表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

カテゴリー
書庫
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
原料情報 原料情報追加

 日本精化様から、毛髪のうねり、絡まりを持続的に改善する熱反応性毛髪補修原料「エルカラクトンDES」「エルカラクトンMCT」、3種のセラミドを配合したどんな油剤でも乳化することができる天然乳化剤の溶液タイプ「Phytocompo-SC」など8原料の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 薬用化粧品添加物規格集

 独立行政法人医薬品医療機器総合機構から薬用化粧品添加物規格集が公開されました。これまで非公開の別紙規格内容を記載しないと申請できなかった別紙規格成分の一部がこれによって整理番号を付記するだけで申請可能になります。
http://www.pmda.go.jp/operations/shonin/info/iyakubugai/file/0609001.pdf
http://www.pmda.go.jp/operations/shonin/info/iyakubugai/file/betten_kikaku.pdf

原料情報 原料情報追加

 伊那貿易商会様から、GREENTECH S.A.の植物エキスやローヤルゼリーなどの高機能性原料59件の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 ICID 第15版発売

 PCPC から International Cosmetic Ingredient Dictionary & Handbook, 15th Edition(INCI辞書)が発売になってます。PCPCの公式サイト(http://www.personalcarecouncil.org)の [BookStore] から注文できます。
会員価格 595ドル(一般価格1,190ドル)
米国外への送料が245ドル

業界情報 使用上の注意事項の表示改訂

 平成26年5月30日付け薬食発0530第2号「化粧品等の使用上の注意について」で、粧工連の「化粧品の使用上の注意事項の表示自主基準」が改訂されたことを受けて、粧工連加盟業者以外の製造販売業者もこの自主基準に準じて化粧品等の使用上の注意の表示を行なうよう通知がありました。
 美白化粧品を最優先で切り替え、切り替えまでの間はホームページ等を利用して消費者に情報提供を行ない、平成27年11月25日までに切り替え完了することが求められています。
薬食発0530第2号「化粧品等の使用上の注意について」

原料情報 伊那貿易商会様が参加

 海外原料の輸入商社として数多くの原料を取り扱う株式会社伊那貿易商会様がCosmetic-Info.jpに参加されました。GREENTECH S.A.、The HallStar Company、Innospec Active Chemicals LLCなどの原料224件をご提供いただきました。
伊那貿易商会の原料

原料情報 原料情報追加

 エイチ・ホルスタイン様から、抗炎症、抗酸化、フリーラジカル補足などが期待されるLipoid Kosmetik AG、Mibelle Biochemistryの植物エキス原料や高機能性原料33件の情報をご提供いただきました。
追加原料

業界情報 化粧品等の使用上の注意の改訂について

 昭和53年1月5日付け薬発第2号厚生省薬務局長通知「化粧品の使用上の注意事項の表示自主基準について」で、化粧品の容器、外箱、添付文書等の使用上の注意については日本化粧品工業連合会の自主基準が採用されています。現在、厚生労働省ではこれの改訂が検討されています。
 無駄な廃棄材を出さないように容器、包材などの在庫管理は慎重に。
化粧品等の使用上の注意の改訂について
化粧品等の使用上の注意の改訂の対象製品の範囲について
日本経済新聞社記事

SSLとは?