表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

カテゴリー
書庫
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
原料情報 片倉コープアグリ(株)様から4件の原料情報追加

・国産ブランドにこだわったリンゴ、ミカン、桃、シークァーサーの混合タイプで、美白、抗老化、抗酸化機能が期待できる『ベビーフルーツミックス』
・ブルガリア産ダマスクローズハチミツ由来のピーリング剤で、即効性美白効果と優れた保湿性を有する『醗酵ローズハチミツPG』
・ローヤルゼリー由来タンパク質の加水分解液で、皮膚刺激の緩和作用を有するだけでなく、コラーゲン産生促進作用も有し、荒れ肌改善効果やシワ改善効果が期待できる『ロイヤルビオサイトBG』
・豚由来コラーゲン100%素材で、特有の3重らせん構造を有するヒト真皮と同じI型タイプ。 常温での保存が可能な繊維状コラーゲン『綿球コラーゲンP』
の原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 コベストロジャパン(株)様から1件の原料情報追加

・バイオベースの水系ポリウレタン分散液で、均一な膜とユニークな柔軟性を持つ皮膜形成剤として使用できるポリウレタン-93を含んでいる『BAYCUSAN(バイキュサン)® eco E 1000』
の原料情報をご提供いただきました。詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

処方例 (株)成和化成様から処方例追加情報

・「シリコーンフリーオイルシャンプー(EU07543)」の処方例をご提供頂きました。シリコーンフリー処方で、毛髪を滑らかにするシャンプーです。
 シリコーンオイルの代替品で、べたつかず、毛髪になめらかさおよびツヤを与える「EMOSMARTTM V21」。オイルを安定に配合することができる乳化剤「MONTANOVTM S」。耐塩性が高く、アニオン性界面活性剤共存下でも処方を増粘させる「SEPIMAX ZEN」などの原料が配合されています。
詳細は『◆処方例』をクリックしてください。
◆処方例

原料情報 東亜化成(株)様から30件の原料情報追加

・保湿効果とスキンバリア機能を高めるセラミドコンプレックスでEOP、NS、NP、AS、APを45%含有している『Ceracare AC45』
・透明オイルゲル用の特殊な乳化剤でパルミチン酸スクロース、ステアリン酸スクロースなどの『Picocare MR』
・UVB吸収剤エチルヘキシルトリアゾンの『CHEM L150』
・UVA、UVB吸収剤のビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジンの『CHEM S』
・スキンバリア修復効果があり、高い抗菌性、生分解性があるセスキカプリル酸キシリチルなどの『HEBEATOL PLUS』
などの原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 山川貿易(株)様から16件の原料情報追加

・ハリ・肌荒れ改善・肌の弾力性改善などに期待できるピチア培養溶解質液などの『PH4 Natural Lifting Ferment』
・バリア機能回復アプローチや有効成分を目的部位に導くよう設計された新世代型機能性ペプチド原料『X50 スキンバリア』
・セストルムラチホリウムの葉の水溶性エキスで、樹状細胞の活性を制御・紅斑の改善などに期待ができる『SYMBIOCELL (BC10015)』
・細菌、真菌および酵母に対して幅広い抗菌活性を持つ水溶性抗菌物質クロルフェネシンの『ELESTAB CPN ULTRAPURE』
・フケに直接関連する癜風菌に対する特異的活性により、フケ、頭皮のかゆみ、べたつきを持続的に抑制するジイセチオン酸ヘキサミジンの『ELESTAB HP 100』
などの原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

業界情報 「医薬部外品原料規格 2006」の一部改正に伴う医薬部外品等の製造販売承認申請等の取扱いについて

 令和元年9月11日付 薬生薬審発0911第1号『「医薬部外品原料規格 2006」の一部改正に伴う医薬部外品等の製造販売承認申請等の取扱いについて』が通知されました。外原規 2006 の一部改正に伴う医薬品及び医薬部外品に係る製造販売承認申請等の取扱いについて定められています。
詳細は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
厚生労働省 令和元年9月11日 薬生薬審発0911第1号のページ

業界情報 「医薬部外品原料規格 2006」の一部改正について

 令和元年9月11日付 薬生発0911第4号『「医薬部外品原料規格 2006」の一部改正について』が通知されました。外原規 2006 の別記IIについて、一部の品目に規格が改正されています。
詳細は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
厚生労働省 令和元年9月11日 薬生発0911第4号のページ

原料情報 DSP五協フード&ケミカル(株)様から13件の原料情報追加

・鉱物由来の微粉末ワックスでモンタン酸グリコールの『マイクロケア730』
・プレス成型品の落下試験強度の向上や感触改良に利用できる、水添ヒマシ油にホホバエステルで表面改質した微粉末ワックス『ネイチャーソフト810』
・天然由来の真球状スクラブ剤のカルナウバロウ『ネイチャービード ココアC20』(真球状、不定形あります)
・天然由来の非定型スクラブ剤の水添ヒマシ油『ネイチャースクラブH20』
・エマルション油相部の増粘やバーム・スティック製品の改質に利用できるポリエチレン『マイクロポリ4049』(パウダー、ペレットあります)
などの原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 (株)日本触媒様から23件の原料情報追加

・豊富なビタミンを含んでおり、肌に潤いとハリを与えるモモ果実エキスを含む『(001100) RETIMINE III PARABEN FREE』
・肌の再生と潤いを与え、血行を良好にし、赤みや足のだるさを軽減するコケモモ果実エキス、チシマイチゴ果実エキス、ホロムイイチゴ果実エキスの混合エキス『(210010) ARCTIC BERRIES HYDROGLYCERINED CRYOEXTRACT』
・抗シワに効果のある素材の混合物で、コラーゲンやエラスチンを破壊するプロテアーゼの生成を抑制する『(600006) ANTI-WRINKLE COMPLEX』
・バニラ果実水の『(720050) VANILLA WATER (NAT)』
・スミノミザクラ花エキスの『(300135) CHERRY TREE FLOWER HYDROGLYCOLIC EXTRACT』
などの原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

原料情報 MICトレーディング(株)様から10件の原料情報追加

・北極圏に生息するオイルツルコケモモ種子油(果実はクランベリー)の『Oxycoccus Palustris Seed Oil』
・キウイの種子から採れたオイル『Kiwi seed oil』
・メロンの種子から採れたオイル『Muskmelon seed oil』
・南米アマゾンの熱帯雨林に生息するPatuaのオイルであるオエノカルプスバタウア果実油の『Patua oil』
・ローズマリーの葉から採れたオイル『Rosemary Oil』
などの原料情報をご提供いただきました。一覧は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

SSLとは?