名称 BB クリーム(BB Cream)(30CC15)
アイテム 乳化型ファンデーション
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
成分名商標名配合量(%)
A ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル Uvinul A Plus Granular 2.00
ジメチコン、カプリリルジメチコンエトキシグルコシド BELSIL® WO 5000 20.00
トリ(ベヘン酸/イソステアリン酸/エイコサン二酸)グリセリル Nomcort SG 1.00
アルキル(C26-28)ジメチコンBELSIL® CDM 3526 VP 1.00
酢酸トコフェロールCopherol 1250 0.50
安息香酸Benzoesaure 0.30
セバシン酸ジイソプロピルDub Dis 7.00
オクトクリレンEusolex OCR 8.00
tーブチルメトキシジベンゾイルメタンEusolex 9020 3.00
B 着色料(CI 77891)、タルク、ステアリン酸Mg、水酸 化Al、マイカ、ステアリン酸WCP-2039-White3 3.90
タルク、着色料(CI 77492)、ステアリン酸Mg、着色料 (CI 77891)、マイカ、水酸化Al WCP-2039-Da-Yellow31.40
タルク、着色料(CI 77491)、ステアリン酸Mg、着色料 (CI 77891)、マイカ、水酸化AlWCP-2039-Da-Red3 0.85
着色料(CI 77891)、ステアリン酸Mg、タルク、着色料 (CI 77499)、水酸化Al、マイカ WCP-2039-Black31.13
CWater 40.92
硫酸MgMagnesiumsulfat 7Hydrat 0.70
ベタインTEGO NATURAL BETAINE 1.00
ヒアルロン酸Na HYACARE0.10
グリセリンGlycerin 1.00
D フェノキシエタノールPhenoxyethanol 0.40
E 二酸化チタン、グリセリン、アルミナ UV-Titan M 212 3.50
F ジメチルシリル化シリカ HDK® H151.00
Gシクロペンタシロキサン、(ジメチコン/ビニルトリメチルシロキシケイ酸)クロスポリマー BELSIL® REG 1021.00
H 香料Parfum SCE 243993 Pitanga 0.30
調製方法
  1. 全原料を70~75℃に撹拌しながら加温する。
  2. B相の原料をA相に加え、C相の原料を70〜75℃の間に攪拌しながら加える。
  3. Ultra Turraxで5分間撹拌し、均一になってから3分間撹拌する。
  4. 40℃まで冷却し、D相を加えUltra Turraxで撹拌する。
  5. E相を添加し、Ultra Turraxで撹拌する。
  6. F相を添加し、Ultra Turraxで撹拌する。(通常回転)
  7. G相を添加し、均一になるまでUltra Turraxで撹拌する。(1300 1/min)
  8. H相を添加し、均一になるまでUltra Turraxで撹拌する。(1300 1/min)
使用原料
備考 糖変性シリコーン(BELSILR® WO 5000)は、油中水型に適した界面活性剤です。
アルキル変性シリコーン(BELSILR® CM 3526 VP)はべたつきのない柔らかな感触を皮膚に付与するだけでなく、融点が約35℃であるため、肌の上に塗り広げた際に有機系・無機系のUV吸収剤を含むクリーム処方が滑らかに塗り拡がります。
低粘度ジメチコンで膨潤されたシリコーンレジン(BELSILR® REG 102)は、弾力のある感触を皮膚に付与します。さらにウォータープルーフ性でありながらもガス透過性の保護被膜が皮膚を外部刺激から保護します。
HDK® RH15は顔料分散性とチキソ性を付与します。