表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

化粧品表示名称 成分詳細 

成分番号
553011
表示名称
水添ポリイソブテン
INCI Name
  • Hydrogenated Polyisobutene
定義 本品は、次の化学式で表される分岐脂肪族炭化水素である。
構造式
中文名称
氢化聚异丁烯 (国際化粧品原料標準中文名称目録(2010))
氢化聚异丁烯 (已使用化妆品原料名称目录(2015版))
配合目的 エモリエント剤、非水系増粘剤
規制分類
CAS RN®
68937-10-0
CAS Registry Numbers have not been verified by CAS and may be inaccurate.
CIR
PCPCのアカウントを持っていない方は
[CIR]←このリンクをクリックしてCIRの検索画面を1度開けばあとはアカウントなしでもレポートを開くことができます。
有機性値
無機性値
備考 「ポリイソブテン」と化学式が同じなので区別がわからない。そもそも水添って・・・飽和炭化水素のポリイソブテンのどこが水素添加できるのかわかんない。わからないので名称作成のもとになってるINCI辞書を見たんだが、これも同じで "Polyisobutene" と "Hydrogenated Polyisobutene" がどう違うのかまったくわからない。ちなみに歴史的に日本ではポリイソブテンは旧種別許可名称の「ポリイソブチレン」に、水添ポリイソブテンは旧種別許可名称の「流動イソパラフィン」(軽質、重質を含む)に対応すると言われてきてる。しかし流動イソパラフィンは「イソブテンとn-ブテンを共重合した後、水素添加して得られる側鎖を有する炭化水素の混合物」と定義されてる。n-ブテンとの共重合??いったいどれが正しくてどこが変なのかもはや何もわからない(2020.4.12)
関連原料
市販化粧品
SSLとは?