名称 スキンクリーム(No.H-6)
アイテム クリーム
提供 住友精化株式会社
処方例
No. 表示名称 INCI w/w%
A 1 ミネラルオイル MINERAL OIL 10.00
2 ミリスチン酸イソプロピル ISOPROPYL MYRISTATE 16.00
B 3 (ビス-ステアリル PEG/PPG-8/ 6 SMDI/PEG-400)コポリマー
(アクペック HU C2002)
BIS-STEARYL PEG/PPG-8/ 6 SMDI/PEG-400 COPOLYMER 0.70
C 4 ポリソルベート60 POLYSORBATE 60 3.00
5 BG BUTYLENE GLYCOL 3.00
6 フェノキシエタノール PHENOXYETHANOL 0.50
7 WATER 33.80
D 8 WATER 30.00
9 リン酸アスコルビルMg MAGNESIUM ASCORBYL PHOSPHATE 3.00
調製方法
  1. 1,2を攪拌しながら溶解する(A相)。
  2. 4~7を攪拌しながら50℃まで加温して溶解する (C相) 。
  3. 8,9を攪拌しながら50℃まで加温して溶解する(D相) 。
  4. A相を攪拌しながら、B相,C相を加えて50℃で乳化する (E相) 。
  5. E相を攪拌しながら、D相を加えて溶解する。
  6. 室温まで冷却して製品とする。
使用原料
備考 特徴:ビタミンC誘導体配合のスキンクリーム
ビタミンC誘導体との相溶性:良好
粘度[mPa・s]:15,000
安定性 (50℃×1ヶ月):良好

アクペック HU は、 医薬部外品ではありません