表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

化粧品表示名称 成分詳細 

成分番号:552061
パンテノール
  • Panthenol
定義 本品は、次の化学式で表されるアミドアルコールである。
構造式
中文名称
泛醇 (国際化粧品原料標準中文名称目録(2010))
泛醇 (已使用化妆品原料名称目录(2015版))
配合目的 ヘアコンディショニング剤、保湿・湿潤剤、溶剤
規制分類
化粧品に配合可能な医薬品成分
「DL-パントテニルアルコール」および「D-パントテニルアルコール」についての基準
CAS RN®
16485-10-2
81-13-0 (D-Form)
CAS Registry Numbers have not been verified by CAS and may be inaccurate.
CIR
PCPCのアカウントを持っていない方は
[CIR]←このリンクをクリックしてCIRの検索画面を1度開けばあとはアカウントなしでもレポートを開くことができます。
有機性値 160
無機性値 500
備考 【配合前例】「DL-パントテニルアルコール」は粘膜に使用されることがない化粧品のうち洗い流すものに無制限、粘膜に使用されることがない化粧品のうち洗い流さないものに100g中8.0gまで、粘膜に使用されることがある化粧品に100g中0.30gまで、「D-パントテニルアルコール」は粘膜に使用されることがない化粧品のうち洗い流すものに無制限、粘膜に使用されることがない化粧品のうち洗い流さないものに100g中3.0gまで、粘膜に使用されることがある化粧品に100g中0.30gまで、(薬食審査発第0524001号「化粧品に配合可能な医薬品の成分について」)
関連原料
市販化粧品