名称 パールシャンプー(No.S-1)
アイテム シャンプー
提供 住友精化株式会社
処方例
No. 表示名称 INCI w/w%
A 1 (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
(アクペック SER W-300C)
ACRYLATES/C10-30 ALKYL ACRYLATE CROSSPOLYMER 0.20
2 WATER 9.80
B 3 ラウレス硫酸Na、
水[25% 水溶液]
SODIUM LAURETH SULFATE,
WATER
44.00
4 水酸化K、
水[5% 水溶液]
POTASSIUM HYDROXIDE,
WATER
2.20
5 WATER 9.50
C 6 マイカ酸化チタン MICA (AND) TITANIUM DIOXODE 0.20
7 WATER 6.00
D 8 安息香酸Na SODIUM BENZOATE 0.30
9 EDTA-2Na DISODIUM EDTA 0.10
10 WATER 6.00
E 11 コカミドプロピルベタイン、
水[30% 水溶液]
COCAMIDOPROPYL BETAINE,
WATER
21.30
F 12 クエン酸 CITRIC ACID 0.40
調製方法
  1. 1,2を攪拌しながら溶解する(A相)。
  2. 3~5を攪拌しながら溶解する(B相)。
  3. 6,7を攪拌しながら分散する(C相)。
  4. 8~10を攪拌しながら溶解する(D相)。
  5. 60℃でA相を攪拌しながら、B相を少しずつ加え溶解する(G相) 。
  6. 60℃でG相を攪拌しながら、C相及びD相、E相を少しずつ加え溶解する(H相) 。
  7. 40℃でH相を攪拌しながら、F相を少しずつ加え溶解する。
  8. 室温まで冷却して製品とする。
使用原料
備考 特徴:顔料との相溶性に優れたパールシャンプー
表面光沢:良好