名称 スキンケアクリーム (02SC15)
アイテム クリーム
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
成分 商標名 配合量(%)
A相 マンゴー種子脂 Mangobutter raffiniert 2.00
(Glyceryl Oleate, Polyceryl-3-Polyricinoleate, Olea Europaea (Olive)) Plantasens Natural Emulsifier 0.50
トリメチルシロキシフェニルジメチコン BELSIL® PDM 20 4.50
ジメチコン BELSIL® DM 5 7.00
ジメチコン、ジメチコノール BELSIL® GB 1020 5.00
ジメチコン、カプリリルジメチコンエトキシグルコシド BELSIL® WO 5000 8.00
アルキル(C26-28)メチコン BELSIL® CM 7026 VP 3.00
エリスリトール Erylite Erythritol fine 0.50
B相 塩化Na Natriumchlorid 2.00
66.80
C相 フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン
ブチルパラベン、プロピルパラベン
Euxyl K 340 0.30
香料 Parfum Silky Feeling 0.40
調製方法
  1. A相、B相を80℃に昇温する。
  2. B相をA相に加え、Ultra Turraxで相混合液し、均一にする。
  3. AB混合相を撹拌下、自然冷却し、40℃以下となったところで、C相を加える。
使用原料
備考 糖変性のBELSIL® WO 5000は、W/O乳化系に好適なシリコーン界面活性剤です。アルキル変性シリコーンBELSIL® CM 7026 VPは、シリコーン配合処方の相溶性を高め、処方組を容易にすると同時に、べたつかない柔からな感触を付与します。BELSIL® GB 1020は、滑らかで心地よい感触を付与します。BELSIL® PDM 20は、べたつきを押さえながらツヤ感を向上させます。BELSIL® DM 5は、伸展性良好なため、高い空気透過性を保ちながら、疎水的な保護作用を付与します。