名称 サンケアローション (W/O Emulsion) (73Sun08)
アイテム サンスクリーン
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
成分 商標名 配合量(%)
A相 ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン Tnosorb® S 1.5
水添ヒマシ油 Cutina® HR 0.6
メトキシケイヒ酸エチルヘキシル Escalol® 557 10
パルミチン酸イソプロピル Isopropyl Palmitate 6
アルキル(C26-28)ジメチコン BELSIL® CDM 3526 VP 3.3
安息香酸アルキル(C12-15) Tegosoft® TN 4
ジポリヒドロキシステアリン酸PEG-30 Cithrol™ DPHS 3.5
B相 硫酸Mg Magnesium Sulfate 7 Hydrate 1
17.8
グリセリン Glycerin 86%ig 3
C相 酸化チタン、アルミナ、シメチコン Eusolex® T 2000 6.5
30
D相 シクロペンタシロキサン 5
シクロペンタシロキサン、(ジメチコン/ビニルトリメチルシロキシケイ酸)クロスポリマー BELSIL® RG 100 7
E相 フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、イソブチルパラベン Phenonip™ 0.5
香料 Parfümöl Mirage 0.5
調製方法
  1. A相とB相を85℃に加熱する。
  2. A相をUltra Turraxで均一に撹拌しながらB相を加える。
  3. C相のEusolex® T 2000を水に分散させておく(30分、2400rpm)。
  4. AB相を50℃まで冷却する。
  5. 撹拌しながらC相を加え、Ultra Turraxで均一に分散させる。
  6. ゆっくりと撹拌しながら室温まで冷却する。
  7. 40℃以下になったらD、E相を加える。
使用原料
備考 融点35℃のシリコーンワックスBELSIL® CDM 3526 VPは処方の伸展性を高めます。
シリコーンエラストマーゲルBELSIL® RG 100は疎水性の堅牢な被膜を形成し、サンケア処方に耐水性とクッションのようにソフトな感触を付与します。
さらに、処方のベタツキを低減します。
本処方例の理論SPF値は33です。