表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

カテゴリー

書庫

2023年
2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
業界情報 「染毛剤添加物リストについて」の一部改正等について

「染毛剤添加物リストについて」(令和3年9月30日付 薬生薬審発0930第3号厚生労 働省医薬・生活衛生局医薬品審査管理課長通知)の一部が改正されました。
成分削除:1件(メチルロザニリン塩化物)、英名・備考等の内容改定:19成分があります。Cosmetic-Info.jpに情報の反映をしております。
 詳細は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
厚生労働省 令和4年12月23日 薬生薬審発1223第8号のページ

業界情報 「医薬部外品の添加物リストについて」の一部改正について

「医薬部外品の添加物リストについて」(平成20年3月27日付 薬食審査発0327004号厚生労働省医薬食品局審査管理課長通知)の一部が改正されました。
成分削除:2件(ステアリルジメチルアミンメチルロザニリン塩化物)、内容改定:8成分(N-アセチル-L-システインモノエタノールアミンゼオライト無水チオ硫酸ナトリウトリクロサンセスキ炭酸ナトリウム、他英名変更2件)があります。Cosmetic-Info.jpに情報の反映をしております。
 詳細は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
厚生労働省 令和4年12月23日 薬生薬審発1223第6号のページ

業界情報 紫外線防止用化粧品の耐水性について

粧工連が紫外線防止効果の耐水性に関する試験方法と商品への表示方法に関する自主基準を策定しました。
2022年12月1日より紫外線防止用化粧品への表示が始まります。
詳しくは粧工連ホームページでご確認ください。

業界情報 外原規2021の一部改正についての意見募集

厚生労働省より「医薬部外品原料規格2021の一部を改正する件(案)に関する御意見の募集について」のパブリックコメントがでています。募集期間は2022年12月10日(土)までです。
意見募集に関する詳細ページ
外原規2021の一部改正(案)の「概要」
外原規2021の一部改正(案)の「別添」

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.42

粧工連から2022年9月30日に「化粧品の成分表示名称リストNo.42」が発行されました。173件の新規名称が掲載されています。情報の入力作業を開始しましたのでCosmetic-Info.jpでの掲載までしばらくお待ちください。

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIR [Cosmetic Ingredient Review] より該当成分のScientific Literature Reviewが更新されています。
・『サンショウ果実エキスサンショウ果皮エキスン』(2022年8月4日)
詳細は該当成分よりご確認ください。

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIR [Cosmetic Ingredient Review] より該当成分のScientific Literature Reviewが更新されています。
・『塩基性黄87』(2022年7月25日)
詳細は該当成分よりご確認ください。

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIR [Cosmetic Ingredient Review] より該当成分のScientific Literature Reviewが更新されています。
・『イミノジコハク酸4Na』、『エチレンジアミンジコハク酸3Na(2022年6月2日)
詳細は該当成分よりご確認ください。

業界情報 化粧品の成分表示名称リスト No.41

粧工連から2022年3月31日に「化粧品の成分表示名称リストNo.41」が発行されました。252件の新規名称が掲載されています。情報の入力作業を開始しましたのでCosmetic-Info.jpでの掲載までしばらくお待ちください。

業界情報 Scientific Literature Reviewの更新

CIR [Cosmetic Ingredient Review] より該当成分のScientific Literature Reviewが更新されています。
・『ジフェニルジメチコンジフェニルシロキシフェニルトリメチコンフェニルトリメチコンフェニルメチコントリメチルシロキシフェニルジメチコン』(2022年4月7日)
詳細は該当成分よりご確認ください。