名称 ボディーローション(Body lotion)(06SC16)
アイテム 乳液
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
成分名商標名配合量%
A(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマーCarbopol Ultrez 200.20
グリセリンGlycerin3.00
83.35
BミネラルオイルParaffinoil (low visc.)1.50
ブドウ種子油Grape Seed Oil1.50
オリーブ油脂肪酸セテアレス-6Olivem 8001.00
セテアリルアルコールLanette O2.50
セテアレス-20Emulgin B22.00
PCA-Na, セリン、グリシン、グルタミン酸、トレオニン、プロリン、ベタイン、ソルビトールProdew 4001.00
CジメチコンBELSIL® DM 53.00
香料Parfum Cashmere 231 2810.35
フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベンEuxyl K 3400.30
水酸化Na、水0.30
調製方法
  1. A相の原料を混合後、70~75℃に加温する。
  2. 別の容器にB相原料を投入し、70~75℃に加温する。
  3. B相をA相に投入し、5~7分間Ultra Turraxで撹拌混合する(回転数;10,000~12,000 rpm)。
  4. ゆっくりと撹拌しながら室温まで下げる。
  5. 室温でC相の原料を一つずつ加える。
  6. 25%塩化ナトリウム水溶液にてpHを6~6.5に調整する。
使用原料
備考 BELSIL® DM 5は、撥水性でありながら皮膚呼吸を阻害しないガス透過性の撥水性の膜を形成し、処方の伸展性を向上させます。
さらに塗布時の白浮きや泡立ちを抑え、処方に滑らかさと柔らかさを付与します。