表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

カテゴリー

書庫

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
原料情報 原料情報追加

 鈴木油脂工業(株)様から、パウダーの表面に微粒子酸化チタンをコーティングした紫外線カットパウダーのプルセアシリーズ。シリーズの中でもツヤ感に優れたグレードになっており、易分散性なのでパウダー製品のみならず、リキッドファンデーションや化粧下地、クリームなどにも応用出来る「プルセア MTS-C」。同シリーズのセリサイトの表面に微粒子酸化チタンをコーティングした紫外線カットパウダーで、なめらかな感触を両立している「プルセア MTS-FT31-D」。同シリーズのPMMAビーズの表面に微粒子酸化チタンをコーティングし、しわボカシ効果を有している「プルセア OPT-50-J」などの4件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様から、純米酒の酒粕「酒粕エキス」と、和三盆糖の糖蜜「トウミツ」とを組み合わせた純日本産のエキスです。美肌イメージの高い酒粕と保湿力を体感できる糖蜜を掛け合わせ、肌や髪にしっとりとした潤いを与えます。
 食品素材のみで作り上げ、防腐剤・合成物フリーの原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 パースジャパン様が参加

 オーガニックな素材を使った化粧品の開発や販売を通し、皆様の美容と健康をサポートする株式会社パースジャパン様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 福岡県周辺でとれる孟宗竹のみを使用し、竹酢液に含まれるポリフェノール等200種類以上の有機成分が、お肌を弱酸性に保ち、皮膚の新陳代謝を促し、角質を収れんさせ、新しい角質細胞を活発に作り出す働きがあります。
 またグアイアコール誘導体には細胞を活性化して新陳代謝を促進する作用があり、皮膚再生が活発になり、火傷や切り傷その他皮膚の外傷に有効性を示すほどです。 お風呂で入浴剤では、ミネラル成分が体を活性化させ、血行をよくし、湯冷めしにくくし、しっとりとしたお肌を維持することを助ける「「竹酢液」の原料情報をご提供いただきました。
◆パースジャパンの原料

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様から、表皮を覆う水分と脂質が乳化したハイドロリピッドフィルム(HLF)の回復と補強的目的で、表皮脂質の合成促進、皮脂の量と質を改善、プロテオグリカンの産生促進による潤い保持する「ワカメエキス」複合原料の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 山川貿易(株)様から、ツボクサの葉柄由来の幹細胞から成長因子や活性物質等を濃縮し、肌の老化プロセスを逆行させるペプチドを豊富に含み老化細胞の若返り、皮膚構造の再構築、顔色改善に効果がある「ツボクサカルス順化培養液」。安定な結晶型へ速やかに移行し、高い酸化安定性で、エモリエント作用で柔らかく、べたつかない持続する保湿作用がある「ショレアステノプテラ種子脂」の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 大阪ガスケミカル(株)様から「医薬部外品原料規格2006」適合品の極めて優れたチキソトロピー性を示し、滑らかな肌触り、べとつきの無い感触の化粧品を得ることができるだけでなく、乳化作用を持ち、安定したエマルションを形成する「ケイ酸(Na/Mg)」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)イクノス様から、皮膚の常在菌の強化、皮膚のPHバランスを回復する効果が期待できる「ラミナリアディギタータエキス」「クロレラエキス」の複合原料。抗酸化防御力の促進、肌の抗菌力促進、皮膚の酸化供給を改善、リペア効果、プロリンの合成によるコラーゲン生成促進の効果が期待できる「加水分解紅藻エキス」の複合原料の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.33

 粧工連発行の「化粧品の成分表示名称リストNo.33」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは13,894件になりました。
 一部は弊社の判断にて修正した箇所もあります。もしご利用されている際に、入力ミスや何かお気づきになられた場合は、メールなどでお気軽にご連絡ください。
 窓口:anazawa@studio-hisamitsu.jp

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン(株)様から、即効性&長期的抗シワ効果、抗ブルーライト効果をもつ「シュードアルテロモナス発酵エキス」。肌のトーンを均一にし毛穴を縮小。肌バリア改善、保湿等の効果が期待される「イソマルト」「フィトール」の複合原料。汚染物質によるダメージからの保護能力を向上させるといった効果が期待できる「オオグルマエキス」。皮膚バリアの改善効果、保湿やブライトニング効果が期待できる「ヒト脂肪細胞順化培養液エキス」などの8件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報 原料情報追加

 (株)成和化成様から、アルギニンとグリセリンからなる新しいタイプの機能性保湿剤で、肌や毛髪にしっかり吸着し、うるおい効果が長く持続する「ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl」。毛髪にしっとり感とやわらかさを与えるのが特徴の「加水分解コムギタンパク」。コムギペプチド(加水分解コムギタンパク)のN末端をカチオン化することで、傷んだ毛髪への吸着性を高め、毛髪に柔軟性と 帯電防止能を付与する「ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解コムギタンパク」などの6件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料