似顔絵 バッジ

 化粧品処方開発者の皆さん、全成分表示で困っていませんか? 私は困っています(苦笑)。まとまった情報が少ないですよね。そこで粧工連が公表している表示名称リストをデータベース化しています。それから、処方開発をしているときに面倒なのが原料探し。メーカーのペーパーカタログやホームページ画面を並べて、目的の原料を探すのは一苦労。まとめることができれば、原料探しは楽になるし、その分、いろいろなメーカーの原料を比較することもできるようになるのにな、と思って原料メーカー様の協力を得ながら原料データベースも作成してます。その他処方例や市販化粧品の全成分リストもデータベース化しています。処方開発や情報収集にどうぞご利用下さい。

  • 化粧品の成分表示名称:13,157件
  • 医薬部外品添加物リスト:3,147件
  • 原料:5,828件 丸善製薬株式会社の原料(319件)
  • 処方例:653件
  • 市販化粧品の全成分リスト:43,409件
  • 医薬部外品の承認情報:31,807件

御社の原料をご登録ください(原料情報を掲載してくださるメーカー様の参加をお待ちしております)。ご案内はこちら。

広告
日油株式会社の広告
久光工房の広告
株式会社マツモト交商の広告
新着情報
ワシントン条約附属書の一部改正について

 経済産業省 貿易経済協力局 貿易管理部野生動植物貿易審査室より、ワシントン条約第17回締約国会議の結果を受けて、同条約附属書が2017年1月2日に改正されます。改正により、対象となる動植物については、外為法に基づく手続きを行わない場合、輸出入ができなくなります。
 2017年1月2日より、ワシントン条約附属書IIに掲載される成分(輸出国政府の発行する輸出許可書等が必要となります)
・ローズウッド(学名Dalbergia spp.)、ブビンガ(Guibortia 3種)、アフリカ ローズウッド(学名Pterocarpus erinaceus)など
・植物種のうちジンチョウゲ科アキラリラ属(沈香)、ギリノプス全種、ハマビシ科 ユソウボクなど
 詳しくは経済産業省からの「ワシントン条約:第 17 回締約国会議における附属書改正事項について」をご確認ください。

経済産業省貿易経済協力局貿易管理部のお知らせ

昭栄薬品様が参加

 脂肪酸、アルコールなどの基幹ケミカルズはもとより、誘導体にいたるまで、幅広いオレオケミカルズを提供している昭栄薬品株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 様々な剤形へ添加可能な非イオン系殺菌剤で、細菌、酵母菌、真菌など広範囲に殺菌性を作用する「3-メチル-4-イソプロピルフェノール」の原料情報をご提供いただきました。
昭栄薬品の原料

海月研究所様が参加

 日本沿岸に生息するミズクラゲから抽出した3重らせん構造のコラーゲン(Native Collagen)の中性溶液を原料としている株式会社海月研究所様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 哺乳類由来ではないのでアレルギーやBSEなどの感染症のリスクがなく、さらに最新の研究では表皮角化細胞の増殖活性が確認されている2件の原料情報をご提供いただきました。 
海月研究所の原料

原料情報追加

 コベストロジャパン(株)様からヘアスタイリング向けの皮膜剤で、硬くて柔軟、高湿度下において長時間のカール保持が保てる2016年夏に発売されたポリウレタンの水分散体「BAYCUSAN C1010」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報追加

 一丸ファルコス(株)様からUVによる日焼け(紅斑)を抑制し、肌老化を防ぐ、イザヨイバラ(棘梨)果実より抽出したエキス。色素沈着や光老化、毛穴の目立ちを予防するアーチチョーク葉より得られたエキス。角質層の細胞にハリを与え、皮膚深部からの内部反射光を増やすことにより、透明感を肌にもたらすマンダリン オレンジ果皮エキス等の5品目の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

キユーピー様が参加

 タマゴの各成分の機能性を広く食品・化粧品・医薬品に使用していただけるよう、有効成分を抽出・精製し、さらにその技術を応用し、各種天然素材から新しい有効成分を取り出しているキユーピー株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 様々な「ヒアルロン酸」から「卵黄レシチン」「卵白ペプタイド」、卵殻膜から加水分解した「EMプロテイン-P」等の19件の原料情報をご提供いただきました。
キユーピーの原料

「医薬部外品の添加物リストについて」の一部改正について

 平成28年10月13日付 薬生薬発第1013号第2号「医薬部外品の添加物リストについて」の一部改正についてが通知されました。配合前例が追加された成分:2件、新規収載成分:9件あります。Cosmetic-Info.jpも情報の反映をしております。
 詳細は、厚生労働省のホームページにてご確認ください。
厚生労働省 化粧品・医薬部外品等ホームページ

処方例追加

 東レ・ダウコーニング(株)様から同社の原料を活用したコールドプロセスで製造可能なO/Wエマルションの「クレンジング用クリーム」の処方例をご提供いただきました。
処方例

ご参加企業様が60社を超えました。

 お陰様でご参加企業様が60社を超えました。本当にありがとうございます。これからも皆様がご利用しやすい検索サイトとして、少しづつ改善させて頂きます。
引き続き宜しくお願い致します。
 また新規で当サイトに原料を掲載されたい企業様は、下記をクリックしてください。
ご案内はこちら 

薬用石けんに関する取り扱い等について

 米国食品医薬品局(FDA)がトリクロサン等18成分を含有する抗菌石けんの販売を禁止すると表明したことに関連して平成28年9月30日付で薬生薬審発0930第4号「薬用石けんに関する取り扱い等について」が出ています。
本通知で厚生労働省は
 ・薬用石けんの代替申請については迅速に審査することを通知しています。
 ・製造販売業者に対し対象となる商品の流通状況を厚生労働省に報告することを求めています。
 ・化粧品についても代替を検討するよう求めています。
http://www.piis.pref.mie.lg.jp/ipp/ta/index_a1-2.asp?PARAM1=10007213

過去の記事を見る
化粧品技術茶会
ログイン
ユーザー名
パスワード
ツールバー
広告
おすすめ書籍を全部見る
News C.I.
Cosmetic-Info.jpの新着情報がメールで読める無料メールマガジン
googleニュース検索
壽商会、韓国・ケミランド社の粉体シリーズで差別化
国内外からユニークな性質を持つ化粧品原料を取り揃える壽商会はこのほど、韓国の化粧品原料メーカーであるCHEMLAND(ケミランド)社の日本代理店となり、 ...
JTS、日本酒に含まれる旨み成分に様々な美容効果、感触向上も
その一つである化粧品原料「αGG(アルファジージー)―L」は、創業350年以上の伝統を受け継ぐ辰馬本家酒造(白鹿)が開発した日本酒由来の成分。日本を象徴 ...