似顔絵 バッジ

 化粧品処方開発者の皆さん、全成分表示で困っていませんか? 私は困っています(苦笑)。まとまった情報が少ないですよね。そこで粧工連が公表している表示名称リストをデータベース化しています。それから、処方開発をしているときに面倒なのが原料探し。メーカーのペーパーカタログやホームページ画面を並べて、目的の原料を探すのは一苦労。まとめることができれば、原料探しは楽になるし、その分、いろいろなメーカーの原料を比較することもできるようになるのにな、と思って原料メーカー様の協力を得ながら原料データベースも作成してます。その他処方例や市販化粧品の全成分リストもデータベース化しています。処方開発や情報収集にどうぞご利用下さい。

  • 化粧品の成分表示名称:12,878件
  • 医薬部外品添加物リスト:3,141件
  • 原料:5,615件 日本精化株式会社の原料(112件)
  • 処方例:629件
  • 市販化粧品の全成分リスト:41,246件
  • 医薬部外品の承認情報:31,224件

御社の原料をご登録ください(原料情報を掲載してくださるメーカー様の参加をお待ちしております)。ご案内はこちら。

広告
株式会社マツモト交商の広告
久光工房の広告
日油株式会社の広告
新着情報
丸善製薬様が参加

 植物由来の素材を中心に特徴のある機能性素材を取り扱っている丸善製薬株式会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
 ブドウ系エキス、カンゾウ系エキス、コメヌカ系エキス、シャクヤク系エキス、ローヤルエキス、国産由来のエキスなど319件の原料情報をご提供いただきました。
丸善製薬の原料

原料情報追加

 川研ファインケミカル(株)様からカルボベタイン型の両性界面活性剤で染色毛の色落ち抑制機能を持っており、起泡力・増粘性にも優れいる「ソフタゾリン LMEB」、及び上記特長から食塩含量が1%以下で、カチオン性高分子などとの相溶性に優れている「ソフタゾリン LMEB-R」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報追加

 山川貿易(株)様から小ジワを目立たなくし、肌の艶を取り戻す作用がある「EPIGENIST(LS10003)」、毛穴を目立たなくさせ、肌の弾力を改善する効果がある「LOX-AGE(A00327)」、肌にしなやかさや弾力を与え二重顎の軽減がある「SLIM-EXCESS(A00073)」3件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

アルバ・ケミカル・ジャパン合同会社様が参加

 樹脂の中和剤または可溶化剤を取り扱っているアルバ・ケミカル・ジャパン合同会社様がCosmetic-Info.jpに参加されました。
脂肪酸、カーボマーの中和剤や顔料分散剤、紫外線吸収剤の可溶化剤のAMP、AMPDなど5件の原料情報をご提供いただきました。
アルバ・ケミカル・ジャパン合同会社の原料

原料情報追加

 DOC Japan(株)様から優れた滑り性をもたらし、毛髪の疎水性を回復するとともに、地肌に潤いを与える医薬部外品原料規格2006に適合したコンディショニング用原料「DOCSilFee YA-30HD」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報追加

 (株)伊那貿易商会様からプラスチックスクラブの代替として注目の米粉、ヘチマ、アプリコット殻、オリーブ種子、砂、スクロース、海塩など様々なスクラブ原料のほかオリーブ、アーモンド、ザクロ種子からのオーガニック油脂やパパイヤ、西洋梨、パッションフルーツ等の果実エキスなど45件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報追加

 山川貿易(株)様から紫外線に対する生物学な防御力および慢性的な日光暴露による損傷「日光弾性線維症」を修復する力を肌に付与する「Ly's Sun」、抗酸化物質であるエラグ酸や没食子酸のポリフェノール類が特徴的に含まれており、優れた抗酸化作用を有する「LUMINIA GRANATUM PRCF」など4件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料 

原料情報追加

 東レ・ダウコーニング(株)様からW/O、O/W、オイル製品のいずれにも配合可能な新しいタイプの皮膜形成剤「FC-5002 IDD Resin Gum」。
側鎖シリコーンが、多数のトリメチルシロキシ基で構成された球状のオリゴマー(デンドリマー)というユニークな構造の「FA 4003 DM Silicone Acrylate」の2件の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

原料情報追加

 (株)イクノス様からアンチエイジング対策のアイケアクリーム用として「シティーガードプラス-PE」、環境要因によって引き起こされる抗炎症対策に「EPS WHITE P」の原料情報をご提供いただきました。
追加原料

化粧品基準の一部改正について

 平成28年6月1日付け厚生労働省告示第239号「化粧品基準の一部を改正する件について」で、別表第4の1を改正し、化粧品へ配合できる紫外線吸収剤として、トリスビフェニルトリアジンを追加する旨の連絡がありました。
官報第6786号のpdf

過去の記事を見る
化粧品技術茶会
ログイン
ユーザー名
パスワード
ツールバー
広告
おすすめ書籍を全部見る
News C.I.
Cosmetic-Info.jpの新着情報がメールで読める無料メールマガジン
googleニュース検索
【正社員化】化粧品原料に関する特許事務のお仕事!/関西【正社員化】化粧品原料に関する特許事務のお仕事!/関西_事務|【紹介予定派遣で正社員へ!】【理系知識や特許事務経験がある方必見!】|派遣のお仕事 ...
ライフ食品研究所、差別化ニーズに対応した香りOEMが堅調もともと食品・飲料の味や香りづけの天然原料を扱う会社としてスタートしたが、顧客から「化粧品用途」の天然原料に関する問い合わせや要望が増えてきたことを ...
片倉コープアグリ 20年度に化粧品原料売り上げ倍増 海外展開拍車片倉コープアグリは、化粧品原料の売り上げ倍増を目指す。5年後の2021年3月期に25億円規模に拡大させる。綿球コラーゲンやフリーズドライ(凍結乾燥) ...