名称 パールエッセンス
アイテム 美容液
提供 日本エマルジョン株式会社
処方例
原料 配合量wt%
A 1 Cetearyl Alcohol(セテアリルアルコール) 0.30
2 Cyclohexasiloxane(シクロヘキサシロキサン) 2.00
3 EMALEX GWIS-160(イソステアリン酸PEG-60グリセリル) 1.00
4 Stearyl Alcohol (8688)(ステアリルアルコール) 0.50
5 Stearic Acid (NAA1850)(ステアリン酸) 1.00
6 Palmitic Acid (NAA160)(パルミチン酸) 0.50
7 Tocopheryl Acetate(酢酸トコフェロール) 0.10
8 Propylparaben(プロピルパラベン) 0.10
9 Alcohol (95%AI)(エタノール) 6.00
B 10 Carbomer 940(カルボマー) 0.26
11 Niacinamide(ナイアシンアミド) 3.00
12 Betaine(ベタイン) 2.00
13 Hydroxyethylcellulose (1% Aq.Soln.)(ヒドロキシエチルセルロース・水) 0.44
14 Methylparaben(メチルパラベン) 0.10
15 Butylene Glycol(BG) 6.00
16 Glycerin(グリセリン) 10.00
17 Iron Oxide(酸化鉄) 0.00
18 Water(水) 63.42
C 19 Arginine(アルギニン) 0.26
20 Magnesium Ascorbyl Phosphate(リン酸アスコルビルMg) 0.02
21 Disodium EDTA (1% Aq. Soln.)(EDTA-2Na・水) 1.00
22 Water(水) 2.00
調製方法
  1. 1~9を45℃まで加温し溶解する。(A相) 10~18を45℃まで加温し溶解する。 (B相)
  2. 19~22を室温で溶解する。 (C相)
  3. B相をホモミキサーでかき混ぜながらA相を加え乳化する。(3,000rpm、1分間)
  4. 更にC相を加えてかき混ぜる。(3,000rpm、3分間)
  5. その後パドルでかき混ぜながら30℃まで冷却し製品とする。
使用原料
備考