過去のお知らせ
新機能追加

市販化粧品の全成分リストに、複数の表示名称を指定したAND検索機能を追加しました。
とりあえず3つまでの表示名称を指定してAND検索ができます。
組合せ特許の調査に効果的ですが・・・・あ、いや、なに、その、みんな仲良く、ね。

MICトレーディング様が参加

 天然系界面活性剤【Colonial Chemical(アメリカ)】や新しい防腐剤代替原料【Sharon Laboratoried(イスラエル)】などの海外からユニークな原料を提供する輸入代理店MICトレーディング株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 もちっとしたクリーミーな泡立ちで100%天然由来のアルキルグルコシド誘導体アニオン界面活性剤「ヒドロキシプロピルスルホン酸ラウリルグルコシドNa」、香料やオイルの可溶化剤、水クレンジング等に使用でき、100%天然由来のアルキルグルコシド誘導体ノニオン界面活性剤「(オレイン酸ソルビタン/デシルグルコシド)クロスポリマー」、リン脂質に似た構造(両性〜カチオン)で、コンディショニング効果が期待でき、 抗菌効果もある「コカミドプロピルPGジモニウムクロリドリン酸」など10件の原料情報をご提供いただきました。
◆MICトレーディングの原料

原料情報追加

 山川貿易(株)様から、天然セラミド純末で、バリア機能の修復やアトピー肌の改善効果がある「セレブロシド」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報追加

 マイズ・ジャパン(株)様から、安息香酸とデナトニウムをイオン結合した化合物で、世界一苦い物質として知られており、 玩具や化粧品、SDカードなどの誤飲防止用、子供のつめ噛み防止製品に用いられている「安息香酸デナトニウム(DENATONIUM BENZOATE)」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様から、由来乳酸菌(エンテロコッカスフェカリス EC-12株)の加熱処理菌末で、加齢により減少する皮膚の善玉菌・表皮ブドウ球菌を育て、肌のバリア機能の一端を担う皮膚常在菌叢(肌フローラ)を整える「ラ・フローラ EC-12」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報追加

 AGCエスアイテック(株)様から、環境への優しさをコンセプトとしたシリカ100%のスクラブ剤です。 多孔質ですが崩れにくく、真球状で肌を傷つけにくい製品で、平均粒子径:100~300μmの原料情報をご提供いただきました。
【画像もあります】
◆追加原料

原料情報追加

 日本精化(株)様から、シロキクラゲの多糖体「Tremoist-TP」を配合した水溶液で防腐剤フリータイプ「Tremoist-SLB」。
菜種由来の熱反応性毛髪補修/アンチエイジング素材「エルカラクトン」と「ホホバ種子油」のプレミックス原料「エルカラクトンJJO」の2件の原料情報をご提供いただきました。
【画像があるものもあります】
◆追加原料

メルマガ登録しませんか?(毎日配信ではありません)

 日頃よりCosmetic-Info.jpをご利用頂きありがとうございます。
 Cosmetic-Info.jpでは、新しく登録された原料、表示名称、処方例や注目すべき薬事情報、新機能などの最新情報をメールでお届けしております。
 毎日配信されるメールマガジンではありませんので、業務上の差し支えにもならないと思います。
 技術テーマのヒントや新製品アイデアの一つとしてもご活用できると思います。
★★登録画面★★

原料情報追加

 (株)成和化成様からコラーゲン産生促進や線維芽細胞活性化作用によりハリのある肌へと導くことで、優れたエイジングケア効果を発揮する「ココイル加水分解コラーゲンK」、生分解性に優れた植物由来のエモリエント剤で、揮発性シリコーン油の代替として使用可能な「(C15-19)アルカン」や他の油剤との高い相溶性が良い「(C18-21)アルカン」「(C21-28)アルカン」などの6件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報追加

 横関油脂工業(株)様から非常に高い屈折率で光沢性に優れた口紅やリップグロスの処方や高粘度液体であるため、マスカラやヘアスタイリング剤への処方に役立つ、大豆、菜種由来、及びひまわり由来の「フィトステロールズ」、国産のユズの種子から自社で低温圧搾で抽出、精製を行い、色や匂いを除去している「ユズ種子油」などの3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報追加

 東亜化成(株)様からPM2.5、紫外線、タバコの煙などの環境ストレスによって、角層内で生成されるカルボニル化タンパク質を抑制する「ハマメリスエキス」、柔らかく、べとつかない軽い感触を付与する「アマドコロエキス」、抗菌作用を持ち、天然由来の洗浄ブースター効果が期待できる「ドクダミエキス」、エストロゲン様作用と皮膚の防御機能を強化させる「ツルマンネングサエキス」、1,3-BGのような感触と抗菌効果を持っており、クレンジング効果もある「トリプロピレングリコール」などの5件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

