表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

カテゴリー

書庫

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
原料情報 山栄化学(株)様からの原料情報追加

・ホホバアルコールを高配合した耐塩性トリートメント基剤で、ウェーブ剤、ストレート剤にも使用可能、毛先まで均一で、しっとりなめらかな仕上がり、櫛通り良好で、柔らかくて弾力のある「しなやかな髪」に導く、『EMACOL CD-JJ15 (エマコール CD-JJ15)』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

処方例 日本エマルジョン(株)様からの処方例追加情報

・しっとり感とさらさら感を同時に与える『BB ファンデーション No DCCL5-07』
・エモリエント性が高くべたつかない『サンスクリーンクリーム No DCGL-45』
・唇の保護と艶出しを演出できる『リップグロス No LDA-4』
・唇の艶出し機能がそなわった『リップグロス No LDA-R-1』
・滑り感のある口紅『口紅 No LK-C-28』などの5件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』よりご確認ください。
◆処方例

処方例 (株)成和化成様からの処方例追加情報

・肌なじみが良く、生キャラメルのように濃厚なテクスチャーのボディバター『とろけるような濃密キャラメルボディバター(EU07261B)』の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』よりご確認ください。
◆処方例

原料情報 日本エマルジョン(株)様からの原料情報追加

・白色ワックス状の乳化剤で、クリーム、乳液等に用いられているステアレス-10の『EMALEX 610』
・淡黄色油状で、分散剤、可溶化剤としてクレンジングオイル等に用いられているジイソステアリン酸PEG-8の『EMALEX 400di-IS』
・淡黄色液体で、油相原料として広汎な用途を持っており、エモリエント剤として各種化粧品に使用されているエチルヘキサン酸セチルの『EMALEX CC-168』
・脂肪酸石鹸を含有した自己乳化型モノグリセライドで、クリーム、乳液等に用いられているステアリン酸グリセリル(SE)の『EMALEX GMS-ASE』
・100%植物由来のポリグリセリン脂肪酸エステル型の高粘度透明液状油で、抱水性、光沢性、粉体の分散性に優れておりメイクアップ製品への配合に適している『EMALEX DC-GLOSS』などの18件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

原料情報 エイチ・ホルスタイン(株)様からの原料情報追加

・個人個人の香りを意味するOdorprintに着目し、2-Nonenalとイソ吉草酸によるからだのニオイを抑制することでScent’agingを改善するペプチドとカルノシンの混合物で構成している『ヌルセント(N_LLSCENT)』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

処方例 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)様からの処方例追加情報

・欠陥を巧みにカバーするW/O型ファンデーション『Drops of Beauty Foundation』
・BBクリームと下地の利点を併せ持つ多機能なクリーム『Fine-Tuning Cream』
・完璧なメイクアップとスキンケアのハイブリッド処方で、唇を柔らかく、滑らかにし、ふっくらさせるのに役立つ『Glamour Plump Lipgloss』
・オリーブオイルに由来する多機能成分で強化されている光を反射するアイシャドウ『Fifty Shades of Bronze』
・マットな仕上がりになるリキッドアイライナー『Eyes in Black』
・まつ毛の栄養に優れたブラックマスカラ『Stay Defined Mascara』
・顔、目の周り、唇を効果的にクレンジングする『Saturday Night Remover』などの17件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』よりご確認ください。
◆処方例

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIR [Cosmetic Ingredient Review] より該当成分のScientific Literature Reviewが更新されています。
・『ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)ラウロイルグルタミン酸(フィトステリル/ベヘニル/オクチルドデシル/イソステアリル)ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)』(2021年10月8日)
詳細は該当成分よりご確認ください。

原料情報 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)様からの原料情報追加

・イタリア産のオリーブ葉由来のマルチファンクション有効成分で、環境ストレスにも強い防御力を示し、グラム陰性菌に低濃度で高い抗菌作用を示し、ニキビケアにもオススメできる『Eurol BT』
・紫外線吸収剤の劣化を防ぎSPF値をキープし、無機遮蔽剤を用いた処方でも均一な分散剤として働くことで、紫外線カット効果を向上させるサリチル酸ブチルオクチルの『HallBrite BHB』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

原料情報 水島合金鉄(株)様からの原料情報追加

・優れた伸びとフィット感を併せ持つ心地よい感触で、高級感あるツヤと適度な白さとソフトフォーカス性があり、親水系処方に使いやすいくリキッドファンデーション、美容液等のスキンケア化粧品に配合できる『SHP-6(窒化ホウ素粉末)』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

原料情報 進栄化学(株)様が参加

原料の「安心・安全・探求」をモットーに自社開発製品である無触媒エステルを柱に質の高い原料を収集・吟味し、化粧品メーカーさまを原料面から支え、国内外にお届けできるよう日々励んでいる進栄化学株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・紫外線吸収剤「t-ブチルメトキシジベンゾンメタン」30%を溶解させる性能があり、極性が高いので溶解液としても安全性が高いオレイン酸オクチルドデシルの『OOD』
・高粘性・高屈折率を持った特性から、ヘアトリートメント・リップグロスなど様々な商品に応用が可能な原料で、ヘアトリートメントは、高粘着性でありながら、くし通りがなめらかで毛髪に光沢を与える仕上がりになる『GEL-ISOD』
・特殊な製法で銀をイオン化した液体原料で、パラベン・フェノキシエタノールフリー製剤での防腐効果が期待できる天然由来の抗菌原料であり、無臭で抗菌・PM2.5・花粉防止作用があり、様々な化粧品に実績がある酸化銀などを含む『Ag-P水』
・世界で2万種以上あるローズのなかでも、特に甘く芳醇な香りを持ち「花の女王」といわれているダマスクローズで、天然香料として、スキンケア・ヘアケア製品などに使いやすい原料に仕上げている『Rosa Damascena(ROSE ATTAR)』などの7件の原料情報をご提供いただきました。
原料一覧と詳細内容は下記をご確認ください。
◆進栄化学の原料