名称 乳液(No.M-2)
アイテム 乳液
提供 住友精化株式会社
処方例
No. 表示名称 INCI w/w%
A 1 ポリソルベート60 POLYSORBATE 60 2.00
2 ステアリン酸ソルビタン SORBITAN STEARATE 2.00
3 オリーブ油 OLEA EUROPAEA (OLIVE) FRUIT OIL 2.00
4 ホホバ油 SIMMONDSIA CHINENSIS (JOJOBA) SEED OIL 0.50
5 スクワラン SQUALANE 2.50
6 カルボマーNa
(アクペック MG N40R)
SODIUM CARBOMER 0.20
B 7 グリセリン GLYCERIN 5.00
8 グリチルリチン酸2K DIPOTASSIUM GLYCYRRHIZATE 0.10
9 ヒアルロン酸Na SODIUM HYALURONATE 0.01
10 ダイズエキス GLYCINE SOJA (SOYBEAN) SEED EXTRACT 0.05
11 (エキス類) (EXTRACT) 0.05
12 WATER 85.14
C 13 (セラミド) (CERAMIDE) 0.01
14 サクシノイルアテロコラーゲン SUCCINOYL ATELOCOLLAGEN 0.01
15 フェノキシエタノール PHENOXYETHANOL 0.40
16 香料 FLAVOR 0.03
調製方法
  1. 1~6を攪拌しながら80℃まで加温して分散する(A相)。
  2. 7~12を攪拌しながら80℃まで加温して溶解する(B相) 。
  3. 13~16を室温で溶解する(C相)。
  4. B相を攪拌しながら、A相を少しずつ加え均一になるまで乳化する。
  5. 40℃まで冷却し、C相を加えて攪拌する。
  6. 室温まで冷却して製品とする。
使用原料
備考 特徴:スプレー塗布可能なさっぱりした乳液
低粘度でありながら、安定性に優れた乳液
幅広いスプレー領域
粘度[mPa・s]:300