名称 サンケアローション(SPF20) (O/W Emulsion) (45Sun09)
アイテム サンスクリーン
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
成分 商標名 配合量(%)
A相 ジメチコン BELSIL® DM 350 3.00
イソヘキサデカン Arlamol™ HD 2.00
ラウリン酸ヘキシル Cetiol® A 1.00
安息香酸アルキル(C12-15) Tegosoft® TN 0.50
ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-100 Arlacel™ 165 2.70
ステアリン酸グリセリル Cutina® MD 1.20
ワセリン Vaseline 3.00
ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン Tinosorb® S 5.00
B相 PG 2.00
64.55
カルボマー Carbopol® ETD 2050 0.25
C相 メチレンビスベンゾトリアゾリルテトラメチルブチルフェノール Tinosorb® M 12.00
D相 フェノキシエタノール、メチルパラベン、ブチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、イソブチルパラベン Euxyl® K 300 0.50
香料 Perfum 200375 0.50
E相 水酸化Na Sodium Hydroxide (2% aq.) 1.80
調製方法
  1. A相とB相をそれぞれ別の容器で75℃に加熱する。
  2. B相をUltra Turraxで均一に攪拌しながらA相を加える。
  3. A相の添加後、11000 rpmで1.5分間攪拌し続ける。
  4. ゆっくり攪拌(300 rpm)しながら室温まで冷却する。
  5. C相の成分を加え、16000 rpmで1.5分間均一に攪拌する。
  6. 攪拌しながらD相を加える。
  7. E相の水酸化Na水溶液でpHを5.5に調整する。
使用原料
備考 中粘度のジメチコンBELSIL® DM 350は処方の伸展性を向上させ、皮膚に塗り広げやすくします。
また、疎水性でありながら空気透過性のある保護膜を形成し、同時にベタツキを抑えて肌にソフトなエモリエント感を付与します。