表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

カテゴリー

書庫

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
原料情報 (株)エル・ビー・エイチ様からの原料情報追加

・独自の培養技術を用いて樹皮に含まれるヒドロキシクマリンをアセチル化させることにより抗菌力と安定性を増加させた植物性の抗菌・抗ウイルス原料イチジク樹皮エキスの『HYGIE』
・世界で初めてビオディナミ農法を取り入れたベルサイユ(フランス)の農園で収穫されたバラを使用した松果体の石灰化を防ぎつつ、メラトニンの産生に関わるヒスチジンを調整するセンチフォリアバラ花油の『ROSE EDEN』の2件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 クローダジャパン(株)様からの原料情報追加

・毛髪ケラチンのアミノ酸組成に類似する植物由来タンパクの最適ブレンドで、動物由来ケラチンの代替品であり、ダメージ毛の毛髪強度改善、毛髪の潤い改善、感触改善に期待できる加水分解野菜タンパクなどを含む『KeraMatch V(ケラマッチ V)』
・更年期の女性をターゲットにしたアンチエイジング素材で、女性ホルモンの低下によっておこる肌のたるみにアプローチし、エラスチンの量と質を改善、穀蔵タンパクビメンチンの保護、上まぶた・輪郭・あご・口元のたるみ改善に期待できるコウキ葉エキスなどを含む『Feminage(フェミネージ)』などの2件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIR [Cosmetic Ingredient Review] より該当成分のScientific Literature Reviewが更新されています。
・『サトウキビエキス黒砂糖エキスサトウキビロウ』(2020年9月18日)
詳細は該当成分よりご確認ください。

原料情報 (株)伊那貿易様からの原料情報追加

・独自技術「Oléo-Éco抽出」により抽出された100%自然由来の高機能油性エキスで、有効成分が肌荒れやしわの改善に役立つバチルス発酵物などを含む『BIOME Oléoactif』
・独自技術「Oléo-Éco抽出」により抽出された100%自然由来の高機能油性エキスで、タイム由来の成分が炎症・しみを抑制するタチジャコウソウ花/葉エキスなどを含む『CLEAR Oléoactif』
・独自技術「Oléo-Éco抽出」により抽出された100%自然由来の高機能油性エキスで、ステビアやシスタス由来の成分がミトコンドリアを保護し、コラーゲン生産を促進するシスツスモンスペリエンシスエキスなどを含む『LIFE Oléobooster』
・100%植物由来、PEG/PPGフリーの高分子オクタポリエステルで、顔料や紫外線散乱剤の分散性を向上するポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6の『Pelemol 6GPR』
・100%植物由来のエステルで、肌温で溶けるソフトペーストであり、艶感に優れひまし油との相性も良く、乳化剤やその他の極性成分を配合する場面で使えるといった相性の幅が広いリシノレイン酸セチルの『Pelemol CR』
・独自技術「Oléo-Éco抽出」により抽出された100%自然由来の高機能油性エキスで、ショウガやガランガル由来の成分が酸化を防ぎ、老化を抑制する『YOUTH Oléobooster』などの122件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は、下記の『伊那貿易の原料(一覧)』にてご確認ください。
伊那貿易の原料

原料情報 エア・ブラウン(株)様からの原料情報追加

・深海魚由来の複合型ペプチドを配合した新規制の高い原料で、スキンケア製品などに配合し、アンチエイジング効果のみならず、美白効果や、保湿効果にも期待できるファーティライズドローエキスなどを含む『TPF胚顔因子』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 DSP五協フード&ケミカル(株)様からの原料情報追加

・合成ワックス、酸化亜鉛、窒化ホウ素で構成された微粉末で、PTFEと同等の官能特性であり、PMMA、ナイロン-12の置換えなどに利用できる『マイクロシルク422』の原料情報をご提供いただきました。
ルースパウダー、プレストパウダー、ファンデーションなど各種メイクアップ、クリーム状スキン・UVケア処方にご利用できます。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 DKSHジャパン(株)様が参加

