表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

カテゴリー

書庫

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
原料情報 Tremoist-TPが医薬部外品に配合可能

 日本精化(株)「Tremoist-TP」(シロキクラゲ多糖体)が医薬部外品に配合可能となりました。備考欄に追記しました。詳しくは日本精化(株)までお問い合わせください。

おしらせ Plandool-Gの表示名称改訂

 粧工連の表示名称修正を受けて、日本精化(株)「Plandool-G」の配合成分の表示名称を下記の通り改訂しました。
改訂前:ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(フィトステリル/ベヘニル/イソステアリル)
改訂後:ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)

業界情報 練り歯磨きへのジエチレングリコールの混入の確認について

 グリセリンへのジエチレングリコール混入について自主点検した業者からジエチレングリコールが混入した練り歯磨きを発見したとの報告を受けて、練り歯磨きを取扱う製造販売業者についてはジエチレングリコール混入の確認を6月中に終了して報告するようにとの事務連絡がありました。
平成19年6月15日厚生労働省医薬食品局監視指導・麻薬対策課事務連絡「練り歯磨きへのジエチレングリコールの混入の確認について」(PDF)

おしらせ ダイズタンパクのINCI訂正

 ご利用者からの指摘で「ダイズタンパク」のINCIを修正しました。
誤)GLYCINE SOJA (SOYBEAN) PROTEN
正)GLYCINE SOJA (SOYBEAN) PROTEIN
 みなさまにはご迷惑をおかけいたしました。また、ご指摘いただいた利用者の方ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

業界情報 アルキルトリモニウムクロリドの配合制限

 欧州消費者製品科学委員会(Scientific Committee on Consumer Products:SCCP)から「Alkyl (C16, C18, C22) Trimethylammonium Chloride For other uses than as a preservative (PDF)」というタイトルでアルキルトリモニウムクロリドの使用についての評価結果が公表されました。
 SCCPの評価結果は近いうちにEUのスタンダードになることが予想されます。日本にも影響はあるでしょう。60ページもあって読みきれませんでしたが、洗い流し製品ではセトリモとステアルの合計で0.5%まで、ここにベヘンを加えても総量で3%までという内容のようです。洗い流さない製品への配合についても制限を提案しているようです。

業界情報 品質管理の徹底について

 平成19年5月29日厚生労働省医薬食品局監視指導・麻薬対策課「化粧品及び医薬部外品の品質管理の徹底について (PDF)」の事務連絡がありました。中国製の練り歯磨きから想定を大きく上回るジエチレングリコールが検出された件を受け、化粧品や医薬部外品で使用している原料に想定外の成分が混入していないかどうか、各社点検を徹底するようにとの内容です。