表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

カテゴリー

書庫

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
原料情報 エイチ・ホルスタイン(株)様からの原料情報追加

・コーヒーシルバースキンをアップサイクルして抽出したエキスで、油溶性の100% natural原料であり、抗酸化、抗炎症、保湿の他に、進入物質から皮膚を保護、酸化ストレス減少と肌バリア機能改善などにも期待できる『シルバーコーヒー(SLVR'Coffee)』
・植物由来のレチノール代替で、マスチック樹脂を利用したリポソーム化原料により、内生レチノイン酸を増やし肌再生や肌を清潔に保つ手助けだけでなく、皮脂抑制、毛穴収縮効果も期待できる『ノボレチン(NovoRetin)』
・ヒマワリ種子油由来の天然のアゼライン酸で、本来は非常に溶解性が悪く、分散させて利用する素材ですが、微粉化しているため水相へ分散しやすく、抗炎症、抗菌、抗角化、毛穴の詰まり抑制などに期待できる『アゼライックアシッド(Azelaic Acid)』
・刺激性の低いバニリルブチルで、微小循環の向上、温感だけでなく、皮脂抑制や抗炎症、アンチポリューション、脱毛抑制効果も確認している『ホットフラックス(HotFlux)』などの6件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

原料情報 太田油脂(株)様が参加

油づくりにこだわって119年、磨き抜かれた技術力で常に新たなチャレンジを続け、仲間たち(従業員)のモノとココロを豊かにし、「個性的」「健康的」な商品とサービスを通じて、世界を健康で笑顔にする事を事業の目的としている太田油脂様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・シソ科植物のえごま種子から採取したオイルで、α-リノレン酸を豊富に含有し、国内自社工場で精製、充填している『精製えごま油』
・ワサビノキ科植物のモリンガ種子から採取したオイルで、ベヘン酸を豊富に含有しているため、優れた酸化安定性がある『モリンガ油』
・アブラナ科植物の菜種種子から採取したオイルで、原料は分別生産流通管理されたものを使用し、国内自社工場で搾油、精製、充填を一貫管理している『菜種白絞油N』
・ツバキ科植物のユチャ種子から採取したオイルで、国内自社工場で搾油、精製、充填を一貫管理している『ティーシードオイル』などの6件の原料情報をご提供いただきました。
原料一覧と詳細内容は下記をご確認ください。
◆太田油脂の原料

原料情報 (株)樋口商会様からの原料情報追加

・フコイダン、ポリフェノールを含有している褐藻から抽出したエキスで、抗老化、糖化や加齢を促進する酵素を抑制、抗シワ、滑らかさ改善、美白、シミと色素沈着の改善、抗酸化に期待できるヒバマタエキスの『Maritech® Bright (マリテックブライト)』
・ティーツリーの葉から得られる精油(アロマオイル)で、免疫調整作用があり、さらに抗ウイルス、抗菌・抗真菌作用が強い成分が豊富に含まれており、スッキリとフレッシュで清潔感のある香りもある『TEA TREE ESSENTIAL OIL(700056)』
・ビターオレンジの花から得られる精油で、白い花には芳香があり、17世紀のイタリアのネロラ公国の公妃がこの精油を香水として愛用したことが、由来になっている『NEROLI ORGANIC ESSENTIAL OIL (701013)』
・ゼラニウム(ニオイテンジクアオイ)から得られる精油で、その香りは、甘くて重く、バラやミントを思わせる様な香りの『GERANIUM ORGANIC ESSENTIAL OIL (701010)』などの6件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

原料情報 セティ(株)様からの原料情報追加

・樹齢1800年にもなる長寿の木『トタラ』の倒木などを活用したアップサイクル原料で、抗菌作用があり、スキンケア、オーラルケアにお勧めのポドカルプストタラ木エキスの『Totarol(トタロール)』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

原料情報 日本オーガニックミネラル(株)様が参加

アメリカ合衆国ユタ州の「フルボ酸」をメインに、フルボ酸の安全性の各種試験を定期的に行い、健康食品やケア商品の原材料として安心してご利用いただけるよう勤めている日本オーガニックミネラル様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・古代腐植物堆積層からRO水による抽出精製液で、多種の植物性ミネラルがバランスよく含まれており、線維芽細胞の試験では良好な結果を得ている『フルボ酸原液』
・フルボ酸原液をそのままパウダー化したもので、原液に戻す場合は、精製水100mLに対してパウダー4gにて調製もできる『フルボ酸パウダー』の2件の原料情報をご提供いただきました。
原料一覧と詳細内容は下記をご確認ください。
◆日本オーガニックミネラルの原料

原料情報 一丸ファルコス(株)様からの原料情報追加

・オーラルケア専用原料で、バイオフィルム由来の口臭成分発生を抑制する効果や歯面への着色(ステイン)を抑制する効果があることを確認しており、天然由来素材として口腔ケア製剤の機能性向上に役立つ『ミルテクト』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

処方例 クローダジャパン(株)様からの処方例追加情報

・トラネキサム酸配合の医薬部外品に対応した美白クリームで、医薬部外品に適合しているCithrol DPHS(シスロールDPHS)は、みずみずしい感触のW/O製剤、高含水製剤を簡単に作製することができる『W/O美白クリーム (JSQI向け)』の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』よりご確認ください。
◆処方例

原料情報 (株)GSIクレオス様からの原料情報追加

・海洋生物の情報伝達に着目し、紅藻からミコスポリン様アミノ酸を抽出し、SMS(老化細胞による炎症性サイトカイン放出)制御による伝染性老化の抑制効果に期待できるアスパラゴプシスアルマタエキスなどの『ASPAR'AGE』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

処方例 (株)GSIクレオス様からの処方例追加情報

・チューブクリームタイプのフェイスケア・ボディケアに使用できるアンチエイジングクリーム処方『COSMOS SKIN BLISS』
・抗炎症やミネラル付与が期待できるGulf Stream Sea Waterを含む敏感肌向け固体石鹸『CUPCAKE SOAP』
・肌のトーンを向上させ、輝きを付与するウェットワイプ処方で、熱を加えないコールドプロセスで調製できる『SUBLIME SKIN WIPE』の3件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』よりご確認ください。
◆処方例

原料情報 JFEミネラル(株)様からの原料情報追加

・ラメ剤やパール剤よりエレガントな輝きを実現しており、光輝性粉体でありながら、優しい感触の粉末により、アイシャドーやチーク、ハイライトなどのポイントメイクを中心に使用されている『SHP-5 <窒化ホウ素粉末>』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料