名称 O/W リキッドファンデーション (O/W Emulsion) (48CC09-1)
アイテム 乳化型ファンデーション
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
原料 配合量(%)
A相 炭酸ジエチルヘキシル 5.00
ミリスチン酸イソプロピル 5.00
BELSIL DM 10 (ジメチコン) 5.00
BELSIL TMS 803 (トリメチルシロキシケイ酸) 3.00
B相 セテアレス-20 1.00
メトキシケイヒ酸エチルヘキシル 3.00
ステアリン酸グリセリル 1.00
Emulgade SE-PF (ステアリン酸グリセリル、セテアレス-20、セテアレス-12、セテアリルアルコール、パルミチン酸セチル) 5.00
C相 黄酸化鉄 (CI 77492) 0.52
Unipure Brown LC 887 (酸化鉄 (CI 77491+CI 77492+CI 77499)) 0.12
黒酸化鉄 (CI 77499) 0.04
二酸化チタン (CI 77891) 4.14
赤および褐色酸化鉄 (CI 77491) 0.18
タルク 3.00
D相 58.40
PG 4.00
ステアラルコニウムヘクトラクト 0.40
キサンタンガム 0.40
E相 フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、イソブチルパラベン 0.50
香料 0.30
調製方法
  1. A相のオイルを70℃に加熱する。
  2. 1にBELSIL® TMS 803を加え、溶けるまで攪拌する。
  3. 温度を70℃に維持したまま、B相を加える。
  4. C相をプレミックスし、AB相に加える。
  5. Ultra Turraxなどで均一に分散させる。
  6. D相の調製
    1. 別容器にD相の水、PGを加えて攪拌する。
    2. キサンタンガムを少しずつ加え、均一になるまで攪拌する。
    3. ステアラルコニウムヘクトライトを加え、再度均一になるまで攪拌する。(必要に応じてUltra Turraxを用いる)。
    4. 70℃に熱する
  7. D相をUltra Turraxで均一に分散させながらABC相を加える。
  8. ゆっくりと攪拌しながら冷却し、40℃になったらE相を加える。
使用原料
備考 低粘度ジメチコンBELSIL® DM 10は通気性のある耐水性保護膜となり、さらに製品の塗り広げやすさを向上させます。また、白浮きや使用中の泡立ちを抑え、すべすべ感とソフト感、エモリエント効果を与えます。ベタツキを抑えてツヤを与える効果もあります。 高重合シリコーンレジンBELSIL® TMS 803は、ウォータープルーフで製品の色移りを防ぐ皮膜を形成します。