原料商品名 OLIWAX LC(オリワックスLC)
製造元
Hallstar Italia Srl
輸入元
アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス株式会社 [公式サイトはこちら]
取り扱い
アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス株式会社 [公式サイトはこちら]
お問い合せ
アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス(株)
ヘルスケア グループ
TEL:03-3547-4676
email:cosme@arysta.com
HLB 8.2
特長 ●エマルジョンを微細化できる新しい植物性の液晶形成剤です。
●ラメラ液晶構造が油滴を包み込む二分子膜構造を作るのでエマルションの合一を抑制して乳化安定性を向上させます。
●オリーブ油由来の長鎖脂肪酸皮脂抑制効果
●エマルジョンや無水処方でも簡単に配合することができます。
●液晶構造による高い抱水性によって高い保湿効果や感触改良効果が得られます。
●一般的なO/Wエマルションと比較してメイク除去効果を高める作用があります。
●有効成分の皮膚への浸透性を高めます。
●ラメラ液晶構造によって紫外線散乱剤配合処方のSPF値をブーストすることができます。
●推奨配合量
O/WまたはW/Oエマルジョン:
 1〜3%:保湿剤として
 2〜4%:液晶構造形成剤として
メイク品:
 1〜5%:基剤として
乳化系サンスクリーン:
 1〜2%:粘度安定剤として
 3〜4%:SPFブースト剤として
【併用できる油剤の例】炭酸ジカプリリル、安息香酸アルキル(C12-15)、炭酸ジエチルヘキシル、ココグリセリド、セチルジメチコン、ステアリン酸Al、フェニルトリメチコン、ヒマシ油、オクチルドデカノール、ジメチコン、ネオペンタン酸イソデシル
【併用できる増粘剤の例】キサンタンガム、ポリアクリロイルジメチルタウリンNaと水添ポリデセンとトリデセス-10の混合物
【併用できる紫外線防止剤の例】メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エチルヘキシルトリアゾン、酸化亜鉛、酸化チタン
配合成分表(化粧品)
化粧品の成分表示名称
パルミチン酸セチル
パルミチン酸ソルビタン
オリーブ油脂肪酸ソルビタン