表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

クレンジングローション(さっぱりタイプ)
No.TCL013C
提供 太陽化学株式会社[公式サイトへ]
剤型分類 クレンジングローション・リキッド
特長 ・コットンに含ませ、軽く拭取るだけでメイクが落ちます。
・ダブル洗顔が必要なく、さっぱりとした使い心地です。

※ココイルグルタミン酸TEA(※) は、他のアミノ酸系界面活性剤に置換え可能
(配合量は 0.01%~0.5% の範囲にて適度に調整下さい)
例:ココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸2Na、ココイルグルタミン酸K、、ラウロイルグルタミン酸 Na、ラウロイルグルタミン酸2Na、ラウロイルグルタミン酸K、パーム脂肪酸グルタミン酸Na、ミリストイルグ ルタミン酸K、ミリストイルグルタミン酸Naなど

◆外観・性状:透明液
◆pH:5.8〜6.3
◆安定性:5℃、40℃、室温:1ヶ月安定、50℃:1ヶ月安定

この処方の開発には十分な検討をしておりますが、製品化の際の性能、安全性、安定性、工業所有権等を保証するものではありません。
製品化については十分にご検討下さいます様、お願い致します。
処方箋
No.原料表示名称INCI%
1サンソフトQ-8H-Cカプリル酸ポリグリセリル-6POLYGLYCERYL-6 CAPRYLATE2.40
2サンソフトQ-102H-Cジカプリン酸ポリグリセリル-6POLYGLYCERYL-6 DICAPRATE0.60
3サンソフトQ-12Y-Cラウリン酸ポリグリセリル-10POLYGLYCERYL-10 LAURATE0.10
4イソノナン酸イソノニルISONONYL ISONONANOATE1.00
5BGBUTYLENE GLYCOL3.00
6防腐剤適量
7pH調整剤適量
8WATERUp to 100.0
9ココイルグルタミン酸TEA (※)TEA-COCOYL GLUTAMATE適量
調製方法
  1. 1〜6を約70℃で溶解
  2. (1)に7、8を加え攪拌溶解
  3. (2)に9を加え攪拌溶解し、室温まで攪拌冷却
使用原料
お問い合せ
問い合わせ先の会社ロゴ
太陽化学(株)
カスタマーサービスセンター第3部
TEL:03-5470-6800
FAX:03-5470-6804
webでのお問い合わせ:https://www.taiyokagaku.com/contact/
お気に入りへ登録