この表示名称には改正表示名称が設定されています。新製品上市などの機会を使って改正表示名称に切り替えていくことが推奨されています。
表示名称 緑茶葉
成分番号 555963
改正表示名称
INCI
中文名称
定義 本品は、チャノキCamellia sinensis の葉である。
配合目的
規制分類
CAS
RTECS
有機性値
無機性値
備考 日本化粧品成分表示名称事典第2版で「チャ葉」への改正情報付きで掲載され、第3版では改正の指示がなくなった。また、第2版では INCI: CAMELLIA SINENSIS LEAF POWDER が設定されていたが、それも第3版では INCI は存在しないことになっている。

「緑茶」というのはチャノキの葉を乾燥させて作られる「加工食品の名称」なので、「緑茶葉」では緑茶という名前の植物があるような感じで何やら日本語としておかしい。この表示名称はなかったことにしたいのかな。