名称 サンローション SPF 20(Mineral Sun lotion SPF 20)(19Sun15)
アイテム サンスクリーン
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
成分名 商標名 配合量(%)
A ジメチコン、(ビニルジメチル/トリメチルシロキシケイ酸/ジメチコン)クロスポリマー BELSIL® REG 1102 10.00
二酸化チタン、アルミナ、シメチコン Eusolex T 200011.50
ジメチコンBELSIL® DM 5 5.00
イソステアリン酸デシル、イソステアリン酸イソステアリル Crodamol SSA- LQ-(GD)5.00
アロエベラ液汁 TN001 Aloe Vera Powder 200*Conc. 0.05
オレイン酸グリセリル、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-3、オリーブ油不けん化物Plantasens Natural Emulsifier CP5 2.00
ミリスチン酸イソプロピル Isopropylmyristat3.50
酸化亜鉛、トリエトキシカプリリルシランZ-Cote HP1 5.50
アルキル(C26-28)ジメチコンBELSIL® CDM 3526 VP 2.00
ジメチコン、カプリリルジメチコンエトキシグルコシド BELSIL® WO 5000 5.00
トリメチルシロキシケイ酸 BELSIL® TMS 8031.50
B グリセリン Glycerin 100% waterless 2.70
塩化NaNatriumchlorid 3.00
Water 41.60
カルボマー Carbopol Ultrez 10 0.15
C フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベ ン、ブチルパラベン、プロピルパラベン Euxyl K 340 0.30
香料2870/C Cocco 0.20
酢酸トコフェロール Copherol 1250 1.00
調製方法
  1. A相のうち液状原料の重量を量りとり撹拌する。BELSIL® TMS 803を添加後、レジンが溶解するまで撹拌する。
  2. 二酸化チタンと酸化亜鉛を加え、完全に分散するまでマグネチックスターラーで撹拌する。
  3. 50℃で溶解させたBELSIL® CM 3526 VPをA相に加え、マグネチックスターラーで60℃で30分撹拌し、さらにUltra Turraxで撹拌する。
  4. B相の原料を計量する(カルボマーを最後に量り取る)。撹拌しながら60℃まで加温する。
  5. ④のB相(60℃)をA相に加え、Ultra Turraxで撹拌する。
  6. 撹拌しながら冷却する。
  7. C相を添加し、さらに穏やかに5分間撹拌する。
使用原料
備考 BELSIL® REG1102は、シリコーンレジンゲルコンのジメチコン溶液です。疎水性でありながらもガス透過性に優れたシルキーな感触の保護被膜を形成します。
糖鎖変性の BELSIL® WO 5000はW/O系に適したシリコーン界面活性剤です。
アルキル変性シリコーン(BELSIL® CM 3526 VP)は、べたつきのない柔らかな感触を皮膚に付与します。
低粘度ジメチコンは溶媒成分として顔料の伸展性、シリコーンレジン(BELSIL® DM5)は、ウォータープルーフ性を付与します。