アジアを中心にマーケットエクスパンションサービスを提供するリーディングカンパニーで、さまざまなビジネス分野において、世界トップレベルになる、または、トップレベルであり続けることを目指しているDKSHジャパン株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・チコリ由来のイヌリンとココナツ由来のラウリル酸から作られるエマルション安定化剤で、水と油の両方に溶けにくいため水中の油滴表面へ強力に吸着し、粘度に影響を与えないため、スプレー処方にもご利用いただけるラウリルカルバミン酸イヌリンを含む『INUTEC SL1』
・アーユルヴェーダで使用されるバブチの種子から抽出・精製した高純度バクチオールで、レチノール様の高いアンチエイジング効果を発揮し、且つ安全性・安定性の高い原料の『Sytenol A』の2件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆DKSHジャパンの原料』をクリックしてください。
◆DKSHジャパンの原料

原料情報 メルクパフォーマンスマテリアルズ(株)様からの原料情報追加

・環状構造のペプチドで、皮膚細胞の老化防止プロセスを補強する機能を備えた画期的な抗シワ成分であり、アルコールフリーの『RonaCare® Cyclopeptide-5 alcoholfree』
・海藻類に由来するポリシフォニアエロンガタエキスがコラーゲン合成を促し、肌の弾性および肌全体の水分保持に影響を与える『RonaCare® RenouMer』
・ヒドロキシシクロヘキサンカルボン酸ブチルが皮脂を調整し、炎症を抑えて、にきびが発生しやすい肌の状態を改善するだけでなく、マイクロフローラのバランスを整えることによって肌の健康をサポートする『RonaCare® SereneShield』
・持続可能な超臨界CO2抽出法を使用したヒナゲシのエキスで、脂肪分解を促進/肌のハリ・弾力改善/血行促進/目のクマ改善/肌のくすみ改善に期待できる『RonaCare® Poppy SE』などの4件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』からご確認ください。
◆追加原料

原料情報 IMCDジャパン合同会社様が参加

スペシャルティーケミカル製品、食品添加物製品を取り扱うIMCD N.V.社の日本オフィスで、日本においてもその存在を強固なものとし、サプライヤー様やお客様との関係を発展させ、さらには新規ビジネスの構築をお約束するIMCDジャパン合同会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・非常に感触に優れたシリコーンエラストマー「ポリシリコーン-11」の分散体で、ソフトフォーカス効果、小ジワを埋める効果、マットな仕上がり、肌の見た目の向上などの有益な特性がある『Gransil GCM-5』
・シクロペンタシロキサン(D5)の代替品で、そのまま置き換えられるように設計・開発された製品であり、D5と非常に近い物性特性を持っている水添(テトラデセニル/メチルペンタデセン)などを含む『SMART5』
・中国INCIに対応したシクロペンタシロキサン(D5)の代替として適した製品水添ポリデセンなどを含む『SMART C5』
・柔軟性とロングラスティング性のバランスを兼ね備えた耐水性のある被膜形成剤トリメチルシロキシケイ酸などを含む『Granresin MQD-TP』
・柔軟性とロングラスティング性のバランスを兼ね備えた耐水性のある被膜形成剤ポリメチルシルセスキオキサンなどを含む『Granresin PMSQ-ID』などの17件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆IMCDジャパン合同会社の原料』をご確認ください。
◆IMCDジャパン合同会社の原料

処方例 日本精化株式会社(株)様から処方例追加情報

・RepairLipid-DSLを配合することで、泡のボリュームとすすぎ時の指通りが向上し、乾燥後、すべりが良くハリコシのある髪に仕上がる『ハリコシを与えるRepairLipid-DSL配合コンディショニングシャンプー 』
・RepairLipid-DSL配合により、ドライヤーで乾燥するだけでハリコシを付与し、すべりの良い髪に仕上がる『ハリコシとすべりを付与するRepairLipid-DSL配合コンディショナー 』の2件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』からご確認ください。
◆処方例