名称 モイスチャライジングクリーム (27SC11)
アイテム クリーム
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
原料 配合量(%)
A相 75.50
BELSIL DMC 6038 (ビス-PEG-15メチルエーテルジメチコン) 5.00
カルボマー 0.30
EDTA-2Na 0.40
グリセリン 3.00
B相 アロエベラエキス 2.00
BELSIL CM 7026 VP (アルキル(C26-28)メチコン) 2.00
オレイン酸デシル 4.00
炭酸ジエチルヘキシル 2.00
ステアリン酸エチルヘキシル 4.00
Arlacel 165 VP (ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-100) 1.00
C相 水酸化Na (2%水溶液) 適量
D相 香料 0.50
フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、イソブチルパラベン 0.30
調製方法
  1. カルボマーを除くA相の成分を混合する。
  2. 1を攪拌しながら加熱し始め、カルボマーを加える。
  3. A相を75℃まで加熱する。
  4. B相を別の容器で75℃に加熱する
  5. B相を均一に攪拌しながらA相を加える。
  6. 5を攪拌しながら室温まで冷却する。
  7. 40℃以下になったらカルボマーを中和するのに必要な量のC相、およびD相を加える。
使用原料
備考 ポリエーテル変性シリコーンBELSIL® DMC 6038を配合したモイスチャライジングクリームです。
高融点のアルキル変性シリコーンBELSIL® CM 7026 VPが保湿性の皮膜を形成します。