表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

処方名
Cream Foundation: Cream Foundation カバー力があって肌なじみのよいクリームファンデーション (Formulation 01961)
提供 ダウ・ケミカル日本株式会社/ダウ・東レ株式会社[公式サイトへ]
剤型分類
特長 特徴
良好な発色
油中水型エマルション
クリームファンデーション

処方安定性
50℃、1ヶ月試験済み
処方
PhaseNo.表示名称Wt.%
A1セチルジグリセリルトリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン
(ES-5600 SILICONE GLYCEROL EMULSIFIER)
5.00
2ジメチコン4.20
3メトキシケイヒ酸エチルヘキシル3.30
4カプリリルメチコン
(FZ-3196)
3.30
5イソドデカン、(ジメチコン/ビス-イソブチル PPG-20)クロスポリマー
(EL-8050 ID SILICONE ORGANIC ELASTOMER)
1.50
B6顔料ミックス8.00
7セチルジグリセリルトリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン
(ES-5600 SILICONE GLYCEROL EMULSIFIER)
0.50
8カプリリルメチコン
(FZ-3196)
3.70
C9精製水61.50
10BG8.00
11塩化Na1.00
調製方法
  1. Phase A の成分を、均一になるまで混合する。
  2. Phase B の成分を、十分な攪拌で均一になるまで混合する。
  3. Phase C を混合する。
  4. Phase AにPhase Bを加え混合する。
  5. Phase A,Bを十分攪拌しながら、Phase Cをゆっくり加え、乳化する。
使用原料
SSLとは?