名称 オーガニックサンケアクリーム(SPF25)(Organic Sun Cream SPF 25 calculated)(16Sun16)
アイテム サンスクリーン
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
成分名商標名配合量%
AジメチコンBELSIL® DM 55.0
トリメチルシロキシケイ酸BELSIL® TMS 8033.0
Bアルキル(C26-28)ジメチコンBELSIL® CDM 3526 VP3.0
ミリスチン酸イソプロピルIsopropylmyristat2.0
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルMiglyol 812 N2.0
トリオレイン酸ソルビタンSpan 850.5
安息香酸アルキル(C12-15)Tegosoft TN2.0
オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタンOlivem 10005.0
Ct-ブチルメトキシジベンゾイルメタンEusolex 90203.0
メトキシケイヒ酸エチルヘキシル Escalol 5573.0
オクトクリレンEusolex OCR5.0
ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジンTinosorb S5.0
DグリセリンGlycerin 100% waterless2.0
58.9
E香料Parfum 40 053 G So Softly0.3
フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベンEuxyl K 340 0.3
調製方法
  1. A相からD相についてそれぞれ原料を混合し、ゆっくり撹拌しながら85℃に加温する。(A相ではBELSIL® TMS 803をBELSIL® DM 5に完全に溶解させる。)
  2. マグネティックスターラーで撹拌しながらA相をB相へ加える。
  3. マグネティックスターラーで撹拌しながらC相を2(A相、B相)へ加える。
  4. Ultra Turraxで撹拌しながら3(A相、B相、C相)をD相へ加える(回転数;1,100 rpm、 3分間)。
  5. ゆっくりと撹拌しながら室温まで冷却する(回転数;150 rpm)。40℃になったらE相を加える。
使用原料
備考 BELSIL® CDM 3526 VPは、融点35℃のシリコーンワックスで、柔らかくべたつかない感触と伸展性を処方へ付与します。
また、無機紛体の分散性を向上させることから、有機系・無機系の紫外線吸収剤の吸収効果を高めます。
BELSIL® DM 5は、処方のべたつきを抑え、伸展性と艶を付与します。