原料情報追加

 阪本薬品工業(株)様から、低粘性の軽い感触の油剤で口紅処方でのスライド性が向上するポリグリセリン-10と2-エチルヘキサン酸のデカエステル「デカエチルヘキサン酸ポリグリセリル-10」、無機微粒子粉体の分散性が向上し、べたつきが少なく、各種油剤との相溶性が高いポリグリセリン-10とイソステアリン酸、及びコハク酸の混合脂肪酸のエステル「(イソステアリン酸/コハク酸)ポリグリセリル-10」などの2件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報追加

 東亜化成(株)様からメイクアップやスキンケアのコンセプト原料として、宝石を粉末化した化粧品原料
「アメジスト末」「エメラルド」「トパズ」「ダイヤモンド末」「ルビー末」「サファイア末」「トルマリン」「ガーネット末」「コハク」「サンゴ末」「ネフライト末」「パール」「石英末」などの14件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料 

東洋発酵様が参加

 発酵技術を極めるために情熱を注ぎ、微生物の未知なる可能性を探求するだけでなく、革新的な機能性素材・製品を生み出し、真の美と健康に輝く価値ある長寿社会の実現に貢献する株式会社東洋発酵様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 大豆エキスを麹菌で発酵させることにより、高い抗糖化作用をもったアンチエイジング素材「水酸化イソフラボン」を主成分とする「アスペルギルス/ダイズ種子エキス発酵エキス液」
 大豆抽出物と米ぬかを納豆菌で発酵させ、動物由来プラセンタエキスに匹敵する細胞賦活作用をもつOEM受託製品専用原料「バチルス/(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液」、
 ヒアルロン酸を分解する酵素「ヒアルロニダーゼ」阻害作用により、お肌のしわを予防し、ハリのある肌を保つ「センチフォリアバラ花エキス」、
 線維芽細胞増殖促進作用およびヒアルロン酸産生促進作用がある「グルコノバクター培養液」など4件の原料情報をご提供いただきました。
◆東洋発酵の原料

原料情報追加

 クローダジャパン(株)様から乳化補助作用やクリーミング抑制効果があり、広いpH領域(pH 3-10)で、安定で毛髪へツヤ感・ 柔軟性を付与し、なめらかな感触に仕上げる「ラウリン酸/パルミチン酸)フェノキシPEG-4」、
さっぱりとした感触で体温付近でとろけるエモリエント効果が持続するHLB6.0の「マンゴー種子脂」、
抗シワ(眉間のシワ、ほうれい線、マリオネットライン、目尻のシワ)に作用する「酢酸N-プロリルパルミトイルトリペプチド-56」、
ネイルケアにも使えるオイルとして「トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル」と「セロリ種子エキス」の混合原料などの5件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

検索
書庫
2018年
9月(7)
8月(5)
7月(12)
6月(9)
5月(12)
4月(14)
3月(2)
2月(3)
1月(4)
2017年
12月(10)
11月(12)
10月(14)
9月(8)
8月(15)
7月(7)
6月(7)
5月(9)
4月(5)
3月(6)
2月(5)
1月(5)
2016年
9月(15)
8月(13)
7月(7)
6月(8)
5月(8)
4月(6)
3月(4)
2月(6)
1月(4)
2015年
9月(3)
8月(4)
7月(6)
5月(2)
4月(8)
3月(10)
2月(3)
1月(3)
2014年
9月(1)
8月(3)
7月(4)
6月(8)
5月(7)
4月(3)
3月(6)
2月(5)
1月(6)
2013年
12月(11)
9月(5)
8月(5)
7月(9)
6月(9)
5月(8)
4月(8)
3月(6)
1月(5)
2012年
9月(4)
8月(4)
7月(12)
6月(4)
5月(12)
4月(6)
3月(2)
2月(4)
1月(6)
2011年
9月(8)
8月(7)
7月(3)
6月(2)
5月(9)
4月(5)
3月(2)
2月(6)
1月(6)
2010年
9月(5)
8月(6)
7月(5)
6月(9)
5月(3)
4月(8)
3月(4)
2月(4)
1月(7)
2009年
9月(2)
8月(8)
7月(6)
6月(11)
5月(8)
4月(5)
3月(3)
2月(2)
1月(10)
2008年
12月(10)
9月(5)
8月(5)
7月(4)
6月(5)
5月(9)
4月(3)
3月(6)
2月(5)
1月(4)
2007年
9月(5)
7月(4)
6月(6)
5月(7)
4月(3)
3月(3)
2月(12)
1月(5)
2006年
9月(5)
8月(6)
6月(3)
5月(5)
4月(2)
3月(2)
2月(5)
1月(4)
2005年
9月(2)