名称 泡クレンジングリキッド (YBC-01-13)
アイテム クレンジング
提供 日本エマルジョン株式会社
処方例
No. 配合原料 表示名称 配合量(%)
1 Hydrogenated Polyisobutene 水添ポリイソブテン 0.50
2 Isodecyl Neopentanoate ネオペンタン酸イソデシル 1.00
3 Phytosteryl/Octyldodecyl Lauroyl Glutamate ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル) 0.50
4 EMALEX GWIS-320 トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル 1.00
5 EMALEX GWIS-108 イソステアリン酸PEG-8グリセリル 5.00
6 EMALEX GWL-109 ラウリン酸PEG-9グリセリル 6.00
7 Butylparaben ブチルパラベン 0.10
8 Lauramidopropyl Betaine(30%AI) ラウラミドプロピルベタイン、水 5.00
9 Lauryl Hydroxysultaine(30%AI) ラウリルヒドロキシスルタイン、水 3.00
10 Isopentyldiol イソペンチルジオール 5.00
11 PEG-8 PEG-8 4.00
12 Lauryl Glucoside (40%AI) ラウリルグルコシド、水 5.00
13 1,3-Butylene Glycol BG 3.00
14 Arginine アルギニン 0.10
15 Potassium Cocoyl Glycinate (30%AI) ココイルグリシンK、水 3.00
16 Sodium Citrate (10% Aq. Soln.) クエン酸Na、水 1.00
17 Sodium Hyaluronate (1% Aq. Soln.) ヒアルロン酸Na、水 1.00
18 Glycerin グリセリン 4.00
19 Disodium EDTA (1% Aq. Soln.) EDTA-2Na、水 2.00
20 Methylparaben メチルパラベン 0.10
21 Citrus Junos Fruit Extract ユズエキス 0.10
22 Water 49.60
調製方法
  1. 1~7を70℃まで加温し溶解する。(A相)
  2. 8~22を70℃まで加温し溶解する。(B相)
  3. B相をディスパーで撹拌しながらA相を加え溶解する。(500rpm 3min)
  4. その後パドルでかき混ぜながら30℃まで冷却する。
使用原料
備考