名称 保湿クリーム (O/W Emulsion) (62VE04)
アイテム クリーム
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
原料 配合量(%)
A相 シア脂 1.50
安息香酸アルキル(C12-15) 1.30
BELSIL CDM 3526 VP (アルキル(C26-28)ジメチコン) 6.50
ステアリン酸グリセリル 1.50
Arlacel 165 (ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-100) 3.00
ラウリン酸ヘキシル 1.30
イソドデカン 1.30
イソヘキサデカン 1.30
パルミチン酸イソプロピル 1.30
酢酸トコフェロール 0.50
B相 74.51
カルボマー 0.30
グリセリン 2.00
PG 2.00
C相 香料 0.50
フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、イソブチルパラベン 0.50
テトラヒドロキシプロピルエチレンジアミン 0.69
調製方法
  1. A相とB相を別容器で70℃に加熱する。
  2. A相をB相に加えてTurraxでホモジナイズする。
  3. 攪拌しながら40℃まで冷却する。
  4. C相を加えてホモジナイズし、室温まで冷却する。
使用原料
備考 BELSIL® CDM 3526 VPはスキンケア製品の効果を高め、ソフトでべたつかない感触を付与します。