表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

製品詳細 

竹幹表皮抽出液
化粧品表示名称
部外品申請成分名
特長
◎特長
中国原産のタケ(モウソウチク)は、日本でも多くの地域に分布しており、日本人にとって身近な存在です。
縄文時代後期から竹かごや竹ざるなどに利用されており、皮は抗菌作用が高いため、おにぎりなど食品の包装材としても古くから重宝されてきた。
松竹梅といわれるように日本では縁起のよいものとされ、門松をはじめ様々な縁起物や伝統工芸品にも竹が使われている。
竹幹表皮抽出液には福岡県八女市で栽培された有機JAS認証品・無農薬のものを使用しています。
竹1本からわずか300 gほどしか採取できない貴重な表皮から独自の製法で抽出したこの原料は抗酸化作用や美白作用など多くの有効性が確認され、アンチエイジング適しています。

◎主な有効性データ(自社取得データ)
チロシナーゼタンパク合成抑制作用
紫外線照射ヒト皮膚色素沈着抑制作用
コラゲナーゼ活性抑制作用

その他にも有効性データがありますので、お問合せ下さい。

◎素材の産地
福岡県

◎入り目
1kg

○ホームページには弊社成分一覧表がございます。
参考資料
竹幹表皮抽出液_外観
外観
製造元
三省製薬株式会社 [公式サイトへ]
お問い合わせ
三省製薬(株)
事業開発部
TEL:092-503-2597(直通)
FAX:092-503-4696
E-mail:info-seibun@sansho-pharma.com
お気に入りへ登録