名称 O/W日焼け防止クリーム (O/W Emulsion) (07Sun12)
アイテム サンスクリーン
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
成分 商標名 配合量(%)
A相 オクトクリレン Eusolex® OCR 6.00
安息香酸アルキル(C12-15) Tegosoft® TN 7.00
ワセリン Vaseline 3.00
オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン Olivem® 1000 4.00
アルキル(C26-28)メチコン BELSIL® CM 7026 VP 2.00
t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン Eusolex® 9020 5.00
B相 ミリスチン酸イソプロピル Isopropyl Myristate 7.00
ジメチコン、ジメチコノール BELSIL® GB 1020 2.00
C相 EDTA-2Na Idranal® III 0.25
キサンタンガム Keltrol® CG-SFT 0.25
37.75
セチルリン酸K Amphisol® K 2.00
グリセリン Glycerin 100% waterless 5.00
D相 酸化チタン、アルミナ、シメチコン Eusolex® T 2000 3.00
15.00
E相 香料 Perfum SCE 243996 Summer 0.25
フェノキシエタノール、メチルパラベン、ブチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、イソブチルパラベン Euxyl® K 300 0.50
調製方法
  1. A相を混合し、ゆっくりと攪拌しながら75℃まで加熱する。
  2. 別の容器を用いてC相を混合し、ゆっくりと攪拌しながら75℃まで加熱する。65℃になったら 攪拌しながらキサンタンガムとセチルリン酸Kを加える。
  3. 別の容器でB相を混合し、ゆっくりと攪拌しながら75℃まで加熱する。
  4. D相の酸化チタンをディゾルバーで水に分散させる(2500rpm,30分)。
  5. C相をUltra Turraxで攪拌しながらA相を加える。
  6. 5をUltra Turraxで攪拌しながらB相を加える。
  7. 60℃まで冷却し、ゆっくりと攪拌しながらD相を加え、Ultra Turraxで再度均一に攪拌する。
  8. 室温まで冷却し、ゆっくりと攪拌しながらE相を加える。
  9. 8の混合物を容器に移す。
使用原料
備考 シリコーンワックスBELSIL® CM 7026 VPが柔らかくべたつかない感触を付与します。
伸展性を向上し、閉塞性のフィルムを形成してTEWL(経表皮水分蒸散量)を抑制します。
ジメチコノールガムブレンドBELSIL GB® 1020は心地よくしなやかな感触を皮膚にもたらします。
同時に、処方を伸展しやすくし、疎水性でありながら空気透過性のある保護膜を形成します。