表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

micellar rosewater
Formula #100-10154
提供 アシュランド・ジャパン株式会社[公式サイトへ]
剤型分類 クレンジングローション・リキッド その他クレンジング その他化粧水
特長 Material #933306
<処方特長>
Clear light-pink solution
マイルドでありながら効果的なクレンザー、メイクアップリムーバーです。
こすったりすすいだりすることなく、不純物、メイクアップ、皮脂を捕らえます。
自然と同じアロマが含まれており、すべての肌タイプに適しています。
顔、目、唇に使用できます。

<物性>
pH:5.0 〜 5.5
粘度:NA, liquid

3ヶ月の安定性加速試験、28日間のチャレンジテスト(保存効力試験)に合格。
但し、防腐剤は低く、有効レベルまでの最適化ではありません。
処方箋
原料名成分名供給会社配合量(%)
Apurified waterqs. 100
Bblanose™ 7H3SF CMCセルロースガムアシュランド・ジャパン0.05
OPTIPHEN HD (オプティフェン HD)1,2-ヘキサンジオールアシュランド・ジャパン1.50
CLubrajel Marine (ルブラジェル マリン)水、グリセリン、PCA-Na、エタノール、トチャカ、キサンタンガムアシュランド・ジャパン5.00
OPTIPHEN BSB-W(オプティフェン BSB-W)Benzyl Alcohol (and) Sodium Benzoate (and) Potassium Sorbate (and) Water/Aqua アシュランド・ジャパン0.50
Lipigenine (リピジェニン)水、グリセリン、アマ種子エキスアシュランド・ジャパン1.00
Rosaliss (ロザリス)水、BG、センチフォリアバラ花エキスアシュランド・ジャパン0.50
FD&C Red n°40 07700-C (sol. 0.1%) 赤40セイシエントテクノロジー0.07
DConarom P-2 (コナロム P-2)フェネチルアルコール、カプリリルグリコール、プロパンジオール、(ラウリン酸/セバシン酸)ポリグリセリル-4、(カプリル酸/カプリン酸)ポリグリセリル-6、水アシュランド・ジャパン0.10
Sepiclear G7 ヘプチルグルコシド 0.90
Oramix NS10 デシルグルコシド0.10
調製方法
  1. ビーカーに水を秤量します。
  2. 別ビーカーにB相を秤量し、攪拌混合します。
  3. A相にB相を加え、均一になるまで攪拌混合します。
  4. C相の成分を1つずつ追加し、都度、都度、攪拌混合します。
  5. 別のビーカーでD相を攪拌混合します。
  6. (4)にD相を追加し、攪拌混合します。
  7. 攪拌を止め、取り出します。
使用原料
お問い合せ
問い合わせ先の会社ロゴ
アシュランド・ジャパン(株)
Tel:03-5566-8705
Fax:03-5566-8682
メール:mfukuda@ashland.com(担当:福田)
お気に入りへ登録