表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

製品詳細 

MOISTURECUBE®(モイスチャーキューブ)
化粧品表示名称
部外品申請成分名
51 001224 濃グリセリン
51 520576 植物性スクワラン
51 001370 精製水
51 506017 水素添加大豆リン脂質
51 001255 コレステロール
51 105359 ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
特長
MOISTURECUBE は、細胞間脂質構造に類似した複合成分。
肌中の細胞間脂質を補って、肌改善に働きかけ、ヒアルロン酸やセラミドよりも高い保湿性が確認されています。

<詳細>
□ 化粧品 ・ 医薬部外品に配合可能。
□ 細胞間脂質構造(面間隔:13nm ~ 14nm)に類似した液晶ゲル製剤。
□ 製剤中でラメラベクシルの形として保持できることを確認。
□ 肌のうるおいを保ち、肌荒れを防止します。
□ スキンケア、ヘアケア処方に最適。
□ 水相への溶解が容易。油相に分散可。
□ 可溶化剤との併用で透明化できます。
□ pH 4 ~ 9 まで適用できることを確認。
□ ヒトでの安全性を確認済み。
□ パラベンフリー
□ 推奨配合量:0.5% ~ 5.0%
□ 保管方法:冷暗所保存
□ 入れ目:1KG

※ MOISTURECUBE、モイスチュアキューブは株式会社ナノエッグの登録商標です。販促等でご使用になられたい場合は営業担当にご相談ください。
参考資料
MOISTURECUBE®(モイスチャーキューブ)_ブランドロゴ
ブランドロゴ
MOISTURECUBE®(モイスチャーキューブ)_外観
外観
MOISTURECUBE®(モイスチャーキューブ)_包装形態
包装形態
製造元
株式会社ナノエッグ [公式サイトへ]
お問い合わせ
(株)ナノエッグ
法人営業部
電話:03-6455-5923
FAX:03-6455-5924
e-mail:material@nanoegg.co.jp
お気に入りへ登録