名称 日焼け止めクリーム (SPF20) (O/W Emulsion) (46SC08)
アイテム サンスクリーン
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
原料 配合量(%)
A相 ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン 4.00
安息香酸アルキル(C12-15) 1.00
BELSIL CDM 3526 VP (アルキル(C26-28)ジメチコン) 4.50
ステアリン酸グリセリル 1.20
Arlacel 165 (ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-100) 2.70
ラウリン酸ヘキシル 1.00
イソドデカン 1.00
イソヘキサデカン 1.00
シア脂 1.50
酢酸トコフェロール 0.50
パルミチン酸イソプロピル 0.50
B相 カルボマー 0.25
C相 58.25
PG 2.00
D相 12.00
Cavamax W6 Linoleic Acid (シクロデキストリン、リノール酸) 3.00
E相 メチレンビスベンゾトリアゾリルテトラメチルブチルフェノール 4.00
F相 香料 0.50
フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、イソブチルパラベン 0.50
テトラヒドロキシプロピルエチレンジアミン 0.60
調製方法
  1. C相を攪拌し、やや加温しながらカルボマーを加える。
  2. A相、BC相を70℃に加熱し、BC相を攪拌しながらA相を加える。
  3. 撹拌しながら室温まで冷却し、40℃になったらD、E、F相を加える。
使用原料
備考 低融点シリコーンワックスBELSIL® CDM 3526 VPは化粧用オイルを塗り広げやすくし、柔らかでべたつかない感触を与えます。Cavamax® W6 Linoleic Acid Complexはダメージ肌用の美容製品に使われます。