名称 さらさらと潤いのバリアを形成する2層タイプトリートメントオイル(Neosolue-AquaS配合)
アイテム 化粧水
提供 日本精化株式会社
処方例
No.原料配合率
A1Neosolue-MCT10.0
2Plandool-SUN2.0
3スクワラン34.0
4マカデミアナッツ油10.0
5トコフェロール0.1
B6Neosolue-AquaS0.5
7NaCl0.2
8メチルパラベン0.1
9フェノキシエタノール0.1
10全量で100
調製方法
  1. No.1-5を混合し、均一に溶解する(A部)。
  2. No.6-10を混合し、均一に溶解する(B部)。
  3. A部とB部を混合する。
使用原料
備考 2層タイプの用時調製オイルインローションです。軽く数度ふることで高濃度のオイルが分散したローションとなります。数時間後には分離して2層になります。肌表面にさらさらとした潤いのバリアを形成します。
・Neosolue-AquaSがオイルのぬるつき、べたつきを抑制、さらさらとした感触を付与します。

*処方番号:AQSH03【Two-layer Treatment Oil(light type)】
*使用している原料の詳細な情報については弊社のWEBサイトもご覧ください。
 http://www.nipponseika-cosme.com/
*本処方はあくまで参考処方です。効能、安定性、安全性、特許等などを保証するものではなく、充分に調査の上でご検討ください。
*Neosolue、Plandoolは日本精化の登録商標です。