原料商品名 CyPA-PW(粉末品)
製造元
日油株式会社 [公式サイトはこちら]
お問い合せ
日油(株) 油化事業部
TEL 03-5424-6700 FAX 03-5424-6810
e-mailでのお問い合わせ:cosmetic_lounge@nof.co.jp
特長 ヒアルロン酸産生促進作用、細胞骨格増強作用、コラーゲンゲル収縮作用、トランスグルタミナーゼ発現誘導作用、セラミド産生促進作用、アクアポリン3発現誘導作用
C y P A(環状フォスファチジン酸)は室伏きみ子教授(お茶の水女子大学)らが1985年に真性粘菌(Physarum polycephalum)の培養液から精製・構造決定したユニークな構造のリゾリン脂質です.その機能も抗癌活性から神経再生など多岐にわたっています。現在では,ヒト血清中に0.1μM程度存在するほか,涙液など生体中に普遍的に存在することが明らかにされています.当社は室伏教授の酵素反応による製造技術を導入し、大豆リン脂質からCyPAを製造し、化粧品分野へ応用しました。
C y P Aは日油株式会社の登録商標です。
配合成分表(化粧品)
化粧品の成分表示名称
環状リゾフォスファチジン酸
シクロデキストリン