名称 Mineral Sunscreen Lotion SPF50 (RR8073)
アイテム サンスクリーン
提供 コベストロジャパン株式会社
処方例
配合原料 配合量(%)
A相 29.25
BG 2.00
EDTA-4Na 0.10
アルギニン 0.20
グリセリン 3.00
セチルヒドロキシエチルセルロース (Natrosol®Plus 330, Hercules) 0.80
キサンタンガム 0.40
水添レシチン、ベヘニルアルコール、パルミチン酸 (Distinctive® Emul-lipid LB, Resources of Nature) 3.00
B相 ラウリン酸イソアミル (Dermofeel® sensolv, Dr.Straetmanns) 6.00
安息香酸アルキル(C12-15) 3.00
アジピン酸ジイソプロピル (Schercemol™ Dia, Lubrizol) 4.00
カプリリルメチコン (Silsoft 034, Momentive) 3.00
トリ(カプリル酸/カプリン酸/ミリスチン酸/ステアリン酸)グリセリル (Softisan® 378, Cremer) 2.00
ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2 (Softisan® 649, Cremer) 1.00
C相 酸化亜鉛、ジヘプタン酸ネオペンチルグリコール、イソステアリン酸グリセリル、ポリヒドロキシステアリン酸、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン (ZinClear® IM 55L7, Dow) 20.00
酸化チタン、アルミナ、トリエトキシカプリリルシラン (A10-TiO2-11S7, Kobo) 8.00
D相 ジメチコン、ジメチコノール 2.00
ブドウ種子エキス 2.00
カラスムギエキス 1.00
α-ビサボロール 0.25
酢酸トコフェロール 0.50
カプリリルグリコール、フェノキシエタノール、ヘキシレングリコール (Diocide™, Centerchem) 1.00
バイキュサン® C1000 7.50
調製方法 A相を用意。セチルヒドロキシエチルセルロース及びキサンタンガムを加える際は撹拌を強めにする。加熱を加え、60℃の時点で水添レシチン・ベヘニルアルコール・パルミチン酸混合物を加える。均一になるまで撹拌しながら、80℃まで加熱する。別の容器にB相を用意。80℃まで加熱する。B相をA相に加える。C相をA/B相に加え、均一になるまで撹拌する。その後、ホモジナイザーで乳化させる。ダマにならないように気をつける。乳化後、40℃まで温度を下げ、D相を加える。ホモジナイザーで乳化させる。室温まで下げ、pHを6.0〜6.5に調整する。
使用原料
備考