名称 トロピカルサマーボディバター(Tropical Summer Butter (O/W Emulsion) 07SC13)
アイテム クリーム
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
成分名 商標名 配合量
A相 Water 51.35
キサンタンガム Keltrol® CG-SFT 0.20
PG Propandiol 1.2 3.00
B相 シア脂 Cetiol® SB 45 3.50
オリーブ油 Olivenöl 5.00
アボカド油 Avocadoöl 4.00
PPG-15ステアリル Cetiol® E 2.50
セタノール Cetyl Alcohol 3.50
オゾケライト Ozokerit 1.00
ステアレス-2 Eumulgin® S2 3.00
アルキル(C26-28)メチコン BELSIL® CM 7026 VP 2.00
ジメチコン BELSIL® DM 10 4.00
ジカプリリルエーテル Cetiol® OE 3.00
BHT Ionol® CP 0.05
オリーブ油脂肪酸ステアリル
オリーブ油脂肪酸ソルビタン
Olivem® 1000 3.00
ミリスチン酸イソプロピル Isopropyl Myristate 2.00
セテアレス-20 Eumulgin® B2 2.10
C相 フェノキシエタノール
メチルパラベン
ブチルパラベン
エチルパラベン
プロピルパラベン
イソブチルパラベン
Euxyl® K 300 0.30
ジシロキサン BELSIL® DM 0.65 2.00
香料 Parfum Mangoo 0.50
D相 ジメチコン
(ジメチコン/ビニルトリメチルシロキシケイ酸)クロスポリマー
BELSIL® REG 1102 4.00
調製方法
  1. 大きめのビーカーを用いてA相の水とPGを計量する。
  2. 1をマグネティックスターラーで撹拌しながらキサンタンガムを少しずつ加え、80~85℃に加熱する。
  3. 別のビーカーにB相の原料を入れ、スターラーで撹拌しながら、80~85℃に加熱する。
  4. A相にB相を少しずつ加え、Ultra Turraxを用いて10000~15000 rpmで10分間撹拌して均一にする。(均一になるまで撹拌し続ける。均一になると白色のクリーム状になる。)
  5. ゆっくりと撹拌しながら冷却を開始する。
  6. 40℃以下になったら、プレートスターラーを用いて350 rpmで撹拌しながらAB相にC相の原料を一つずつ加える。
  7. D相を加えてスパチュラで軽く混ぜ、Ultra Turraxを用いて11000 rpmで3分間均一に分散させる。
使用原料
備考 BELSIL® REG 1102は、溶媒に低粘度ジメチコンを使用したシリコーンエラストマーゲルです。スキンケア製品にクッションのような感触を付与します。疎水性かつ通気性の保護被膜を形成し、更に処方の伸展性を向上させます。塗布時の白浮きや泡立ちを抑えて良好な使用感やソフト感、エモリエント性を付与します。処方のベタツキを抑えて快適な使用感を持続させます。シリコーンワックスBELSIL® CM 7026 VPは処方にソフトでべたつかない感触を付与します。閉塞性の被膜を形成して経表皮水分蒸散量(TEWL)を低減します。低粘度ジメチコンBELSIL® DM 10は処方の伸展性を向上させて塗り広げやすくします。疎水性かつ耐水性の保護被膜を形成し、同時にベタツキを最小限にします。更に、処方の白浮きを抑えてソフトなエモリエント効果を示します。低粘度揮発性のシリコーンオイルBELSIL® DM 0.65は伸展性を向上させます。