名称 Sunscreen: Sun Care Cream 高SPFでべたつかない日焼け止め (Formulation 02096)
アイテム サンスクリーン
提供 ダウ・ケミカル日本株式会社/東レ・ダウコーニング株式会社
処方例
PhaseNo.表示名称Wt.%
A1ラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン
(ES-5300 FORMULATION AID)
1.50
2メトキシケイヒ酸エチルヘキシル7.50
3ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル2.00
4カプリリルメチコン
(FZ-3196)
8.70
5イソノナン酸イソトリデシル3.00
6イソヘキサデカン1.00
7ジメチコン、ジメチコンクロスポリマー
(9041 SILICONE ELASTOMER BLEND)
3.00
8イソドデカン、(アクリレーツ/メタクリル酸ポリトリメチルシロキシ)コポリマー
(FA 4002 ID SILICONE ACRYLATE)
1.00
9シリル化シリカ
(VM-2270 AEROGEL FINE PARTICLES)
0.30
B10酸化チタン6.00
11セチルジグリセリルトリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン
(ES-5600 SILICONE GLYCEROL EMULSIFIER)
1.50
12イソヘキサデカン7.50
C13BG7.00
14クエン酸Na0.20
15塩化Na0.50
16精製水49.30
調製方法
  1. Phase A の成分を、均一になるまで混合する。
  2. Phase B を混合して均一分散する。
  3. Phase AにPhase Bを加える。
  4. Phase Cの成分を、均一になるまで混合する。
  5. Phase A,Bを攪拌しながら、そこへPhase Cをゆっくり加える。
  6. さらに10 分攪拌を続ける。
使用原料
備考 特徴
UVA/UVB に有効なサンスクリーン
SPF 50+ / PA +++
W/Oクリーム
コールドプロセス
日本で開発

処方安定性
50°C、1ヶ月試験済み