表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

ピールオフパック(No.S-2)
提供 住友精化株式会社[公式サイトへ]
剤型分類 フェイスマスク・パック
特長 特徴:柔軟で剥がし易いピールオフパック
柔軟性:良好
剥離性:良好
粘度[mPa・s]:58,000

*1 : ゴーセノールEG-40(日本合成㈱)
*2 : ゴーセノールEG-05(日本合成㈱)
処方箋
No.表示名称INCIw/w%
A1WATER59.66
2ポリビニルアルコール*1POLYVINYL ALCOHOL8.00
3ポリビニルアルコール*2POLYVINYL ALCOHOL 4.00
B4WATER10.00
5水添リゾレシチンHYDROGENATED LYSOLECITHIN0.20
C6酸化チタンTITANIUM DIOXIDE2.00
D7水酸化Na、
水[6% 水溶液]
SODIUM HYDROXIDE,
WATER
0.74
8BGBUTYLENE GLYCOL5.00
E9エタノールALCOHOL10.00
10カルボマーNa
(AQUPEC MG N40R)
SODIUM CARBOMER0.20
11(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマーACRYLATES/C10-30 ALKYL ACRYLATE CROSSPOLYMER0.20
調製方法
  1. 1~3を攪拌しながら、80℃まで加温して溶解する(A相)。
  2. 4~5を攪拌しながら、溶解する(B相)。
  3. B相を攪拌しながら、C相を加えて分散する(F相)。
  4. 9~11を攪拌しながら、分散する (E相)。
  5. 80℃でA相を攪拌しながら、D相及びF相を少しずつ加え分散する(G相)。
  6. 80℃でG相を攪拌しながら、E相を少しずつ加え溶解する。
  7. 室温まで冷却して製品とする。
使用原料
お問い合せ
住友精化(株)
機能化学品事業部
(大阪)TEL 06-6220-8551
     FAX 06-6220-8578
(東京)TEL 03-3230-8548
     FAX 03-3230-8530
e-mailでのお問い合わせ:func@sumitomoseika.co.jp
お気に入りへ登録