC誘導体です。抗酸化作用、メラニン産生抑制効果、コラーゲン産生促進効果、保湿効果などの多角的アプローチにより、アンチエイジング効果を発揮します。
「Promois® W-52U」は、魚鱗由来のタンパク質を加水分解して得られた高分子のコラーゲンペプチドです。保湿性に優れたアミノ酸を多く含むため、うるおいを与えしっとりとした感触が得られます。
「Vistanol® GDHR」は、100%植物由来の粘度の高いエステル油です。酸化安定性に優れた安全性の高い油剤で、ラノリンの代替(ボタニカルラノリン)として用いることができます。

外観:白色のクリーム
pH:4.0-5.0
安定性 (0℃/25℃/50℃:2ヶ⽉):外観変化なし
処方箋
原料名 配合成分名 配合量(%)
A ステアリルアルコール 2.00
ベヘニルアルコール 2.00
ステアリン酸グリセリル 2.50
ステアリン酸PEG-40 1.50
スクワラン 2.00
Vistanol GDHR (ジイソステアリン酸/水添ロジン酸)グリセリル 4.00
ジメチコン 1.00
ワセリン 1.00
ステアリン酸 1.00
ミツロウ 2.00
B BG 5.00
キサンタンガム 0.20
クエン酸バッファー(pH 4.5) 1.00
euxyl pe 9010 preservative エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール 0.50
残量
C Amitose 3GA 3-グリセリルアスコルビン酸、グリセリン、水 6.70
Promois W-52U 加水分解コラーゲン、水 2.00
ピロ亜硫酸Na 0.05
調製方法
  1. A相とB相を別容器で80℃に加温する。
  2. ホモミキサー 5,000 rpmで撹拌しながらA相をB相にゆっくり添加し、9,000 rpmで1分撹拌する。
  3. 2を氷水で急冷する。
  4. 3にC相を添加し、ディスパー 5,000 rpmで 1分撹拌する。
使用原料
お問い合せ
問い合わせ先の会社ロゴ
(株)成和化成
TEL:072-987-2626
FAX:072-987-2072
e-mail:sales@seiwakasei.co.jp
お気に入りへ登録